FC2ブログ

スポ根まとめ

スポンサーサイト

-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セ・リーグ G11-1S[4/30] ゲレ1発2適時打!小林も2適時打!打線爆発野上好投・巨人8連勝 館山捕まり中継ぎ炎上ヤクルト4連敗

2018-04-30 21:08
1 :名無しさん@恐縮です : 2018/04/30(月) 17:05:29.40 ID:CAP_USER
ヤクルト. 0 0 0  1 0 0  0 0 0   1
巨人     0 2 2  0 7 0  0 0 x  11

バッテリー
巨人     :野上、上原、篠原− 小林、大城
ヤクルト. :館山、梅野、中澤、中尾、風張− 松本

本塁打
ヤクルト. :バレンティン 4回表 6号ソロ
巨人     :ゲレーロ 5回裏 5号ソロ

試合結果:スポーツ報知/yahoo野球
http://www.hochi.co.jp/baseball/npb/results/20180430-01.html
https://baseball.yahoo.co.jp/live/npb/game/2018043001/score

明日の予告先発
   広島 - 巨人
中村祐太    山口俊
 ヤクルト - 中日
   ハフ    柳裕也
http://npb.jp/announcement/starter/

>>続きを読む

スポンサーサイト

日本ハム・清宮幸太郎選手が5月2日1軍昇格! 栗山監督が明言!

2018-04-30 20:05
1 :名無しさん@恐縮です : 2018/04/30(月) 17:54:21.88 ID:CAP_USER
https://www.nikkansports.com/baseball/news/201804300000640.html

日本ハム栗山英樹監督(57)が30日、ドラフト1位の清宮幸太郎内野手
(18)を5月2日楽天戦(札幌ドーム)から1軍に昇格させることを明言した。

 ロッテ戦(ZOZOマリン)の試合後に「ナベ(渡辺)と清宮、明日から合流さ
せます」と話した。

 清宮はプロ初昇格となる。この日はイースタン・リーグDeNA戦(平塚)に「
3番一塁」でスタメン出場し、3打数1安打1打点だった。この日までイースタ
ン・リーグには15試合に出場。50打数11安打、打率2割2分、4本塁打、11打点を記録している。

 また、28日ロッテ戦の守備中に右ふくらはぎを痛めて途中交代した近藤も
1度、登録抹消することも明かした。

>>続きを読む

中日ドラゴンズ・松坂大輔 6回1失点 勝利投手の権利得て降板 防御率2.00

2018-04-30 19:05
1 :名無しさん@恐縮です : 2018/04/30(月) 16:31:28.19 ID:CAP_USER
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180430-00000121-spnannex-base

中日の松坂大輔投手(37)が30日、ナゴヤドームで行われたDeNA6回
戦に先発登板。5回に押し出し四球で1点を失ったものの、6回3安打1失
点と勝利投手の権利を得て降板した。チームはこの時点で3―1
とリード。西武時代の2006年9月19日ソフトバンク戦以来12年、日数に
して4241日ぶりの勝利なるか、今後の試合展開が注目される。

 中日打線は初回に3点を先取。援護点をもらった松坂は、制球に苦しみ
毎回走者を出しながらも4回には梶谷、宮本、飯塚を3者連続三振に仕留
めるなど無失点投球を続けた。勝利投手の権利がかかった5回には、2死
満塁から宮崎に押し出し四球を与えて1点を失ったが、それ以上の失点
は許さず、ジャスト100球で5回を投げ終えた。

 その裏、1死走者なしの場面で打席が回ったが、松坂はそのまま打席
へ入り、続投。6回にも1死から四球で走者を出したが、無失点で投げ終
え、この回限りで降板した。投球内容は6回で114球を投げ、3安打1失
点。6三振を奪い、与えた四球は7つ、死球は1つだった。直球のMAXは
3回、打者・戸柱を打ち取った際に記録した147キロだった。

 松坂は昨季まで3年間在籍したソフトバンクでは、16年10月2日の楽
天戦で1イニングに登板したのみで勝利はなかった。今季登板は3試合目。
5日の巨人戦で5回3失点、19日の阪神戦で7回2失点でいずれも敗戦投手となっていた。

>>続きを読む

セ・リーグ D3-1DB[4/30] 松坂NPB12年ぶり勝利!6回1失点!ビシエド・福田適時打初回3点守り切り中日連敗脱出 De拙攻12残塁

2018-04-30 18:05
1 :名無しさん@恐縮です : 2018/04/30(月) 17:08:12.08 ID:CAP_USER
DeNA 0 0 0  0 1 0  0 0 0  1
中日 3 0 0  0 0 0  0 0 x  3

バッテリー
中日 :松坂、鈴木博、岩瀬、田島− 大野奨
DeNA :飯塚、砂田、平田、エスコバー− 戸柱、嶺井

本塁打
DeNA :
中日 :

※今日の松坂大輔:6回29打者114球 被安打3与四死球8 奪三振6 失点1(自責1) 今季防御率2.00

試合結果:スポーツ報知/yahoo野球
http://www.hochi.co.jp/baseball/npb/results/20180430-02.html
https://baseball.yahoo.co.jp/live/npb/game/2018043002/score

明日の予告先発
 ヤクルト - 中日
   ハフ    柳裕也
   阪神 - DeNA
秋山拓巳    今永昇太
http://npb.jp/announcement/starter/

>>続きを読む

<喫煙発覚/西武・今井達也投手>5月1日付で解除!球団本部長「2年目の未成年で甘い部分もあった」

2018-04-30 17:09
1 :名無しさん@恐縮です : 2018/04/30(月) 13:31:19.08 ID:CAP_USER
未成年での喫煙が発覚し、球団から対外試合出場停止の処分を受けていた西武・今井達也投手の処分が、5月1日付で解除されることになった。
同日は2軍の練習が休みのため、翌2日からユニホームを着用してチームに合流する。

この日、メットライフドームで会見した鈴木葉留彦球団本部長は「2年目の未成年で甘い部分もあった。
行いは許されないが、(その後の練習態度などで)野球に真摯に向き合っていくとの気持ちが我々に伝わった」と話した。

処分解除を受け、今井は球団を通じ「この度、ユニフォームの着用、そして試合への出場について許可をいただきました。
ファンの皆さまをはじめ関係の皆さまにご迷惑、ご心配をおかけいたしましたこと、あらためてお詫び申しあげます。
引き続き自分に厳しく、そして野球に専念してまいります」とコメントした。

16年夏の甲子園優勝投手の今井は、1月下旬に所沢市内の公共の場所で喫煙をしたとし、
2月6日に厳重注意と対外試合出場停止の処分を受けた。ユニホームも着用できず、その後はトレーニングウエアなどで練習。
球団は本人の生活態度などを見ながら、5月以降に処分解除の判断をするとしていた。

4/30(月) 12:21配信 スポニチ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180430-00000097-spnannex-base

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20180430-00000097-spnannex-000-view.jpg

>>続きを読む

<本田圭佑>メキシコで“驚いたこと”とは?「友人に『日本はメキシコより危険かもしれない』と伝えているくらいなんだよ」

2018-04-30 15:14
1 :名無しさん@恐縮です : 2018/04/30(月) 09:43:51.57 ID:CAP_USER
イメージと異なったメキシコの印象 「危険ではないし安全だ」
 
日本代表FW本田圭佑は、昨夏に移籍したパチューカでリーグ戦通算10ゴール7アシストをマークするなど、リーガMX(メキシコリーグ)で存在感を発揮している。
その活躍ぶりにスペインを基幹とする「マルカ」紙メキシコ版も注目し、インタビューを敢行している。そこではピッチ内外での本田を“丸裸”にしようとしているが、本人が移籍して知ったメキシコの印象とは――。

「僕はメキシコがもっと危険な場所だと思ったので、去年7月にここに来た時に驚いたんです。それは私がメキシコについて聞いていたことというと……テキーラなどについても知っていたけど、『メキシコは危険だ』というのが日本人のイメージですからね」

本田はメキシコについての印象をこう話す。無理もないだろう。中米最大の国であるメキシコだが、犯罪率が高いというパブリックイメージが高く、外務省の「海外安全ホームページ」でも4月25日に「拳銃を使用したコンビニ強盗事件の発生」が起きたことによる注意喚起がなされるなど、治安が良くないイメージがある。
ただ本田は実際に過ごしてみることで、そのイメージが変わったことをこう話している。

「でもメキシコに来て以来、人々はとても親切だし、僕はとても感銘を受けている。実際にはメキシコは危険ではないし、安全だ。

多くの子ども、学生、サッカーへの愛にもあふれている。僕らは夜にストリートを歩けるね。それは信じられないことで、僕は日本人の友人に『日本はメキシコより危険かもしれない』と伝えているくらいなんだよ」

サッカーにとどまらず、日本のスポーツ界で最も有名な選手の一人である本田。彼の発信力はツイッターを含めて高い。
それを踏まえれば、今回の“メキシコ観”についてポジティブな印象を与える言葉は、メキシコの人々にとって喜ばしいものかもしれない。

4/29(日) 15:20配信 soccermzw
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180429-00100780-soccermzw-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20180429-00100780-soccermzw-000-view.jpg

>>続きを読む

<解説者の北澤豪氏>ハリル会見をバッサリ!「この監督では勝てない」 樋渡通訳の涙は「仕事がなくなってしまったから」

2018-04-30 11:09
1 :名無しさん@恐縮です : 2018/04/30(月) 08:48:10.49 ID:CAP_USER
サッカー日本代表のバヒド・ハリルホジッチ前監督が解任後に開いた記者会見について、サッカー解説者の北澤豪さん(49)が「この監督では勝てないなと思いました」とコメントした。
プライベートな面では「すごくいい人」だと思っていたというが、会見を見てそうではないと感じたようだ。

■「お互い問題があったことを理解していない」

北澤さんは2018年4月29日放送の情報番組「シューイチ」(日本テレビ系)のスポーツコーナーに出演。27日に開かれた記者会見について、日本サッカー協会の理事として意見を求められると、「いや、この監督では勝てないなと思いましたね」と開口一番に切り捨てた。

「納得しないところはたくさんあるんでしょうけれども、ここまで暴露する監督っていうのはそういないと思うんですよね。何らかお互い問題があったからそうなったってことを理解していないっていう感じがしましたけどね」ハリル氏が会見で一部選手との確執を示唆したことについても、今後の選手がやりづらくなるから監督としてやってはいけないこと、などとして批判した。

一方でハリル氏について、協会で会った際に自分からコミュニケーションを取ったり、人と向き合いながら話をしたりすることから「すごくいい人」だと思っていたとも明かした。
しかし会見を見ると「ちょっと違う人」という印象を受けたようで、「残念」とこぼした。

◆通訳の涙は「仕事がなくなってしまったから」
 
さらに番組では、27日の会見の通訳が、これまでハリル氏の通訳を務めてきた樋渡群さんではなかったことが話題に上った。
樋渡さんはハリル氏が解任後に再来日した際、言葉を詰まらせて嗚咽するなどしたことが注目を集めていたが、北澤さんはこれについて、「通訳の人もね、仕事がなくなってしまったから大変な思いはあったのかなと」とコメントした。

 こうした発言を受け、ツイッター上では

  「北澤豪に何の実績があってハリルの事を勝てない監督と言うのかね?」
  「通訳が泣いたのは仕事がなくなったから?なわけねーだろ」
  「ガッカリしました、結局この人も日本サッカー協会側の人間なんですね」
  「サッカーも相撲みたいに協会腐ってるんだなあという印象」

といった批判的な声が相次いでいる。

4/29(日) 13:40配信 JCASTニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180429-00000004-jct-ent

写真
https://lpt.c.yimg.jp/im_sigggS0eZz_El4AvueG1fFu5Zw---x900-y599-q90-exp3h-pril/amd/20180429-00000004-jct-000-view.jpg

【テレビ】<フジテレビ「バイキング」>ハリル通訳・涙の樋渡群氏を「笑い者」に 「失礼極まりない」の声
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1524824917/

>>続きを読む

森岡亮太、1ゴール1アシスト! 今季11ゴール15アシスト

2018-04-30 08:06
1 :名無しさん@恐縮です : 2018/04/30(月) 02:58:39.16 ID:CAP_USER
2018年04月30日(Mon)2時52分配信

【アンデルレヒト 3-1 シャルルロワ ベルギー1部優勝プレーオフ第6節】

 現地時間29日に行われたベルギー1部リーグ優勝プレーオフ第6節で、アンデルレヒトはシャルルロワをホームに迎え、3-1の勝利を収めた。森岡亮太は1ゴール1アシストを記録。先発出場で終盤までプレーした。

 前節途中出場だった森岡は、再び先発入り。2連敗中のアンデルレヒトは、完全に試合を支配してゴールを目指した。

 待望の先制点が決まったのは44分。森岡が敵陣の浅い位置から浮き球で裏を狙うと、ゲルケンスが抜け出してゴール。1-0として折り返す。

 57分には森岡が自らゴールを奪う。左からのCKにデンドンケルが競り勝つと、ゴール前に入った森岡がGKの前で触って2-0とした。

 その後1点ずつを取り合い、3-1でアンデルレヒトが勝利。連敗を2で止め、2位をキープしている。

 1ゴール1アシストの森岡は、今季リーグ戦の得点を11に伸ばした。アシストは15となっている。

【得点者】
44分 1-0 ゲルケンス(アンデルレヒト)
57分 2-0 森岡亮太(アンデルレヒト)
70分 2-1 レザエイ(シャルルロワ)
73分 3-1 デンドンケル(アンデルレヒト)

【了】
https://www.footballchannel.jp/2018/04/30/post267509/

>>続きを読む

堂安律、今季10ゴール達成! フローニンゲンの快勝に貢献、日本代表にアピールなるか

2018-04-30 01:13
1 :名無しさん@恐縮です : 2018/04/29(日) 23:24:49.49 ID:CAP_USER
現地時間29日に行われたオランダ・エールディビジ第33節でフローニンゲンはエクセルシオールと対戦し、ホームで4-0と快勝した。堂安律は9試合連続のフル出場で1ゴールを記録。今季公式戦のゴール数を10とした。

 10位エクセルシオールと12位フローニンゲンの中位対決。この日も先発で出場した堂安は、序盤からゴールへの意欲をのぞかせた。

 前半の終盤に立て続けに2ゴールを決めたフローニンゲンは、2点をリードして折り返す。

 すると71分、堂安が勝負を決定づける3点目を決めた。左サイドの低めの位置からファン・ニーフがクロスを入れると、前に出た相手GKが処理を誤る。これを見逃さなかった堂安が、無人のゴールに流し込んだ。

 2試合ぶりの得点となった堂安は、これがリーグ戦9点目。カップ戦での1ゴールを合わせると、今季2桁ゴールを達成だ。

 その後、さらに1ゴールを加えたフローニンゲンは、4-0で快勝した。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180429-00267491-footballc-socc

>>続きを読む

退団宣言の本田圭佑「W杯後は新しいことに挑戦」 メキシコ1部パチューカ

2018-04-30 00:09
1 :名無しさん@恐縮です : 2018/04/29(日) 21:55:53.51 ID:CAP_USER
退団宣言の本田圭佑「W杯後は新しいことに挑戦」
4/29(日) 21:50配信 日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180429-00194079-nksports-socc

パチューカFW本田圭佑(撮影・PIKO=2018年4月21日)
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20180429-00194079-nksports-000-view.jpg

 メキシコ1部パチューカの日本代表FW本田圭佑(31)が同国のマルカ・クラロのインタビューに応じ、28日(日本時間29日)に電子版に動画付きで掲載された。

 本田は27日には自身の公式ツイッターで事実上の退団宣言。シーズン大詰めで、1年間のメキシコ・パチューカでのプレー、生活を英語で振り返り、それがスペイン語で記事となっている。

 インタビューの要点は次の通り。

 −メキシコの印象は

 本田 正直言って、メキシコはもっと危険なところだと思っていた。ただ、ここに来てから今まで、1度たりとも危険な目に遭ったことはない。人々はとても素晴らしく、いい意味で驚いた。本当のところ、メキシコは危険ではなく安全だ。

 −パチューカというチームは

 本田 一致団結している。チーム全員がとても仲良く、親しい。今までいたモスクワ、イタリアのチームとはまた違って、家族的なつながりでまとまっている。これは新鮮だった。加えてサポーターが常にまわりにいて、サインを求められたり距離が近い。この交流も含めて、すべてがまるで家族のようにまとまっているのがパチューカだ。

 −メキシコリーグは

 本田 メキシコリーグを、ひと言で説明するのは難しい。低地や高地でプレーをする難しさがある。ホームとアウェーでは、まったくプレーが変わってくる。そういった経験はこれまでなかった。とても勉強になった。

 −チームメートともいい関係を築いているように見える

 本田 彼らはとても親しみやすく、スペイン語がうまくない自分にも、とても親切に接してくれて感謝している。パチューカには、才能豊かな若い選手もいる。自分の経験をすべて、彼らに伝えたいと思ってやってきた。

 −なぜメキシコに

 本田 幼いころの夢はヨーロッパでプレーすることだった。ACミランでその夢がかない、新しい挑戦の場を探していた。ヨーロッパではそう思えるものがなかったが、アフリカ、アメリカのクラブに加え、パチューカとの交渉があり、ディエゴ(アロンソ監督)、へスス(マルティネス会長)らとの良い話し合いで、パチューカに来ることが決まった。

 −メキシコのサッカーは

 本田 メキシコはとても攻撃的で、良い攻撃のアイデアを持った選手がたくさんいる。攻め込まれることを恐れず、ゴールへと突き進む。ヨーロッパはより戦術的、守備的だが、メキシコはゴールへと突き進む攻撃性を特長としている。

 −パチューカを離れるのか

 本田 とにかく自分は好奇心が旺盛でいろんなことにチャレンジしてみたい。いま31歳で、ワールドカップ(W杯)の期間中に32歳になる。W杯後は新しいことにチャレンジしてみたい。

 −どの国のファンが印象的か

 本田 比較することはできない。ただ、メキシコのファンはサッカーそのものを愛してくれている。スタジアムの雰囲気、パチューカに加え、他のメキシコのスタジアムの雰囲気が、とても気に入っている。

 −メキシコのファンへ

 本田 いつも応援してくれてありがとう。それほど調子が良くなかった時も、変わらず応援をしてもらい、その気持ちを感じていました。引き続きパチューカを応援してください。そして、私自身の今後の道のり、新しい挑戦も応援してください。よろしくお願いします。

>>続きを読む

<本田圭佑>パチューカ痛恨ドロー…“メキシコ最終戦”の可能性強く、W杯へ試合勘影響か

2018-04-29 23:03
1 :名無しさん@恐縮です : 2018/04/29(日) 12:30:55.61 ID:CAP_USER
4.28 メキシコ1部後期第17節 パチューカ0-0アトラス]

 FW本田圭佑の所属するパチューカは28日、ホームで後期最終節となる第17節でアトラスと対戦し、0-0で引き分けた。

 勝てば自力で8位以上を確定し、プレーオフへの出場を決めることが出来たパチューカだが、前半18分にFWアンジェロ・サガルが退場。試合運びが難しくなると、後半17分に相手が退場者を出したことで同数で進めることになるが、最後までスコアを動かすことが出来なかった。なお、本田はフル出場した。

 0-0で引き分けたことにより、パチューカの勝ち点は23。暫定で8位となっているが、同勝ち点のUNAMが明日29日に試合を残すため、UNAMが引き分け以上の結果を残せば、パチューカの今季が終わることになる。UNAMはホームで16位のケイタロと対戦する。

 今季限りの退団が濃厚となっている本田。仮にパチューカがプレーオフ出場を逃した場合、個の試合がパチューカでのラストマッチになる。

W杯出場を目指す本田だが、その場合は試合勘という意味では1か月近くのブランクが出来てしまうことになる。日本代表の西野朗監督の頭も悩ますことになりそうだ。

4/29(日) 11:55配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180429-01653217-gekisaka-socc

>>続きを読む

<張本勲氏>左足首捻挫の大谷翔平は「練習不足なんですよ。左(足首)やったでしょ。日ハム時代は右をやってるんですよ」

2018-04-29 22:07
1 :名無しさん@恐縮です : 2018/04/29(日) 10:51:40.27 ID:CAP_USER
張本勲氏が29日、TBS系テレビ「サンデーモーニング」に出演。28日(現地27日)のヤンキース戦で左足首を捻挫したエンゼルス大谷翔平投手についてコメントした。

 大谷は内野ゴロを放ち一塁に駆け込んだ際に左足首をひねった。

 「練習不足なんですよ。左(足首)やったでしょ。日本ハム時代は右をやってるんですよ。5年間、これでもか、これでもかと走り込まないと。一番大事で嫌なことなんですけどね。これからもっと出ますよ。心配ですね」と話した。

 さらに「我々は嫌なほど走らされて、ほとんどケガしないですよ。少々(野手と)ぶつかっても大丈夫だった。大谷は心配ですよ」と続けた。

 それでも投手の大谷については「アメリカのヘボバッターは打てませんよ。低いボール球ばっかり振っている。そこへ胸元へ速い球を投げるでしょ。大谷の速い球はものすごいから」と評価。「しつこいようだけど、ケガはしないでもらいたい」と気遣っていた。

4/29(日) 9:54配信 日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180429-00193480-nksports-base

>>続きを読む

パ・リーグ L16-4E[4/29] 山川1発1適時打4打点!森も1発1適時打4打点!打線爆発・西武圧勝 出てくる投手次々炎上・楽天6連敗

2018-04-29 21:08
1 :名無しさん@恐縮です : 2018/04/29(日) 16:19:43.05 ID:CAP_USER
楽天 1 0 1  0 0 0  0 0 2   4
西武 0 0 2  0 3 6  5 0 x  16

バッテリー
西武:多和田、伊藤− 森
楽天:藤平、釜田、高梨、菅原− 山下

本塁打
楽天:ペゲーロ 9回表 5号2ラン
西武:山川 5回裏 11号2ラン、森 7回裏 2号2ラン

試合結果:スポーツ報知/yahoo野球
http://www.hochi.co.jp/baseball/npb/results/20180429-05.html
https://baseball.yahoo.co.jp/live/npb/game/2018042904/score

明日の予告先発:
   西武 - 楽天
榎田大樹    池田隆英
http://npb.jp/announcement/starter/

>>続きを読む

セ・リーグ G11-8S[4/29] 坂本勇・ゲレ・マギー1発1適時打!7回4適時打6点逆転!巨人7連勝 失策から7回6失点ヤクルト3連敗

2018-04-29 20:12
1 :名無しさん@恐縮です : 2018/04/29(日) 18:03:42.54 ID:CAP_USER
ヤクルト. 3 0 0  0 4 0  0 0 1   8
巨人     0 0 3  0 2 0  6 0 x  11

バッテリー
巨人     :田口、宮國、田原、澤村、カミネロ− 小林
ヤクルト. :石川、風張、中尾、近藤、カラシティー、梅野− 松本、中村

本塁打
ヤクルト. :バレンティン 1回表 5号3ラン、山田哲 5回表 6号3ラン
巨人     :坂本勇 3回裏 2号ソロ、ゲレーロ 5回裏 4号ソロ、マギー 5回裏 3号ソロ

試合結果:スポーツ報知/yahoo野球
http://www.hochi.co.jp/baseball/npb/results/20180429-01.html
https://baseball.yahoo.co.jp/live/npb/game/2018042901/score

明日の予告先発
   巨人 - ヤクルト
野上亮磨    館山昌平
http://npb.jp/announcement/starter/

>>続きを読む

<ハリル氏離日!>訴訟否定せず「弁護士に聞いて下さい」「銀座でパレードするところまでイメージしていた」

2018-04-29 19:10
1 :名無しさん@恐縮です : 2018/04/29(日) 10:43:20.70 ID:CAP_USER
 前日本代表監督のヴァイッド・ハリルホジッチ氏が29日、空港で取材に応じた。21日に来日したハリルホジッチ氏は27日に都内で記者会見を開き、電撃解任について語った。さらに、日本を離れる直前にも報道陣にコメントを残している。

「真実を探すために再来日したが、まだその真実は見つかってない」
「日本を去ることは誠に残念」
「今朝は代表スタッフたちが自宅まで別れを言いに来てくれて、感動的な別れだった」

「日本が活躍して銀座でパレードするところまでイメージしていた」

4/29(日) 9:14 フットボールチャンネル
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180429-00267422-footballc-socc

・ハリル氏、訴訟否定せず「弁護士に聞いて下さい」

 前日本代表監督のヴァイッド・ハリルホジッチ氏が29日、空港で取材に応じた。一部で報じられた訴訟の動きは否定しなかった。

 『AFP通信』に対してハリルホジッチ氏の弁護士は、日本サッカー協会(JFA)に対して訴訟する準備があると話した。

 これについて問われたハリルホジッチ氏は「弁護士に聞いて下さい」と一言。訴訟に動いていることを否定しなかった。

 「真実を求めて日本に来たが、まだ真実は見つかっていない」と語った前日本代表監督。これから実際に動く可能性もありそうだ。

4/29(日) 9:30 フットボールチャンネル
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180429-00267434-footballc-socc

写真https://amd.c.yimg.jp/amd/20180429-00267422-footballc-000-3-view.jpg

>>続きを読む

天皇賞・春(京都・G1) 善戦マン戴冠!後方待機レインボーライン(岩田)ゴール前叩き合い制しG1初制覇…しかしゴール後下馬

2018-04-29 18:02
1 :名無しさん@恐縮です : 2018/04/29(日) 15:57:48.08 ID:CAP_USER
全着順及び払戻金は後ほど
以下掲示板分

1 6 12 レインボーライン       牡5/452(-2)/ 3.16.2  岩田康誠 58.0 浅見 秀一
2 6 11 シュヴァルグラン        牡6/474(+4)/  クビ  H.ボウマン 58.0 友道 康夫
3 4 08 クリンチャー.           牡4/488(+2)/ 1/2馬身 三浦皇成 58.0 宮本 博
4 1 01 ミッキーロケット.         牡5/480(-8)/  クビ  和田竜二 58.0 音無 秀孝5 1 02 チェスナットコート      牡4/452(-6)/ 3/4馬身 蛯名正義 58.0 矢作 芳人

※結果・成績・オッズなどは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください

yahoo競馬
https://keiba.yahoo.co.jp/race/result/1808030411/
JRA(「競馬メニュー」内から「競走成績」をクリックし、該当競走をご覧ください)
http://jra.jp/sitemap/index.html

>>続きを読む

北澤豪、ハリル会見をバッサリ 「この監督では勝てない」

2018-04-29 17:12
1 :名無しさん@恐縮です : 2018/04/29(日) 15:59:03.56 ID:CAP_USER
 サッカー日本代表のバヒド・ハリルホジッチ前監督が解任後に開いた記者会見について、サッカー解説者の北澤豪さん(49)が「この監督では勝てないなと思いました」とコメントした。

 プライベートな面では「すごくいい人」だと思っていたというが、会見を見てそうではないと感じたようだ。

■「お互い問題があったことを理解していない」

 北澤さんは2018年4月29日放送の情報番組「シューイチ」(日本テレビ系)のスポーツコーナーに出演。27日に開かれた記者会見について、日本サッカー協会の理事として意見を求められると、

  「いや、この監督では勝てないなと思いましたね」

と開口一番に切り捨てた。

 「納得しないところはたくさんあるんでしょうけれども、ここまで暴露する監督っていうのはそういないと思うんですよね。何らかお互い問題があったからそうなったってことを理解していないっていう感じがしましたけどね」

 ハリル氏が会見で一部選手との確執を示唆したことについても、今後の選手がやりづらくなるから監督としてやってはいけないこと、などとして批判した。

 一方でハリル氏について、協会で会った際に自分からコミュニケーションを取ったり、人と向き合いながら話をしたりすることから「すごくいい人」だと思っていたとも明かした。しかし会見を見ると「ちょっと違う人」という印象を受けたようで、「残念」とこぼした。

通訳の涙は「仕事がなくなってしまったから」
 さらに番組では、27日の会見の通訳が、これまでハリル氏の通訳を務めてきた樋渡群さんではなかったことが話題に上った。樋渡さんはハリル氏が解任後に再来日した際、言葉を詰まらせて嗚咽するなどしたことが注目を集めていたが、北澤さんはこれについて、

  「通訳の人もね、仕事がなくなってしまったから大変な思いはあったのかなと」

とコメントした。

 こうした発言を受け、ツイッター上では

  「北澤豪に何の実績があってハリルの事を勝てない監督と言うのかね?」
  「通訳が泣いたのは仕事がなくなったから?なわけねーだろ」
  「ガッカリしました、結局この人も日本サッカー協会側の人間なんですね」
  「サッカーも相撲みたいに協会腐ってるんだなあという印象」

といった批判的な声が相次いでいる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180429-00000004-jct-ent

>>続きを読む

<槙野智章(浦和レッズ)>ハリル反論会見での“メッセージ”に言及!「選手がバラバラになることはなかった」

2018-04-29 08:07
1 :名無しさん@恐縮です : 2018/04/29(日) 05:31:47.04 ID:CAP_USER
「メッセージというか、手紙を送ったわけではないので」と前置きしつつも…

https://amd.c.yimg.jp/amd/20180428-00039560-sdigestw-000-5-view.jpg

 浦和の槙野智章が、ヴァイッド・ハリルホジッチ前日本代表監督の反論会見について言及した。

 今月7日付けで日本代表監督を解任されたハリルホジッチ氏は27日、日本記者クラブで会見を実施。日本サッカー協会の対応に対する不満を述べるなかで、解任発表後に寄せられた選手やスタッフからのメッセージを紹介した。

 そのなかには、槙野から受けたとされる言葉もあり、「チームの一員として、私たちのコミュニケーションをさらに良くすることは必要かもしれませんが、正直にもう一度言います。私の認識ではそういう問題は存在しなかった」「ハリルホジッチ監督のワールドカップが是非見たかった」などの内容が公にされていた。

 これを受けて槙野は、「メッセージというか、手紙を送ったわけではないので」と前置きしつつも、ハリルホジッチ前監督の支持を改めて強調するようにこう述べた。

「僕たち選手は監督を信じて、日本のために、ワールドカップのために戦ってきましたし、難しいアジア予選も1位で突破しました。

(昨年11月の)ベルギー遠征では非常に力の強いベルギーとブラジルと戦って2敗して、3月のベルギー遠征も、サッカーを分かっている方なら分かると思いますが、マリも強かったし、ウクライナも非常に強い中で1勝もできませんでした。ただ、選手がバラバラになることもなかったですし、良い競争が合宿の中でもありました」
 
 ハリルホジッチ前監督の解任理由のひとつに、選手とのコミュニケーション不足が挙がったが、槙野はその事実についても疑問を呈している。

「コミュニケーションの問題も言われてますけど、毎日2回くらいミーティングがあるくらいで、選手とスタッフの距離も近かったですし、かなりポジティブでもありましたので。そのなかで監督が代わる、コミュニケーション問題っていうのも言われていますけど、正直そこは分からない部分ですね」

 そして最後に、「僕個人の本音としては今まで育ててもらったのもそうですし、ここにいられるのは、もちろん浦和の指導者のおかげでもありますけど、ひとつはハリルホジッチ監督の厳しい言葉だったり、お褒めの言葉があってこそだと思っているので、一緒にワールドカップにっていう思いは強かったです」と、改めて自らの考えを述べた。

取材・文●橋本 啓(サッカーダイジェスト編集部)

4/28(土) 20:16配信 サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180428-00039560-sdigestw-socc

>>続きを読む

<ダル>今季初勝利ならず 6回自責0もリリーフ陣がリード守れず

2018-04-29 01:04
1 :名無しさん@恐縮です : 2018/04/28(土) 05:49:23.44 ID:CAP_USER
◇ナ・リーグ カブス―ブルワーズ(2018年4月27日 シカゴ)

 カブスのダルビッシュ有投手(31)が27日(日本時間28日)のブルワーズ戦に先発し、6回106球を投げて3安打1失点(自責0)、8奪三振の好投。今季初勝利の権利を持って救援陣に後を託したが、7回に同点に追いつかれ、5試合目の登板でも今季初白星はならなかった。。

 初回に右翼・ヘイワードの失策で1死三塁のピンチを背負ったダルビッシュ。3番・アギュラーに犠飛を打たれて先制点を許した。

 しかし、裏の攻撃で打線が反撃。1番・アルモラ、2番・バエス、3番・リゾの3連打であっという間に2点を奪い逆転に成功した。

 2回を3者凡退に抑えたダルビッシュは、3回、4回も危なげない投球。今季3度KOされている“鬼門”の5回には、投手のスーターに安打を許して2死一、二塁のピンチを迎えたが、2番・イエリチを投ゴロに斬って無失点で切り抜けた。

 6回もスコアボードに0を刻んだダルビッシュは、この回限りで降板。しかし、7回から登板した2番手のシーシェクが満塁のピンチを招き、3番手ダンシングが右犠飛を許し同点に追いつかれ、白星は付かなかった。

4/28(土) 5:44配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180428-00000061-spnannex-base

>>続きを読む

元中日投手の小松辰雄さん(58)、不起訴処分 昨年12月の死亡事故で名古屋地検

2018-04-29 00:13
1 :名無しさん@恐縮です : 2018/04/28(土) 07:24:50.33 ID:CAP_USER
名古屋地検は27日までに、昨年12月に名古屋市で交通死亡事故を起こし、
自動車運転処罰法違反(過失致死)容疑で書類送検された元プロ野球中日投手の
小松辰雄さん(58)を不起訴処分とした。26日付で、処分理由は明らかにしていない。

愛知県警によると、事故は昨年12月12日夜に発生。
名古屋市東区の交差点を小松さんが乗用車で走行中、自転車の男性と衝突し、
男性は搬送先の病院で死亡した。〔共同〕

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO29942860X20C18A4000000/

>>続きを読む

ヤンキースからも大谷翔平を称える声続々 セベリーノ「もう内角には投げられない。脱帽だ」

2018-04-28 22:04
1 :名無しさん@恐縮です : 2018/04/28(土) 19:26:06.30 ID:CAP_USER
ヤンキースからも大谷称える声続々 セベリーノ「もう内角には投げられない。脱帽だ」
2018年04月28日 16:29 スポニチ Sponichi Annex 野球
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2018/04/28/kiji/20180428s00001007256000c.html

<エンゼルス・ヤンキース>2回1死、右越えソロを放つ大谷 Photo By スポニチ
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2018/04/28/jpeg/20180428s00001007153000p_view.jpg

【ア・リーグ エンゼルス3―4ヤンキース ( 2018年4月28日 アナハイム )】 ヤンキースは連勝を伸ばしたが、大谷の先制ソロのため試合中盤までリードされる展開だった。
開幕投手を務めた本格派エースのセベリーノは内角への97マイル(約156キロ)を完璧に捉えられ「とてもいい打者。もう内角には投げられない。脱帽だ」と素直に相手の能力を認めた。

ブーン監督は「内角隅の球をフェアゾーンに打ち返した。素晴らしいスイングだった」と敬服した様子。
頭上を越える打球を右翼で見上げたジャッジは「コンパクトで鋭い振りをしている。これからも見るのが楽しみだ」と話した。

>>続きを読む

<ハリルホジッチ前監督>反論会見!弁護士はJFAへの告訴示唆!

2018-04-28 20:09
1 :名無しさん@恐縮です : 2018/04/28(土) 16:58:35.79 ID:CAP_USER
サッカーW杯ロシア大会開幕までわずか2か月に迫った今月、日本代表指揮官を電撃解任されたヴァイッド・ハリルホジッチ氏が、日本サッカー協会(JFA)を相手取り訴訟を起こす構えであることが27日に明らかになった。

同氏の弁護士は今回の解任について「虐待的な」契約違反であると主張し、JFA側からの回答を要求している。

ボスニア・ヘルツェゴビナ出身でフランス国籍を持つ65歳のハリルホジッチ氏は同日、都内で記者会見を開き、一部選手とのコミュニケーション不足を理由に自身を契約解除にしたJFAの田嶋幸三会長を非難し、怒りで顔を真っ赤にしながら「誰とも何の問題もなかった。特に選手との問題はなかった」と反論した。

「私は真実が知りたい。問題があったならば、どうして会長は話してくれなかったのか。ただパリに来て、このように解任するなんて。W杯の予選を通過したことや、この3年間やってきたことに対するリスペクトに欠けている。このような形で去ることになるとは考えてもみなかった」

 会見で感情をあらわにしたハリルホジッチ氏は、日本代表のDF槙野智章から受け取ったというメッセージのコピーをかざし、監督との「コミュニケーションに問題なかった」と読み上げると、「いろいろ満足しないこともあった。それでも予選を首位で通過した。そんな簡単なことではなかった」と語った。また、26日に行われたAFPとのインタビューでは、「混乱し、無力な状態でこの国を去ることは望んでいない」と話していた。

 2015年3月に日本代表監督に就任したハリルホジッチ氏は、2010年にもW杯南アフリカ大会にコートジボワール代表の指揮官を解任されている。

■「適切なやり方ではない」

 ハリルホジッチ氏の弁護士を務めるリオネル・ヴィンセント氏は、AFPの取材に対して、「ヴァイッドは真実を求めている。彼は深く傷ついており裏切られた気分だ」とすると、「まず第一に、JFAの決定は法律的にいえば有効ではない。彼らの行いは間違いであり、いかなる基準からしても言語道断だ」と述べた。

 ヴィンセント氏はまた、「われわれは行動を起こす準備はできている。JFAから真実が明かされないのであれば、われわれは法廷で真実を追求していく」とつけ加え、ハリルホジッチ氏が協会側の回答について率直なものでないと感じた場合は、不当解雇と名誉棄損(きそん)で告訴することになると明言。さらに、ハリルホジッチ氏の弁護団が今週にJFAとの面会を試みたたものの、あっさり却下されてしまったことも明らかにした。

「彼らの権利の行使の仕方は虐待的だ。これは適切なやり方ではない。とにかく、われわれはJFAの反応を待ち、それからヴァイッドと話し合うことになる。まず最初のステップは、彼の名誉を回復することだ。このような屈辱は彼にとって耐え難い」

 JFAはハリルホジッチ氏の後任として、元技術委員長の西野朗氏を指揮官に指名した。新監督の下でW杯に臨むサムライブルーはコロンビアをはじめ、ポーランド、セネガルと同組の厳しいグループに入っている

4/28(土) 11:58配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180428-00000018-jij_afp-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180428-00000018-jij_afp-000-3-view.jpg

>>続きを読む

大谷翔平、初の「5番・DH」でスタメン出場 次回登板は5月2日に決定

2018-04-28 19:13
1 :名無しさん@恐縮です : 2018/04/28(土) 08:29:57.31 ID:CAP_USER
4/28(土) 7:50配信
大谷、初の「5番・DH」でスタメン出場 次回登板は5月2日に決定

 ◇ア・リーグ(2018年4月27日)

 エンゼルスの大谷翔平投手(23)は27日(日本時間28日)に本拠地で行われるヤンキース戦に「5番・DH」で先発出場する。

 ヤンキースの先発は大谷に次ぐ100マイル(約161キロ)を計測している右腕・セベリーノ。エンゼルスは左腕・ヒーニーが先発する。

 また、大谷の次回登板は5月1日(同2日)に本拠地で行われるオリオールズ戦に決まった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180428-00000066-spnannex-base

>>続きを読む

<ハリル電撃解任の裏に田嶋サッカー協会会長の恐怖政治…>好き嫌い人事で日本代表を翻弄!西野氏監督就任の裏側

2018-04-28 18:08
1 :名無しさん@恐縮です : 2018/04/28(土) 07:10:37.83 ID:CAP_USER
 ワールドカップ開催をわずか2カ月後に控えた4月9日、日本サッカー界に激震が走った。代表監督であるヴァヒド・ハリルホジッチ氏の解任が発表されたのだ。

 過去のサッカー界の歴史を振り返っても、大会2カ月前での解任は、28年前に中南米で一度類似するケースがあった程度で、ほとんど例がない。番記者や、関係者ですら「まったく予測ができなかった」と口を揃える今回の解任劇。批判の矛先は、2016年から会長に就いている田嶋幸三氏に自然と向けられた。

 田嶋氏に関しては、就任当初から会長としての資質に疑問を持つ関係者が数多く存在していた。

「田嶋氏が会長になってから、人事改編が行われました。まず、日本サッカー界の功労者であり自身と会長の座を争った原博実専務理事(当時)と、霜田正浩(元技術委員長・ナショナルチームダイレクター、現レノファ山口FC監督)の降格人事です。事実上の更迭といっていいでしょう。対立者の影響力を弱め、自身が操りやすい人物を入閣させました。岡田武史元代表監督、西野朗新監督はその筆頭といえます。新監督に関しても、田嶋氏は岡田氏を登用したかったのが本心ではないでしょうか。田嶋氏は自分の色を出したがる人物で、霜田氏が招聘したハリルホジッチ氏には、当初から良い印象を持っていなかったようです。このタイミングでの解任も、言い訳づくりと責任逃れの側面が大きいのではないでしょうか」(代表番記者)

 人事面での改編は、当然ながら協会内に混乱をもたらした。出たがりで何事にも口を挟みたがる性格の田嶋氏は、報道陣に対しても排他的だったという声がある。

「以前、田嶋氏を含めた協会の体制批判を記事にした記者がいました。その内容が田嶋氏の逆鱗に触れ、その記者は結果的に閉め出されました。もともと、日本サッカー協会自体が、批判に対して強いアレルギー反応を起こす組織でしたが、田嶋氏の会長就任以降はその流れに拍車がかかりました。いわば“恐怖政治”といえる体制で、協会の人間も『不満があっても、田嶋氏は執念深い人なので、口に出せない』と怖れていましたね」(同)

つづく

文=中村俊明/スポーツジャーナリスト2018.04.27
http://biz-journal.jp/i/2018/04/post_23144_entry.html

写真http://biz-journal.jp/images/post_23144_1.jpg

>>続きを読む

エンゼルス大谷 第4号HR!!

2018-04-28 17:02
1 :名無しさん@恐縮です : 2018/04/28(土) 11:40:39.46 ID:CAP_USER
ソース/スポナビ速報
https://baseball.yahoo.co.jp/live/mlb/game/live/?id=2018042813

>>続きを読む

大谷翔平、左足首の捻挫で途中交代 ヤンキース・田中とのメジャー初対決はお預けの可能性も

2018-04-28 15:05
1 :名無しさん@恐縮です : 2018/04/28(土) 13:36:52.02 ID:CAP_USER
 エンゼルスの大谷翔平投手(23)が27日(日本時間28日)、本拠地のヤンキース戦で左足首の軽い捻挫で途中交代した。

 5回先頭の二ゴロで一塁ベースを駆け抜けた際に左足首をひねった。この日は「5番・指名打者」でスタメン出場。2回1死でL・セベリーノから8試合ぶりの先制4号ソロを放っていた。

 28日はヤンキース・田中将大投手(29)が先発する予定。田中とのメジャー初対決はお預けとなる可能性が出てきた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180428-00000053-sph-base

>>続きを読む

<ハリルが反論会見で明らかにした確執のあった2人とは誰なのか?>

2018-04-28 11:09
1 :名無しさん@恐縮です : 2018/04/28(土) 05:20:42.09 ID:CAP_USER
ひな壇の上に置かれたマイクを通して発せられていた、前日本代表監督の声のトーンが突然高くなった。日本サッカー界史上でも前例のない記者会見が始まってから、20分が過ぎたころだった。

「3年前から私は誰とも、特に選手とは何の問題もなかった。この3年間、国内組であろうと海外組であろうと、常に選手たちと連絡を取り合っていた。海外組の選手と何度電話で話したことか。国内組も同じだ。連絡を取り合うことを、コンスタントに行ってきた」

 東京・千代田区の日本記者クラブで27日に行われた、ヴァイッド・ハリルホジッチ氏の緊急記者会見。開始予定時刻の午後4時より5分前に会場へ姿を現し、終了予定時刻の同5時を30分以上も超えたなかで、集まった332人のメディアを前にして最初に力が込められた瞬間だった。

 パリ市内のホテルで話し合いの場を急きょ設けた、日本サッカー協会(JFA)の田嶋幸三会長から解任を通告されたのが現地時間4月7日。最大の理由として同会長があげた、「選手とのコミュニケーションや信頼関係の部分が多少薄れてきた」に対して、ハリルホジッチ氏が真っ向から異を唱えた。

「コミュニケーションというのは、意味があまりにも広すぎる。相手が誰なのかを、詳しく教えてほしい。私の知らないところで、知らない話が行われている気がする」

 ただ、心当たりがないわけではなかった。過去のワールドカップ予選で勝ったことがなかった、難敵オーストラリア代表に2‐0で完勝。ロシア行きのチケットをもぎ取った、昨年8月31日のアジア最終予選後のチームに対してちょっとした違和感を覚えたと当時の心境を明かした。

「2人の選手が少しがっかりしていた。最終予選を突破したが、試合に出なかったからだ。それまでは何年も試合に出ていた彼らが、がっかりしていることを私は悲しく思った」

 日本代表の常連でオーストラリア戦のピッチに立たなかった選手は、FW本田圭佑(パチューカ)とMF香川真司(ボルシア・ドルトムント)となる。そして、3月下旬のベルギー遠征の初戦、マリ代表と1‐1で引き分けてから一夜明けた現地時間24日にも、ちょっとした「事件」が起こったという。

 ハリルホジッチ氏は急いでパリへ移動し、ナイトゲームで行われたフランス代表とコロンビア代表の国際親善試合を視察。日本がグループリーグ初戦で対峙するコロンビアの逆転勝利を目に焼きつけ、夜明け前にリエージュへ戻ってきた。

「一人の選手があまりいい状態ではない。注意したほうがいいかもしれない」

 代表チームをサポートする技術委員会のトップで、いま現在は自身の後任監督に就いている西野朗委員長から、ある選手が不満を募らせていると示唆された。

「わかっている。それは後で解決できる」

 問題なしとその場を収めたハリルホジッチ氏をして、ベルギー遠征後の展開は「青天の霹靂だった」と言わしめるものだった。

「残念ながらその後にいろいろなことが起こった。(田嶋)会長がたくさんの選手やコーチに連絡を取ったが、私にも(3人の外国人)コーチにも説明がなかった」

 技術委員会も知らない水面下で奔走した田嶋会長は、ハリルホジッチ氏との契約を解除することを決断。西野委員長に後任監督のオファーを出したうえで、極秘でフランスへ飛んで通告を行った。

つづく

4/28(土) 5:01配信 THE PAGES
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180428-00000001-wordleafs-socc

写真https://amd.c.yimg.jp/amd/20180428-00000001-wordleafs-000-2-view.jpg

>>続きを読む

香川、背中に白い羽が生えた新プロフ画像公開 ネット「日本の10番帰ってきた」「フェニックスシンジ」

2018-04-28 08:10
1 :名無しさん@恐縮です : 2018/04/27(金) 21:32:36.26 ID:CAP_USER
2018.04.27 記事

https://pbs.twimg.com/media/DbsVW14W0AAap7u.jpg

 ドルトムントのMF香川真司は2月に負傷して戦線から離脱。チームの全体練習に復帰し、試合出場への機運も高まっているなか、香川は公式ツイッターやインスタグラムを更新。SNSの新しいプロフィール画像として、羽の生えた姿を公開してファンから「かっけー!」「日本の10番が帰ってきた」と反響を呼んでいる。

【PR】ブンデスもDAZN!最終盤、CL・EL圏内に残るチームはどこだ!初月、無料登録実施中!

 香川は2月10日のブンデスリーガ第22節ハンブルガーSV戦(2-0)で足首を負傷。昨年11月の欧州遠征(ブラジル戦1-3、ベルギー戦0-1)に続き、3月のベルギー遠征(マリ戦1-1、ウクライナ戦1-2)でも日本代表から招集外となっていた。

 ドルトムント公式ツイッターは19日の投稿で「お帰りなさい、シンジ・カガワ」と全体練習への復帰を報告すると、香川も20日に自身のツイッターで「I’m excited to be back on track!!」(グラウンドに戻って来れて興奮している)と綴っていた。

 日本代表はバヒド・ハリルホジッチ監督の電撃解任などで揺れるなか、香川はSNS用の新プロフィール画像を公開。ドルトムントのユニフォームを着用した香川の背中付近から左右に大きな翼が伸び、今まさに羽ばたこうとしている瞬間を捉えている。返信欄では「かっけー!」「日本の10番が帰ってきた」「エンジェル」「フェニックスシンジ」「頼んだ」「待ち遠しい」など様々な声が上がっている。

 いよいよ本格復帰が迫っている香川。6月にロシア・ワールドカップも迫るなか、ドルトムントと日本代表の両方でどのようなプレーを見せてくれるのだろうか。

https://www.football-zone.net/archives/100433

>>続きを読む

日本サッカー協会の田嶋幸三会長、ハリル会見に「それで彼の気が晴れるならそれでいいと思います」

2018-04-28 01:09
1 :名無しさん@恐縮です : 2018/04/27(金) 23:58:21.23 ID:CAP_USER
日本サッカー協会の田嶋幸三会長(60)は27日、渡欧する羽田空港でハリル会見を受けて発言した。
「全く違うこともおっしゃっていたのもありますが、それを今さら言っても仕方ない。それで彼の気が
晴れるならそれでいいと思います」と述べた。

「水掛け論になる」と話しつつ、ハリル発言に対して反論も述べた。技術委員会が機能しなかったという点には「西野は頑張ったと思います。間違いない」とキッパリ。解任通告の面会が5分で終わったという点には「彼は5分に感じたかもしれないけど、その10倍は話していました」。さらに、「選手たちは日本のサッカーのことを考えている。1人や2人が反乱しているというのは失礼」と訴えた。

「彼が頑張ってくれたことは評価しています。信頼がなくなっている。コミュニケーションが取れていない。
それだけで(解任理由として)十分だと思います」と強調した。「とにかく私たちは次に進んでいる」。
すでに新体制もスタート。ハリル問題は過去のことと位置づけた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180427-00000156-dal-socc

>>続きを読む

<ハリル氏>西野“技術委員長”との希薄な関係暴露!「選手一人が不平不満」の発言も明かす...

2018-04-28 00:13
1 :名無しさん@恐縮です : 2018/04/27(金) 21:03:49.52 ID:CAP_USER
日本サッカー協会へ募る不信感 「技術委員会の存在すら知らなかった」

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180427-00100428-soccermzw-000-1-view.jpg

日本代表監督を解任されたバヒド・ハリルホジッチ氏が、27日に都内で記者会見を行った。コミュニケーション不足が解任理由の一つと説明された同氏だが、後任監督に就任した西野朗氏が委員長を務めていた日本サッカー協会(JFA)技術委員会について「存在を知らなかった」と発言。

また、コミュニケーションが希薄だった西野氏が「選手の一人が不平不満を言っている」と発言していたことも判明し、解任劇の闇の深さが浮き彫りになった。

 報道陣332人、テレビカメラ約30台、スチールカメラ約40台を集めた注目のハリル会見。90分超に及んだ会見の最後に、「質問がないので申し上げる」と自ら切り出したのは、新監督に就任した西野氏とのあまりに希薄な関係だった。

 コミュニケーション不足が解任理由の一つとされるなか、ハリル氏は「技術委員会がたくさんの修復を試みたと言っていた。技術委員会の存在すら知らなかったし、誰も私のところに来て話をしたことがない。

私は知らない。私のオフィスに来た時に挨拶と握手はしたかもしれない。西野さんも来た。西野さんは後から加わったが、技術委員長の役目は初めてという人だった。確かに、彼とのコミュニケーションは少なかった」と語った。

 J1名古屋グランパスの監督を退任後、フリーの身だった西野氏は2016年3月に技術委員長に就任した。ハリルホジッチ氏の招聘に関わった霜田正浩氏(現レノファ山口監督)の後任として、代表強化をはじめ重要な役割を担う技術委員会のトップとして、西野氏は代表遠征にも帯同したが、積極的なコミュニケーションは存在しなかったという。

「全てのトレーニング、会議、常に一緒にいた。選手、このリストで行こうという提案をした時、現地の選手も起用したので彼の意見も求めた。あまり多くを語らない人だった。試合中だが、GKの第2コーチとともに選手の観察を頼んだ。

ハーフタイム前に彼らは降りてきて情報をくれる。そしてハーフタイムに話ができる。全てのトレーニングにも彼は参加していた。いつも『いやー良かった』と。一度だけ聞かれたのは、フランスでの技術委員長の役目を聞かれた」

つづく

4/27(金) 20:14配信 フットボールZONE
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180427-00100428-soccermzw-socc

>>続きを読む

最新記事
アクセスランキング
月別アーカイブ
アンテナ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。