スポ根まとめ

清宮、打者デビューも空振り三振に倒れる 4番中田に代わって代打、オープン戦プロ初打席は三振

2018-02-24 22:11
1 :名無しさん@恐縮です : 2018/02/24(土) 16:53:09.79 ID:CAP_USER
 日本ハムのドラフト1位・清宮幸太郎内野手(18)=早実=が24日、中日とのオープン戦(北谷)で打者デビューした。1点リードの9回1死で4番・中田に代わって、代打で登場。中日の4番手・丸山に対し、カウント2―2から最後は低めの変化球で空振り三振に倒れた。栗山監督は前日23日に、中日戦の出場について「できればやりたいね」と前向きに話していた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180224-00000144-sph-base

>>続きを読む

貴乃花部屋の元力士と和解 相撲協会に地位確認求める

2018-02-24 21:07
1 :名無しさん@恐縮です : 2018/02/23(金) 21:13:36.49 ID:CAP_USER
http://www.sanspo.com/sports/news/20180223/sum18022320460001-n1.html

 大相撲の貴乃花部屋の元幕下力士、小笠原将吏氏が日本相撲協会に地位確認などを求めた訴訟の控訴審が23日、東京高裁で開かれ、和解が成立した。同協会が発表した。

 「貴斗志」のしこ名を名乗っていた小笠原氏は、2014年11月に引退が発表された。態度不良などを理由に同意がないまま、師匠の貴乃花親方(元横綱)に引退を決められたとして14年12月に訴えを起こしていた。

 相撲協会の芝田山広報部副部長(元横綱大乃国)は和解内容などについて「具体的なことは分からない」と述べた。

>>続きを読む

<Jリーグ>史上初平日開幕戦に1万9633人!ポドルスキ「いい宣伝になったんじゃないか」

2018-02-24 20:05
1 :名無しさん@恐縮です : 2018/02/24(土) 06:52:38.07 ID:CAP_USER
[2.23 J1第1節 鳥栖1-1神戸 ベアスタ]

史上初の平日金曜日に行われた開幕戦。心配された気温も6.6度と、思ったほどの寒さがなかったこともプラスに働いたかもしれない。
20時キックオフという試合だったが、佐賀県鳥栖市にあるベストアメニティスタジアムには、昨年の同スタジアムの平均を大きく上回る1万9633人の観衆が詰めかけた。

試合はサガン鳥栖が前半3分にFW田川亨介が自ら獲得したPKを決めて先制。
後半は一転、ヴィッセル神戸のペースで進み、後半42分に生まれたFWハーフナー・マイクのゴールによって、1-1のドローで終了した。

試合後、報道陣に対応した村井満チェアマンは「緊迫したいいゲームだった」と振り返ると、
「クラブ個々の事情はあると思う」とした上で、多くの観衆を集めた金曜日開催には手ごたえ十分の様子で語った。

選手たちからも金曜日開催については前向きな意見が聞かれた。

神戸のMFルーカス・ポドルスキが「いい試合になって、Jリーグにとってもいい宣伝になったんじゃないか」と話せば、18シーズンファーストゴールを決めた鳥栖のFW田川も「このスタジアムは雰囲気もある。サポーターと近いので力になった」と平日夜に駆け付けてくれたサポーターへの感謝を語っていた。

2/24(土) 6:15配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180224-01650847-gekisaka-socc

>>続きを読む

<新五輪女王ザギトワ>「ユヅルは私のレジェンドです」と語った理由

2018-02-24 19:10
1 :名無しさん@恐縮です : 2018/02/24(土) 12:22:15.90 ID:CAP_USER
五輪制覇した15歳が「お手本」に挙げた羽生の存在「多くの尊敬を集めている」
 
平昌五輪は23日、フィギュアスケートの女子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)1位の15歳アリーナ・ザギトワ(OAR)が世界歴代2位の合計239.57点で金メダルを獲得した。
弱冠15歳9か月にして果たした五輪制覇。一躍、世界を席巻した天才少女は男子シングルで66年ぶり連覇を果たした羽生結弦(ANA)と手本にしていたという。米国のジャッキー・ウォン記者がツイッターで伝えている。

日本でいえば、中学3年生。2002年生まれの15歳が、五輪女王に輝いた。
トレードマークの赤いチュチュをまとい、華麗に銀盤を舞ったザギトワ。後半に固めたジャンプを大きなミスなく着氷し、滑り終えると、右手で会心のガッツポーズを繰り出した。得点は156.65点。
最終滑走となった同門の先輩、世界女王エフゲニア・メドベージェワ(OAR)も届かず、金メダルが決まると笑みをこぼした後、目元を押さえた。感激の優勝だった。

ザギトワは今季、シニアデビューした15歳。GPシリーズ、ファイナル、ロシア選手権を含め、全勝街道をひた走り、欧州選手権では同門の先輩、世界女王メドベージェワに2年ぶりに土をつけ、初の五輪に臨んでいた。
ジュニア時代から世界選手権を制するなど、注目を浴びていたが、9月のシニアデビューから半年で五輪女王にまで上り詰めた。
そんな15歳の天才少女にとって、手本となる存在がいたという。ウォン記者はザギトワがこう語ったことを紹介している。

羽生結弦、新五輪女王ザギトワが「ユヅルは私のレジェンドです」と語った理由

ザギトワの「お手本」になる2人のスケーター「ユヅルは私のレジェンドです」

「私にとってはカロリーナ・コストナーが最高のお手本です。たくさんの大会でメダルを取っていて、私のロールモデルです。彼女はたくさんのオリンピックに出ていて、私は同じ成功を手にすることができるかわかりません」31歳ながら4度目の五輪出場を果たし、5位と奮闘したイタリアの女王。衰えぬことのない情熱でリンクに立ち続けるコストナーに対し、尊敬のまなざしを向けながら、こうも語ったという。

「ユヅル・ハニュウは私にとって、もう一人のお手本です。彼はアップダウンを経験した。私にとって彼はレジェンドです。シーズンの半分を失っても自分を失わず、とても上手に滑る。多くの尊敬を集めるものです」

羽生は今季、右足首の故障で3か月離脱しながら、ぶっつけで挑んだ五輪で己を貫き、魂の演技を披露。66年ぶり連覇の偉業を達成した。ジュニア時代に羽生と嬉しそうに撮った2ショットをインスタグラムに掲載するなど、憧れの一人だっただけに同じシニア、五輪の舞台で戦った英雄は大きな刺激になったようだ。

五輪女王が憧れる五輪王者。ザギトワと羽生は25日のエキシビションで登場する。世界に感動を与えた2人の“競演”は大きな見ものになりそうだ。

2/24(土) 9:54配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180224-00018984-theanswer-spo

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20180224-00018984-theanswer-001-view.jpg

>>続きを読む

K−1が「小比類巻貴之氏らの不正行為等について」の文書発表

2018-02-24 18:10
1 :名無しさん@恐縮です : 2018/02/24(土) 11:46:21.91 ID:CAP_USER
 格闘技のK−1を運営する株式会社M−1スポーツメディアが23日夜に「小比類巻貴之氏らの不正行為等についてのご報告」と題する文書をマスコミに発表した。元キックボクシング世界王者の小比類巻貴之氏(40)は、魔裟斗(38)の好敵手として活躍した人気選手で、一線を退いてからは小比類巻道場を設立し後進の指導にあたっている。

 M−1スポーツメディアの発表は以下の通り(全文)。

 当社の運営するK−1ジム恵比寿において、当社が運営を委託していた株式会社フォルザジャパン(代表取締役小比類巻貴之氏)及び小比類巻貴之氏(以下、これらを併せて「小比類巻氏ら」といいます。)による、当社の売上金等を横領する等の重大なコンプライアンス違反が発覚しました。

 当社は、複数の内部告発を受け、直ちに外部の弁護士を交えて事実関係を調査の上、平成30年1月24日付で、小比類巻氏らとのK−1ジム恵比寿及びK−1ジム福岡店に関する業務委託契約を含む一切の契約を解除いたしましたので、その旨をお知らせいたします。

 本件については、これまで被害金額の精査や捜査当局との協議のため、公表を差し控えておりましたことをご理解いただければ幸いです。なお、小比類巻氏も、本件に関して大筋で事実関係を認めております。

 当社は、既に、警察に対し、業務上横領罪(刑法第253条)等での刑事告訴の手続を進めており、今後も警察の捜査に対し全面的に協力してまいります。

 また、所属選手らから、小比類巻氏らとの間の金銭トラブルに関する苦情も寄せられていることから、これらの法的問題も含め、代理人弁護士間での協議を通じて本件の解決を図ってまいる所存です。

 当社としては、小比類巻氏らの不正行為を未然に防ぐことができなかったことにより、会員の皆様をはじめ、お取引先様、スポンサーの皆様、及び、関係者の皆様に多大なるご迷惑とご心配をおかけする結果となったことについて、深くお詫び申し上げます。

 このような事象が生じたことを重く受け止め、不正行為の未然防止、法令遵守の更なる徹底に向け、委託先に対する監査体制の強化、内部管理態勢の強化を含めた再発防止策に全力で取り組んでまいります。

>>続きを読む

本田圭佑、社会貢献活動への批判に「コロンブスもこんな気分やったんかな」

2018-02-24 17:12
1 :名無しさん@恐縮です : 2018/02/24(土) 14:05:22.00 ID:CAP_USER
 サッカーメキシコ1部パチューカのFW本田圭佑(31)が24日、自身のツイッターを更新し「ビジネスや社会貢献活動を本気で取り組むと、本業に集中しろ、サッカー以外のスキルがないくせに、胡散臭いという批判を受ける」とツイートした。

 その上で本田は「その度に「よしよし、まだ未開拓地ってことやな。めっちゃスゲー宝を見つけたる!」って気分になる。コロンブスもこんな気分やったんかな」とつづっていた。

 本田は23日に自身のツイッターを更新し、新たなオフィシャルアプリ「escapex(エスケープエックス)」を起動させたことを明かしていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180224-00000115-sph-socc

>>続きを読む

新女王ザギトワ、羽生結弦を「レジェンド」と呼んでいた

2018-02-24 15:08
1 :名無しさん@恐縮です : 2018/02/24(土) 10:57:38.53 ID:CAP_USER
https://www.nikkansports.com/olympic/pyeongchang2018/figureskate/news/201802240000188.html
2018年2月24日10時14分

 史上最高レベルの戦いだった。世界選手権2連覇のエフゲニア・メドベージェワ(18、OAR=ロシアからの五輪選手)と15歳の新星アリーナ・ザギトワ(OAR)の頂上決戦をザギトワが制し、今大会初のOAR金メダリストとなった。フリーは同点の156・65点で、SP首位のザギトワが逃げ切った。勝負を分けた要因は、基礎点が1・1倍となる演技後半のジャンプ構成だった。

 ザギトワは、男子で2連覇した羽生結弦を「レジェンド」「お手本」と呼んで刺激を受けていることを明らかにした。腕を骨折しながら強行出場した大会で、さらに足を折るアクシデントに見舞われたことがある15歳の新女王。度重なるけがや衝突事故を乗り越えてきた羽生と自身を重ね合わせ「シーズンの半分近く実戦を離れながら、五輪で最高の滑りを見せて尊敬する」と語った。

https://www.nikkansports.com/olympic/pyeongchang2018/figureskate/news/img/201802240000188-w500_0.jpg

>>続きを読む

<なんで受けるまで待つの? >棚橋弘至がプロレス技の疑問に返答

2018-02-24 11:01
1 :名無しさん@恐縮です : 2018/02/24(土) 07:08:34.99 ID:CAP_USER
テレビ東京「リトルトーキョーライフ」(21日深夜放送分)では、
新日本プロレス・棚橋弘至がゲスト出演。「プロレス技」をテーマに、棚橋がジャニーズWESTらレギュラーメンバーの素朴な疑問に答えた。

何度かプロレスの試合を観たことがあるという中間淳太は、「ロープの上からジャンプして、くらわせる技って避けれる気がするんです」と前置きすると、「なんで(相手の技を)受けるまで待つのかな?」と疑問を述べた。

この質問に対し、「その答えは、ぶっちゃけ、かわせます」とキッパリ言い切る棚橋だったが、「かわせますが、プロレスラーはあえてかわさない」とも。

その理由を「受けの美学」と語ると「技をくってもまだまだ立ち上がれるんだぞという男としての強さを競い合う競技」と説明した。

すると中間は「かわすのって恥ずかしいことなんですか?」と質問。棚橋は「これくらったらやばいなって時は逃げます」といい笑いを誘ったが、「相手の力を9引き出して、自分の力を10出して勝つ」というアントニオ猪木の言葉なども紹介した。

「そうすると試合が盛り上がっていって、お客さんもワーってなって、1番盛り上がった時に勝負を決める」と言葉を続けた棚橋は、「レスラーたちが痛さに耐えて立ち上がる気持ちを感じて欲しい」などと訴えた。

2018年2月23日 17時0分 Sports Watch
http://news.livedoor.com/article/detail/14343816/

写真
http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/3/b/3ba078ec4afc8b6ea4c1ea1722fa3bba.jpg

>>続きを読む

演技後半ジャンプ、ルール改正へ

2018-02-24 01:01
1 :名無しさん@恐縮です : 2018/02/23(金) 23:42:24.17 ID:CAP_USER
演技後半ジャンプ、ルール改正へ
フィギュア、国際スケート連盟
2018/2/23 22:57
c一般社団法人共同通信社
https://this.kiji.is/339767723460936801
【平昌共同】フィギュアスケートでボーナス得点を狙って基礎点が1.1倍となる演技後半にジャンプを集中させる構成が多くなったため、国際スケート連盟(ISU)が6月の総会でルール改正を提案することが23日、関係者の話で分かった。
後半で1.1倍の得点となるジャンプの数を制限し、偏りをなくすことを促すという。

平昌冬季五輪の女子では個人資格の「ロシアからの五輪選手(OAR)」として出場した15歳のアリーナ・ザギトワがSPで三つ、フリーで七つ全てのジャンプを後半に入れる戦略で技術点を稼いで金メダルに輝いた。

ザギトワの構成には批判も出ていた。

>>続きを読む

大谷のバックスクリーン越え特大弾に同僚驚愕「コルクバット使ってるのか?」

2018-02-24 00:02
1 :名無しさん@恐縮です : 2018/02/23(金) 18:57:52.80 ID:CAP_USER
大谷が128M先のバックスクリーン越え、チームメイトも驚嘆
 22日(日本時間23日)のフリー打撃でバックスクリーンを越えていく特大アーチを放ったエンゼルス大谷翔平。420フィート(約128メートル)先にある約10メートルのバックスクリーンを軽々と飛び越えるホームランは周囲の驚嘆を誘い、チームメイトが右腕の二の腕を計るように触って首を傾げるシーンもあった。

【動画】ついに初共演! 大谷の打撃練習をじっと見つめるトラウトの姿が話題に

 この日はブルペンでも30球を投じ、24日(同25日)のブルワーズ戦とのオープン戦で初登板することも決定。注目を浴びる二刀流右腕の様子を、地元紙「ロサンゼルス・タイムズ」電子版が特集で伝えている。

 同紙は「土曜日にショウヘイ・オオタニは投手としてスプリングトレーニングでのオープン戦をスタートさせる」との見出しで記事を掲載。この日、右翼やバックスクリーンへ柵越えを放ったこと、それを見たチームメイトが驚きのあまり大谷のもとに足を運んだことなどを紹介した。

 また捕手のマルドナドが「オオタニ、君はコルクバットを使っているのかい?」と、冗談交じりでバットをチェックする素振りを見せたことをレポートした。

トラウトも熱視線、「催眠にかけられているよう」

 そんな二刀流右腕を記事では「この若者はすでに注目の的、そして天才である」と評し、24日(同25日)にオープン戦デビューに挑むことを紹介。「このイベントはとてつもないほどの意味を持っている」と報じた。

 またこの日の特大アーチについて本人が風の影響を口にしたことに触れつつ、その飛距離を驚きをもって伝え、『「セイ・ヘイ・キッド」の異名で衝撃をもたらした選手(ウィリー・メイズ)がいた。伝説的なプレーで球史に名を刻んだが、そして今、この『ショウヘイ・キッド』が現れた」と伝えた。

 また、多くの報道陣がその一挙手一投足に注目する中、メジャーを代表するスター選手トラウトも熱視線を注いでいる様子も報じており、同紙はトラウトが「ほとんど催眠にかけられているのではないかという佇まいで、手を止めて凝視している」とレポートしている。

 日本ハム時代に続き、メジャーでも二刀流に挑んでいる23歳には日米のファンやメディアだけでなく、チームメイトも大きな関心を寄せている。オープン戦初登板も決まり、その注目度は高まるばかりだ。

Full-Count編集部
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180223-00108867-fullcount-base

>>続きを読む

ドルトムント、シュメルツァーの同点弾でベスト16進出決定 香川真司は3試合連続欠場

2018-02-23 21:06
1 :名無しさん@恐縮です : 2018/02/23(金) 07:03:11.00 ID:CAP_USER
香川真司は3試合連続欠場。ドルトムントは伏兵の同点弾でベスト16進出決定

【アタランタ 1-1 (2試合合計3-4) ボルシア・ドルトムント ヨーロッパリーグ(EL)決勝トーナメント1回戦2ndレグ】

 ヨーロッパリーグ(EL)決勝トーナメント1回戦2ndレグが現地時間22日に行われ、ボルシア・ドルトムントはアタランタと対戦し1-1で引き分けた。2試合合計で4-3としベスト16進出を決めた。ドルトムントの日本代表のMF香川真司は欠場した。

 試合は開始11分、アタランタが左CKのチャンスを得るとファーサイドでトロイが合わせ先制点を挙げる。その後もアタランタはドルトムントゴールに襲い掛かり31分にはローンがペナルティーエリア内でフリーの状況からシュートを打つもこれはビュルキが好セーブで防ぐ。なかなかチャンスを作れないドルトムントは33分にシュールレのパスからゲッツェがゴールを決めたかと思われたがオフサイドと判定され同点ゴールとはならなかった。

 同点ゴールが欲しいドルトムントは59分にロイスを投入し攻撃的に出ると81分にシュールレがペナルティーエリア内でフリーの状況からシュートを打つもGKの正面に蹴ってしまい得点ならず。しかし83分にロイスのシュートをGKが弾きこぼれ球をシュメルツァーが押し込み同点に追いつく。

 このまま試合は終了、ドルトムントは1-1で引き分けたものの1stレグとの合計で4-3と勝利しベスト16進出を決めた。

【得点者】
11分 1-0 トロイ(アタランタ)
83分 1-1 シュメルツァー(ドルトムント)

https://www.footballchannel.jp/2018/02/23/post257592/

>>続きを読む

日本は米国に抜かれて2位 野球ランキング

2018-02-23 20:11
1 :名無しさん@恐縮です : 2018/02/23(金) 16:38:00.97 ID:CAP_USER
世界野球ソフトボール連盟(WBSC)は22日、U−12(12歳以下)からプロまでの代表の成績を反映した野球のランキングを発表し、日本は米国に抜かれて2014年11月以来保持してきた1位から2位に後退した。

http://www.sanspo.com/baseball/news/20180223/bbo18022311300001-n1.html

>>続きを読む

日本ハム 多田野元投手の引退セレモニーを開催

2018-02-23 19:12
1 :名無しさん@恐縮です : 2018/02/23(金) 09:39:51.91 ID:CAP_USER
日本ハムは23日、「北海道日本ハムファイターズ誕生15thプロジェクト」の一環として、
28日と3月1日に札幌ドームで台湾プロ野球球団Lamigoモンキーズと
「アジアフレンドシップシリーズ in 北海道」を開催することを発表した。

合わせて、1日に日本ハムで7年プレーした多田野数人元投手のNPB引退セレモニーも行われる。

オフィシャルファンクラブ会員限定の来場者プレゼントや始球式を行う。
始球式は28日にLamigoモンキーズの劉保佑(リュウ・バオヨー)オーナーが、
3月1日には「ジーリーメディアグループ」の吉田皓一社長が行う予定。
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2018/02/23/kiji/20180223s00001173102000c.html

【野球】多田野「これまでの経験を生かす」 日ハムのスカウト就任で意気込みを語る
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1512708608/

>>続きを読む

プロ野球くじ導入12球団大きな反対なし 野球振興費が残り2年で底を突くため財源確保

2018-02-23 18:10
1 :名無しさん@恐縮です : 2018/02/23(金) 08:42:51.65 ID:CAP_USER
12球団大きな反対なし、プロ野球くじ導入を再検討
[2018年2月23日7時30分 ]

日本野球機構(NPB)が、超党派のスポーツ議員連盟から野球くじの導入について再検討をするよう要請されていたことが22日、明らかになった。
NPB井原敦事務局長が昨年5月ごろ国会議員会館に出向いて、遠藤利明衆院議員から説明を受けた。
15年にも要請されたが、同年7月のオーナー会議で否決された。その後巨人選手の野球賭博関与もあり、立ち消えとなっていた。

今月21日には那覇市内で中期経営計画小委員会が行われた後、12球団の代表者に伝えられた。
サッカーの「BIG」のように八百長を防ぐため無作為に対象試合を選ぶ「非予想型」が想定され、強力に反対した球団はなかった模様だ。

NPBは野球振興に特別会計から年間約1億円を充てているが、残り2年で底を突くという。
昨年、金融界から就任した斉藤惇コミッショナーは、アマチュアなどの野球振興に注力する方針を示しており、財源の確保を課題に挙げていた。

https://www.nikkansports.com/baseball/news/201802230000095.html

>>続きを読む

ヤクルト小川監督が「村田修一の獲得を見送ったわけ」を論理的に話す

2018-02-23 17:09
1 :名無しさん@恐縮です : 2018/02/23(金) 12:18:52.79 ID:CAP_USER
 昨シーズン、球団ワーストの96敗を喫し、断トツの最下位となったヤクルト。巻き返しを図るべく、春季キャンプでは連日、猛練習が繰り広げられている。4年ぶりにヤクルトの監督へ復帰した小川淳司氏にここまでの成果と、今シーズンの戦いについて語ってもらった。

中略

―― 青木選手が加入したことで、外野のポジション争いが熾烈になりました。

「今、坂口がファーストの練習をしていますが、外野の競争からはじかれたわけではありません。ファーストの中心には畠山がいますし、あくまで今ある戦力を最大限に活用するためのオプションです。そのなかで、外野手で誰がファーストの適性があるのかを考えたときに坂口となったわけです。間違ってもコンバートではありません。これも青木の加入によって生まれた“嬉しい悩み”ですよね」

―― 内野手についてはどうですか。

「村田修一が巨人を戦力外になって、獲得するかどうかという話はありました。彼がチームに入れば間違いなく戦力になるのですが、そうすると若い選手――廣岡大志、西浦直亨、藤井亮太、奥村展征たちに出場機会を与えることが難しくなってしまう。彼らに力をつけさせる環境をつくることが、僕の仕事だと思っています。さらにドラフト1位ルーキーも村上宗隆も捕手からコンバートしてサード1本でやらせるわけです。村田がいれば使いたくなってしまうので、チームの将来を見据えると(獲得を見送る方が)いいのかなと……」

以下全文
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180223-00010003-sportiva-base&p=3

>>続きを読む

「黒船」がJリーグファンに受け入れられた理由 スポーツチャンネルDAZNが考える2年目のシーズン

2018-02-23 15:08
1 :名無しさん@恐縮です : 2018/02/23(金) 11:29:50.13 ID:CAP_USER
■DAZNの新CMから垣間見える余裕と自信

 今日(2月23日)20時キックオフのサガン鳥栖対ヴィッセル神戸を皮切りに、2018シーズンのJリーグが開幕する。これに合わせて19日より、DAZNが新シーズンに向けたCMをOAさせた。舞台は江戸末期。「Jリーグ観戦を牛耳る将軍」に対して、黒船が開国を要求(艦長をサッカー解説者のセルジオ越後氏が演じている)。これに、三浦知良や内田篤人や槙野智章といった人気Jリーガーが幕末の志士に扮して「話を聞こう!」「ドイツでもDAZNだった!」「夜明けでござる!」と畳み掛け、旧勢力たる将軍や幕臣たちを圧倒する。

https://www.youtube.com/watch?v=x20K74mx0z0

今年が「明治維新150年」ということを意識したのだろうか。個人的に興味深く感じられたのが、DAZNが自らを「黒船」に見立てていたことである。DAZNのサービスを提供するパフォーム・グループが、17年よりJリーグと10年間で総額2100億円もの放映権契約を締結した際、日常的にJリーグを楽しんでいるファンの多くは、彼らを「黒船」と見なしていた。それが2シーズン目を迎えるにあたり、自らを「黒船」に見立てるCMを流すくらい、今のDAZNには余裕と自信のようなものが感じられる(とすると「Jリーグ観戦を牛耳る将軍」というのは……)。

 思えば去年の今ごろ、私を含めて多くのJリーグファンが、Jリーグの独占中継がスカパー!からDAZNに切り替わることに少なからぬ不安を抱いていた。従来の「放送」に慣れきっていた多くのファンにとり、ライブストリーミングサービスによる「通信」への視聴環境の変化は、(あえて今回のCMと重ねるならば)まさに「黒船来航」くらいのインパクトであったのである。ところが、江戸末期の民衆が大政奉還や明治維新をすんなり受け入れたように、Jリーグファンも驚くべき柔軟性をもって、DAZNという新サービスを受け入れて今に至っている(もちろん当初は「仕方がない」という心情もあっただろうが)。

「日本のファンは、きっとDAZNを受け入れてくれる」──当初よりそう確信していたのが、他ならぬ村井満Jリーグチェアマンである。今年1月にインタビューした際、チェアマンは確信の根拠について、このように述べている。

「パフォーム・グループは、世界100カ国くらいにスポーツのダイジェスト映像を配信しているので、さまざまなデータを持っているんです。そうした中、日本人は世界的に見てもITリテラシーが高くて、高齢者でもスマートフォンを持っていて、スポーツへの関心が高いということをわかっていた。だからこそ彼らは、日本を選んだのだと思います。実際、彼らの言うとおりでしたよね」

>>続きを読む

V・ファーレン長崎が新スタジアム建設検討 高田社長表明 JR長崎駅から500メートル

2018-02-23 11:10
1 :名無しさん@恐縮です : 2018/02/23(金) 07:13:44.92 ID:CAP_USER
 23日開幕のJ1に初参戦するV・ファーレン長崎の高田明社長は22日、長崎市の田上富久市長を訪れ、同市内にホームスタジアム建設を検討していることを明らかにした。関係者によると、親会社ジャパネットホールディングス(長崎県佐世保市)などが、JR長崎駅に近い三菱重工業工場跡地での建設に向け、三菱側が行う事業者公募に応札したもよう。

 高田氏は面会で、被爆地の長崎県唯一のクラブであることを強調し「(新スタジアム建設で)本気で長崎から平和を発信しようと考えていることを伝えたい」と述べた。完成時期や場所は明かさなかった。

 現在の本拠地は長崎県諫早市のトランスコスモススタジアム長崎だが、高田氏は報道陣に「素晴らしいスタジアムだがアクセスが問題。全国のJ1チームやサポーターがストレスなく来場できることも大切」と語った。

 三菱重工が公募しているのは、JR長崎駅の北約500メートルにあり、本年度末に閉鎖する長崎造船所幸町工場跡約7ヘクタール。
今月16日に応募を締め切り、県や長崎市の意向も踏まえ4月にも事業者を決定する。

 複数の関係者によると、公募にはジャパネットホールディングスを含む企業グループやJR九州など複数が応募。ジャパネット側は新スタジアムのほか商業施設やマンションなどを検討し、観光名所の稲佐山にあるロープウエーの延伸構想も持っているという。

西日本新聞:
https://www.nishinippon.co.jp/nsp/v-varen/article/396364/

>>続きを読む

練習早退の清宮、急性胃腸炎だった 点滴受け静養

2018-02-23 08:08
1 :名無しさん@恐縮です : 2018/02/22(木) 20:20:42.51 ID:CAP_USER
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180222-00000154-spnannex-base
スポニチアネックス

 日本ハムは22日、ドラフト1位ルーキーの清宮幸太郎内野手(18=早実)が沖縄・名護市内の病院で診察を受け、急性胃腸炎と診断されたと発表した。清宮はこの日、国頭での2軍キャンプ中に参加していたが、体調不良を訴え練習を途中で切り上げていた。

 球団によると、清宮は点滴など治療を受けて静養。23日以降の練習、試合参加は回復状態を見ながら決定するとしている。

 この日は前日に続いて屋外でフリー打撃を行っていた清宮。練習開始当初からお腹を押さえるしぐさを見せていたが、51スイングで5本の場外弾含む12本の柵越えを記録していたが、途中で早退して病院へ向かっていた。

>>続きを読む

高木美帆ら鍛えたヨハン・デビット・コーチ続投へ

2018-02-23 01:06
1 :名無しさん@恐縮です : 2018/02/22(木) 22:53:15.95 ID:CAP_USER
高木美帆ら鍛えたヨハン・デビット・コーチ続投へ
[2018年2月22日22時37分]
https://www.nikkansports.com/olympic/pyeongchang2018/speedskate/news/201802220000842.html
日本スケート連盟がスピードスケートのナショナルチーム(NT)の中長距離を率いるヨハン・デビット・コーチ(38)と契約を更新することで大筋合意したことが22日、分かった。

女子団体追い抜き金メダルなど躍進に導いたオランダ流の指導体制を継続する。今大会後に正式契約する。

デビット氏は14年ソチ五輪後、日本電産サンキョーの高木菜那らを1季指導。15−16年シーズンからNTに招かれ、世界有数の強豪となった高木美帆らを鍛えた。
4年後の北京五輪を見据えるが、当初の契約期間は2年の見込み。
同氏も続投を希望したという。

>>続きを読む

ワールドカップ アジア地区 1次予選 日本vs チャイニーズ・タイペイの結果

2018-02-23 00:02
1 :名無しさん@恐縮です : 2018/02/22(木) 21:48:15.44 ID:CAP_USER
 2月22日、横浜国際プールで「FIBAバスケットボール ワールドカップ2019 アジア地区 1次予選(Window2)」が行われ、2連敗中の男子日本代表がチャイニーズ・タイペイと対戦した。

 富樫勇樹(千葉ジェッツ)と馬場雄大(アルバルク東京)をケガで欠く中、日本のスタメンは篠山竜青(川崎ブレイブサンダース)、田中大貴(A東京)、古川孝敏、アイラ・ブラウン(ともに琉球ゴールデンキングス)、太田敦也(三遠ネオフェニックス)の5名。先制点は帰化選手のデービス・クィンシーに与えたものの、開始1分16秒に田中のアシストから篠山がチーム初得点を挙げる。その後、ブラウン、古川がシュート狙うも得点につながらず、同4分5秒にようやく田中が追加点をマーク。すると、4−7で迎えた残り4分51秒に相手のチームファウルが5つに到達し、太田が2本中1本のフリースローを沈める。相手を追う時間が続く中、途中出場の比江島慎(シーホース三河)、辻直人(川崎)、宇都直輝(富山グラウジーズ)が流れを変えようと試みると、同2分39秒に宇都のパスを受けたブラウンが豪快なダンクシュート。終了間際には比江島が体制を崩しながらシュートを決め、11−17で第1クォーターを終えた。

 辻の3ポイントで始まった第2クォーターは、ブラウンのジャンプショット、辻の3ポイントで19−17と逆転。タイムアウト明け、宇都や比江島の厳しいディフェンスで相手のミスを誘発すると、開始1分58秒に辻が3本目の3ポイントを決める。さらにブラウン、比江島も得点を重ね、1点差まで詰め寄られた残り4分27秒にまたも辻が3ポイントシュートを成功。ベンチスタートの永吉佑也(京都ハンナリーズ)が4得点を挙げるなど、この10分間で計24得点を積みあげ、35−29で前半を終了した。

 第3クォーターは開始43秒に比江島がスティールから速攻を決めたものの、序盤はチャイニーズ・タイペイのペース。同2分1秒から4連続得点を与え、39−40と再び追う立場に。一進一退の展開が続く中、残り2分23秒に3ポイントを決められると、フリースローから2得点を許して43−48。それでも、絶好調の辻が2本の3ポイントを決め、49−51で最終クォーターに突入した。

 最後の10分間も辻の3ポイントでスタート。さらに2本のフリースローを決めて突き放すが、相手の猛攻に遭い、試合終了残り4分26秒の時点で56−61と点差を広げられる。太田のフリースロー、比江島のレイアップで迫るも、2連続失点を喫して62−68。同1分14秒に再び比江島が得点を決めて4点差まで詰め寄ると、直後に2本のフリースローを獲得。しかし、ブラウンが2本とも外し、点差は変わらない。同19秒のタイムアウト直後にブラウンの得点で2点差まで詰め寄り、残り時間はファウルゲームを仕掛けると、4点ビハインドを背負う同2秒に辻が3ポイントを記録。それでも、タイムアウト後にファウルできず、最終スコア69−70で敗れた。

 なお、3戦3敗でグループ最下位に沈んだ日本は、25日に敵地でのフィリピン戦に臨む。

【試合結果】
日本 69−70 チャイニーズ・タイペイ(@横浜国際プール)
JPN|11|24|14|20|=69
TPE|17|12|22|19|=70

2/22(木) 21:27配信 バスケットボールキング
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180222-00048917-bballk-spo

>>続きを読む

朝青龍、日本の漫画に激怒

2018-02-22 20:06
1 :名無しさん@恐縮です : 2018/02/22(木) 19:07:27.19 ID:CAP_USER
朝青龍が日本の漫画でチンギスハーンが弄られているシーンについて激怒しています

https://twitter.com/Asashoryu/status/966600474219524096?ref_src=twcamp%5Eshare%7Ctwsrc%5Em5%7Ctwgr%5Eemail%7Ctwcon%5E7046%7Ctwterm%5E2

>>続きを読む

日本ハム・斎藤佑樹またまた好投 対外試合6イニング被安打0継続、先発ローテ入りへ順調ぶりをアピール

2018-02-22 18:04
1 :名無しさん@恐縮です : 2018/02/22(木) 15:19:56.92 ID:CAP_USER
日本ハム斎藤佑、またまた好投 対外試合6イニング被安打0継続
2018.02.22.

「練習試合、日本ハム−サムスン」(22日、ONNA赤間ボールパーク)

斎藤佑樹投手が2回を無安打無失点に抑えた。これで対外試合、6イニング連続で無安打無失点を継続。
先発ローテ入りへ、順調ぶりをアピールした。

五回から2番手でマウンドに上がると、まず先頭の7番をスライダーで空振り三振。
続く8番も低めに沈む変化球で右飛に打ち取った。
2死から味方の失策と四球で一、二塁のピンチとなったが、2番を低めの変化球で投ゴロに抑えた。

2イニング目の六回は1死から、4番で昨季韓国の打点王ダリン・ラフに四球。
それでも5番を見逃し三振、6番をスライダーで空振り三振に仕留め、危なげなくスコアボードに0を刻んだ。

キャンプインから好調をキープ。11日の韓国KT戦では、2回無安打無失点。
18日の阪神戦でも2回を無安打無失点に抑えた。
昨季はわずか1勝に終わり、勝負をかける8年目。アピールを続け、復権を目指す。

デイリースポーツ on line
https://www.daily.co.jp/baseball/2018/02/22/0011008514.shtml

>>続きを読む

鹿島ACL今季初勝利 新10番FW金崎が2発

2018-02-22 15:09
1 :名無しさん@恐縮です : 2018/02/21(水) 21:13:17.24 ID:CAP_USER
2/21(水) 20:53配信
日刊スポーツ

<ACL:水原1−2鹿島>◇1次リーグH組◇21日◇水原

 鹿島アントラーズが敵地でACL今季初勝利を挙げた。

 初戦から内田らスタメンを3人変更した鹿島は前半8分に新10番を背負ったFW金崎がMF遠藤のパスに反応し右足でシュートを決め先制、25分にはPKのピンチを迎えるもGKクォン・スンテがファインセーブ。後半14分にも金崎は追加点を奪った。鹿島は終了間際に1点を返されるも、リードを守りきった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180221-00132016-nksports-socc

>>続きを読む

プロ野球くじ、導入を検討 早ければ2019年から実施 toto「BIG」と同じ「非予想方式」想定

2018-02-22 11:03
1 :名無しさん@恐縮です : 2018/02/22(木) 06:11:40.50 ID:CAP_USER
プロ野球くじ、導入を検討 早ければ2019年から実施
2/22(木) 5:03配信
朝日新聞デジタル

プロ野球を対象とした「野球くじ」の導入に向けて、日本野球機構(NPB)とプロ野球12球団が21日、本格的に検討を始めた。
NPB幹部と12球団の代表者が那覇市内で会議を開き、スポーツ振興くじ(toto)に野球を加えることを正式な議題として取り上げた。
強硬に反対している球団はないとみられる。今後は選手会や審判員との調整が必要だが、早ければ2019年から実施される可能性がある。

関係者によると、購入者が自分では勝敗を選べず、コンピューターが無作為に選ぶ「非予想方式」を想定している。
サッカーのtoto「BIG」と同じ方式だが、野球の場合は投票後に対象試合が分からない方式が検討されているという。
たとえば、1週36試合のうち一部を対象とするが、どの試合かはtotoの結果が出るまで分からない、という形だ。
対象試合数や雨天中止の扱いなど、詳細な方式は今後詰めていく。

サッカーJリーグなどを対象としたスポーツ振興くじは、16年度の売り上げが約1118億円にのぼり、収益の一部がスポーツ団体へ助成されている。
野球くじが導入されれば、プロ野球も助成の対象となり、NPBと12球団が行う野球振興事業などに充てられることになる。
Jリーグでは新スタジアム建設費の助成にも使われており、球界でも新球場建設の際の助成に使われる可能性もある。

球界では1970年ごろの「黒い霧事件」と呼ばれる八百長騒動の反省もあり、野球くじに慎重な姿勢だった。
一方、20年東京五輪やそれ以降のスポーツ界発展のための財源として、政界などから野球くじ導入への期待が高まっていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180222-00000007-asahi-spo

>>続きを読む

日本ハムファイターズの新球場構想、真駒内建設反対グループが札幌市に3000人分の署名を提出

2018-02-21 19:04
1 :名無しさん@恐縮です : 2018/02/20(火) 19:15:24.27 ID:CAP_USER
<北海道>F新球場構想で真駒内建設反対グループが署名提出
2/20(火) 18:44配信

道立真駒内公園でのファイターズの新球場建設に反対する市民らが、
20日に札幌市に署名を提出しました。
 
南区の市民グループが札幌市役所を訪れ、真駒内での新球場建設に反対する、
およそ3千人分の署名を提出しました。
反対派の市民は「真駒内公園は間違いなく壊れるという強い危機感を持っている」と話し、
自然が壊され静かな環境が悪化するとして、市に真駒内での新球場建設の検討を見直し、
球団と札幌ドーム残留の可能性を探るよう要望しました。
これに対し市は、地元の声に配慮し、今後も住民向けの説明会の開催を考えたいとしました。

2/20(火) 18:44配信 HTB北海道テレビ放送
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180220-00000006-htbv-hok

>>続きを読む

現地リポート 大谷翔平の米国での本当の注目度 ファンより報道陣の存在の方が目立つような状況

2018-02-21 18:05
1 :名無しさん@恐縮です : 2018/02/21(水) 14:05:28.15 ID:CAP_USER
 2月14日、ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平がキャンプイン、米国での野球キャリアをスタートさせた。日本球界で成功させた二刀流を、メジャーリーグの舞台でも実現できるのか──。現地・アリゾナの様子をスポーツライターの田中周治氏がリポートする。

 * * *
 昨年12月にロサンゼルスで開かれた入団会見以降、日本のスポーツメディアでは「大谷二刀流」に関する派手な見出しが並んだ。

「全米が熱視線! 二刀流実現の可能性!」
「全米の注目する大谷! ファンのも殺到!」

 アリゾナ州テンピで行われるスプリングトレーニングは、どれほどの騒動になるのだろう……そう想像しながらキャンプイン初日を迎えたが、キャンプ地のテンピ・ディアブロスタジアムの様子は、お祭り騒ぎとは程遠かった。

 集まった取材陣は100名強。そのうちの8割が日本メディア。スタジアムのスタンドや周辺に合計数十名のファンがいたが、報道陣の存在の方が目立つような状況だった。

 なんだ……話とずいぶん違うなあ……。それが正直な感想だ。アリゾナにしては珍しい雨交じりの天候が、余計寂しく感じさせたのかもしれない。

 キャンプイン前日、球団広報部は、日本を中心としたメディアに対して、取材規制エリアなどの説明会を開いた。ティム・ミード広報部長自らが行った説明は丁寧で、それ自体は結構なことだと思う。報道陣サイドから言えば、取材の自由が規制されるルールは歓迎できないが、混乱を避けるためには協力しなければいけない面もあるからだ。

◆大谷にとって騒ぎすぎない環境は望ましい

 たとえば2003年に松井秀喜がNYヤンキースに移籍した際には、キャンプインに200名を越す日本報道陣が殺到。取材パスの下りなかった媒体は、脚立を使ってスタジアムの外から練習の様子を撮影するほどだった。

 また、2007年に松坂大輔がボストン・レッドソックスに入団した時は、日米合わせて300名のメディアが集まり、ファンはネットに鈴なりになってWBCでMVPに輝いた注目投手の一挙手一投足を追っていた。

いずれの場合も現場は大混乱したため、同じ轍を踏まないよう、エンゼルスがそのための準備をする必要性は理解できる。ところがキャンプ序盤の様子は、そんな規制が虚しく思えるような状況だった。

 キャンプイン3日目の16日。ミード広報部長に「残念ながら全米が注目しているという状況ではないようですね」と少し意地悪な質問をしてみると、「まだこれからだ」という答えが返ってきた。

「前日の15日は、カブスのダルビッシュが初めてブルペンに入って、日本の報道陣の中にはそちらに取材に行った方もいたでしょうし……。取材のやり方にもついても今後、スプリングトレーニングが進む中で、お互いにやりやすい方法を模索していきたい。そしてシーズン開幕に向けて我々は、大勢のファン・取材陣を迎える準備ができています」(ミード広報部長)

 確かに、野手陣がキャンプに合流すればさらに活気が出るだろうし、23日にオープン戦が始まれば、地元ロサンゼルスからさらにファンも駆け付けるだろう。そして何より、大谷自身にとって二刀流に集中するためにも、騒がしすぎない環境は望ましい。それが、ヤンキースやレッドソックスといった人気チームではなく、エンゼルスという中堅チームを彼が選んだ理由の一つであると想像できるからだ。

 ただ、大谷ファンを含めた日本の野球ファンが、現状を正しく認識しておくに越したことはないだろう。

 大谷はまだ全米を熱狂させてはいない。シーズンで二刀流を実現させたとき、初めて全米中が彼に熱視線を送るのだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180221-00000003-pseven-spo&p=2

>>続きを読む

本田を生チェック 特命受け手倉森コーチメキシコへ

2018-02-21 17:11
1 :名無しさん@恐縮です : 2018/02/21(水) 08:52:14.30 ID:CAP_USER
本田を生チェック 特命受け手倉森コーチメキシコへ
2018年2月21日7時42分
https://www.nikkansports.com/m/soccer/japan/news/201802200000704_m.html
https://www.nikkansports.com/soccer/news/img/201802200000704-nsogp_0.jpg
日本サッカー協会の手倉森誠コーチ

 日本代表の手倉森誠コーチ(50)が20日、メキシコ1部パチューカFW本田圭佑(31)の状態を確認するため出国した。

 現地ではリーグ戦1試合とメキシコ杯2試合を視察予定。昨年9月のW杯ロシア大会アジア最終予選サウジアラビア戦を最後に代表から遠ざかる本田を、3月のベルギー遠征(23日マリ戦、27日ウクライナ戦=ともにリエージュ)に招集するのかどうか。現在リーグ後期の全8試合に先発し、3得点4アシストと好調の男を生で見極める。

 手倉森コーチは「クラブ関係者とも話をさせてもらう」と明かし、より詳細に近況をつかむため羽生直行通訳(42)も同行。練習も見学し、アロンソ監督ら首脳陣から情報を集める。本人とは面談や会食を予定。

 ハリルホジッチ監督から本田の試合を映像で見た感想を預かっており「本人に伝えたい」と特命も担う。香川、清武ら負傷者が相次ぐ中で本田への期待が相対的に膨らんでいるようだ。

 日本協会は、本田が負傷していた昨年8月に医療スタッフを派遣したことはあったが、コーチを送り込むのは初めて。
昨年12月に国内組で優勝を逃した東アジアE−1選手権の後、すぐのミーティングでハリルホジッチ監督から本田チェックを命じられたという。
指揮官も、同月の離日時に「(メンバー選考に)偶然性がないよう、メキシコにもスタッフを派遣する準備はある」と話していた。
それを受け、橋渡し役を任された手倉森コーチは「代表から離れすぎて、今の圭佑が何を思い描いているのか分からない。聞いて持ち帰りたい」と思いを確かめる。

 一方、欧州組視察中のハリルホジッチ監督ら外国人スタッフが不在で、自身も23~25日のJ1開幕戦を見られないことに「心苦しいが、いいW杯イヤーの入り方をしてほしい。平昌(五輪)が終わればロシア。サッカーで日本を元気にする意欲を、サッカーにかかわる全員が持ってほしい」と国内組も気にかけて、機上の人になった。【木下淳】

>>続きを読む

メッシがチェルシーから初得点! バルサ、アウェイで苦戦するもドロー決着

2018-02-21 15:03
1 :名無しさん@恐縮です : 2018/02/21(水) 07:03:34.53 ID:CAP_USER
2/21(水) 6:37配信
メッシがチェルシーから初得点! バルサ、アウェイで苦戦するもドロー決着

 チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦ファーストレグが20日に行われ、チェルシーとバルセロナが対戦した。

 先に主導権を握ったのはホームのチェルシー。5分、エデン・アザールがエリア手前右から左足ミドルシュート、9分には右CKからアントニオ・リュディガーがヘディングシュートを放つが、どちらも枠を捉えられない。

 さらにチェルシーはウィリアンが32分と41分に強烈な右足ミドルシュートで狙うが、どちらもポストに嫌われ、思わず頭を抱えてしまう。対するバルセロナはボールこそ支配するが、決定機をつくることができず、前半はこのままスコアレスで折り返した。

 均衡が破れたのは62分、エリア手前でフリーのウィリアンが、アザールからパスを受けて右足を振り抜くと、今度はゴール右隅に決まり、“3度目の正直”でチェルシーに先制点をもたらした。

 バルセロナは後半も苦戦していたが、75分に相手のミスをしっかり得点に結びつける。アンドレス・イニエスタが高い位置でパスをカットすると、そのままエリア内左に侵入して折り返す。それを中央に走り込んだリオネル・メッシが左足でゴール左隅に流し込み、同点に追い付いた。なお、メッシはチェルシーから公式戦9試合目にして初ゴールを記録した。

 試合はこのままタイムアップを迎え、バルセロナが苦しみながらエースの1発で追い付き、1−1のドローに持ち込んだ。セカンドレグは3月14日にバルセロナのホームで行われる。

【スコア】
チェルシー 1−1 バルセロナ

【得点者】
1−0 62分 ウィリアン(チェルシー)
1−1 75分 リオネル・メッシ(バルセロナ)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180221-00718378-soccerk-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180221-00718378-soccerk-000-5-view.jpg

>>続きを読む

メダル2個で報奨金1400万円 小平奈緒選手の気になる収入

2018-02-21 11:09
1 :名無しさん@恐縮です : 2018/02/21(水) 07:15:23.73 ID:CAP_USER
メダル2個で報奨金1400万円 スケート小平の気になる収入
2018.02.21
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/223584
https://c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp/img/article/000/223/584/12159ba4a6b204d533cad801d1a8447c20180220103845048.jpg
500メートルは五輪記録で金メダル(C)共同通信社

「いやー、テレビの前で久しぶりに大声を上げましたよ。感動した。オランダに単身留学して苦労もしていたからね。
ワールドカップ(W杯)で15連勝なら金は間違いないと思っていたが、やってくれた。世界一は立派。あっぱれですよ」一夜明けても興奮気味にこう話すのはスポーツファンの澤井廣量氏(寺田病院名誉院長)だ。

 19日の各スポーツ紙は、前夜のスピードスケート女子500メートルで金メダルを取った小平奈緒(31)が1面を飾り、テレビのワイドショーも小平一色。日本の女子選手が今大会初の金メダルを手にした滑りに、日本列島は大いに沸いた。

 そこで気になるのは、やっぱりアノ話。そう、世界の頂点に立った小平の実入りである。

 今回の金メダルで日本オリンピック委員会(JOC)と日本スケート連盟から、それぞれ500万円の報奨金が出る。
1000メートルでも銀メダル(JOC、連盟から各200万円)を獲得しているので、合計1400万円を得ることになる。

 世界の頂点といえば、小平は昨季のW杯初戦から、今季の五輪前最後の第4戦(12月・米ソルトレークシティー)まで500メートルでは破竹の15連勝。今季に限れば500メートル4勝に1000メートル3勝。
スピードスケートのW杯は1勝につき1万5000ドルの賞金がもらえる。もっか計7勝で約1123万円。シーズン獲得ポイント1位なら2万ドル(約214万円)のボーナスも出る。

 小平はカネのために滑っているわけではないだろうが、主戦場となっているW杯でもそこそこ稼いでいるのだ。しかも収入のほとんどは自由に使える。

 前出の澤井氏が言う。
「小平選手は長野県(松本市)の総合病院(相澤病院)のスタッフとしてサポートを受けているとテレビや新聞で知った。給料や遠征費などで、その額は年間1000万円ということですから、経営状態は悪くはないはずです。W杯などで海外を転戦する小平選手にとってはありがたい一方で、病院にとっても小平選手の活躍による宣伝効果は大きいと思います」

>>2以降へ続く

>>続きを読む

Jリーガーの「好きな女性タレント」ランキング! 石原さとみや新垣結衣を抑えて1位に輝いたのは?

2018-02-21 08:02
1 :名無しさん@恐縮です : 2018/02/20(火) 19:35:31.92 ID:CAP_USER
http://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=35823
2018年02月20日

2月23日に、いよいよ2018シーズンのJリーグが幕を開ける。
『サッカーダイジェスト』では、開幕に先駆けて、全54クラブの情報が満載の『2018 J1&J2&J3選手名鑑』を発売。全国の書店やコンビニなどで絶賛販売中だ。
この選手名鑑の制作に際し、各クラブの協力の下、選手たちへのアンケートを実施した。その中から、「好きな女性タレント・女優」の回答を集計し、TOP20を紹介する。

1位に輝いたのは、現在放送中の『きみが心に棲みついた』で連続ドラマ初主演を果たした吉岡里帆。17人が名前を挙げた。
2位は幅広い層から安定した人気を誇る石原さとみで、15人が選んだ。
昨年9月に発表された「タレント好感度ランキング」の女性部門で、堂々のトップを飾った新垣結衣が3位だった。
その新垣の代表作であるドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』で共演した石田ゆり子は、最高齢(48歳)で14位タイにランクイン。また、今年の9月をもって引退することを発表している安室奈美恵が8位タイに入り、根強い人気を窺わせた。

ランキングは次の通り。

Jリーガーの「好きな女性タレント」TOP20(J1のみ)
1位:吉岡里帆  17人
2位:石原さとみ 15人
3位:新垣結衣  12人
4位:有村架純  10人
5位:上戸 彩  9人
   長澤まさみ 9人
   木村文乃  9人
8位:長谷川潤  8人
   深田恭子  8人
   安室奈美恵 8人
   佐々木希  8人
   広瀬すず  8人
   川口春奈  8人
14位:西野七瀬  6人
   石田ゆり子 6人 
16位:ローラ   5人
   佐野ひなこ 5人
   新木優子  5人
   本田 翼  5人
20位:新川優愛  4人
   沢尻エリカ 4人
   山本美月  4人
   土屋太鳳  4人
   田中美保  4人
http://www.soccerdigestweb.com/files/topics/35823_ext_04_0.jpg

>>続きを読む

最新記事
アクセスランキング
月別アーカイブ
アンテナ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR