FC2ブログ

スポ根まとめ

<オシムの教え>西野監督の判断を支持「間違いではない」…先発6人変更には疑問

2018-06-30 17:04
1 :名無しさん@恐縮です : 2018/06/30(土) 10:08:38.30 ID:CAP_USER
◆W杯ロシア大会▽1次リーグH組 ポーランド1−0日本(28日・ボルゴグラード)

 日本代表は1次リーグ第3戦でポーランドに0―1で敗れた。同時刻に行われたコロンビア戦に敗れたセネガルと勝ち点4、得失点差0、総得点4で並び、今大会から導入されたフェアプレーポイント(FP)の差で上回り、H組2位で10年南アフリカ大会以来2大会ぶり3度目の決勝トーナメント(T)進出を決めた。元日本代表監督のイビチャ・オシム氏(77)がスポーツ報知にロシアW杯特別評論を寄稿し、内容には不満も西野朗監督(63)の判断を支持した。

 ポーランド戦は危険で難しい試合だった。同時に大きな不満が残る試合でもあった。

 結果は最初にミスを犯した日本が敗北した。日本の側から見たときに、結果が妥当ではなかったのは残念だ。日本からすれば、ポーランドが勝ったのは納得できないだろう。

 日本が負けるような試合ではなかったが、サッカーは常に相手のことも考慮すべきだし、相手の側から考える必要もある。自分たちの事情だけで計りきれるものではない。

 つまりポーランドはあんなものではない、ということだ。今大会のポーランドはこれまでのポーランドではなかった。本来なら、もっとずっと攻撃的で、彼らに勝つのは難しいし、優位に試合を進めるのも簡単ではない。

 しかしロシアでのポーランドは、セネガルに敗れアグレッシブさを失い、コロンビアに連敗した。そして日本戦は…。最後はどちらもプレーすることをやめてしまい、とても満足のいく内容とは言えなかった。

 どうして日本は大幅にメンバーを入れ替えたのか。長谷部らを起用しなかったのは疲労を考慮したからか、それとも他に理由があったのか。他にも欠場は香川、原口、乾、昌子…。相手にとって嫌な選手たちだった。

 ただ、サッカーにはこうした状況もまたあり得る。メンバーを入れ替えて試合に臨む。このような試合のために必要な選手たちがいる。あまり経験が豊富とは言えないが、決定的な仕事をする選手たちだ。

 なぜなら多くの選手は厳しく長いリーグ戦に疲労しており、普段はベンチに控える選手たちの活躍の場が必ずやってくるからだ。欧州のチャンピオンズリーグやトップ5のリーグ戦の戦いはそれほど難しく、試合によってはW杯よりもレベルが高い。

 日本とポーランドの双方にとって、この試合はそんな(控え選手たちの)試合でもあった。日本は次の戦いに向けての準備の、ポーランドは自国のサッカーの名誉と未来のための。ただし選手たちのパフォーマンスは、期待されたレベルにはとても届かなかったが。

 試合終了間際の消極的なプレーについては、とても難しい判断だった。リスクのかけ方によっては、すべてを無駄にする危険がある。選手に少し下がるように指示するのは、決して間違った判断ではない。

 日本の目標はグループリーグ突破だ。そこには何の贈り物もなく、自分たちで決めるしかない。西野監督は自分がよく知る選手たちが目的を達成するために、何が一番適切であるかを判断した。

 私は彼の判断を支持する。そのことについてはあまり騒ぐべきではないし、日本代表にあまり多くを求めてもいけないと思っている。なぜならば、求めすぎるとすべてを失う危険があるからだ。失って後悔しても遅い。

 私は日本がこれまでサッカーのために、どれだけのものを注ぎ込んできたかを分かっているつもりだ。やるべきことをやり遂げながら日本はここまで進んできた。だからこそ、これからもノーマルなサッカーを続けてほしい。

 それでも日本は満足すべきだろう。何はともあれグループリーグ突破という目標を達成したのだから。ひとつひとつ段階を踏まえながら、世界の強豪たちと肩を並べるレベルに到達した。アグレッシブで、それなりにスピード感のある自分たちのスタイルを世界に誇示しながら。

 次はベルギー戦。勝った方が次に進める直接対決方式は、喉元にナイフを突きつけられているようなものだ。だからこそ、いつものようにプレーする。

 さらなるチームの進化を私は待ちたい。(元日本代表監督)

 ◆イビチャ・オシム 1941年5月6日、ボスニア・ヘルツェゴビナ(旧ユーゴスラビア)のサラエボ生まれ。77歳。90年イタリアW杯で旧ユーゴスラビア代表を8強に導く。2003年に市原(現千葉)の監督に就任し、05年ナビスコ杯(現ルヴァン杯)優勝。06年7月、日本代表監督就任。07年11月に脳梗塞で倒れ、同12月に退任。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180630-00000022-sph-socc

2 :名無しさん@恐縮です : 2018/06/30(土) 10:09:46.80 ID:Kja5Sz/R
オシム正論ありがとう

11 :名無しさん@恐縮です : 2018/06/30(土) 10:15:16.48 ID:r98ku+T1
別にボール回しは良いんだよな
観客は白けるが結果には結び付く行為だしな

問題なのはそれをせざるを得ないような展開に追い込ませるようにしたことである
自力突破できたのにメンバー落として結果他力本願になってしまった点

38 :名無しさん@恐縮です : 2018/06/30(土) 10:26:21.13 ID:gPMV4dwL
>>11
いや、セネガルが1点取ったら敗退の状況での時間稼ぎはアホとしか

13 :名無しさん@恐縮です : 2018/06/30(土) 10:15:48.61 ID:rNCUvOQS
優しいな
ゴミだとは言わないところが

14 :名無しさん@恐縮です : 2018/06/30(土) 10:16:02.14 ID:qG2pHeRQ
バカを相手にするの止めろよ
理解できないんだしw
イエロー貰いまくるとこうなりますよって警告じゃん

26 :名無しさん@恐縮です : 2018/06/30(土) 10:20:25.37 ID:Mj9+HACi
大会前を考えると上出来

49 :名無しさん@恐縮です : 2018/06/30(土) 10:29:03.49 ID:Qf/Deq4D
オシムいくらもらったんだ
正々堂々と戦うべきだと言ってほしかった

121 :名無しさん@恐縮です : 2018/06/30(土) 10:45:25.79 ID:HC5nqSdC
>>49
あんたも同じ穴の狢だよ
いやしい妄想でオシムを貶めるな

59 :名無しさん@恐縮です : 2018/06/30(土) 10:31:59.24 ID:0mkk8oXM
相変わらずオシムキャラの翻訳が笑える

69 :名無しさん@恐縮です : 2018/06/30(土) 10:35:33.48 ID:ZhhPZYf/
6人変更が悪かったというか人選がそもそもね…
宇佐美、岡崎、遠藤航の枠が中島、久保、三竿だったらメンバー変えてもクオリティそこまで落とさず臨めたんですけどね。

4-1-4-1で武藤1トップに中島久保のSH、大島柴崎IHアンカー三竿で。

82 :名無しさん@恐縮です : 2018/06/30(土) 10:38:04.81 ID:h7c6GWO1
まお西野としては最弱のポーランドなんかには余裕で勝てるやろ
だからポーランド戦は余裕やから試せるから主力控えにして六人入れ換えて試したろ
と思って入れ換えたんだろな

93 :名無しさん@恐縮です : 2018/06/30(土) 10:40:29.95 ID:gPMV4dwL
最後のセネガルに1点取られたら負ける状況でのパス回しを
結果論で肯定するのであればスタメン変更も肯定しないといけない
セネガル戦のメンバーだったら敗退してた可能性もある

結果論は一番くだらないと思うしダブスタになりやすい

100 :名無しさん@恐縮です : 2018/06/30(土) 10:41:47.63 ID:0rYgEri/
一戦ごとに活躍する選手が出てきて好調なのにそれを崩して勢いを失ってしまった
日本はここまでた

619 :名無しさん@恐縮です : 2018/06/30(土) 12:07:27.43 ID:WkZFIEhX
>>100
川島が活躍したじゃないかww

131 :名無しさん@恐縮です : 2018/06/30(土) 10:47:18.35 ID:Nb5qNG5e
間違てないとか間違えてるとかそう言う事ではないんだよ、この件はさ。
つか、こう言うコメントしか出せないんだったら、擁護的な人も歯切れはよくないんだから記事にすんなよって感じ

140 :名無しさん@恐縮です : 2018/06/30(土) 10:48:46.11 ID:Xrb9wWyj
西野監督の最大の誤算は、先発6人衆があまりにも醜い出来だったと言うこと。

代表なんだから、先発とたいして変わらないクオリティのはずなのに。

考えられない出来の悪さ

157 :名無しさん@恐縮です : 2018/06/30(土) 10:51:59.63 ID:P1OBlrQc
スタメン6人代えたからこんなギャンブルをしなきゃいけなくなった
それがなによりも問題クリロナもメッシもネイマールも温存なんかされてない

184 :名無しさん@恐縮です : 2018/06/30(土) 10:55:43.89 ID:JRrzn3Ge
>>157
2連敗でGL最下位のコスタリカに引き分けで突破という
同じ状況だったスイスを例に出すと分かりやすい

ベスメンで臨んでキャプテンのリヒトシュタイナーともう1人は累積でつぎ出れない
それが当たり前なんだけど日本は世界で例にない事をやった

207 :名無しさん@恐縮です : 2018/06/30(土) 10:58:47.76 ID:oxymaxDt
>>184
大胆なことをやって失敗し、
その失敗を最小限に食い止めるためにさらに大胆なことをやって
辛うじて最低限の成果を手にした

そういうことになるかな

179 :名無しさん@恐縮です : 2018/06/30(土) 10:54:46.47 ID:2M9mEz47
初戦に勝ったのは、香川柴崎乾大迫がボールを収められたから。そして香川が居ないと成り立たないシステム。
しかし香川は故障明けで体力が戻ってない。
休ませないと、トーナメントで勝つのは無理。

180 :名無しさん@恐縮です : 2018/06/30(土) 10:55:11.56 ID:lObGRWHA
オシムはヨーロッパを知ってるからな
ボール回しなんて特に驚きもしないだろ
ただ6人入れ替えたことは俺も疑問かな
ベストな布陣で行くべきだったと思う

192 :名無しさん@恐縮です : 2018/06/30(土) 10:56:28.95 ID:Xrb9wWyj
>>180
その6人も代表だし
遜色あるのが問題

186 :名無しさん@恐縮です : 2018/06/30(土) 10:55:56.27 ID:OuBXu8T+
6人の先発が結果を出せなかったから、西野が結果をひねり出したんだよ

200 :名無しさん@恐縮です : 2018/06/30(土) 10:57:55.34 ID:R8B4el5W
6人入れ替えはトーナメントへの温存だろ

GL突破条件はセネガルより日本のほうが有利だった。
温存は作戦の一つ。

210 :名無しさん@恐縮です : 2018/06/30(土) 10:59:02.08 ID:j0VQMycB
六人入れ替えは普通にナメプだと思う
今大会のポーランドならそれでも引き分けに持ち込めると思ってたんでしょ
実際に日本戦でも弱かった
でも思いのほか日本の控えがしょーもなかった
相手を侮ったからあんな戦術取らなきゃいけなくなった事は反省するべきだしもっと批判されるべきだろ

227 :名無しさん@恐縮です : 2018/06/30(土) 11:01:07.50 ID:qEPhQeXU
この采配を擁護する馬鹿がいるのが信じられないな

出したくても出せないほどコンディション不良っていうわけじゃなかったし、
むしろ怪我持ちの岡崎使ったのが矛盾してるし

242 :名無しさん@恐縮です : 2018/06/30(土) 11:02:57.34 ID:JRrzn3Ge
2トップと両SHがプレスという戦術だろうけど
怪我持ちの岡崎に走らない宇佐美に不慣れな豪徳じゃ機能しないのも当たり前

249 :名無しさん@恐縮です : 2018/06/30(土) 11:04:24.17 ID:e/nlGX3/
オシムは本当にメディアに対して言葉を選んで慎重な答え方をするよな。
自分の国がマスコミたちによって戦争が始まった。
ことがそうなった理由だと聞いたけど。

314 :名無しさん@恐縮です : 2018/06/30(土) 11:13:41.34 ID:Ahc7le12
>>249
賢いヤツはみんなそうだよ
言葉の重みを知ってるから

262 :名無しさん@恐縮です : 2018/06/30(土) 11:06:37.97 ID:lqCEtc0+
このスレにも「求めすぎている」人がたくさん居ますね。
オシムじいちゃん、この言葉をありがとう

279 :名無しさん@恐縮です : 2018/06/30(土) 11:08:29.85 ID:w1QYDhaR
オシムって今までの監督ではかなり人格者の部類に入るよな

306 :名無しさん@恐縮です : 2018/06/30(土) 11:12:39.93 ID:0lsQNLbr
オシムと同じ意見だわ
スタメン変更、システム変更は疑問だけど
終盤の決断は見事だったとしか言いようがないよ

334 :名無しさん@恐縮です : 2018/06/30(土) 11:16:59.68 ID:D3fIppwL
6人入れ替えは支持するけど、岡崎先発だけは支持出来ない

376 :名無しさん@恐縮です : 2018/06/30(土) 11:24:51.33 ID:SZN5zCGh
理由は3本線
あなたもお分かりでしょう

408 :名無しさん@恐縮です : 2018/06/30(土) 11:30:25.72 ID:USoCexbO
スタメン替えたのは前線選手の消耗が激しくて、1試合走れないって判断したからだろ
実際ピッチ気温は35度だったんだし
それでも外せない選手が柴崎だったんだろうな
山口の不出来は誤算として、槙野入れたのだけは意味わからん

420 :名無しさん@恐縮です : 2018/06/30(土) 11:33:03.95 ID:3kY2Q+k0
まぁ6人はな
次の事考えたんだろうけど控えが使えなさすぎた

421 :名無しさん@恐縮です : 2018/06/30(土) 11:33:14.98 ID:cZ5nX6O7
スポンサーからの圧力だろ
ポーランド戦

496 :名無しさん@恐縮です : 2018/06/30(土) 11:47:15.79 ID:bi129QEZ
最後ロングボールを大迫に放り込んでればよかったんだよ

506 :名無しさん@恐縮です : 2018/06/30(土) 11:49:12.61 ID:wRdP0st5
オシムのコメントは訳す人のお陰か非常に分かりやすく、理路整然としてるね。

512 :名無しさん@恐縮です : 2018/06/30(土) 11:50:13.24 ID:mS9tbkoZ
批判されるべきは無気力プレーじゃなく先発変更という苦言をきっちりしてからの支持
重みあるねぇ
休息とかあるんだろうけど
トーナメントって勢いが全てなんだから負けて勢い落としたら休息も無意味だからこの判断は完全に間違いだよな
今の状況批判に対する対応で体はやすめても心が全く休んでないw
バカじゃないのw

530 :名無しさん@恐縮です : 2018/06/30(土) 11:52:26.43 ID:2UFFYvgz
控えには期待できないのはわかった
岡崎が駄目そうなのは残念

570 :名無しさん@恐縮です : 2018/06/30(土) 11:59:09.27 ID:jY58iIUL
突破を決めてからスタメン大量入れ替えするチームはあるけど
日本みたいな雑魚が調子に乗っちゃダメって事だ

579 :名無しさん@恐縮です : 2018/06/30(土) 12:00:53.20 ID:0qpHvQtG
2002のバカン国はひどかった
あれ程ではなかったが美しくなかった
ワールドカップ史上の不思議な試合とか
セレクトされると10年後、
ベスト50には入ってしまう。

638 :名無しさん@恐縮です : 2018/06/30(土) 12:10:45.14 ID:lqCEtc0+
結局お前らのメンタルの話だろ

西野さんの話じゃないわ

コップの水が半分のこっていって、半分あるから大丈夫って思う派と半分しか無いと思う派
お前らの基本的なメンタル問題であってそれを正しい意見として書くべきではないわ

667 :名無しさん@恐縮です : 2018/06/30(土) 12:19:21.64 ID:Eg7DI9mD
もうねこの際、代表監督経験のある人全員から、できる限りでいいからアンケ取ってみろや。
どうせ9割方が西野支持だぞ。
当たり前だよ、勝負事だぞ。

690 :名無しさん@恐縮です : 2018/06/30(土) 12:26:31.51 ID:l9V6ZTaE
ターンオーバーで出た控え連中の出来は、本番でテンパった故の低パフォーマンスじゃないからな
スタメン発表の時点で予想されてて、その通りのミスで失点やピンチを招いてるという、当然の結果
単純に代表レベルじゃねぇんだよ

724 :名無しさん@恐縮です : 2018/06/30(土) 12:40:48.18 ID:XnuqH0T2
俺もオシムと同じだわ。最後の無気力タイムは仕方ないにしても、6人替える舐めプはないわ。
グループリーグ突破が決まってもいないのに、主力温存とかどこの強豪チームだよ。
日本はそんな余裕ないだろ。案の定1点取られて負けて他会場の結果に依存しなきゃならなくなった。
あと前線の選手を替えるのはともかく、センターバックまで替えるとかありえないだろ。
センターバックは守備の要で連携ミスが即失点につながるから、滅多なことじゃ普通は交代させないだろ。

727 :名無しさん@恐縮です : 2018/06/30(土) 12:42:03.43 ID:Hroh0jw0
オシムさんは知的で聡明ですね

798 :名無しさん@恐縮です : 2018/06/30(土) 13:17:19.36 ID:iDuCI6vm
ポーランド戦の失点は優秀なキーパーだとパンチングで防ぐぞ。

819 :名無しさん@恐縮です : 2018/06/30(土) 13:24:59.66 ID:FQSJZ7Vk
>>798
川島のスーパーセーブは1試合2回までとなっております

833 :名無しさん@恐縮です : 2018/06/30(土) 13:30:22.31 ID:+TsTeT3u
オシムの考えて走るサッカー見たかったな
今の時間稼ぎする日本代表が情けない
フィジカルとテクニックで劣るならスタミナと走力でカバーするしかない
本田みたいに走らない守備しない奴はいらない

コメント
コメントの投稿
Top
最新記事
アクセスランキング
月別アーカイブ
アンテナ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR