スポ根まとめ

ザッケローニ監督「選手が入れ替わって結果が出ないと、そこだけに敗因がフォーカスされる傾向があります」

2012-11-28 20:05
1 :名無しさん@恐縮です : 2012/11/28(水) 17:19:27.36 ID:
今年最後の代表戦となったオマーンとのワールドカップ・アジア最終予選は難しい状況で行われたゲームでした。

まず、試合が行われたオマーンの首都マスカットの11月の気候と日本選手の過半が暮らす欧州の気候との、あまりの違いがありました。

ロシアのモスクワを生活のベースにする本田圭佑などは氷点下の極寒の地から気温35度の砂漠の国に来て、試合をするわけです。

本田の場合、事前キャンプ地のカタール・ドーハには試合3日前の11月11日夜に到着しましたが、そういう悪条件が試合にどういう影響を及ぼすのか。把握に努めながらも読み切ることは難しい作業でした。他の欧州組も事情は同じでした。

気候への適応という点では今回は11月8日に日本を発ち、9日から事前キャンプを張った国内組の方にアドバンテージがあったと思います。一方で欧州組は今回、飛行機移動の長旅の疲れ、時差ぼけの問題は小さかった。

欧州からの距離を考えると日本よりオマーンの方が断然近いですから。このように試合前の選手のコンディション一つとっても状況は複雑でした。

試合が始まってからも私の頭の中は幾つものアイディアが浮かんでは消え、それに対する回答を求めてめまぐるしく脳を回転させていました。観察していたのは流れの中でのチームの戦う姿勢の変化でした。

選手交代で私が最初に打った手は64分に前田遼一を下げて酒井高徳を入れることでした。酒井高の投入と同時に長友佑都を1列前に上げ、左の岡崎慎司を右に回し、右の清武をトップ下、トップ下の本田を前田が居た前線に上げました。

このときは同点を狙ったオマーンが前がかりになる状況が予想されました。攻め込まれる回数が増えたとき、センターフォワードの選手が前線でボールをキープして味方に回復の時間を少しでも与えてくれると助かります。

そういう体を張った仕事はチームで一番パワーのある本田が適任だと考えたのでした。

>>2以降につづく

http://samuraiblue.jp/fanzone/ilmiogiappone/vol20.html

2 :名無しさん@恐縮です : 2012/11/28(水) 17:20:04.63 ID:
同時に左サイドの攻撃をリフレッシュする狙いもありました。酒井高は攻撃参加が得意ですし、長友も1対1に強い。実はスカウティングの結果、オマーンは右サイド(日本から見て左サイド)の守りに穴があることは試合前から分かっていました。

レギュラーの右サイドバックが出場停止で、代わりに入る選手も、右サイドの中盤の選手もマークをずらしてしまうという情報を得ていました。

フレッシュな酒井高、イニシアチブを果敢に取る長友がオマーンの右サイドを崩すことはかなりの確信がありました。実際、長友も酒井高もいい仕事をしてくれたと思います。

本職のアタッカーを入れるのではなく、なぜ長友を1列前に上げたのか。答えはこうです。チームとしての判断力が優れていて相手陣内に楽々と入り、高い位置まで簡単にボールが運べる状況ならそれでも良かった。

しかし、オマーン戦はそうではなかった。相手陣内に入っていくのもいっぱい、いっぱいでした。そういう状況では長友のような推進力のある選手の方がいい。
現在の長友はコンディションも素晴らしくいい。そういうところも最大限に活用しようとしたのです。

後半の途中まではゴールは日本からしか生まれない展開だったと思います。オマーンの数回の仕掛けに難なく対応していましたから。ところが、77分にFKを決められて失点したのは日本でした。

あの形でしかオマーンは得点できなかったと思いますし、あそこから試合も顔を変えました。どんなチームにもいえることですが、リードしていた試合を追いつかれたとき、そこからはしばらくデリケートな時間が続くものです。

どんなにタフなチームでも失点のショックはしばらく尾を引きます。
そんなとき、相手はどう出てくるか。私の見たところ、オマーンはスタンドこそ逆転を求めて沸いていましたが、ピッチ上の選手は必ずしも勝ちにくる姿勢を見せていないように感じました。

>>3以降につづく

3 :名無しさん@恐縮です : 2012/11/28(水) 17:20:26.76 ID:
むしろ、最初は引いて守ることだけを考えてコンパクトに戦っていたのに、同点にしてからチームとして間延びした印象を受けました。

同点にされたのは77分でしたが、その後引いて守ると相手に攻め込まれるリスクも高まる。そうなると出会い頭に何が起こるか分かりません。かえって危険なことになります。 私はさらに攻めの圧力を強める方法を考えました。

その手が、疲れの見え始めた清武に代えて細貝萌を入れ、ボランチの遠藤保仁を1列前のトップ下に上げることでした。それはオマーンの中盤の守りの弱体化を見てとってのことでもありました。

それまでオマーンは2人のMFとアンカーボランチが連係して中盤のスペースを埋めていました。しかし、時間の経過とともに彼らも疲れたのでしょう。バイタルエリアを守る選手に対する2人のMFのヘルプがどんどん弱まっていったのです。
裏返せば、遠藤が決定的なパスを通せる下地が整いつつありました。

選手交代とそれに伴う配置転換を整理すると、暑さのために連動した動きにもいつものスピードがなく、バイタルエリアにスムーズに入っていけない状況を打開するために個の力でパスを受け、キープできる本田をトップに上げ、

酒井高と長友で相手の弱点の左サイドを食い破る。向こうの中盤のアクティビティの低下を見て取って決定的なパスを出せる遠藤をトップ下に置き、左サイドで崩しの仕事を担ってもらった岡崎は後半途中から右サイドに回してゴールを狙わせる。

私としては打つべき手を打ったつもりでした。 後半、やや個の力に頼った攻めが多かったという見方もあるようですが、私個人はそうは思っていません。ある程度、仕方のないことだと思っています。

テンポアップして連動して攻めるのは日本の身上ですが、暑さでそれがスムーズにできないとき、数的優位を作ろうとしたら目の前の相手をドリブルでかわすしかなかったのだと思います。
かわそうとしたら暑さで体がいつものように動かず、ボールを奪い返される。そんなサイクルにはまってしまったのだと思います。

>>4以降につづく

4 :名無しさん@恐縮です : 2012/11/28(水) 17:20:37.51 ID:
過酷なアウェーの試練を乗り越えてワールドカップ出場に向けて大きく前進した、とオマーン戦についてよく言われますが、私にはそれほどの実感はありません。大きな一歩というのなら、私にとっては予選のすべての試合がそうです。

6月にオマーン、ヨルダンに連勝したのも大きな一歩でしたし、オーストラリアとの納得のいかない引き分けも今から思うと大きな一歩でした。9月にホームでイラクを1‐0で叩けたことも素晴らしく値打ちのあることでした。

イラクは優れたタレントがいて、戦力的にはオーストラリアとともにグループ最大のライバルだと実は思っていました。イラク戦はちょうど最終予選の折り返し地点でもありました。折り返した後の4試合は3試合がアウェー。

そういう難局を乗り切る上でイラク戦の勝利は大きなアドバンテージを私たちにもたらしてくれました。  イラク戦はまた3人のディフェンダーが出場停止で、試合直前には香川真司の腰痛離脱という追い打ちもありました。
そういう状況で結果を出したことはメンタル面で選手に大きな自信を与えたと思います。

3次予選も最終予選も主力と思しき選手を欠きながらでも結果を残してきました。選手が入れ替わって結果が出ないと、そこだけに敗因がフォーカスされる傾向があります。

「○○がいないと勝てない」などと。それはチームにとって不健全なこと。
今の代表はそんな論調にさらされることはありません。6月のホームゲームは試合前の準備を入念に積んで素晴らしい内容で勝ちました。オマーン戦は様々な困難な状況を乗り越えて競り勝ちました。

私が目指しているのはまさにそういうチームです。どんな相手でも、どんなタイプでも、どんな環境でも、どんな試合の流れになろうとも、最終的には勝利を手繰り寄せているチーム。

どんなに苦しくても絶対に勝利をあきらめず、最後まで戦い抜くチーム、緩めないチーム。そんな可能性をオマーン戦の日本から皆さんも感じとってくれたのではないでしょうか。(了)

5 :名無しさん@恐縮です : 2012/11/28(水) 17:20:42.64 ID:Ag4UhUHO
>>4は7センチ包茎野郎

10 :名無しさん@恐縮です : 2012/11/28(水) 17:23:42.69 ID:pN0VgZ5V
つまりお前が悪いのか

11 :名無しさん@恐縮です : 2012/11/28(水) 17:23:48.02 ID:1oYB6LJU
同じような気候の岡崎や高徳は中東でも結果出したし、戻ってからもクラブで結果出してる
本田気候どうこうじゃなくアウェーではいつもあんなもの
ザックになって本田が結果出したのはホームでのアジア相手の楽勝の試合だけ

238 :名無しさん@恐縮です : 2012/11/28(水) 19:01:41.72 ID:Mr5z61RO
>>11
よく御存じのとおり本田が点を取ったから、結果楽勝の流れになったのです

15 :名無しさん@恐縮です : 2012/11/28(水) 17:25:03.21 ID:fHvZ3sB8
次で決めたいね、残りはいろいろ試せるし

29 :名無しさん@恐縮です : 2012/11/28(水) 17:31:39.65 ID:gNw2odK4
本田アンチ、香川信者あつまれー

41 :名無しさん@恐縮です : 2012/11/28(水) 17:35:15.22 ID:N4fNMiJO
ザックの本田好きは異常

48 :名無しさん@恐縮です : 2012/11/28(水) 17:37:30.98 ID:BaCOXtDJ
敢えて突っ込むとしたら、
この日の本田については過信しすぎな気もするってところかなあ
途中から唇が紫だったろ

56 :名無しさん@恐縮です : 2012/11/28(水) 17:39:32.12 ID:1LC6vshL
監督の意図がよくわかる明瞭な解説だ
やたら高みから物申す日本サッカー界の害虫解説者には耳が痛いだろうが

64 :名無しさん@恐縮です : 2012/11/28(水) 17:42:14.16 ID:M+6BkrTl
ザックの解説は分かりやすいな
守備的な采配とか言っていた評論家がバカに見える

69 :名無しさん@恐縮です : 2012/11/28(水) 17:43:34.05 ID:pauV9i3O
交代の意図は、試合後俺もサッカースレを読んで初めて分かったし、正直ザックスゲーと思ったよ
ビッククラブで指揮していた監督は日本の解説者の誰よりもサッカーについて、分かってるってことだ

79 :名無しさん@恐縮です : 2012/11/28(水) 17:48:03.80 ID:LaiH5dg/
セルジオはいちゃもんつけるのが仕事

87 :名無しさん@恐縮です : 2012/11/28(水) 17:50:13.36 ID:BaCOXtDJ
>>79
もうちょっとレベルの高いイチャモンしてくれ
最近はレベルの低さが目立って酷いことになってるわ

81 :名無しさん@恐縮です : 2012/11/28(水) 17:48:05.40 ID:N8IleyE4
守りの交代がたまたま決まったんだろうがwwwwww
セルジオさんがそう言っているんだから間違いない

92 :名無しさん@恐縮です : 2012/11/28(水) 17:53:12.60 ID:cxWHIYdg
選手交代の理由が結果を見てからの後付ですか?ってくらいその通りになってるのが凄い。

95 :名無しさん@恐縮です : 2012/11/28(水) 17:53:40.54 ID:d9gT2a4z
まちがえた。ポエムじゃない。コラムだ

97 :名無しさん@恐縮です : 2012/11/28(水) 17:55:09.23 ID:Lwk6mEuw
>>95
あってるから大丈夫

105 :名無しさん@恐縮です : 2012/11/28(水) 17:57:37.11 ID:JCvxGEQt
監督がこんな文章を提供していることがすごいことだと気づかないと

126 :名無しさん@恐縮です : 2012/11/28(水) 18:04:03.75 ID:yTumHHD6
>>105
ライター泣かせだよねーw
事後報告だから若干の正当化もあるのだろうが、納得出来たよ

107 :名無しさん@恐縮です : 2012/11/28(水) 17:58:23.88 ID:7MF2RgTp
ザックの狙いで唯一批難する事があるとすれば本田トップにあげたのは失敗て所だけだろう
ゴートク投入も岡崎右遠藤トップ下も結果的には成功
あと、ゴートク入れて長友タイプを前にあげた事を
乾宇佐美宮市らは危機感に思ってほしいね
自分たちじゃなくて違う戦術をとったわけだから

113 :名無しさん@恐縮です : 2012/11/28(水) 17:59:45.98 ID:NrJVWtM9
ザックアンチは馬鹿ばかり
ザックがジーコに見えるようじゃ試合見るよりウイイレで遊んでた方がいいよ

124 :名無しさん@恐縮です : 2012/11/28(水) 18:02:15.16 ID:+seCtq4X
>>113
同意だわ
普通にやれることをやってる人間と
何もしなかった人間を同じに見えるとかな

119 :名無しさん@恐縮です : 2012/11/28(水) 18:01:17.88 ID:uXwSbAIQ
セルジオの見解もそうだけど、名波の解説も的外れな事が多かった
あの人達はお金貰って、ああいう風に言わされてるだけなのかな

131 :名無しさん@恐縮です : 2012/11/28(水) 18:06:29.58 ID:7MF2RgTp
>>119
前田代えてゴートク入れた時に、「名波さん?これどういう意図の交代ですかね?」聞かれて
「いや・・わかりません」とはっきり言ってたねw
その時は名波も理解し難い交代だったんだろうな

120 :名無しさん@恐縮です : 2012/11/28(水) 18:01:39.12 ID:/c0Z7mjS
ザックレベルの人材がサッカー発展途上国日本の代表とか幸運すぎだろ

121 :名無しさん@恐縮です : 2012/11/28(水) 18:01:49.17 ID:EBEvKcR0
日本人よ、これがサッカーだ!

129 :名無しさん@恐縮です : 2012/11/28(水) 18:04:50.87 ID:hobcf70H
試合直後の会見とかで言ったなら素直に信じられるけど
ある程度時間空いた後ならかっこいい理由なんかいくらでも後付けできるからな
(特にイタリアあたりの監督はそういう自己弁護能力も無いと一流にはなれないと思うしw)
個人的には最初に左サイド弄ったのはこの通りの理由だと思うけど
細貝入れて遠藤上げたのは引き分け狙いの結果オーライてのが真相だったと踏んでる
まあそれでもザックは今までの日本代表監督の中じゃぶっちぎりで有能なのは間違いないわ

132 :名無しさん@恐縮です : 2012/11/28(水) 18:06:45.40 ID:5YwWPmvw
スピーディーな試合の中で
瞬時にここまで組み立てて決断できるのはさすがだわ。

142 :名無しさん@恐縮です : 2012/11/28(水) 18:10:07.72 ID:uXwSbAIQ
本田のコンディションや出来が悪いと言っても、結果的に最後まで複数人のマーカーが張り付いてた事を考えると
本田を残したのは正解だったんじゃないの
オマーン側は最後まで出来の悪い本田を警戒しすぎた

154 :名無しさん@恐縮です : 2012/11/28(水) 18:13:52.81 ID:pauV9i3O
>>142
ハゲ同
不調とはいえ、本田がマークを引き連れていたおかげで、中盤でより支配出来るようになった
本田ではなく、前田を変えたのも正解

182 :名無しさん@恐縮です : 2012/11/28(水) 18:30:14.66 ID:cxWHIYdg
>>154
昔トルシエが同様の理由で中田をFWに上げた事があったな。

171 :名無しさん@恐縮です : 2012/11/28(水) 18:24:36.87 ID:xdEsmg6f
先を考えると前田以外のCFらしいCFが欲しいねぇ

225 :名無しさん@恐縮です : 2012/11/28(水) 18:53:54.73 ID:uXwSbAIQ
>>171
よく名前が挙がるのは豊田だけど、ゴールを背にした時に何も出来ないイメージがあるんだよな
一度レベルの高い代表選手の中に混じってどういうプレーが出来るのか見てみたいけどさ
他にタッパのあるCFって言ったら大迫かね
代表ではCFの得点力は大して重要じゃないなんて言う人も多いけど、やはりJでゴールを積み上げられない現状のレベルでは物足りない
ポストの上手さや献身的な守備は豊田より上だと思うので期待はしてる

174 :名無しさん@恐縮です : 2012/11/28(水) 18:25:43.89 ID:rysYueH+
ザック見事だけど、ちょっと本田と遠藤に頼りすぎなのが気になる

前田、本田以外に前でキープできる奴の発掘と遠藤のバックアップ作りはどうしても避けられない課題だよ、ザック

180 :名無しさん@恐縮です : 2012/11/28(水) 18:28:53.35 ID:QdqW+6uo
>>174
呼んで試さないことにはわからないからな
前田とマイクは能力的にはもう分かってるだろうから

183 :名無しさん@恐縮です : 2012/11/28(水) 18:30:27.75 ID:zkI2TimY
>>174
本田はともかく遠藤が抜けたら代わりを探すとかじゃなくてチームのスタイルそのものを変えなきゃいけないと思うわ
ドログバが抜けて別の電柱を探してもチームは劣化するだけ

198 :名無しさん@恐縮です : 2012/11/28(水) 18:40:51.85 ID:pauV9i3O
日本のサッカーメディアのレベルの低さが完全に露呈してしまったね
そう言えば、フットブレインでとある雑誌編集者が、サッカーを誰よりも理解している監督を批判することは、
相当覚悟・勇気がいるって言ってたな

203 :名無しさん@恐縮です : 2012/11/28(水) 18:44:33.40 ID:vUnKAmG7
>>198
レベルが低いと言うか、試合直後に関連スレで見たらザックの意図がわかってた奴だらけだったのに
レベル低いとか言う話じゃないよなw

俺ですらゴートクがどこに入ったかわかった時は、その意図がわかったのに。
そして「へー」と思ったわ。

202 :名無しさん@恐縮です : 2012/11/28(水) 18:44:31.83 ID:XlYq0m6/
それまでオマーンは2人のMFとアンカーボランチが連係して中盤のスペースを埋めていました。しかし、時間の経過とともに彼らも疲れたのでしょう。バイタルエリアを守る選手に対する2人のMFのヘルプがどんどん弱まっていったのです。
裏返せば、遠藤が決定的なパスを通せる下地が整いつつありました。

ここが不可解。相手のプレスが弱まって決定的なパスが出せそうな状況というだけなら
なぜ守備的な細貝を入れたのか。シンプルにパスセンスのある中村憲剛を清武と入れ替えればいいじゃないか

205 :名無しさん@恐縮です : 2012/11/28(水) 18:44:49.10 ID:vk5phzCy
ザックが好きな選手
遠藤、本田、長友

ザックが嫌いな選手
香川、酒井ゴー、宇佐美、乾、はーふなー

233 :名無しさん@恐縮です : 2012/11/28(水) 18:58:52.80 ID:aRGwHCoo
>>205
香川のこと嫌いだったら外してると思うけど
アディダスは代表では微妙なの多いなw

244 :名無しさん@恐縮です : 2012/11/28(水) 19:06:14.38 ID:1GLBLd9S
>>205
ザックは岡崎も大好きだよ
香川は嫌いじゃないけど大人の事情が絡んだ面倒くさい選手だと思われてそう

210 :名無しさん@恐縮です : 2012/11/28(水) 18:46:31.06 ID:EoowfjcZ
だって所詮サブはサブ。スタメンとサブの実力差は歴然
サブがメインの試合の退屈な事退屈な事
サブがスタメンで出ても対した仕事出来ないしむしろ足引っ張るだけだし

213 :名無しさん@恐縮です : 2012/11/28(水) 18:47:20.74 ID:fhz0oHOC
ザックは有名クラブの監督をいくつこてたとはいえ、イタリアのクラブばかりだった。
今回、代表監督をやってみて、これはこれで面白い!と思ってるのではないかな。
コラム全部読むとそんな気がする。
もし、ブラジルW杯後、日本代表監督を辞めても、いろんなチームから声がかかって、仕事には困らなくなるだろう。

217 :名無しさん@恐縮です : 2012/11/28(水) 18:49:22.82 ID:+i3SbwLb
>>213
ブラジル代表

229 :名無しさん@恐縮です : 2012/11/28(水) 18:55:47.58 ID:zkI2TimY
>>217
ブラジルサッカー連盟会長「新監督を外国人にすることはないだろう。我々はブラジル人監督でワールドカップを5回制覇している。外国人が指揮を執る必要はないんだ」

215 :名無しさん@恐縮です : 2012/11/28(水) 18:48:42.23 ID:gDbYoPeM
これだけ論理的に語ってくれたら納得する
ジーコとは何だったのか

223 :名無しさん@恐縮です : 2012/11/28(水) 18:53:06.99 ID:TH1I1814
>>215
「アシュケー、日本はアフリカの身体能力を目指すべき」

219 :名無しさん@恐縮です : 2012/11/28(水) 18:50:57.73 ID:g+HA5D53
最近セルジオと名波が仲悪いようだね

237 :名無しさん@恐縮です : 2012/11/28(水) 19:00:59.18 ID:XVEPVM8x
コラムって形じゃなくてセルジオや名波との討論形式でやれば面白いのに

259 :名無しさん@恐縮です : 2012/11/28(水) 19:19:00.38 ID:Mo6HiOs3
これぞイタリア人監督って感じだよな
日本は個よりも全体的な戦術を見ろと。まさにその通り
でもスタメン固定の弊害についてはザックに問題があるよ

275 :名無しさん@恐縮です : 2012/11/28(水) 19:33:36.32 ID:QsR2mX2x
ここまでキチンと思考の遷移を説明しているのは嬉しいな
ジーコだったらアシュケーのヒトコトだろう

284 :名無しさん@恐縮です : 2012/11/28(水) 19:47:14.99 ID:TF77vB0x
>>275
チキンな思考
に見えた

283 :名無しさん@恐縮です : 2012/11/28(水) 19:44:41.31 ID:GoIX0Ypm
本田と他の海外組選手が同じぐらいコンディションが悪いってのは嘘だろ
本田と吉田がコンディション最悪だった

コメント
コメントの投稿
Top
最新記事
アクセスランキング
月別アーカイブ
アンテナ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR