スポ根まとめ

広陵・中村 本塁打お預けも4戦連続マルチ 歴代最高打率・727更新も

2017-08-22 00:10
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/08/21(月) 08:10:20.69 ID:CAP_USER
 ◇第99回全国高校野球選手権第12日・準々決勝 広陵10―4仙台育英(2017年8月20日 甲子園)

 準々決勝4試合が行われた。広陵(広島)の中村奨成捕手(3年)は、大会史上初の
4試合連続本塁打はならなかったが、4戦連続マルチ安打となる2安打2得点の活躍。
東海大菅生(西東京)は打線が3発と爆発した。なお、今大会の本塁打数が
64本となり、2006年に記録された1大会最多本塁打の60本を更新。
21日は休養日で、22日に準決勝が行われる。

 こんな光景は見たことがなかった。中村の名前がコールされると、球場全体が
拍手と歓声で揺れた。ファンは、大会史上初の4試合連発を期待した。

 初回1死一塁。周囲の高まる期待を感じながらも、最優先するのはチームの勝利だ。
「ホームランは意識しないが、出ればいいかなという気持ち」と力むことなく
左中間へ二塁打をマーク。二、三塁と好機を広げ、3点先制をお膳立てした。

 3回は先頭で左前打で出塁し、二盗も決めた。いずれも本塁へ生還し、着々と
リードを広げた。4戦連続マルチ安打。一発は出ず、大会最多となる85年清原
(PL学園)に並ぶ5本塁打は、準決勝以降に持ち越しとなったが、更新のチャンスは
十分にある。

 本塁打だけではない。5打数2安打で打率・667に下げたが、4打数4安打ならば、
88年津久見・古閑憲生の大会記録、打率・727に並ぶ。日頃から
「打率10割を目指している」と言うだけに、こちらの記録も最後まで諦めない。

 注目されながら活躍する裏には、学校の寮でも今大会の宿舎でも同部屋の平元からの
“プレゼント”があった。前日の聖光学院戦では決勝弾を含む3安打4打点。
部屋ではテレビのチャンネル権を手にし、お風呂も先に入り、消灯する時間も
決めさせてくれた。平元は、いつも自分を気遣ってくれる女房役について
「(中村は)リフレッシュできたと思います」と笑った。

 この日は9月にカナダで開催されるU―18ワールドカップの高校日本代表メンバーに
選出された。早実・清宮とのクリーンアップも期待される中村だが
「今は頭に入れず、甲子園の優勝だけを考えたい」と力を込めた。準決勝は、
明豊戦を20安打13得点で勝ち上がった天理に決まった。「打ち合いになると思う」。
準優勝した07年以来10年ぶりのベスト4。中村は広陵初の夏頂点と記録に挑む。

 ▽夏の甲子園の最高打率 最高打率の規定は79年以降、8強以上のチームに限られ、
88年津久見・古閑憲生が・727をマーク。初戦の札幌開成(南北海道)との2回戦で
右越えソロを含む4打数3安打、大垣商(岐阜)との3回戦でも2安打。準々決勝・
広島商戦は0―5で敗れたが、自身は3安打。3試合で11打数8安打の活躍。
近年では04年に横浜・石川雄洋が・714(4試合=14打数10安打)、
駒大苫小牧・糸屋義典が・700(5試合=20打数14安打)。

スポニチ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170821-00000037-spnannex-base

>>続きを読む

仙台育英、大阪桐蔭戦での「蹴り疑惑」 日本文理戦でもとネットで騒動拡大 「完全にわざとやってる」

2017-08-21 21:08
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/08/21(月) 19:25:00.87 ID:CAP_USER
夏の甲子園(全国高校野球選手権)3回戦で仙台育英の選手が一塁を駆け抜けた際、「大阪桐蔭の一塁手の足を蹴ったのではないか」と物議を醸した場面が、試合から2日経っても波紋を広げている。

 ツイッター上では、2回戦の日本文理戦でも同じ選手が一塁手の足を蹴ったのではないかと指摘があがり、その場面の動画が拡散された。

■「たまたまなら仕方ないけど...」

 2017年8月19日の仙台育英と大阪桐蔭による3回戦、0-0で迎えた7回ウラ2死の場面で、打席に立った仙台育英の捕手は遊ゴロを打つと、一塁を駆け抜けた。この際、塁を右足で踏み、左足が大阪桐蔭の一塁手に直撃した。アウトになったが一塁手は倒れ込み、チームメイトに肩を支えられながらベンチへ引き上げた。試合後は車いすに乗って球場をあとにしたという。このけがもあってか、ツイッターやインターネット掲示板上ではこの走塁をめぐって非難と擁護の声が飛び交った。

  「完全にわざとやってるな」
  「たまたまなら仕方ないけど、普通に走ってこんな当たり方するかな」
  「セーフになろうと全力疾走してベースを踏もうとすればあんな動きになると思う」
  「プレー中に相手を怪我させようとするプレイヤーなんてそうそういるものではありません」

 すると、9回ウラにはまさかの「ミス」が起きた。2死1、2塁、大阪桐蔭が1-0とリードで迎えた場面で、遊ゴロを送球された大阪桐蔭の一塁手は、塁を踏まずに捕球した。タイミングはアウトに見えたため大阪桐蔭ナインはベンチに戻りかけたが、一塁手がベースを踏むのが遅れて打者がセーフ。勝利が一転、結局サヨナラ打を浴びて1-2で敗北した。けがをした一塁手は、けがをした時の走塁との関連を問われて、「関係ありません」などとスポーツ紙に語ったが、ツイッターでは「仙台育英が大阪桐蔭のファーストの足を蹴ったのが完全に伏線になってる負け方やん...」と、7回ウラの走塁と関連づける投稿も複数見られた。

2回戦の日本文理戦にも波及

 バッシングは、仙台育英の2回戦・日本文理戦でも同様の場面があったなどとして拡大した。6回ウラ2死3塁の仙台育英の攻撃、打者は前述と同じ捕手。二ゴロの一塁送球がそれて、一塁手が体を地面に投げ出して捕球したところ、同捕手の右足が一塁手の足に当たったように見えた。3アウトでチェンジになり、一塁手にもケガはなかったようだが、「日本文理戦での疑惑の足蹴り」などと言われて大阪桐蔭戦後に拡散された。

 さらには、仙台育英を労うツイートに対して「ナイスキックと●●(編注:実際は同捕手名)くんに伝えてください」などと誹謗するリプライも寄せられている。

 大阪桐蔭戦7回ウラの走塁について、20日の日刊スポーツによると、仙台育英の同捕手は「必死にセーフになろうと思って走り、体のバランスを崩して足が当たってしまった。決して故意ではありません」と述べている。

 しかし、同捕手は20日の準々決勝の広陵戦で先発を外された。仙台育英は4-10で敗れて夏を終えた。21日のスポーツ報知によると、仙台育英の佐々木順一朗監督は欠場理由について明言を避けつつ「彼を守るために戦った」としている。

 21日になってもネット上では大阪桐蔭戦の走塁をめぐって「蹴り入れてる時の脚の使い方」「ベースの踏むのに全力疾走して接触したよーにしか見えない」といった投稿が続いている。また、「大阪桐蔭も仙台育英もこんな終わりかたは気持ちよくないだろ」と嫌気を感じる向きも少なくない。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170821-00000008-jct-ent&p=2

>>続きを読む

真中監督が辞任へ…ヤクルト、サヨナラ黒星でシーズン負け越し決定

2017-08-21 20:08
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/08/21(月) 05:28:39.16 ID:CAP_USER
2017.8.21 05:05

 (セ・リーグ、広島6x−5ヤクルト=延長十回、20回戦、広島13勝6敗1分、20日、マツダ)ヤクルト・真中満監督(46)が今季限りで退任する可能性が高いことが20日、明らかになった。就任1年目の2015年に14年ぶりのリーグ優勝を果たしたが、3年契約の最終年となった今季は、この日の広島20回戦(マツダ)にも5−6でサヨナラ負けして借金33と低迷。レギュラーシーズンの負け越しも決まった。最下位に沈む成績不振の責任を取り、辞意を固めたもようだ。

 敵地・マツダスタジアムで、首位を走る広島にサヨナラ負けを喫し、38勝71敗2分け。32試合を残して、レギュラーシーズンの負け越しが決まった。勝率・349で最下位に沈む中、真中監督が成績不振の責任を取り、今季限りで退任する可能性が高まった。

 現役時代は外野手として16年間、ヤクルト一筋でプレー。現役引退後に2軍監督や1軍チーフ打撃コーチなどを歴任し、2015年に1軍監督に就任した。

 就任1年目は、後半戦から川端を2番に置き、山田と畠山を含めた3人が打撃タイトルを獲得した。投手陣は秋吉やバーネット(現米大リーグ、レンジャーズ)ら救援陣が強固。石川や小川ら先発陣も奮闘し、01年以来14年ぶりのリーグ優勝を達成した。

 しかし、2連覇を目指した昨季は5位。巻き返しを狙った今季の開幕前、真中監督は「優勝を狙えると思っている。オープン戦だけではあるけど、投手陣は先発を含め、ある程度のメドは立った」と話していた。ただ、シーズンに入ると思わぬ誤算があった。

 15年の首位打者、川端が2月に椎間板ヘルニアを発症し、今月中旬に再発。同下旬に手術を行う予定で、1軍出場機会がないまま今季を終えることが確定した。開幕後は畠山や秋吉、雄平、大引ら、主力に故障者が続出した。

 シーズン中には先発の小川を抑えで起用(現在は再び先発)し、野手ではリベロ(前ダイヤモンドバックス3A)を獲得。それでも十分な戦力とはいえない状態が続き、月別の成績で勝ち越しはなし。7月にはチームとして47年ぶりの14連敗(1分けを挟む)を喫した。

 真中監督は3年契約の最終年。開幕前から「集大成、最後のつもりでやっている。過去2年間よりは選手起用など、いろいろなパターンを考えてシーズンに臨める」と覚悟を決めて臨んだシーズンだった。しかし、借金は膨らみ、クライマックスシリーズ(CS)進出も絶望的。低迷した状況を受け止め、辞意を固めたとみられる。

 真中監督が退任することになれば、球団は後任の人選を急ぐことになる。

★この日のヤクルト

 広島戦は延長十回、5−6でサヨナラ負け。38勝71敗2分けとなり、シーズン負け越しが決まった。広島戦も5試合を残し、6勝13敗1分けで負け越し決定。バレンティンの満塁弾などで4点リードの八回に、3番手・石山が2本の2ランを浴びて追いつかれ、最後はルーキが痛打された。真中監督は「本当に一つずつ。ファンはいつも最後まで応援してくれているので、一つでも勝てるように頑張っていくだけ」と前を向いて話した。

★今季のヤクルト

 3月31日のDeNAとの開幕戦(神宮)に9−2で勝つなど4試合を3勝1敗でスタートも、次戦から6連敗と失速。5月30日のオリックス戦(京セラ)から10連敗(1分けを含む)、7月1日の阪神戦(甲子園)からは14連敗(1分けを挟む)と、2度の2桁連敗を喫した。7月26日の中日戦(神宮)では0−10から逆転するなど劇的勝利もあったが、浮上できず。川端、畠山らが長期離脱、バレンティンや小川らも一時離脱と故障者が相次ぎ、山田も思わぬ不振に陥った。

真中 満(まなか・みつる)

 1971(昭和46)年1月6日生まれ、46歳。栃木・大田原市出身。宇都宮学園(現文星芸大付)高、日大を経て93年ドラフト3位でヤクルト入団。勝負強い打撃で4度の日本一に貢献し、2008年に現役引退。通算成績は1368試合に出場、打率.286、54本塁打、335打点。ヤクルトのコーチ、2軍監督を経て14年オフ、監督に就任。就任1年目の15年にリーグ優勝に導いた。1メートル70、85キロ。左投げ左打ち。既婚。年俸1億円。背番号77。

http://www.sanspo.com/baseball/amp/20170821/swa17082105050001-a.html
広島戦の八回に、選手交代を告げる真中監督。険しい表情の続くシーズンだ(撮影・鳥越瑞絵)
http://www.sanspo.com/baseball/images/20170821/swa17082105050001-p1.jpg

>>続きを読む

甲子園大会から「タオル回し」がなくなればいいのに 高校野球の世界に、「タオル回し」はそぐわない。

2017-08-21 19:09
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/08/21(月) 17:09:04.65 ID:CAP_USER
「今年もか」と残念に思った。なくなって欲しいと心から願った。夏の甲子園大会。両校の攻防がピークを迎えた時に観客が行う「タオル回し」である。あれ、やめませんか。

 8月19日の3回戦、仙台育英対大阪桐蔭でも起きた。0―1と仙台育英が1点ビハインドで迎えた9回裏2死満塁。直前の2死一、二塁では遊ゴロでゲームセットと思われたが、大阪桐蔭の一塁手がベースを踏み損ない、チャンスが拡大していた。勝負所なのは分かるし、興奮するのも分かる。それでも観衆がタオルを回し、守備側のチームにプレッシャーをかけることには、強烈な違和感を覚える。

 去年の夏もそうだった。甲子園の2回戦、東邦対八戸学院光星だ。東邦が9回裏、4点差を追いつき、なおも2死二塁でサヨナラ打を放ち、最大7点差をひっくり返すミラクル劇を成し遂げた。あの時、ネット裏に座ったドリームシートの子供たちから外野席まで、応援歌に合わせて球場全体がタオルを振り回し、東邦ナインを後押しした。

 あらかじめ記すが、先日の仙台育英ナインやこの時の東邦ナインの最後まで諦めない心は、すごいと思う。立派なもので、称賛に値する。それとは全く別に、観衆が勝敗の行方に土足で介入しようとすることには、やはり反対だ。

 昨夏の八戸学院光星の投手は試合後、“完全アウェー”の雰囲気に「全体が敵なのかなと思いました」と言った。本音だろう。夢舞台に憧れ、頑張ってそのマウンドに立てた球児に、そう思わせる甲子園大会であって欲しくない。

 プロ野球ならばいいと思う。観衆はスタジアムで、思いのままに楽しむ権利を有する。打者は打てなきゃヤジられ、投手は打たれりゃブーイングを浴びる。称賛や非難をたっぷり背負う代わりに、プロ野球選手には高額の年俸が支払われる。ホームとアウェーで雰囲気や風景が大きく変わるのも醍醐味だ。でも、高校球児はアマチュアである。甲子園に見に行く人は応援する学校だけでなく、対戦するチームにも「頑張れ」の思いを胸に、グラウンドを見つめられないものだろうか。

 背景には甲子園大会の「フェス化」があると思う。見るだけでなく、参加する。感想を投稿し、ファン同士で共感し合ったりする。それはいいことだと思う。大きな声で応援するのは素晴らしいことだけれど、「語り継がれる伝説」の証人になることを望んだ結果、プレーヤーに恐怖を与えるのはやり過ぎだし、マナー違反だ。

 「タオル回し」はする方に悪気はなくても、守る選手側にとってはプレー上の障害でしかない。大会本部は出場校にこの行為の自粛を求めている。理想は来場者に禁止するのではなく、観衆が「高校球児が嫌がることはやめようよ」と自発的に考え、自然になくなることだ。

 高校球児は礼に始まり、礼に終わる。応援団やブラバンもエール交換を行う。お互いがリスペクトし合い、全力を尽くす高校野球の世界に、「タオル回し」はそぐわない。(記者コラム・加藤弘士)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170821-00000103-sph-base

>>続きを読む

ダルビッシュ、“2段モーション騒動”に言及「本当にどうでもいいことには力入れる」

2017-08-21 18:01
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/08/21(月) 10:29:22.41 ID:CAP_USER
 ドジャースのダルビッシュ有投手が、西武の菊池雄星投手が17日の楽天戦で反則投球を
2度宣告されたことについて「本当にどうでもいいことには力入れるよなぁ。。」と
つぶやいている。

 菊池は楽天戦で2球連続で「2段モーション」の判定を受けた。2回1死で松井稼を打席に迎えると、
初球の速球で空振りも不正投球をコールされ、2球目を投げてファウルだったが、これもまた
不正投球とされた。辻監督はベンチを飛び出して球審に説明を求めにいき、強い口調で球審と
話を続けたが、橋上コーチに連れられてベンチへ戻った。

 その後はクイックモーションに切り替え、2安打完封で12勝目を挙げた菊池。ただ、菊池が
8月中旬になって初めて指摘されたことに怒りを露わにしたというニュースをダルビッシュは
自身のツイッターで取り上げ、「本当にどうでもいいことには力入れるよなぁ。。」とつぶやいた。

 19日には、日本ハムの2年目右腕・井口も本拠地・西武戦で9回に4番手で登板した際に
初球に2段モーションの指摘を受け、反則投球でボールとされた。同投手はキャンプ中に1度
注意されていたことを明かしていた。

フルカウント
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170821-00010005-fullcount-base

>>続きを読む

錦織圭の父、観月あことの交際に反対 思わずもらした「彼女は悪い娘」の胸中は

2017-08-21 17:10
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/08/21(月) 13:00:04.43 ID:CAP_USER
■ 「錦織圭」を迷わすモデル恋人の告白(1)

目下、コートの上で戦う錦織圭(27)の胸中を占めているのは、悲願であるグランドスラム制覇への情熱に非ず。
モデル恋人の観月あこ(25)を「さげまん」と呼ばせたくない、という強い気持ちだ。
錦織を迷わせ、ファンをざわつかせてきた彼女の「初告白」――。

 ***

7月31日から8月6日まで、アメリカ、ワシントンD.C.のウィリアム・H・G・フィッツジェラルド・テニスセンターで開催されたシティ・オープン。
大会期間中、錦織圭の側に最も長い時間いたのはコーチでもトレーナーでもなく、恋人の観月あこだった。

2015年、彼女との交際が明らかになった頃から錦織の成績は低迷。
コート上で感情を制御できず、ラケットを放り投げる姿も見られた。

口さがないファンからは「さげまん」との評も聞こえてくるが、観月はどこ吹く風といった様子で人目も憚らずに錦織と腕を組んで夜のワシントンを歩き、体を密着させて食事を共にし、一緒に「グランドハイアットワシントン」の部屋に帰る。
それはもはや一介の恋人というよりは女房然とした振る舞いであった。

彼女は、ついに錦織と婚約したのか。
3回戦、難敵デルポトロを錦織が下した後、試合会場で観月に声をかけると、意外にあっさりと取材に応じ、こう答えたのだ。

「結婚はしたい(ですが)、彼に任せています」

交際発覚後、初めてメディアの取材に応じた彼女の口から漏れた「結婚」という言葉。
錦織の女性ファンの悲鳴が聞こえてきそうだが、ゴールインまでの道のりは決して平坦ではない。

何しろ、錦織の周囲やファンの間では、観月との交際に賛成する声は皆無。
むしろ強硬に反対する声ばかりである。

■ 「悪い娘だと思うよ」

観月との交際について、錦織の父の清志氏はどう考えているのか。
観月がワシントンで取材に応じる1週間ほど前、清志氏は島根県松江市の自宅前でこう語った。

「(結婚については)うーん……わからねぇなぁ。
そんなもん全然想像したくもない。彼女(観月)が悪いっていうのはいっぱい聞くし。
周りからね。まあ、悪いことしか聞かないからね」

清志氏がメディアの取材に応じ、観月に対する“ノー”の姿勢をはっきりと示したのは、今回が初めてだ。

「(コーチの)マイケル・チャンだけが心配しているんじゃなくて、皆が心配している。
(錦織のマネージメントをしている)IMGにしろ誰にしろみんな。それは真実。
だって、良いこと聞かないもん。噂……噂じゃないと思うもん、調べれば。悪いでしょ。悪い娘だと思うよ。
でも、俺が嫌だとしても、あっちの親御さんに対してとか本人に対して、そんなこと言えないしね……」(同)

観月が元々、モデルとして芸能界で仕事をしていたことについては、
「もう、嫌い。芸能人って。ウチは本当にリアルな世界だけん。
芸能人だとスキャンダラスなこともプラスになるけど、我々の世界はそうじゃないけん」(同)

今年6月、アメリカの経済誌、フォーブスが発表した世界のスポーツ選手の長者番付で日本人最高の26位に入ったのが錦織。
1年間の収入は賞金やスポンサー料全て含めて実に約37億円である。
一口に「結婚」と言っても、そこらの玉の輿とはスケールが違うのだ。

「お金とか名誉を持つとね、それが目的の人しか寄ってこない」
と、嘆息する清志氏。観月との交際について、息子に直接忠告するつもりはないのか、と聞くと、
「まあそれは、そういう言葉ではないけど、態度ではあるよね。そんなにアットホームにはしない訳だから。
でも、聞いたところによると、(彼女は)もう、出たくてしょうがないんだな、前に……」

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170821-00529149-shincho-ent

※続きます

>>続きを読む

仙台育英「足蹴り疑惑」拡大一途…某掲示板で罵詈雑言を繰り返す一部ネットユーザーの醜さは異常

2017-08-21 15:05
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/08/21(月) 14:21:55.33 ID:CAP_USER
20日の高校野球は準々決勝。第3試合の仙台育英×広陵は、広陵が10-4で勝利。久々のベスト4入りを果たした。
 
前日、大阪桐蔭相手に9回裏の大逆転で勝利した仙台育英だったが、
この日は前日の完投を考慮してかエースの長谷川投手が先発せず、序盤から広陵打線につかまる展開。
仙台育英も攻撃で幾度か満塁のチャンスを作ったものの、好機で一打が出ず敗戦した。
 
これで仙台育英の夏は終わり、さあ明日は準決勝!

となるところなのだが、どうやら一部ファンの間ではまだ19日の大阪桐蔭戦の「あのシーン」が尾を引いているようだ。
 
7回の仙台育英の攻撃中、渡部夏史捕手が走塁をした際に相手一塁手の足を蹴ってしまった。
相手選手はその後も試合続行、9回二死の際、大阪桐蔭の一塁手の足がベースを踏んでいなかったことで試合終了とならず流れが傾き、最後に仙台育英がサヨナラ勝ちを決めた。
 

どちらも一塁手の出来事だっただけにネット上では「わざとか」「あのプレーはひどい」と、
渡部選手が故意に蹴ったのか否かと話題が集中。
歴史に残る名勝負・大接戦だっただけに、注目度がより高くなっている。

大阪桐蔭の一塁手が「(蹴られたことと9回のベースの件は)関係ない」とはしたものの、広陵戦では渡部選手はスタメンに入らず。
監督の指示でSNSも削除したとのことで、対応に追われたようだ。
チームメイトは「わざとではない」とし、本人はその件については触れていない。
 

あの場面が試合を決定づけたかといえば、正直なところ大きな要因ではないだろう。
そして、懸命にプレーしている中でのトラブルがつきものであることを考えれば、外野がとやかく何かを語るべきではない。
あくまでも高校生に対し、プロや芸能人さながらの批判をぶつけるのはやはり間違いだ。
「真偽はともかく、大阪桐蔭側に謝罪すべき」という声もあるが、影響を考慮して学校間でやり取りをしている可能性もあるだろう。

だからこそ、鬼の首を取ったがごとく某大手ポータルや掲示板内で罵詈雑言を繰り返す一部ネットユーザーの醜さは異常だ。
大人が思慮なく高校生を追い落とそうとする様はあまりにも醜い。
(文=小田 杏)


http://biz-journal.jp/gj/2017/08/post_4141.html

動画
http://i.imgur.com/zIC7BbS.gif
http://i.imgur.com/8AN41Lr.gif

関連スレ
【高校野球】仙台育英・渡部の“足蹴り”が炎上…監督の指示でSNS閉鎖、準決勝スタメン外れる チームメイト擁護「わざとじゃない」 ★15
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1503290530/

>>続きを読む

仙台育英・長谷川、先発回避で散る…“SNS騒動”の渡部は欠場

2017-08-21 11:08
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/08/21(月) 08:28:32.28 ID:CAP_USER
◆第99回全国高校野球選手権第12日 ▽準々決勝 広陵10―4仙台育英(20日・甲子園)

 大阪桐蔭戦の大逆転劇の勢いは続かず、2年ぶりの4強を逃した。エース左腕・
長谷川拓帆は左人さし指の違和感から先発を回避。6点を追う3回2死二塁から、
救援するも4失点を許した。「エースとして流れを呼び込めなかった」。注目の中村との
4度の対戦は、安打を許さず意地を見せた。「個人の勝負を楽しめた。優勝してほしい」と
エールを送った。

 “SNS騒動”の影響もあってか、正捕手の渡部夏史(なつひと)が欠場。19日の
大阪桐蔭戦で一塁へ駆け込んだ際、一塁手・中川の右足を引っ掛ける形となり交錯。
中川が9回にベースを踏み損ね、サヨナラ劇につながったのに影響した、という内容が
書き込まれた。佐々木順一朗監督(57)は欠場理由について明言を避けたが
「彼を守るために戦った」と話した。

スポーツ報知
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170821-00000028-sph-base

>>続きを読む

セ・リーグ C6-5S[8/20] 松山先制弾!8回丸・松山2ラン2発で同点!10回エルドサヨナラ打!広島劇勝M24 ヤクルト4点差守れず

2017-08-21 08:06
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/08/20(日) 21:40:30.83 ID:CAP_USER
ヤクルト. 0 0 0  0 4 0  1 0 0  0 .  5
広島     0 0 0  1 0 0  0 4 0  1x  6

バッテリー
広島     :岡田、ブレイシア、今村、中崎− 會澤、磯村、石原
ヤクルト. :山中、松岡、石山、近藤、ルーキ− 中村

本塁打
ヤクルト. :バレンティン 5回表 26号満塁
広島     :松山 4回裏 8号ソロ、丸 8回裏 19号2ラン、松山 8回裏 9号2ラン

試合結果:スポーツ報知/yahoo野球
http://www.hochi.co.jp/baseball/npb/results/20170820-03.html
https://baseball.yahoo.co.jp/live/npb/game/2017082003/score

>>続きを読む

なぜ…ポドルスキが消えた!?取材エリア通らず家族とタクシーで先に帰る「悪気はなかった」

2017-08-21 01:01
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/08/20(日) 23:07:04.12 ID:CAP_USER
 ◇明治安田生命J1第23節 神戸0―0横浜(2017年8月20日 ノエスタ)

ポドルスキが消えた!?神戸が吉田新監督のもとで挑んだ横浜戦後、近年にない事態が起きた。

 0―0のドロー決着となった後の取材エリア。元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキは
待ち受けていた報道陣はおろか、通訳や広報も気づかないまま、別口から家族とともに
タクシーで先に帰っていたことが判明。Jリーグのルールで通ることが決められている
取材エリアに姿を見せなかった。

 ただ、その約1時間後に真相が判明。クラブ関係者によると、ポドルスキは取材エリアを
通ることが決められているというルールを知っていたかは定かではなく、分からないままに
神戸の試合を初観戦した家族とともに帰宅したようだった。ポドルスキは広報を通じて
「悪気はなかった」と報道陣に釈明した。

 この試合は2トップの一角で先発出場するも、シュートは0本で4試合連続不発。
審判やチームメートにイライラを募らせる場面が目立ち、後半36分に途中交代を告げられていた。

スポニチ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170820-00000140-spnannex-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20170820-00000140-spnannex-000-6-view.jpg

>>続きを読む

準々決勝 花咲徳栄10-1盛岡大付 花咲徳栄が12安打10得点、快勝で初の4強進出 盛岡大付敗退で東北勢は全滅

2017-08-21 00:06
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/08/20(日) 18:37:01.38 ID:CAP_USER
8月20日(第12日)第4試合 盛岡大付(岩手) 1-10 花咲徳栄(埼玉)

花咲徳栄 011140003−10
盛岡大付 010000000− 1

【投手】
花咲徳栄:綱脇→清水
盛岡大付:三浦→平松

【本塁打】
花咲徳栄:野村

http://www.asahi.com/koshien/text_sokuhou/2017082066.html

>>続きを読む

清宮らがU18W杯代表に選出

2017-08-20 21:13
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/08/20(日) 19:44:20.78 ID:CAP_USER
8/20(日) 19:37配信
デイリースポーツ

 U−18W杯高校日本代表に選ばれた早実・清宮幸太郎

 日本高野連は20日、U−18W杯(9月、カナダ・サンダーベイ)に出場する高校日本代表20人を発表した。

 歴代最多タイとなる高校通算107本塁打の早実・清宮幸太郎内野手(3年)、第99回全国高校野球選手権で4本塁打を放っている(20日終了時点)広陵・中村奨成捕手(3年)らを選出。第1次候補に入っていなかった高校通算62本塁打の履正社・安田尚憲内野手(3年)も、大阪大会での活躍が評価されて代表入りを果たした。

 第1次候補で3人が選ばれていた2年生は、報徳学園・小園海斗内野手と、大阪桐蔭・藤原恭大外野手が最終メンバー入り。早実・野村大樹捕手は外れた。

 代表20人は以下の通り。※は今夏の甲子園出場選手。

 【投手】※木更津総合・山下輝(3年)※花咲徳栄・清水達也(3年)日大三・桜井周斗(3年)※中京大中京・磯村峻平(3年)※大阪桐蔭・徳山壮磨(3年)福岡大大濠・三浦銀二(3年)※秀岳館・川端健斗(3年)※秀岳館・田浦文丸(3年)

 【捕手】※広陵・中村奨成(3年)福岡大大濠・古賀悠斗(3年)

 【内野手】※仙台育英・西巻賢二(3年)東海大市原望洋・鯨井祥敬(3年)早実・清宮幸太郎(3年)日大三・井上大成(3年)履正社・安田尚憲(3年)報徳学園・小園海斗(2年)

 【外野手】※前橋育英・丸山和郁(3年)※横浜・増田珠(3年)※中京大中京・伊藤康祐(3年)※大阪桐蔭・藤原恭大(2年)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170820-00000102-dal-base

>>続きを読む

準々決勝 東海大菅生9-1三本松 打線爆発の東海大菅生が準決勝初進出、3発で9得点&松本は8回1失点好投

2017-08-20 20:05
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/08/20(日) 09:50:25.17 ID:CAP_USER
8月20日(第12日)第1試合 【準々決勝】三本松(香川) 1-9 東海大菅生(西東京)

 三本松   000000010−1
東海大菅生 30200220X−9

【投手】
三本松:佐藤→安芸→山花→佐藤
東海大菅生:松本→戸田

【本塁打】
東海大菅生:小玉、佐藤、松井

http://www.asahi.com/koshien/text_sokuhou/2017082063.html

>>続きを読む

張本勲氏、故障者リスト入りのダルビッシュへ「呑んだり食ったり勝手なことやっているんじゃないの」

2017-08-20 19:07
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/08/20(日) 09:48:35.73 ID:CAP_USER
 野球評論家の張本勲氏(77)が20日放送のTBS系「サンデーモーニング」(日曜・前8時)に福島県白河市からバーチャル出演した。

 番組では、ドジャーズのダルビッシュ有投手(31)が故障者リストに入ったことを速報した。
これに対し張本氏は「自己管理しっかりしてるのかね」と苦言。
「呑んだり食ったり勝手なことやっているんじゃないの」とトーンを上げると「シーズン中は自己管理しないと。
我慢して練習してやってもらいたいわね」と注意を促していた。

スポーツ報知
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170820-00000069-sph-ent

>>続きを読む

準々決勝 広陵10-4仙台育英 下位打線爆発の広陵が10年ぶり準決勝進出、仙台育英は好機の一打出ず敗退

2017-08-20 18:06
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/08/20(日) 15:53:55.52 ID:CAP_USER
8月20日(第12日)第3試合 【準々決勝】広陵(広島) 10-4 仙台育英(宮城)

 広陵   303000103−10
仙台育英 001001002− 4

【投手】
広陵:山本→平元→森→山本
仙台育英:佐川→長谷川

http://www.asahi.com/koshien/text_sokuhou/2017082065.html

>>続きを読む

仙台育英・渡部の“足蹴り”が炎上…監督の指示でSNS閉鎖、準決勝スタメン外れる チームメイト擁護「わざとじゃない」

2017-08-20 17:02
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/08/20(日) 15:42:19.36 ID:CAP_USER
第99回全国高校野球選手権第12日(20日、甲子園)、
前日(19日)の大阪桐蔭(大阪)戦で走塁中に相手一塁手の足を蹴ってしまった仙台育英(宮城)の渡部夏史捕手(3年)が、準々決勝・広陵戦(広島)のスタメンを外れた。
前夜、佐々木監督から言い渡されたといい、代わりに尾崎(3年)が先発マスクをかぶった。

理由について渡部は「監督から『大阪桐蔭に勝ったことで、本気で(優勝を)狙いにいける。
準決、決勝と連戦になる』と言われたので。桐蔭からも(優勝を)『頼む』と言われた」と休養のためであることを強調した。

7回に足を蹴ってしまった後、9回二死から大阪桐蔭の一塁手の足がベースを踏んでいなかったことで試合終了とならず、直後に仙台育英がサヨナラ勝ちを決めた。

それだけに渡部の“足蹴り”はネットで炎上。

SNSを持っていたが「監督から『危ないからちょっとやめろ』と言われました」と閉鎖。
蹴った状況について聞かれると「それについてはあんまり…」と口を閉ざした。

仙台育英のムードメーカーで佐藤世那投手(現オリックス)の弟・佐藤令央(3年)は
「いろいろ騒ぎになってるらしいですけど、渡部も一生懸命にプレーした上でああなったわけで、別にわざとやったわけではないんで。

いろいろ書きたがる人はいるかもしれないけど、高校野球ではこういうことはあり得ることなので渡部を責めることはおかしい。
渡部は落ち込んでいる感じがあるので元気にさせて、チームのみんなで守っていこうと話している」という。

スタメンを外れたことについて渡部は「出たい気持ちはあるが、監督を信じています。
信じたからこそ昨日みたいな試合ができたので」と気丈に語った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170820-00000006-tospoweb-base

動画
http://i.imgur.com/zIC7BbS.gif
http://i.imgur.com/8AN41Lr.gif

関連スレ
【高校野球】3回戦 仙台育英2−1大阪桐蔭:仙台育英9回逆転サヨナラ!大阪桐蔭の春夏連覇砕く★16©2ch.net
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1503208585/

>>続きを読む

夏の甲子園で大会61号飛び出す、史上最多大会通算本塁打の新記録更新

2017-08-20 15:13
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/08/20(日) 10:59:12.04 ID:CAP_USER
 第99回全国高等学校野球選手権大会は20日、大会第12日が行われ、
第2試合に天理(奈良)の安原と山口が連続ホームランを放ち、
今大会通算60号、61号を記録した。これで2006年の第88回大会で記録された史上最多大会通算本塁打数を抜き、新記録更新となった。

 2-0で迎えた1回表、打席に立った安原がバットを強振すると、打球は中堅席へ飛び込む
3ランとなった。さらに、続く8番・山口も左翼へのソロ弾。チームに取って
大きな意味を持つ2発は、大会第60号と61号。大会通算本塁打数として
史上最多記録を更新する節目のホームランとなった。

 今大会は本塁打が量産されることで注目を浴びている。大会第7日を終えた時点で
通算37本に達し、前年の通算本塁打数に並んだ。19日に3回戦を終えた時点で
通算56本となり、史上2番目に多い2012年(第94回)に並んでいた。

 この日は第1試合の三本松(香川)vs東海大菅生(西東京)で、
1回裏に東海大菅生の3番・小玉が右翼へ先制2ランを放つと、3回裏に
6番・佐藤が左翼へ2ラン。6回には2番・松井が2ランを運んだ。

 大会はまだ6試合を残すだけに、どこまで記録が伸びるか注目だ。

フルカウント
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170820-00010012-fullcount-base

>>続きを読む

<札幌ドーム>少年にファウルボール直撃 プロ野球試合中 鼻から出血し担架で搬送されたが軽傷

2017-08-20 11:02
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/08/20(日) 08:42:34.23 ID:CAP_USER
 19日午後3時25分ごろ、札幌市豊平区の札幌ドームで実施されていたプロ野球北海道日本ハムファイターズと埼玉西武ライオンズの試合の観客に打球が当たりけがをしたと119番があった。

 市消防局豊平消防署などによると、三塁側内野席前方に座っていた石狩市の少年(15)の右顔面にファウルボールが直撃。鼻から出血し担架で搬送されたが軽傷という。

 打球はライナー性で、高さ約4.5メートルのフェンスの上にある座席に飛び込んだ。少年の後ろで観戦していた女性(71)の話では、打球が来たときに少年は左手に持った携帯電話や財布の方に目をやっていた。

 豊平消防署によると、少年は祖父母らと観戦。4月以降に札幌ドームで観客に打球が当たり搬送されたケースはなかった。日本ハム球団広報は「ボールが当たることはよくある」としている。

 札幌ドームでは2010年8月、日本ハム球団が小学生を招待する企画に同伴して内野席にいた女性にライナー性のファウルボールが直撃し、女性が右目の視力を失う事故があった。女性は球団などに損害賠償を求めて提訴。札幌高裁は球団に安全配慮義務違反があったとして約3357万円の支払いを命じ、この判決が確定した。【荻野公一、真貝恒平】

8/20(日) 8:00配信 毎日新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170820-00000008-mai-soci

>>続きを読む

<日本代表のハリルホジッチ監督>本田の試合勘不安…「次の試合で使うのは難しい」

2017-08-20 08:02
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/08/20(日) 05:43:57.67 ID:CAP_USER
日本代表のハリルホジッチ監督

本田(パチューカ)については「チームのトレーニングに合流している。ただ、ゲーム勘を取り戻している選手が必要。
試合数が少ない選手を次の試合で使うのは難しい」とした。

長谷部(フランクフルト)について「膝が少し腫れているという情報も入ってきている」と語った。

また浦和―FC東京を視察した西野技術委員長は右足首負傷の大迫(ケルン)について
「飛躍的に良くなった。本格的なトレーニングはまだだが、だいぶ動きは良くなっている」とした。

2017年8月20日 05:30 スポニチ
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2017/08/20/kiji/20170820s00002000049000c.html

写真
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2017/08/20/jpeg/20170819s00002000426000p_view.jpg

【サッカー】<24日にW杯切符がかかるアジア最終予選豪州戦メンバー発表> 「本田圭佑」にハリル「最後の審判」©2ch.net
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1503042190/

>>続きを読む

大阪桐蔭の一塁手・中川「ベースを見ずに入って、またいでしまった」

2017-08-20 01:04
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/08/19(土) 22:09:50.07 ID:CAP_USER
<全国高校野球選手権:仙台育英2−1大阪桐蔭>◇19日◇3回戦

史上初の2度目の甲子園春夏連覇を目指した大阪桐蔭が、サヨナラ負けで姿を消した。

終盤までともに無得点。大阪桐蔭・柿木蓮(かきぎ・れん=2年)仙台育英・長谷川拓帆(3年)と
両先発による投手戦が続いたが、8回1死二塁で中川卓也内野手(2年)が適時打を放ち、
大阪桐蔭が1点を先制した。

だが9回2死から安打と二盗、四球で一、二塁とされ、ピンチを背負った。相手7番の打球は
遊ゴロでゲームセットに見えた。スタンドから大歓声がわき起こったが、一塁への送球が
少しそれ、一塁手の中川がベースを踏むタイミングが遅れたように見えて判定はセーフに。
2死満塁となり、柿木は馬目郁也(3年)にサヨナラ打を浴びた。

試合後の中川は「ベースを見ずに入って、またいでしまった。でもベースは踏みました。
ただあと1アウトからあせってしまったことと実力不足で、試合を落としてしまった。
3年生に申し訳ないです」と懸命に声を絞り出した。

中川は7回の守備で打者走者の渡部夏史(3年)と接触し、右ふくらはぎを痛めていた。
「(足は)痛いです。でも(9回の守備とは)関係ないです」と気丈に答えたが、取材終了後は
大会本部が用意した車いすに乗り、チームより先に甲子園をあとにした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170819-01874684-nksports-base

>>続きを読む

<長谷川穂積氏>山中世界戦のタオル投入を肯定!「遅いよりも絶対、早い方がいい」

2017-08-20 00:14
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/08/19(土) 13:08:15.23 ID:CAP_USER
 ボクシングの元世界3階級王者、長谷川穂積氏(36)が19日放送の毎日放送「せやねん!」に出演し、15日に行われたボクシングのWBC世界バンタム級タイトルマッチ、王者の山中慎介(34)と挑戦者のルイス・ネリ(22)との一戦で物議を醸したセコンドのタオル投入を肯定した。

 この試合では4ラウンド、山中がネリの猛ラッシュにさらされたところでセコンドの大和心トレーナーがタオルを投入してリングに入り、山中がTKO負け。13度目の防衛に失敗し、具志堅用高氏の持つ世界王座13連続防衛の日本記録に並べなかった。所属する帝拳の本田明彦会長が大和トレーナーの判断を痛烈に批判したのも大きな話題となり、タオル投入のタイミングが物議を醸した。

 長谷川氏は「確かにちょっと(投入が)早いかなと思いました」と前置きしつつ、「でも、ボクシングというスポーツは本当に紙一重のところで闘ってて、じゃ逆にあの時タオルを投げなくて、あと残り30秒、もっと一方的に殴られたら、その30秒で取り返しのつかないことになってもおかしくない30秒になっていたかも分からない」と指摘。

 「タオルっていうのは、投げるのが遅いよりも絶対、早い方がいいんですよ。ボクサーの選手生命を考えると」と、大和トレーナーの判断を肯定した。

 その上で、物議を醸した理由として「山中選手が具志堅さんの記録に並ぶっていう、これがこの先、簡単に出ることではないので、みんなの期待が乗っかった分、これだけの問題になったんじゃないかなと思います」と考察していた。

2017年8月19日 11時16分 デイリースポーツ
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13492777/

【ボクシング】<TKO負け・山中慎介>いったい、どういうことなのか?「予期せぬ決着」「タオル投入」の深層!★2
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1503089855/

>>続きを読む

<内田篤>シャルケ退団の可能性が浮上!代理人を交えてチーム幹部と話し合い

2017-08-19 23:07
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/08/19(土) 09:55:12.54 ID:CAP_USER
シャルケに在籍する内田篤人の去就がドイツで話題となっているようだ。

現地時間18日、内田は代理人とともにシャルケのスポーツディレクター、クリスチャン・ハイデルと話し合いの場を持った模様。現地ドイツの記者によると、シャルケから去る可能性もあるという。

内田は10−11シーズン以来シャルケに在籍し、今シーズンでドイツ挑戦8年目を迎えていた。しかし、ここ2シーズンはひざの負傷に悩まされ、過去2年間のリーグ戦出場数はゼロ。

今夏のプレシーズンでは練習試合でプレーしていたものの、先日行われたドイツカップ1回戦では出場することができず。新シーズンは負傷からの完全復活を目指すとともに、コケや下部組織から昇格したルーク・ヘメリッヒとのポジション争いに挑むことが有力視されていた。

内田本人の意向は現時点で不明だが、シャルケとの契約は2018年6月まで。負傷箇所の回復具合が順調ではないことから、今シーズン主力として起用される可能性は低く、契約を解除して他のチームに新天地を求めるというシナリオも十分に考えられる。

ロシア・ワールドカップを前に日本代表復帰を目指す内田は、どのような道を選択するのか。引き続きその動向が注目される。

8/19(土) 9:26配信 GOAL
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170819-00000001-goal-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20170819-00000001-goal-000-2-view.jpg

>>続きを読む

<“サッカー解説者”小柳ルミ子>年間2150試合以上観戦!?「さんまと比べないで」なぜ、さんまに噛み付いたのか?

2017-08-19 22:04
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/08/19(土) 07:09:02.08 ID:CAP_USER
「サッカーはただクソ真面目にやってもダメ。ずる賢くないと。ジャッジを味方につけてしたたかに。それも人生だから(中略)サッカーは人生の縮図、社会の縮図、人間関係の縮図なの」

 こんな持論をテレビで披露したのが、7月15日の浦和レッズ対ボルシア・ドルトムント戦で初のサッカー解説に挑戦した歌手の小柳ルミ子(65)だ。

◆ ◆ ◆

 かつては大澄賢也とのドロ沼離婚劇などで世間を騒がせた小柳だが、実は02年日韓W杯で巻き起こったベッカムフィーバーを機にサッカーにのめり込み、今や筋金入りのサッカーマニアに“転身”。年間2150試合以上をテレビ観戦、それを記録したサッカーノートは膨大な数に上るという。

「サッカー好きを公言するタレントは数多くいますが、彼らにとっての鬼門が外国人選手の名前。その点、小柳さんは完璧で、解説ではドルトムントのギリシャ人DF・パパスタソプーロスの名前も滑らかに発音していて、こんな地味な選手まで把握しているんだと感心しましたね」(スポーツ紙記者)

 知識だけではなく試合の分析も玄人はだしだった、と指摘するのはサッカーライターの栗原正夫氏だ。

「『槙野(智章)の守備が軽い』と再三指摘していて、その通り浦和は槙野のミスから連続失点。さらに、『(ドルトムントのFW)シュールレが決めそうなのよねえ』との言葉通り、決勝点を挙げたのはシュールレでした。

ゴールシーンで『(浦和のGK)西川は倒れたらダメ。シュールレはニア(へのシュート)が得意なんだから』と語ったのには、唸らされました。サッカー記者でも年間観る試合は2~300程度。2000試合以上観戦と聞いて初めはウソだろうと思いましたが、本当かも、と思わせるだけの含蓄がありましたね」

 小柳のブログを覗くと歌手やテレビ出演についての記述は僅かで、ほとんどがサッカー記事で埋め尽くされている。“本業・サッカー観戦”となっている自負からか、テレビ解説ではこんな発言まで飛び出した。

「悪いけど、さんまさんと比較しないで欲しいくらい(サッカーの試合を)見ています」

つづく

文春オンライン8/19(土) 7:00配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170819-00003795-bunshun-ent

>>続きを読む

高校野球に漂う昭和の香り… 深刻な部員数減少 男尊女卑・根性論、昭和の香りを消さなければ人気は復活しない…

2017-08-19 21:09
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/08/19(土) 18:07:59.65 ID:CAP_USER
日本経済新聞電子版に『夏の風物詩・高校野球に迫る「部員減」の危機』(http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ14HAF_U7A810C1000000/)という記事が出ていた。

日本経済新聞に倣って部員数の推移を調べた。日本高校野球連盟によると(http://www.jhbf.or.jp/data/statistical/index_koushiki.html)2016年の硬式野球部員数は167,635名。それが2017年には161,573名まで減少している。2014年の170,312名がピークだった。一方、全国高等学校体育連盟の調べ(http://www.zen-koutairen.com/f_regist.html)では2016年に男子サッカー部員は169,855名で各種競技の中で最大である。2014年には164,944名だったから野球とは最近逆転した。

日本経済新聞は中学生では状況はもっと深刻だという。確かにその通りで、日本中学校体育連盟調べ(http://www.njpa.sakura.ne.jp/pdf/kamei/h28kameiseito_m.pdf)では2016年の男子部員数は、サッカー227,735名、軟式野球185,314名、バスケットボール175,987名、ソフトテニス171,397名、卓球148,160名で、野球が多くの部員を集めている状況にはない。

日本経済新聞は、他のスポーツに比べ使う用具が多く初期費用がかさむことを人気低迷の原因だとしている。地上波放送からプロ野球中継が減り野球に触れる機会が減ったことも大きいとの分析も紹介されている。最後の頼みは、清宮幸太郎選手のようなスター選手の登場だそうだ。

統計値を日本経済新聞は正しく把握しているが、人気低迷の原因と打開策はその通りだろうか。用具が多く初期費用がかさむのは今に始まった話ではない。JリーグもBリーグも地上波ではほとんど中継されておらず、野球と同様にプロのプレーに触れる機会は少ない。高校サッカーや高校バスケにそれほどのスター選手がいるわけでもない。

全国高体連と離れて高野連を組織する特権意識、女子マネージャーの練習参加を阻んできた男尊女卑の考え方、手首を骨折しても強行出場しホームランを打った選手をたたえる根性論(http://www.asahi.com/articles/ASK892D0YK89PTQP00T.html)、灼熱の甲子園で試合を強行する姿勢、これらすべてに昭和の香りがプンプンする。練習場から走って帰るのを強制された女子マネージャーが死亡する事件(http://www.asahi.com/articles/ASK8656TGK86UOHB00S.html)も最近起きた。

『奇跡のレッスン』(http://www4.nhk.or.jp/wonderlesson/)というNHK Eテレのシリーズ番組がある。世界の一流スポーツ指導者が日本の子どもたちに一週間の特別指導をする様子に密着した番組だ。野球編にはボビー・バレンタインが登場したが、彼が強調したのは「きのうの自分よりほんの少し上達しよう」だった。「この子たちはプロになるわけではない。スポーツは楽しまないと」という言葉を他の指導者もしばしば発している。指導を受けた子供たちは素直に生き生きとスポーツを楽しむが、それが中学高校でのクラブ活動の理想である。

2016年時点で青森県では56高校1700名のサッカー選手が登録されている。しかし、高校サッカーの代表校は20回連続で青森山田。他校は県予選を勝ち上がっていくが、2014年(http://www.aomori-soccer.com/images/stories/soccer/taikaijoho/senshuken-niji/2014-senshuken-niji-kekka.pdf)と2015年(http://www.aomori-soccer.com/images/stories/soccer/taikaijoho/senshuken-niji/2015/2015-senshuken-2-kekka3.pdf)のトーナメント表で確認すると青森山田は準決勝からの登場と「スーパーシード」されていた。えこひいきのように見えるかもしれないが、他校は勝負よりもサッカーを楽しむために参加している。このトーナメント表には高校野球にはない柔軟性が感じられる。

高校野球も昭和の香りを消さなければ人気は復活しないだろう。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170819-00010010-agora-soci

>>続きを読む

仙台育英2−1大阪桐蔭:仙台育英9回逆転サヨナラ!大阪桐蔭の春夏連覇砕く

2017-08-19 20:07
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/08/19(土) 18:45:31.08 ID:CAP_USER
▼3回戦 2017/08/19(土) 大阪桐蔭(大阪)−仙台育英(宮城)

大阪桐蔭 0 0 0 0 0 0 0 1 0 |1
仙台育英 0 0 0 0 0 0 0 0 2X|2

【投手】
(大)柿木−福井
(仙)長谷川−渡部

【本塁打】
(大)
(仙)

http://www.sanspo.com/high-baseball/koshien99/score/kekka170819_4.html


8/19(土) 18:41配信

<全国高校野球選手権:仙台育英2−1大阪桐蔭>◇19日◇3回戦

 仙台育英(宮城)が逆転サヨナラで春夏連覇を狙った大阪桐蔭を破り、準優勝した15年以来2年ぶりに8強入りした。

 仙台育英はエースでここまで2戦15イニング無失点の左腕・長谷川拓帆投手(3年)が先発。大阪桐蔭は初戦で救援し2回0封だった柿木が先発し、引き締まった投手戦になった。

 4回、大阪桐蔭は無死二塁のチャンスをつくったが、仙台育英・長谷川が4番根尾昴外野手(2年)からの3人をすべて二ゴロに打ち取り得点に至らず。5回、仙台育英も1死二塁と攻めたが、長谷川を三振に斬るなど大阪桐蔭・柿木が踏ん張った。

 8回、ついに試合が動く。大阪桐蔭の2番、山本ダンテ武蔵外野手(3年)が1死から二塁打。続く3番の中川卓也内野手(2年)の左前打で先制した。長谷川は今大会23イニング目で初失点となった。

 その裏、仙台育英は2死から2四死球で一、二塁と攻める。鈴木の左前打で二塁から長谷川がホームを狙ったが、大阪桐蔭は左翼山本の好返球で同点を許さなかった。

 仙台育英は9回も2死から杉山が安打と盗塁、さらに死球と失策で2死満塁と攻め、若山が試合を決めた。

 20日の準々決勝では、3回戦で聖光学院(福島)を破った広陵(広島)と対戦する。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170819-01874639-nksports-base

>>続きを読む

満塁弾応酬、延長制し盛岡大付が初の8強 盛岡大付 12-7 済美

2017-08-19 19:10
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/08/19(土) 10:38:45.88 ID:CAP_USER
第99回全国高校野球選手権大会は第11日の19日、3回戦4試合。第1試合は済美(愛媛)と盛岡大付(岩手)の対戦。
互いに満塁本塁打が飛び出す打撃戦は、今大会5度目の延長戦に突入したが十回に盛岡大付が勝ち越し、済美を降した。
春のセンバツでベスト8の盛岡大付は、両チーム計5本の本塁打が飛び交った試合を制し夏初めての8強。

〇盛岡大付(岩手)12−7済美(愛媛)●(延長十回 18日・甲子園、3回戦)

済美は同点の七回、2番・宇都宮が左翼席に運ぶソロ本塁打で勝ち越したが、盛岡大付は九回、3番・植田が左中間に同点本塁打を放って同点に追いついた。
盛岡大付は続く十回、内野安打の9番・三浦奨が暴投で二進、1番・林の右前適時打で勝ち越した。
さらに植田の2打席連続となる中越え本塁打などでこの回5点を奪って試合を決めた。

済美は二回、9番・影山の右前適時打で2点を先制。盛岡大付は3回に1点を返すと、五回に6番・小林の満塁本塁打などで逆転に成功した。
しかし済美はその裏、5番・吉岡に満塁本塁打が飛び出し試合をふりだしに戻した。
打ち合いになった試合は両チームの継投策で終盤、1点を争う展開になったが、
済美の3番手でエースの八塚が、盛岡大付打線に延長でつかまり、13年ぶりのベスト8はならなかった。

毎日新聞
<夏の高校野球>満塁弾応酬 延長制し盛岡大付が初の8強
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170819-00000029-mai-base

>>続きを読む

3回戦 聖光学院6-4広陵 :広陵、10年ぶり8強進出!今秋ドラ1候補・中村が決勝2ラン

2017-08-19 18:02
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/08/19(土) 16:30:40.42 ID:CAP_USER
▼3回戦 2017/08/19(土) 広陵(広島)−聖光学院(福島)

広陵 0 2 0 0 0 2 0 0 2 |6
聖光 1 0 0 0 3 0 0 0 0 |4

【投手】
(広)平元、山本−中村
(聖)平野、堀田、斎藤−佐藤晃

【本塁打】
(広)中村4号2ラン(9回、斎藤)
(聖)瀬川1号ソロ(1回、平元)、佐藤晃1号ソロ(5回、平元)

http://www.sanspo.com/high-baseball/koshien99/score/kekka170819_3.html

 ◇第99回全国高校野球選手権大会第11日3回戦 聖光学院6―4広陵(2017年8月19日 甲子園)

 第99回全国高校野球選手権大会第11日は19日、甲子園球場で3回戦4試合が行われ、第3試合は広陵(広島)が聖光学院(福島)との競り合いを制して、野村(広島)―小林(巨人)のバッテリーを擁した07年以来10年ぶりとなる8強進出を決めた。

 点を取っては取り返す展開。1回に先制を許したが、直後の2回に8番・丸山、1番・高田誠の適時打で逆転した。5回に3点を奪われ2点のリードを許す中、6回2死満塁から3番・中村の二塁打で2人が生還、試合を振り出しに戻してみせた。

 そして迎えた9回無死一塁、3番・中村が左中間への2ラン。今秋のドラフト1位候補が、熱戦に決着をつけた。

 投げては5回途中から登板した2番手・山本が無失点リリーフ。チームの準々決勝進出に貢献した。

 聖光学院は2度のリードを守り切れず。2年ぶりの8強入りはならなかった。

8/19(土) 16:13配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170819-00000111-spnannex-base

>>続きを読む

リヴァプール、コウチーニョに対するバルサの160億円オファーを拒否

2017-08-19 17:04
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/08/19(土) 13:33:54.41 ID:CAP_USER
リヴァプールが、フィリペ・コウチーニョ獲得のためにバルセロナが提示した1億1400万ポンド(約160億円)のオファーを拒否したことが分かった。

今夏、退団したネイマールの穴埋め役としてコウチーニョ獲得を強く望んでいるバルセロナは、リヴァプールに3度目の正式オファーを提示。以前提示した7200万ポンド(約104億円)、9000万ポンド(約127億円)のオファーよりもさらに高額なオファーを送ったものの、リヴァプール側はこのオファーにも応じるつもりがないようだ。

コウチーニョは先週、”トランスファー・リクエスト”を提出したが、今夏の移籍市場で同選手を売却する意志のないリヴァプールのスタンスは明確であり、ブラジル代表MFは移籍市場閉幕後もアンフィールドでプレーすると主張している。

また、今週に入ってからバルセロナのゼネラルマネージャー、ジョゼップ・セグラ氏がコウチーニョ獲得に近づいていると言及。しかし、リヴァプールを率いるユルゲン・クロップ監督はこの発言に対して「他人が何と言っているかなんて私は知らない。ましてや彼のことも知らないし、会ったこともない」とうわさを完全否定していた。

なお、背中の故障を理由に開幕戦を欠場したコウチーニョは、ホーム開幕戦となる第2節のクリスタル・パレス戦でも出場を回避することが決定的となっている。

GOAL
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170819-00000004-goal-socc

>>続きを読む

<日本ハム・斎藤佑樹>現在の心境を告白!「引退とかクビとか感じている」

2017-08-19 15:10
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/08/19(土) 13:05:01.63 ID:CAP_USER
18日、日本テレビ「NEWS ZERO」では「プロ7年目 斎藤佑樹(29) ”ハンカチ王子”の現在」として、北海道日本ハムファイターズ・斎藤佑樹のインタビューを放送した。

甲子園のヒーローから早稲田大学のエースになった斎藤は、2010年のドラフト会議で日本ハムから1位指名を受け、プロ入りを果たすと、2年目には開幕投手に。順風満帆にきているように見えた斎藤だったが、2年目を5勝で終えるとケガにも悩まされ、その成績は徐々に下降の一途をたどる。

「本当に怖いもの知らずで、それこそ打たれるはずないと思って投げてたんで。打たれないと思っていたところが簡単に打たれるってなった瞬間にやっぱり甘い世界ではないと感じました」。
番組のカメラにこう切り出した斎藤は、「腐りかけた時期ももちろんありますし、例えば違う仕事をしていたらどうなんだろうとか。俺の居場所はここじゃないのかなって思う瞬間も何回かありました」と言葉を続けた。

また、2016年にはチームが日本一に輝くも、この年の斎藤は1勝もできず。優勝旅行を辞退し年明けにはグアムで自主トレを行った。それでも今季の成績は1勝3敗で防御率は8.18と不本意なもの。崖っぷちの29歳は、プロ野球選手の平均引退年齢が29.6歳(2016年NPB調べ)と伝えられると、「引退とかクビとかというのはもちろん感じているというか頭の中にはある」という。

それでも「それは自分がやった後についてくる、出てくる話でまだ勝負できるうちにそんなことは考える必要はない」と前向きに語ると、「ダメでもそれに向かっていく。挑戦し続ける。僕らはダメだったらクビ切られるだけ。そこまで本当に勝負し続ける。だから諦めたらダメ」などと自分に言い聞かせるように語った。

2017年8月19日 BASEBALL KING
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13491585/

写真
http://image.news.livedoor.com/newsimage/2/1/2162b_1424_33163835_c74a29aa.jpg

【プロ野球】<日ハム・斎藤佑樹>5回5失点で5敗目...防御率は5.32
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1503033194/

>>続きを読む

<夏の甲子園> HR量産の裏に清宮幸太郎と“飛ぶボール疑惑”「やり過ぎや。そのうちバレるぞ」

2017-08-19 11:02
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/08/19(土) 06:24:30.46 ID:CAP_USER
カラスが鳴かない日はあっても、甲子園で本塁打が出ない日はない。そんなあんばいになってきた。

 夏の甲子園高校野球は17日、大会9日目が終了。計33試合を消化した時点で、43本もの本塁打が飛び出している。このままのペースだと、決勝戦までに62本もの本塁打が出る計算。昨夏の37本を大きく上回るどころか、06年に記録した大会最多本塁打の60本を上回ることになる。

 16日付の朝日新聞は「ホームラン 史上最多ペース」という見出しの記事を掲載。「打撃練習用マシンや金属製バットの性能向上。最先端のトレーニングによるスイング速度の向上などが『打者優勢』を後押しする」と分析し、「好投手が比較的少なく、『打高投低』の傾向が強く表れている」と指摘している。

「今年は特に投手がヒドい。ドラフト1位候補はゼロ。140キロ台後半の速球を投げる投手も中にはいるけど、制球が甘かったり、球のキレがなかったり。ネット裏で見てても、球速表示ほどの速さを感じさせない投手があまりにも多い。金属バットなんだし、ボロ投手相手なら本塁打はいくらでも出ますよ」とは、ネット裏のあるスカウトだ。

つづく

2017.08.19 日刊ゲンダイ
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/211718/1

>>続きを読む

最新記事
アクセスランキング
月別アーカイブ
アンテナ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR