FC2ブログ

スポ根まとめ

<日本と世界に“巨大な差”は存在しない>鹿島が示した日本サッカーの本当の実力。改めるべき不必要な過小評価

2016-12-28 17:10
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/12/28(水) 14:08:58.16 ID:CAP_USER
(取材・文:ショーン・キャロル)

 先ごろ行われたクラブW杯での鹿島アントラーズの戦いは何を示したのだろうか。準優勝という結果は称賛されるべきものであり、また決勝戦での戦いも極めて勇敢なものだった。これは偶然ではない。必要以上に謙虚だった日本サッカーは先へ進まなくてはならない。(取材・文:ショーン・キャロル)

クラブW杯決勝進出を果たし、そこでレアル・マドリーと堂々の勝負を演じるという鹿島アントラーズの快挙に対しては、世界中からそれにふさわしい賛辞が寄せられている。

 国内においても、彼らの奮闘ぶりは大きな称賛を集めた。その印象的な戦いが、日本国内の多くのファンやメディアに共通する、国内のサッカーを過小評価する傾向を覆す助けとなるのであれば素晴らしいことだ。

 日本サッカー協会(JFA)の田嶋幸三会長は、3月の就任以来、「国際基準」という標語を繰り返し口にしてきた。国内のサッカーは、あらゆる面において最高のクオリティーを目指していく必要があるという主張だ。

 それ自体は正しいことであり、特に改善が成される余地が残されているのは自信の部分だ。日本のチームの戦いが伝えられる際には、自己卑下の行われるケースがあまりにも多い。アジアの相手には常に打ち勝つことが期待されるが、大陸外の相手と対峙する際の基本的な立ち位置は、依然として日本のチームは本質的に相手に劣るというものだ。

 もちろん、それはある面において事実でもある。例えばマドリーのように、欧州の本当の最高レベルのチームや選手たちは別格であり、ほとんど到達不可能な位置にいる。現在のような経済不均衡が存在する限りその状況が変化する可能性は低い。そういった世界的エリートは、それぞれの国内や大陸内で戦う相手に対しても格の違う立場にある。

 とはいえ、日本が国際舞台において十分に“第三勢力”の一角を占めることは、南アフリカW杯においてサムライブルーが証明している。つまりトロフィーを勝ち取ることはないし、大会の終盤にまで勝ち残る可能性も低いが、グループステージを突破できるだけの現実的なチャンスはあるという立場だ。だがそれから6年半が経過しても、不必要なまでの謙虚さは今も変わらない。

つづく

フットボールチャンネル 12/28(水) 11:00配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161228-00010010-footballc-socc&p=1

2 :名無しさん@恐縮です : 2016/12/28(水) 14:09:11.97 ID:CAP_USER
■ジダンとカゼミーロの戸惑いは、何を意味するのか?

「自分たちの成長がどう思われているのか?」「どうすればさらに向上できるのか?」そう問いかけることが有効な場面はある。だが一方で、自動的に自分を相手より下位の立場に置くことが不必要な場面もある。

 日曜日の横浜での決勝の試合前後にマドリーのジネディーヌ・ジダン監督や選手たちが見せていた反応は、そういった教訓を与えてくれるものだった。日本サッカーの発展についてどう考えているかと問われたジダン監督は、いささか戸惑い気味にこう答えていた。

「発展を遂げてからすでにかなりの時間が経過していると思う。ここ数年で起きたことではない。ビッグクラブも含めて欧州でプレーしている日本人選手たちもいる。彼らがそのレベルに到達するのを助けたのは日本の監督やコーチたちだ」とフランスのレジェンドは語った。

 決勝での鹿島の印象的な戦いぶりについてコメントを求められた選手たちも、同様に当惑する様子を見せた。

 マドリーが試合をコントロールするのに苦しんだのはなぜかと問われたカゼミーロは、「そういう質問はあり得ない」と回答。「これはサッカーの試合であり、1試合だけの戦いだ。鹿島は良いサッカーをしていて、一発勝負なら最後までしっかり戦う必要があると僕らも分かっていた。彼らが決勝まで進んできたのは良いチームだからだ」

 もちろん、石井正忠監督のチームがマドリーにこれほど肉薄すると予想していた者はわずかだろう。鹿島のパフォーマンスは日本のサッカー史上に残るものだ。だが、準優勝という成績は決して青天の霹靂ではない。

 昨年の大会では、サンフレッチェ広島が準決勝でリーベル・プレートに0-1で惜敗し、最終的に3位で大会を終えた。ジダン監督も指摘する通り、欧州のトップリーグで見劣りせず戦えることを証明する日本人選手も増え続けている。

■日本と世界に“巨大な差”は存在しない

 海外のチームを持ち上げることを好む日本の風潮と比較して、クラブ・アメリカのリカルド・ラ・ボルペ監督の姿勢は見事に対象的なものだった。

 メキシコのチームであるクラブ・アメリカは、マドリーと対戦した準決勝で自信と冷静さを失うことなくプレー。サッカー界で最も有名なチームのひとつが相手でも何も恐れることはないという姿勢は、鹿島にとって完璧なお手本となってくれた。

「選手たちにはいつも、相手のユニフォームや、相手がどの国のチームであるかは考えるなと言っている。関係のないことだからだ。考えなければならないのは相手チームのプレースタイルであり、ユニフォームの柄や個々の選手たちではない」とラ・ボルペ監督は話していた。

 決勝での鹿島もそれと同じことを実行した。依然として力の差は存在しているとはいえ、その差は一般に想像されているほど巨大なものではないことを示してみせた。

「決勝まで進めたのは意味があること。日本のサッカーが急激に世界に近づいていることが証明できたのではないか」と石井監督は試合後に話していた。

 一方で鹿島の指揮官は、各チームの歴史に開きがあることにも繰り返し言及していた。「他の出場チームにはJリーグ以上に長い歴史がある。100年間の歴史を持つクラブもある」と話している。

 それは言い訳にすべきことではない。歴史という面で欧州や南米が勝るのは永遠に変わらないことだ。Jリーグのチームが100年間の歴史を積み重ねた頃には、海外のライバルたちは誕生から200年に迫りつつあるだろう。

 日本のサッカーにはまだ成長の余地があるが、広く考えられているほど世界に劣ってはいない。鹿島がクラブW杯で見せた勇敢かつ規律ある戦いぶりは、改めてその事実を示す一例となった。

26 :名無しさん@恐縮です : 2016/12/28(水) 14:21:15.98 ID:e9koHLNL
まあ過小評価ってか日本の場所、言語が足を引っ張ってるだけでコミュ力さえ解決出来れば欧州でやれる選手は多いと思う

27 :名無しさん@恐縮です : 2016/12/28(水) 14:21:17.43 ID:upKJHDEb
いつまで引っ張るんだよ今は天皇杯だろ

31 :名無しさん@恐縮です : 2016/12/28(水) 14:22:46.71 ID:KkQz7yN2
限界までの必至で競技した奴らと
レクレーション半分で気楽に競技した奴らを
対等に評価してないよね^^

33 :名無しさん@恐縮です : 2016/12/28(水) 14:25:27.06 ID:YBTBtmUC
>>31
ここでタイトル落とすことが許されるクラブじゃないと思うんだけど
レクレーション気分で来てあわやタイトル落としかけるとかただのバカだろ
レアルがただのバカだと主張するならそれでもいいけどさ

34 :名無しさん@恐縮です : 2016/12/28(水) 14:26:07.83 ID:h8zjhrBa
レアルの決定的な場面がそんなに無く
鹿島の惜しいシーンがけっこうあったのは確かに意外だったな

35 :名無しさん@恐縮です : 2016/12/28(水) 14:26:11.88 ID:W+RfKhU6
南米王者を3−0で撃破した事は内緒な

41 :名無しさん@恐縮です : 2016/12/28(水) 14:28:40.61 ID:b96dlSYJ
次のJリーグの課題はレフェリーだとCWCの後に天皇杯見て改めて感じた

56 :名無しさん@恐縮です : 2016/12/28(水) 14:30:47.48 ID:2sGmZ3GZ
鹿島がうまい事やったのは事実だが
差はかなりあったぞ。レアル戦よりナシオナル戦は本当にやばかった。

58 :名無しさん@恐縮です : 2016/12/28(水) 14:31:31.00 ID:d1SRn5or
鹿島は凄かったけど自国クラブと代表の強さは比例しないからな

91 :名無しさん@恐縮です : 2016/12/28(水) 14:36:39.66 ID:DSYT8cPF
なにをどうやってもどの試合でも手も足もでない、ってイメージが極端すぎるという記事なのに
まだ力の差はあるのに過大評価だ!と騒いでるアホの多さが
海外厨の知能の低さを証明しとるな

164 :名無しさん@恐縮です : 2016/12/28(水) 14:53:55.00 ID:8jiHVEmp
だからずっといってんだよ
ワールドカップはオールジャパンじゃなくて、J1で外の時の強豪チームをだせって

165 :名無しさん@恐縮です : 2016/12/28(水) 14:54:01.61 ID:9HJw1IUg
開催国が圧倒的に有利なだけだよ
モロッコ開催の時もモロッコのクラブが準優勝してる
5流でも地元開催なら容易に勝ち上がれるんだよ
タイや中国でも地元開催なら準優勝くらい十分可能

181 :名無しさん@恐縮です : 2016/12/28(水) 14:56:37.60 ID:of8NqCqT
>>165
芝も良くて宿泊環境と競技場とのアクセスもいい上に地元の応援も盛り上がらないので
あまり地の利は得られていない日本は

196 :名無しさん@恐縮です : 2016/12/28(水) 14:59:30.70 ID:uZ0L5rdE
>>181
時差とか最大の恩恵だろ

168 :名無しさん@恐縮です : 2016/12/28(水) 14:54:39.79 ID:YrYxTk41
自分たちを正当化するために本田さんとハリルが積極的に国内サゲしてるからな

海外に行ってすごく伸びる選手がいるのも事実だが海を越えればうまくなったつもりでベンチ温めるのもどうかと思うが
川島に限っては絶対に代表に呼ぶべきじゃねえよ

169 :名無しさん@恐縮です : 2016/12/28(水) 14:55:03.44 ID:of8NqCqT
アメフトやラグビーとかと違ってサッカーだからね
だからどうにでもなるよ
アメフトやラグビーだってある程度のレベルにはなっているんだからさ

171 :名無しさん@恐縮です : 2016/12/28(水) 14:55:08.75 ID:lY1a0Npq
決勝まで進めたのに意味がある?成長の裏付け?無いよそんなの
下手な鉄砲も数撃ちゃ当たるってことでまぐれもしくは気候順応度、選手の士気、コンディションが原因
結果で証明ってACLで何年も優勝してね~だろ。今回仮にレアルに勝ってもまぐれと決まってるわけ
本当に優勝しなくてよかったわ。こういう勘違いが出てくるから

173 :名無しさん@恐縮です : 2016/12/28(水) 14:55:23.06 ID:b96dlSYJ
日本で何年地元開催やってたんだよ・・・
それでも3位どまりだったのに・・・

175 :名無しさん@恐縮です : 2016/12/28(水) 14:55:43.37 ID:9HJw1IUg
開催国なら5流でもCWC準優勝できることはモロッコが既に証明済だよ

188 :名無しさん@恐縮です : 2016/12/28(水) 14:58:10.13 ID:0xRPw366
そのそも柴崎なんてあんなゴールJで決めてないじゃん
いかにレアルが疲れない様にプレーしてたかって事だろ過小じゃなくて現実的評価だろ

212 :名無しさん@恐縮です : 2016/12/28(水) 15:02:56.07 ID:Zij531CT
まぁいいやん
よくやったよ

244 :名無しさん@恐縮です : 2016/12/28(水) 15:09:40.26 ID:of8NqCqT
日本が一番フェアな環境だからこそトヨタカップの開催地に選ばれたんじゃん

260 :名無しさん@恐縮です : 2016/12/28(水) 15:16:02.46 ID:LJJc9dCw
>>244
ぶっちゃけ
現場の選手自身が観光したいってのもある

砂漠しかないイスラム戒律ガッチガチの国なんか
ハッキリ言ってイヤでしょ

245 :名無しさん@恐縮です : 2016/12/28(水) 15:09:41.66 ID:NzuH+szA
ここ数年の南米勢よりよっぽど勇敢だったのが評価されてるんだと思うけどね
ああいう姿勢で挑むとは全く思わなかったよ

265 :名無しさん@恐縮です : 2016/12/28(水) 15:16:54.68 ID:nMkCOBTq
軽く蹴散らした南米王者の事忘れ去られてるけどあのチームですら国内じゃコロンビア代表より当たり前に強いって評価のクラブだからな
今回の鹿島は相当レベル高いよ

270 :名無しさん@恐縮です : 2016/12/28(水) 15:19:12.76 ID:nN1Hgw9Y
これからのJリーグの海外戦略は鹿島を中心に回していくべきだと思う。
それくらい鹿島の知名度は飛躍的に上昇した。
「あの鹿島がいるリーグ」だから観てみようという流れをつくっていったほうがいい。

311 :名無しさん@恐縮です : 2016/12/28(水) 15:27:38.42 ID:dY0NNEvo
ACL優勝してからそういうこと言えや

334 :名無しさん@恐縮です : 2016/12/28(水) 15:32:35.69 ID:ucZ2ObAZ
>>311
CWCでJの開催国より1回ぐらいいい成績だしてから言えやチョチョチョチョーン

328 :名無しさん@恐縮です : 2016/12/28(水) 15:31:42.22 ID:VVqG+IHl
いまだにCWCの話してるの日本くらいじゃないか

333 :名無しさん@恐縮です : 2016/12/28(水) 15:32:08.82 ID:of8NqCqT
第三国地域ではアジアが強いというのも違和感あるけどね
世界で一番レベルが低いのがアジアだったから

343 :名無しさん@恐縮です : 2016/12/28(水) 15:35:32.60 ID:gFGjQf5M
>>333
うーん
ブラジルでは未勝利だけど、南アフリカでは4チーム中3チームが決勝トーナメントに進んでるし
言うほど低くもない気がする

348 :名無しさん@恐縮です : 2016/12/28(水) 15:37:37.80 ID:CxNDnoUt
日本と分けたシンガポールに、シンガポールの成長はどうかなんて言われてもそりゃ戸惑うよw

363 :名無しさん@恐縮です : 2016/12/28(水) 15:40:08.40 ID:gFGjQf5M
>>348
あれはたかが二次予選リーグの1試合だもん
仮にシンガポール開催のアジアカップの決勝までシンガポールがきて90分で決着つかなかったら
そりゃあコメントも出てくるわ

354 :名無しさん@恐縮です : 2016/12/28(水) 15:38:39.17 ID:HFt2UVW0
年俸差が巨大すぎるな

381 :名無しさん@恐縮です : 2016/12/28(水) 15:51:13.11 ID:LJJc9dCw
>>354
国家全体の経済規模は
日本の圧勝なんだけどな

それだけJのマーケティングには改善の余地がある

378 :名無しさん@恐縮です : 2016/12/28(水) 15:50:16.50 ID:519IHOhf
開催国枠がある限り鹿島みたいなケースは今後も度々起こると思うんだが

383 :名無しさん@恐縮です : 2016/12/28(水) 15:51:46.05 ID:oZGCP1w1
>>378
もっと起こればいいよ
欧州王者に余裕で優勝を攫われるほうが大会にとって良くない

384 :名無しさん@恐縮です : 2016/12/28(水) 15:51:47.59 ID:renLm4Q2
まともな試合にするというのは、スタートラインだけどなw
さらに勝つとなると、ちょっとの差でも大きい壁がある。

404 :名無しさん@恐縮です : 2016/12/28(水) 15:58:28.74 ID:VcT+BIrU
むしろ来年のJを圧倒的な強さで勝てるかどうか楽しみだね

409 :名無しさん@恐縮です : 2016/12/28(水) 16:00:08.13 ID:ajyCbxEN
90分で決着つかず、しかも追加点がpkなのに
レアルは本気を出してなかったとか言うのは見苦しいわ

426 :名無しさん@恐縮です : 2016/12/28(水) 16:05:25.64 ID:VtEMtB9L
電通が実力よりスポンサー優先で出場枠を決めてるんだから、
強くなるわけないだろ

電通の言うことを聞かなければトルシエのようにマスコミ総勢でフルボッコだし

430 :名無しさん@恐縮です : 2016/12/28(水) 16:05:50.10 ID:0xl0Wpzi
なーにが評価を改めるだよ
いつものメディアの日本代表の扱い方そのものじゃん

475 :名無しさん@恐縮です : 2016/12/28(水) 16:22:41.99 ID:61jWh8xW
鹿島は何だかんだで、顎や小笠原とか世界との経験積んでる選手多いもんな。
浦和だったら名前負けしてたかもな。

478 :名無しさん@恐縮です : 2016/12/28(水) 16:23:42.94 ID:v7YOT6RF
相手が最初から鹿島を研究してきてあの試合なら、なんの文句も無い。

481 :名無しさん@恐縮です : 2016/12/28(水) 16:25:28.67 ID:VdnwpSAZ
>>478
遠藤の左足は脅威だったのがバレてたんだから研究はしてきてた

490 :名無しさん@恐縮です : 2016/12/28(水) 16:29:19.70 ID:/2LXHCtI
正直今回の鹿島は特殊すぎると思うわ
プレーオフ入ってからの逆境跳ね返すメンタルがおかしいぞ(クラブの伝統なんだろうが)
特にCWC準決勝決勝は10回に1回できるような展開引き当ててただろ
アジアレベルでみても参考にしてはいけないと思うわ

515 :名無しさん@恐縮です : 2016/12/28(水) 16:39:02.75 ID:DM3W8q8S
世界選抜相手にあれだけやれたら十分
問題はこれを継続出来るかどうか

コメント
コメントの投稿
Top
最新記事
アクセスランキング
月別アーカイブ
アンテナ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR