FC2ブログ

スポ根まとめ

琴奨菊「日本人力士が勝てないのは“変化を良しとせず”力と力の相撲道にこだわるから。やはり勝負の世界は勝たないと意味がない」

2016-02-21 19:05
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/02/21(日) 13:15:04.06 ID:CAP_USER
◆琴奨菊が語る日本出身力士が勝てなかった理由

大相撲の大関琴奨菊が1月の初場所で日本出身力士として2006年初場所の栃東(現玉ノ井親方)以来10年ぶりの優勝を果たした。
その間、朝青龍(引退)、白鵬、日馬富士、鶴竜らモンゴル勢が賜杯をほぼ独占してきた。

では、なぜモンゴル勢が優勝を重ね、日本出身力士は勝てなかったのか。
この10年、折りに触れて話題になってきた疑問に、先日、都内の日本記者クラブで行われた記者会見の席で、琴奨菊が自身の見解を語った。
その時の質問は「なぜ日本人がなかなか結果を出せないのか」−。

「私たちは相撲道という道の部分で、変化をせず力と力の勝負とか、そういう固定観念がありすぎなのかなと思う。
やはり勝負の世界は勝たないと意味がないし、そういうところにもっと貪欲さが足りないのかと。
また、横綱でも、変化まではいきませんが、立ち合いで相手の間合いをずらしたりとか、そういうところを見習っていかないといけない」

もちろん相撲人気のV字回復はモンゴル勢の頑張りがあったからであり、彼らの中にも相撲道を理解している力士はいる。
さらにこの国際化時代。モンゴル人も日本人も国技を守る力士に変わりはない。
それを前提とした上で考えても、確かにモンゴル勢は勝ちにこだわる。

大横綱の白鵬でさえも、合口が悪い相手には変化に近い立ち合いをすることがある。
例えば、昨年九州場所の栃煌山戦では奇手・猫だましを繰り出し、初場所の栃煌山戦でも、立ち合い直後に手のひらを相手の顔の前に突き出すような動きで白星を手にした。
まさになりふり構わずといったところだが、勝負の世界は勝てば官軍という面もある。

琴奨菊は続けて、自分が優勝できた要因として、この白鵬らの勝負へのこだわりを学び、生かしたことを挙げた。

「今回、私は逆にそういうところを見習って、張り差しとか、相手の軸をずらすとか、ちょっと引いて相手の軸を前にずらしながら下から入るとか、そういうところも考えてやった結果なので、なぜ(白鵬らモンゴル勢が)強いか分かったような気がします」

相撲道か勝利優先か。
もちろん、ベストは相撲道を守りつつ優勝することなのだろうが、体に恵まれない日本人力士には限界がある。
変化や相手をじらすような立ち合い、猫だましのような奇手は、相撲道からは外れるから自粛すべきという考えは尊い。
だが、違う価値観を持った相手が上位にいる以上は、琴奨菊のようにプラス面は取り入れて、勝利への突破口を開くことも大切なのではないか。

スキージャンプには遠くへ飛ぶ以外に飛躍姿勢の美しさを採点する飛型点があるが、相撲では取り口の美しさや潔さに点数をつけてはくれない(もちろん、見る人の心は点数をつけてくれるが)。
そして、琴奨菊のように優勝すれば、日本全国が沸き、相撲への注目、人気が沸騰する。
ファンもごひいきの力士が負ける姿よりも勝つ姿を見たいはず。今年は勝てる和製力士を数多く見たい。

写真:日本出身力士で10年ぶりの優勝を果たし、賜杯を手にする琴奨菊(左)。右は祐未夫人。
http://amd.c.yimg.jp/im_siggJMSdg_Ot.vuJf9xF3DeBeQ---x900-y794-q90/amd/20160221-00000043-dal-000-2-view.jpg

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160221-00000043-dal-fight

3 :名無しさん@恐縮です : 2016/02/21(日) 13:18:33.06 ID:IW527iFp
精神論きあまり好きじゃないが
日本はなんやかんやで恵まれすぎてハングリー精神が欠けている気がする

43 :名無しさん@恐縮です : 2016/02/21(日) 13:32:17.16 ID:weBFmHul
>>3
運動神経良くても相撲取りになりたいなんて
日本人の多くは思わないよね
相撲取りになりたい子供が多ければ強い力士は登場するよ
モンゴルはサッカーや野球その他より日本の相撲で成り上がれるんだから

5 :名無しさん@恐縮です : 2016/02/21(日) 13:20:19.76 ID:woB2lw5f
ちょっと天狗に乗ってるな
白鵬がガチだったら優勝は無理だったろうに

128 :名無しさん@恐縮です : 2016/02/21(日) 14:14:23.24 ID:7CKqTHl/
>>5
天狗の羽をへし折るべきだな

10 :名無しさん@恐縮です : 2016/02/21(日) 13:23:01.47 ID:APfmQpSv
見てる側にはそんなもん関係ないしなあ

12 :名無しさん@恐縮です : 2016/02/21(日) 13:23:16.73 ID:/ncfrYtH
悪い時の菊こそ結構変化して自滅してる気が

20 :名無しさん@恐縮です : 2016/02/21(日) 13:25:31.40 ID:LepLL/dS
まるで横綱にでもなったかのような台詞やな

33 :名無しさん@恐縮です : 2016/02/21(日) 13:28:37.90 ID:/rz0bERe
横審が全ての害悪であり元凶

44 :名無しさん@恐縮です : 2016/02/21(日) 13:33:26.46 ID:dztSGSVQ
そもそも変化に頼るような相撲してたら
横綱や大関にはなれない
しっかりした相撲取る人が変化するから
効果的なんだろうな

47 :名無しさん@恐縮です : 2016/02/21(日) 13:33:55.71 ID:2BK8iM3F
朝青龍や日馬富士なんかは結構変化してる。
ただ、イチかバチかの変化ではなく、相手を揺さぶって崩すための変化。
流れの中で巧みに繰り出すので上手く見ても悪くは見えない。

60 :名無しさん@恐縮です : 2016/02/21(日) 13:39:15.36 ID:UcQSvDf9
日本人力士は足腰が弱すぎなのが問題だろ
モンゴル人は強いイメージあるけど朝青龍や白鵬並みの強い力士はもう出てこないかもしれない

66 :名無しさん@恐縮です : 2016/02/21(日) 13:43:09.18 ID:1v1D/N1l
弱い奴がよく使う言い訳wwww

74 :名無しさん@恐縮です : 2016/02/21(日) 13:46:52.25 ID:WH0XmbRb
全然違うだろ。単に地力が違うんだよ。相手見ないで頭から突っ込むから変化に全く対応できずに
あっさり負ける。はなから変化に対応できない一か八かの勝負してるってのは地力が劣ってるから。
弱い力士が変化したところで優勝なんてできない

75 :名無しさん@恐縮です : 2016/02/21(日) 13:47:37.15 ID:/ncfrYtH
来場所の対戦相手を少しでも心理的に揺さぶろうという意味合いもありそうだな

76 :名無しさん@恐縮です : 2016/02/21(日) 13:47:53.83 ID:5pNHzZ5A
柔道も小技でp稼いで逃げ切りの方が勝てるしな

91 :名無しさん@恐縮です : 2016/02/21(日) 13:57:23.87 ID:oPbpt1cy
でも、見る方からすると変化はツマラン。興行的には魅力が減るなぁ。

102 :名無しさん@恐縮です : 2016/02/21(日) 14:01:19.73 ID:mL8IVzOz
>>91
下位同士ならあってもいい

93 :名無しさん@恐縮です : 2016/02/21(日) 13:58:18.14 ID:gKK4KDyP
それが力士の本分ならゲージンなんぞ入れるなや

98 :名無しさん@恐縮です : 2016/02/21(日) 14:00:43.65 ID:mL8IVzOz
え?変化するだけで勝てるようになると・・・

103 :名無しさん@恐縮です : 2016/02/21(日) 14:01:19.87 ID:3pn5Qv53
ちょっと前まではGADとダメ大関コンビだったのに 次の場所で真価が問われる

104 :名無しさん@恐縮です : 2016/02/21(日) 14:01:28.07 ID:F5H/jmDI
がぶり寄りしかできないからな
横綱になれば当然四つ相撲やらないとバッシンクだからな
横綱にするならもう横綱らいし相撲とか変な価値観を
捨てないとこの人を横綱にしちゃダメ
がぶり寄り専門なんだから

107 :名無しさん@恐縮です : 2016/02/21(日) 14:02:13.86 ID:dbPqSW/v
元々神事なんだからスポーツ論や格闘技視点で語るのは難しいとこあるよな
俺は横綱の変化はあまり見たくない

165 :名無しさん@恐縮です : 2016/02/21(日) 14:29:39.65 ID:pypUFMf/
>>107
元々は武士達の力試しだろ。
いつのまにか神事になったけど単に平和になったからだろ。

117 :名無しさん@恐縮です : 2016/02/21(日) 14:08:47.84 ID:xa2jcpLq
変化ってモンゴル互助会への入会の事かな

124 :名無しさん@恐縮です : 2016/02/21(日) 14:12:59.11 ID:kJFlVjqt
結構おもしろい記事だな
モンゴル勢は細かい技術で工夫してたんだな

125 :名無しさん@恐縮です : 2016/02/21(日) 14:13:31.12 ID:zwrT2DCf
力比べが相撲の根本じゃないのかよ

126 :名無しさん@恐縮です : 2016/02/21(日) 14:13:40.11 ID:u36//7OW
周りの不調のおかげでたまたま優勝できただけなのに
調子に乗ってペラペラいらないこと言わないほうがいい

134 :名無しさん@恐縮です : 2016/02/21(日) 14:16:59.33 ID:Ujl+Grsr
ガブ、いい子だからそろそろ黙っとき

138 :名無しさん@恐縮です : 2016/02/21(日) 14:19:16.57 ID:Qm539zYe
変化云々に関しては白鵬栃煌山戦をたとえに出すのは間違いだわ
勝ちたい気持ちが出てしまって・・・と話す鶴竜の方なら分かる

白鵬の栃煌山戦って合口悪いどころか一方的

142 :名無しさん@恐縮です : 2016/02/21(日) 14:21:46.75 ID:mdQoVqTJ
「力と力の相撲道」と言えば聞こえはいいけど、逆に言えば、
何も考えないで惰性的に相撲を取っているということだからな。
水を含ませた固フンが見苦しいので、あまり好きじゃなかったけど、
今回の優勝は、日頃から考えて相撲を取ってきた賜物。
手放しで褒めてやりたい。

152 :名無しさん@恐縮です : 2016/02/21(日) 14:26:02.91 ID:JQel8Njh
日本の武道はただ勝ちゃいいわけじゃないからな。
その精神性と哲学があっての武道なんだわ。

154 :名無しさん@恐縮です : 2016/02/21(日) 14:26:19.00 ID:2Ql9zXKx
勝つことが最高のファンサービス

野球でも相撲でもラグビーでも、どんなスポーツでも当てはまる正しい言葉と思う。

162 :名無しさん@恐縮です : 2016/02/21(日) 14:28:23.66 ID:MxQqhorb
>>154
相撲・剣道・弓道といった日本古来のスポーツにだけは当てはまらない
柔道はJUDOとして生きる道を選んだから別だが

169 :名無しさん@恐縮です : 2016/02/21(日) 14:30:16.01 ID:pk775dv0
がっぷり四つに組んで強い日本人力士が出てこないと面白くないんだが

172 :名無しさん@恐縮です : 2016/02/21(日) 14:32:19.26 ID:xLxId7LL
力比べなら重量挙げとかの競技すりゃいいよな

177 :名無しさん@恐縮です : 2016/02/21(日) 14:35:15.78 ID:jFazWcEs
そもそも人材が……

181 :名無しさん@恐縮です : 2016/02/21(日) 14:37:00.61 ID:XvyaNnxJ
でも白鵬の猫だましは、何が何でも勝ちに行く手段じゃなく、単なる舐めプレーだろ

192 :名無しさん@恐縮です : 2016/02/21(日) 14:41:31.76 ID:QzJL4cLr
だっせーからな あんなの真面目にやる日本人は頭おかしい

194 :名無しさん@恐縮です : 2016/02/21(日) 14:41:57.07 ID:c6Q2BHYF
単純に体力差だろう。日本人は骨が細い、体幹が弱い。それがモンゴル人との差だ。

207 :名無しさん@恐縮です : 2016/02/21(日) 14:53:52.10 ID:szdKpHt2
>>194
そういう言い訳も日本人が体を鍛えることを怠けるときによく使うんだよなぁ

202 :名無しさん@恐縮です : 2016/02/21(日) 14:48:07.94 ID:skDfmqj/
言うこともわかるが
美学を無くして、何でも勝てばいいの
価値観は嫌だな。

230 :名無しさん@恐縮です : 2016/02/21(日) 15:07:33.74 ID:87WsEzn9
立会い変化を禁止して困るのは日本人だと思う

235 :名無しさん@恐縮です : 2016/02/21(日) 15:14:51.97 ID:nTz/rhsc
あんたガブリしかないやん

239 :名無しさん@恐縮です : 2016/02/21(日) 15:25:48.90 ID:QDKeBGJP
そもそも今の相撲界って日本人一人もいないだろ
オレたち日本人は選ばれた特別な存在
もし相撲界に日本人がいたら全場所全勝優勝するのが当たり前なんだよ

242 :名無しさん@恐縮です : 2016/02/21(日) 15:29:08.56 ID:1jdkw+VS
なに調子こいて語ってんだよ
来場所では8-7のくせに

244 :名無しさん@恐縮です : 2016/02/21(日) 15:31:31.32 ID:F95X2+yN
>>1
(´・ω・`)優勝一回が言うこと?‥

272 :名無しさん@恐縮です : 2016/02/21(日) 15:59:58.24 ID:/XlmkSBR
嫁も調子に乗ってるな。
外国人力士に枕営業でもしてるのかね。

279 :名無しさん@恐縮です : 2016/02/21(日) 16:07:42.45 ID:/y3Ft7d4
猪木「相手に10の力をださせてそれを11の力で倒す」

280 :名無しさん@恐縮です : 2016/02/21(日) 16:07:45.63 ID:ecU+nF9W
基本クンロクのくせに偶々優勝できたからって調子に乗るな

295 :名無しさん@恐縮です : 2016/02/21(日) 16:17:44.07 ID:G9thfXn/
片やおで勝たせてもらっただけのくせにえらそうに

296 :名無しさん@恐縮です : 2016/02/21(日) 16:18:01.05 ID:DH25twVf
コレは流石に言い訳にしか聞こえない

304 :名無しさん@恐縮です : 2016/02/21(日) 16:50:07.31 ID:8beySdZc
星を勝って優勝しただけだろ
ひとみさんみたいに来場所は返済に追われて綱取りなんて無理

307 :名無しさん@恐縮です : 2016/02/21(日) 16:58:29.29 ID:1GO6Da1B
修造が言ってたな。日本のテニスの指導者は、選手が練習で「ドロップショット」を打つと怒るんだと。「正々堂々とやれ」、と。
立派な技なのにな。まあ相撲は純粋なスポーツではないから、まったく同列には語れないが。

315 :名無しさん@恐縮です : 2016/02/21(日) 17:11:29.75 ID:Ty7p5oKX
勝てば官軍、皆が小手先のこざかしい変化に走ったらどうなるのかな

324 :名無しさん@恐縮です : 2016/02/21(日) 17:21:11.07 ID:5K2Rxbrf
>>315
それを防ぐための技術が開発される。日本の相撲に読み合い、三竦みという新しい文化が芽生えて、より高度な武術に進化する。

317 :名無しさん@恐縮です : 2016/02/21(日) 17:15:35.25 ID:pKZMdALk
だって白いのは「横綱に変化しるのは失礼」とか言って
変化したらキレるじゃんw
自分は変化するくせに
変化といかないまでも少し横にズレ気味に立ったマショーを鬼の形相でにらみ続けてたしな

320 :名無しさん@恐縮です : 2016/02/21(日) 17:18:10.80 ID:XlK+W3t/
調子乗ってんな ハクホウの衰えあって優勝のくせして

321 :名無しさん@恐縮です : 2016/02/21(日) 17:19:58.87 ID:pKZMdALk
まあこれはキセに対することなんじゃないの
アレはぜったいへんかしないのを信条にしてるだろ
だから碧山みたいなのが立ち合い何の憂いも無く100%思い切って来る

355 :名無しさん@恐縮です : 2016/02/21(日) 18:23:08.60 ID:p51WSVkO
貴乃花より白鵬遥かに弱いだろ
あの時代なら白鵬は大関止まり
琴奨菊は関脇止まりだよ

コメント
コメントの投稿
Top
最新記事
アクセスランキング
月別アーカイブ
アンテナ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR