スポ根まとめ

野村克也氏「プロ野球レベル低下はキャッチャー不在が原因」

2016-10-30 20:14
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/10/30(日) 17:16:34.72 ID:CAP_USER
プロ野球のレベルは低下している。そしてその大きな原因は「キャッチャーの不在」にある。

 最近は力一杯投げて力一杯打つことが「力と力の勝負」であると、選手も監督も、ファンも信じて疑っていないように感じる。そこにあるのは単なる打ち損じ、投げ損じの結果だ。こんなただ投げて打って走ってというものは野球ではない。

 野球には「間」がある。一球投げて休憩、一球投げて休憩……この「間」は何のためにあるのか。「考え、そなえるためにある」のだ。

 野球は「頭のスポーツ」なのである。選手の能力だけでは勝敗は決しない。一球ごとに生じる「間」を使い、刻々と変化する状況を見極めて最善の作戦を考える。結果、弱者が強者を倒す意外性が生まれるから面白いのだ。そこに野球というスポーツの醍醐味がある。

 その中心を担うのが、監督の分身であるキャッチャーなのである。

 私は「キャッチャーは脚本家」であると思っている。キャッチャーがサインを出し、それに従ってピッチャーが球を投げ選手が動く。試合という「舞台」は、キャッチャーの書いた「脚本」で決まるからだ。

 映画界にはこんな名言があるという。

「いい脚本からダメな映画が生まれることはあっても、ダメな脚本からいい映画が生まれることは絶対にない」

 野球も同じだ。キャッチャーが良い脚本を書けなければ、名勝負という良い“作品”は生まれない。たとえ大谷翔平という“名優”がいても、活かすことはできない。プロ野球のレベルが下がっているのも無理はないというわけだ。

 かつては森昌彦(現・祇晶)や手前味噌ながら私、古田(敦也)や谷繁(元信)など、時代ごとに名キャッチャーと呼ばれる選手がいたものだが、最近は見当たらない。なぜ、名キャッチャーはいなくなってしまったのだろうか。

 そもそも最近は、キャッチャーになりたいという子供が少ない。だからキャッチャーが育たない。私の幼少時代、1番人気は今と同じくピッチャーだったが、2番は実はキャッチャーだった。プロテクターをつけるのが格好良かったからだ。しかし今の子供たちに訊くと、「立ったり座ったりがしんどいから」イヤだという。子供の頃から楽することを考えているのだから、なんとも悲しい話だ(苦笑)。

 そして、キャッチャーとは何かを教えられる指導者がいないことも大きい。

 キャッチャーは専門職であり、経験者でないと教えられない。私はヤクルト時代、1年間フルに古田をベンチで私の横に座らせて勉強させた。彼は元々キャッチングとスローイングが良く、頭脳明晰だったから1年でモノになったが、例外だ。本来は、経験者がつきっきりで教えても何年もかかる。

 にもかかわらず、最近はキャッチャー経験者の監督が少ない。特にセ・リーグは外野出身の監督ばかりだ。

 私には「外野出身者に名監督なし」という持論がある。外野は試合中に考えるのは守備位置くらいで、頭を使わない。現役時代、そんな過ごし方をした監督に複雑なサインプレーはもちろん、キャッチャーが好リードをしているかどうかなどわかるはずない。抑えればいいリード、打たれれば悪いリードとすべて結果論で判断する。そもそもキャッチャーの重要性を理解していないのだ。

 私はその重要性を知った時、野球恐怖症になったことがある。プロ4年目のことだ。自分は指ひとつで試合を左右する立場であることに気付き、根拠のないサインを出すというのがいかに問題であるかを痛感、怖くてサインが出せなくなったのだ。「キャッチャーは守りでは監督以上のことをしているのでは」と恐ろしくなったのである。

 バッターの長所短所、カウント、打者心理、投手心理……1球ごとに状況が変わる中でサインを決める。しかもそれが試合をも決める。それだけに責任は重大だ。

 だがもちろん、やりがいも大いにある。成功した時の達成感や喜びは何物にも代えがたい。だから私は、生まれ変わってもキャッチャーをやりたいと思っている。

 よく野球は「筋書きのないドラマ」といわれる。やはりドラマには脚本家が必要だ。キャッチャーは脚本家であり、いい脚本からは野球の本質が見えてくる。もう一度、しびれるような脚本での名勝負が観たいものだが。

http://news.biglobe.ne.jp/sports/1030/sgk_161030_0184026397.html

9 :名無しさん@恐縮です : 2016/10/30(日) 17:19:15.93 ID:VCheOqS/
江本は「最近はリード、リード言い過ぎ
はっきり言ってピッチャーの球が凄けりゃ
どんな配球だろうと打ち取れる」とミもフタもないことを言ってた

20 :名無しさん@恐縮です : 2016/10/30(日) 17:23:04.28 ID:dtJgA74K
栗山 外野手出身

36 :名無しさん@恐縮です : 2016/10/30(日) 17:27:00.17 ID:XIqEr9YZ
>>20
栗山は評論家出身だよ
監督になる前の主たる収入は、頭を使わない外野手としてではなく
必死に勉強して評論家で稼いだもの

31 :名無しさん@恐縮です : 2016/10/30(日) 17:25:03.68 ID:q4NOfMzZ
確かにハム広島のキャッチャーはひどかった

37 :名無しさん@恐縮です : 2016/10/30(日) 17:27:02.54 ID:LHd5Yocw
この老害の言うことは相手にするな

むしろこいつのせいで捕手信仰が強くなったのが
大きな誤りだった

45 :名無しさん@恐縮です : 2016/10/30(日) 17:28:38.22 ID:yK9ulpSD
アメリカではリードが試合を左右するなんて全く語られない。こんなくだらない理論が持て囃されてるから進歩しないんだよ。

55 :名無しさん@恐縮です : 2016/10/30(日) 17:30:39.79 ID:rR5JVS5w
>>45
同意
バッターも結局読むわけだから
当たるときも当たらないときもコースに来ないときもある
じゃんけんみたいなもの

47 :名無しさん@恐縮です : 2016/10/30(日) 17:29:03.09 ID:zTJPEp84
競技人口減ってるんだからレベル低下もしょうがないだろ

53 :名無しさん@恐縮です : 2016/10/30(日) 17:30:09.12 ID:gixHWoSD
お芝居野球が多いね
ミエミエすぎてダメだわ

54 :名無しさん@恐縮です : 2016/10/30(日) 17:30:33.70 ID:jQkS9sg0
単純に子供の頃観ていた野球の方が面白かったのは確かだな
元来野球は「投げた球を打つ」競技、ストライク(よし)とボール(だめ)の概念がその証拠
最近の球種増やしたりボール攻めするような「打たせない前提」の野球は正直イライラしてつまらん

61 :名無しさん@恐縮です : 2016/10/30(日) 17:32:05.60 ID:NlWKgSFp
石原も37歳だしねぇ、ベテランが正捕手やってるチームも少なくない。

その歳までやれてるってことは捕手として一芸があったって事でしょ。

74 :名無しさん@恐縮です : 2016/10/30(日) 17:34:58.18 ID:VQ/WteYw
打撃がいいキャッチャーがいないという意味なら正しい

102 :名無しさん@恐縮です : 2016/10/30(日) 17:38:48.00 ID:hIByAwHO
キャッチャーを育てることが出来る、
経験豊富なベテランピッチャーもいなくなった

116 :名無しさん@恐縮です : 2016/10/30(日) 17:40:40.89 ID:m8vpt34E
そもそもレベルは低下していません
昔のほうが下手だし無気力なプレーも多かった。
安易に昔を美化する老害

162 :名無しさん@恐縮です : 2016/10/30(日) 17:46:41.46 ID:Wsl9847/
投手が配球を考えてもいい、ベンチから出しても3塁コーチが出してもいい
配球はキャッチャーが考えて出すものという固定観念に縛られてる老害はイラネ

194 :名無しさん@恐縮です : 2016/10/30(日) 17:52:34.02 ID:8JoCGcjE
マジで外野が監督してどうすんだよ。
金本とか監督に決まったとき笑ったわ

213 :名無しさん@恐縮です : 2016/10/30(日) 17:54:54.74 ID:hJ/rEAi1
90年代を全盛期とするなら、良いキャッチャーてのは少なくなった
あの頃の緻密さは現代に無い特徴
良いキャッチを育てるのは経験豊富なピッチャーの仕事だけど
一級品は全盛期にメジャーいってパワー野球に染まるからね
戻ってきて日米ハイブリッドなバッテリーコーチってのはなかなか少ない

230 :名無しさん@恐縮です : 2016/10/30(日) 17:56:57.77 ID:qQErMKMF
そもそも野村は弱小チームでつぶやいてるだけのツイッターだろ
いい選手がいないと勝てない無能監督が何言ってんだ

241 :名無しさん@恐縮です : 2016/10/30(日) 17:59:01.70 ID:SNU87j9X
で、その優秀なキャッチャー出身監督様は阪神を優勝に導けたんですかね

245 :名無しさん@恐縮です : 2016/10/30(日) 17:59:23.39 ID:rd7sJcPi
いい事ゆった気になってるお爺ちゃん

277 :名無しさん@恐縮です : 2016/10/30(日) 18:03:46.19 ID:6GjTSdc4
城島はメジャーでリードしたらチームから干された

292 :名無しさん@恐縮です : 2016/10/30(日) 18:07:03.16 ID:Ctged2F+
投げる球なんてピッチャーが自分で考えて決めればいいじゃんか
キャッチャーはちゃんと受け止めてればそれでいい
打たれたらピッチャーの責任、抑えたらキャッチャーのリードのおかげっておかしくね

293 :名無しさん@恐縮です : 2016/10/30(日) 18:07:09.85 ID:iYJIPhX1
最近メジャーで自分の腕の所を
一球ごとに確認してるキャッチャーがいたな
あれはおそらくスマホみたいなやつだな
日本もあれ取り入れれば良い

313 :名無しさん@恐縮です : 2016/10/30(日) 18:10:52.38 ID:SiQ9stp9
里崎はそろそろ現場復帰しろよ

339 :名無しさん@恐縮です : 2016/10/30(日) 18:16:38.98 ID:ORJuDvyd
野村レベルが大谷に物言うのが許せないなレベルが違い過ぎるのに

359 :名無しさん@恐縮です : 2016/10/30(日) 18:20:36.98 ID:mpS8r0TI
年寄りの愚痴は何千年たっても同じだね

393 :名無しさん@恐縮です : 2016/10/30(日) 18:26:33.37 ID:NLNfMacZ
メジャーもワールドシリーズとかでとんでもないポロリしてるからな
日米で守備力が落ちてる まあ守り勝つ野球が時代遅れなのかもしれんが

451 :名無しさん@恐縮です : 2016/10/30(日) 18:40:27.50 ID:q2FL+egf
ワールドシリーズと比べちゃうとプロ野球は子供の玉遊びにしかみえない

1Aか2Aくらいのレベルで真のワールドシリーズとか恥ずかしいからやめてほしい

455 :名無しさん@恐縮です : 2016/10/30(日) 18:41:02.37 ID:Scb6RoLt
ファミコンとPS比べたら身体能力や技術はPSのほうが上
でもどっちがみんな熱中してゲームとして面白いもの作ってたのはファミコン
つまんねーゲームばっかり作ってるPSと現代野球は一緒

462 :名無しさん@恐縮です : 2016/10/30(日) 18:41:52.68 ID:Jc6oNcrr
>>455
出た例えられてない例え話始める馬鹿

459 :名無しさん@恐縮です : 2016/10/30(日) 18:41:32.38 ID:RqHgSK6P
キャッチャー云々っていうよりベンチワークが稚拙なんじゃねえの
昨日の広島とか酷すぎ

561 :名無しさん@恐縮です : 2016/10/30(日) 19:09:12.25 ID:ggJ+srWM
巨人は扇の要の捕手の打率が2割に満たない1割8~9分とかなんだわな。

TV中継を見るたびに「こんなチームが優勝するはずないわ」と思うわけw

580 :名無しさん@恐縮です : 2016/10/30(日) 19:22:22.88 ID:tYz3pRZZ
今はレベルが低いだろ
水増しガンだし大谷より江川の方が速かったわ

632 :名無しさん@恐縮です : 2016/10/30(日) 19:41:56.60 ID:IWGTU4vm
日ハムのキャッチャー初めて見たが、レベル低すぎて驚いた。
あれが優勝チームのキャッチャーかよw

639 :名無しさん@恐縮です : 2016/10/30(日) 19:47:22.82 ID:I8ZoYWdc
どこも捕手必死に育ててるけど捕手の育成ってめっちゃ難しいよな
打てるけど守れん原口みたいなのか守れるけど全く打てんこのどっちか

641 :名無しさん@恐縮です : 2016/10/30(日) 19:48:26.81 ID:IciYkeb6
古田、矢野、嶋
野村は地頭良さそうなキャッチャーを選んで育成してる印象。

669 :名無しさん@恐縮です : 2016/10/30(日) 20:06:45.80 ID:zKclnN61
昔のほうが、ピッチャーが投球をリードしてたよね。何回も首ふってた。
キャッチャーの重要性は認めるけど。

コメント
コメントの投稿
Top
最新記事
アクセスランキング
月別アーカイブ
アンテナ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR