スポ根まとめ

<ACL>浦和レッズ、114分「DF森脇良太」の決勝弾で韓国の済州ユナイテッドを破り2戦合計3-2で準々決勝進出!

2017-05-31 23:03
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/05/31(水) 22:05:26.00 ID:CAP_USER
◆浦和レッズ 3-0 済州ユナイテッド [埼玉]
https://www.jleague.jp/sp/match/acl/2017/053108/livetxt/#live

2戦合計3-2

[浦]興梠慎三(18分)
[浦]李忠成(33分)
[浦]森脇良太(114分)

ゲキサカ ACL特集ページ
http://web.gekisaka.jp/pickup/detail/?208319-208319-fl#1

>>続きを読む

交流戦 E6-0G[5/31] ウィーラー先制打&ダメ押し弾!ペゲーロも1発!5投手0封継投・楽天4連勝 吉川5回持たず打線沈黙巨人6連敗

2017-05-31 22:02
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/05/31(水) 21:00:16.05 ID:CAP_USER
巨人 0 0 0  0 0 0  0 0 0  0
楽天 0 0 3  0 1 0  2 0 x  6

バッテリー
楽天:塩見、福山、森原、ハーマン、菅原− 足立
巨人:吉川光、田原、桜井、今村− 相川

本塁打
巨人:
楽天:ペゲーロ 5回裏 12号ソロ、ウィーラー 7回裏 11号2ラン

試合結果:スポーツ報知/yahoo野球
http://www.hochi.co.jp/baseball/npb/results/20170531-01.html
https://baseball.yahoo.co.jp/live/npb/game/2017053102/score

明日の予告先発
   楽天 - 巨人
則本昂大    池田駿
http://npb.jp/announcement/starter/

>>続きを読む

逮捕のウッズ選手、アルコール検出されず 車内で熟睡中に発見

2017-05-31 21:06
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/05/31(水) 07:27:42.96 ID:CAP_USER
男子ゴルフ界のスーパースターで元世界ランキング1位のタイガー・ウッズ(Tiger Woods)選手(41)が飲酒または薬物を使用した上で車を運転したとして逮捕された事件で、ウッズ選手は当時運転席で眠り込んでいる状態で発見されたものの、その場で受けた呼気検査ではアルコールは検出されていなかったことが、警察の記録から30日、明らかになった。

29日に米フロリダ(Florida)州ジュピター(Jupiter)の自宅付近で逮捕されたウッズ選手は同日中に声明を出し、事件にアルコールは関係しておらず、処方薬の副作用が原因だったと説明していた。

複数のメディアが入手・公開した逮捕記録によると、ウッズ選手は警察官に起こされるまで熟睡していた。同選手は当時「協力的」だったものの「混乱していた」とされ、「話すのが非常に遅く、不明瞭だった」とされる。

当初は警察官に対し、カリフォルニア(California)州ロサンゼルス(Los Angeles)からフロリダへ向かって車で帰る途中だと説明したが、後に自分がどこにいるか分からないと語ったという。

薬物などの影響の有無を調べるため、片足立ちや往復歩行テストなどが行われたが、不合格だったことも明らかになった。ウッズ選手は呼気検査を拒否したと報じられていたが、実際には検査に応じており、検出値はゼロ、つまり体内からアルコール反応は出なかったという。

ウッズ選手は警察に対し、手術後に処方されることが多い強力な鎮痛剤バイコディン(Vicodin)を含む4種類の処方薬を服用中だと説明したという。同選手は2014年以降、4回にわたって腰の手術を余儀なくされ、最も直近では先月末にも受けたばかりだった。

ソース/AFP
http://www.afpbb.com/articles/-/3130155?cx_part=topstory

>>続きを読む

<U-20日本代表> FW久保建英以外に東京五輪まで生き残る選手は?

2017-05-31 20:05
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/05/31(水) 12:34:59.19 ID:CAP_USER
韓国で開催中の20歳以下(U−20)W杯で日本代表が力尽きた。30日の決勝トーナメント1回戦でベネズエラと対戦。延長後半の失点で0−1で逃げ切られ、ベスト16止まりに終わった。

 ベネズエラは強豪のドイツ、メキシコと同居した1次リーグB組を3戦全勝。得点10、失点0で1位通過した。日本はD組で1勝1分け1敗の3位。得点4、失点5とパッとしなかったが、それでも実力上位のベネズエラを相手に、ほぼ互角の勝負を挑んだ。

 日本の最大の得点チャンスは前半28分。相手ゴールに向かって右15メートル地点でFK。G大阪MF堂安律(18)の左足シュートは、クロスバーを直撃して跳ね返った。その後は一進一退。0−0で延長に突入し、後半3分だった。ベネズエラに左CK。これをA代表常連のMFエレーラに頭で叩き込まれた。

「敗因はズバリ決定力不足です。やはりエースFW小川航基(19)の戦線離脱が響いた。15歳で飛び級代表入りで脚光を浴びたFC東京ユース所属のFW久保建英は、後半18分に投入されても見せ場なし。この日はアピールができませんでした」(元サッカーダイジェスト誌編集長・六川亨氏)

 今回のU―20日本代表は、大会終了後も注目を浴びる存在だ。「2020年東京五輪に出場する23歳以下日本代表の有力候補」だからである。前出の六川氏がこう言う。

「1次リーグ・イタリア戦の2得点で名前を売ったMF堂安は、足元に吸い付くようなドリブルで密集地帯をすり抜けていけるスキルがあり、シュートとラストパスの選択眼も素晴らしい。

久保は東京五輪が開催される2020年の夏を19歳で迎えますが、このまま国際経験を積めば、堂安とともに主軸としてプレーしているでしょう。

攻撃陣では、京都FW岩崎悠人(18)が評価を下げてしまった。持ち味であるスピードは得難いが、決定機を外すシーンが目に付いた。

DF陣では身長188センチの福岡DF冨安健洋(18)、181センチの柏DF中山雄太(20)のレギュラーCB2人が東京五輪でもコンビを組むだろうが、1次リーグで背後を突かれて失点につながるシーンもあったし、ベネズエラ戦の失点はDF冨安のマークが緩かったのも要因のひとつ。

東京五輪でメダルを獲得するためには、攻守ともに格段にレベルアップする必要があるのは、あらためて言うまでもありません」

 まだまだ世界の壁は高くて厚い――。

日刊ゲンダイDIGITAL 5/31(水) 12:22
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170531-00000025-nkgendai-socc

>>続きを読む

<江本孟紀>実はバブルの野球人気、NPBの野球振興に疑問「利益の使い道間違い」

2017-05-31 19:13
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/05/31(水) 12:11:27.62 ID:CAP_USER
●実はバブルの野球人気、NPBの野球振興に疑問

江本氏によると、現在のプロ野球人気は一般的なイメージとは反対に最高潮に達しており、「バブル」と評してもいいレベルだという。

「いまだにメディアで『プロ野球の人気低迷が続いています』などと発言する識者や関係者がいますが、球場に足を運んだらそんなことは言えません。
チーム名は伏せますが、シーズン終盤で最下位争いというカードでも、あきれるぐらい観客が入っています。

価値が低いと思われるような試合にもかかわらず、興行的には成功している。これが、バブルともいえる今のプロ野球人気です。
しかし、厳しい指摘をさせてもらうと、今球場に足を運んでくれているファンのなかには、単に騒ぎに来ているだけという人も少なくありません。
特定の選手を応援しているわけでも、チームの勝利を祈っているわけでもないのです」(同)

プロ野球人気が高止まりとなれば何よりだが、そんなシナリオは現実性に乏しい。
ブームが去れば、必ず低迷期が訪れてしまう。それを防ぐには、どうしたらいいか。そんな観点から、交流戦を見直す必要に迫られている。

「せっかく定着したのですから、廃止する必要はないかもしれません。とはいえ、たとえばメジャーリーグの交流戦であるインターリーグは、全チームの対戦は行われません。
ファンの要望や地理的条件を勘案してカードが組まれます。これは、日本でも参考にすべきではないでしょうか」(同)

プロ野球に昔と変わらぬスポットライトが当てられているのは事実だが、そんななかで11年にはプロ野球選手の年金制度が解散に追い込まれている。資金難が原因だ。
江本氏は「交流戦の収益のなかから年金の資金を拠出するなどしていれば、解散に追い込まれることはなかったでしょうし、僕も交流戦の見直しを訴えたりはしません」と言う。

「今の選手たちは、僕らの頃に比べてはるかに高額の年俸を手にしています。とはいえ、30代後半まで1軍でプレーできる選手など、ほんの一握りでしょう。
球界全体の収益や全選手の生活保障を考えたときに、今のプロ野球人気と昔の巨人人気が圧倒的だった時代のどちらがよかったのか、今こそ冷静に比較すべきではないでしょうか」(同)

「プロ」野球である以上、興行収入を最大化しようとするのは当然かもしれない。しかし、江本氏は「利益の使い道も問題だらけです」と指摘する。

「興行を優先してペナントレースの魅力を激減させたというのは、交流戦だけでなくCS(クライマックスシリーズ)の責任も大きいですが、その収益を子供にプロ野球の楽しさを伝える事業に使ったり、アジアに野球を広める活動に投下したりするのであれば、まだ理解できます。
しかし、残念なことにNPB(日本野球機構)は世界レベルでの野球振興もできていないのです」(同)

野球の競技人口が減少しているという調査結果は、すでに発表されている。
日本中学校体育連盟によると、男子の軟式野球人口は30万7053人(09年)から18万5314人(16年)に激減している。

仮にプロ野球選手がゼロになってしまえば、交流戦どころかペナントレースを開催することもできなくなってしまう。こうした危機感を、ファンも持つべきだろう。

●交流戦が廃止されても野球の面白さは失われない

しかしながら、江本氏は最後に「ゆくゆくは交流戦が廃止されたとしても、野球のおもしろさは失われないでしょう」と断言する。
真の発展のために苦言を呈することはあっても、野球というスポーツそのものの力は信じているということなのだろう。

とにもかくにも、間もなく交流戦の幕が開く。今年は、グラウンドで躍動する選手の姿を楽しむだけでなく、「グラウンドに落ちているゼニ」のゆくえに思いを馳せてみるのも、ファンとしては大切なことのようだ。

(文=編集部)

Business Journal / 2017年5月30日 20時0分  一部抜粋
https://news.infoseek.co.jp/article/businessjournal_340401/?p=3

>>続きを読む

里崎智也氏「無意味な『地獄のキャンプ』。改めるべき成果出ない長時間練習」

2017-05-31 18:10
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/05/31(水) 12:39:07.84 ID:CAP_USER
無意味な「地獄のキャンプ」。改めるべき成果出ない長時間練習【里崎智也の捕手異論】
2017/05/31

■なぜダラダラと長い練習が行われてしまうのか?

――里崎さんが現役時代に監督だったバレンタインさんはキャンプも独特だったそうですね。

「まず秋季キャンプがなかったですからね。どうせ休むんだから意味ないと。
どうせなら早くオフに入って早く練習を始めればいいんじゃないか、というのがボビー(・バレンタイン監督)の考え。
11月いっぱいまで休んで12~2月までキャンプにすればより良い練習ができると。

客観的に見てボビーの方が始動は早いし、合理的ですよね。個人でやりたい人は秋にトレーニングを
やってもいいよ、とも言っていたので選手にとっては足りない部分を補足できたので良かったですよ」

――日本だと長時間の練習が美徳とされる傾向はあります。

「一般的にキャンプの全体練習は長い、本当に長い。特に待っている時間。全体練習とは要するに
“合わせ”なんですよ。連携を合わせること。自分の出番がなければ待っていなければならない。
バッティング練習もそう。

(中略)

――時間以外に気になることは?

「引退してから毎年キャンプは12球団を回るようにしていますが、どこも同じような練習メニューですよね。
もちろん内容はチームによって異なりますよ。つまり、弱いチームが強いチームと
同じ練習をしていても勝てないというわけなんですよ。

元々強いチームが弱いチームと同じだけの練習量だったらどうなりますか? 
メニューが同じなら差は縮まりませんよね」

――そうなると、キャンプ中によく各球団から出てくる「うちはどこよりも長く練習してきた」
みたいなコメントは…。

「意味ないっす。どこも長くやっていますから。『地獄のキャンプ』とか言ってただ走らせて選手が
しんどい思いをしているのを見て喜んでいる(笑)。そもそも、シーズンが終わって結果が出るわけですけど、優勝以外はそれまでの準備は不正解なんですよ。

つまり、12球団のうち10球団は不正解。成果が出ていない、ということですから。
それなのに何十年も同じキャンプの取り組み方。これで強くなるわけない。
成果から振り返って、検証しないとダメですよ」

(一部省略、全文はソースで)
ベースボールチャンネル
https://www.baseballchannel.jp/npb/32945/
https://www.baseballchannel.jp/wp-content/uploads/satozaki0512_2.jpg

>>続きを読む

「東京人」が振り向いてくれないFC東京の問題点

2017-05-31 17:08
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/05/31(水) 13:12:16.07 ID:CAP_USER
 日曜日、代表選手が1人もいなくなったFC東京と、甲府との一戦を味の素スタジアムへ観戦に出かけた。試合は開始1分数十秒でFC東京が先制する。両軍の戦力を踏まえれば、FC東京が時間の経過とともに差を広げてゆくだろうと考えられた。少なくとも2点差以上の勝利は堅いだろうと。

 ところが、FC東京のペースは上がらない。挙げ句、前半44分、不用意なプレゼントパスを甲府に献上。同点に追いつかれてしまう。後半は、1−1の状況が続くと、次第に甲府にカウンターを浴び始める。終了間際、FWウイルソンがゴール前でGKと1対1になる大チャンスを外さなければ、FC東京は負けていた。ホーム戦にもかかわらず、開始1分過ぎにゴールを奪い、前半44分に同点ゴールを奪われ、ヒヤヒヤしながらタイムアップの時を迎えるという全く褒められない試合展開。相手の甲府は降格候補で、しかも5バックで守る決して攻撃的ではない、非今日的サッカーだ。

 ウイルソンがGKと1対1になったシーンでは、交代出場の中島翔哉がピッチの真ん中で、カウンターを呼び込むような教育レベルの低い軽率なパスミスを犯していた。甘くて緩いサッカーとはこのこと。試合後、ゴール裏に陣取るFC東京サポーターが、自軍に大きなブーイングを浴びせたのは当然だが、試合後、会見場に現れた篠田監督は、試合の状況をなぞるばかり。どこか第三者的で不明快。次に期待できそうなムードを抱くことはできなかった。

 情けない。FC東京の年間予算は浦和に次いで第2位だ。決して貧しいクラブではない。代表選手こそいなくなったが、選手の顔ぶれはリーグ一。今季も、大久保、永井、ピーター・ウタカ等を獲得。どこよりも派手な補強をした。優勝候補の本命と言われておかしくないチームだが、当事者にそうした意識は薄いようだ。

 そもそもこのクラブ。看板が大きい。FC東京。Jリーグで一番メジャーな名前だ。ガンバ大阪、セレッソ大阪とは違う。東京ヴェルディとも違う。地域名に掛かるセカンドネームがない。それに該当するものを敢えて述べればFCになるが、例外を認めてもらっている感じだ。

 FC東京と言えば、東京1200万人を代表する「東京代表」同然のチームだ。思い切り、大きな名前を掲げているわけだが、FC東京にはそうした認識が薄いようだ。名前の重大さを理解しているようには見えない。

 言い換えれば「東京代表」だ。中立的な立場にある一介のライターでなければ、サポーターになりそうなほどだ。

 しかし、この試合は、日曜日の午後4時という観戦環境に恵まれた中でキックオフされたにもかかわらず、集まった観衆は18953人。スタンドは半分程度しか埋まらなかった。名前はビッグだが、その割には人気薄。ゴール裏のサポーター席は、それなりに盛り上がっているが、一般席は静かめだ。内容も成績も華の都、東京らしからぬ、中途半端な位置を彷徨っている。長年にわたり。

 結果が出なくても、サッカーが日本で一番面白くて、それを売りにするのだとの開き直る術があれば、それはそれで評価できるが、万事が中途半端では、東京の看板は色褪せる。それ相応なチーム名にしないと逆に恥を掻く。都民が好意的な目を向けることはない。

 練習場があるのは「小平」だ。一方、スタジアムがあるのは「調布」市。最寄り駅は京王線の「飛田給」だ。西武多摩川線の「多摩」という駅も、徒歩15分の距離にある。さらに、由来のある地名を探すならその昔、東京ガスの工場があった「豊洲」も浮上する。もっと言うなら「京王」もつい許したくなる名前だ。「東京」より収まりのいいローカルな名前は確実に存在する。

 東京を名乗るなら、そのメジャーな名前に恥じない華も実力も備えた王道を行くクラブを目指すべきだし、それが難しいなら東京の旗を降ろし、ローカルな名前を掲げ、装いも新たに出直しを図るべき。

 このチームには、覚悟が求められているのではないかと、覇気のない対甲府戦を眺めながら、空想に耽ってしまった。

 特殊な領域にはまり込んだ状態にあるFC東京を、このまま放置しておくのはマズい。FC東京のあり方は、代表チームに次ぐ重要なテーマ。FC東京を名乗るなら、日本代表より強く、先進的だと言われるぐらいであってほしい。日本を越える東京。それほどでないと東京人は振り向いてくれないと思う。

http://news.livedoor.com/article/detail/13136960/

>>続きを読む

J1鹿島、石井監督を解任 後任に大岩コーチ

2017-05-31 15:04
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/05/31(水) 13:56:51.91 ID:CAP_USER
J1鹿島は31日、昨季チームをリーグ優勝に導いた石井正忠監督(50)の解任を発表した。初制覇を狙ったアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)での30日の敗退が決め手となった。後任には大岩剛コーチ(44)が昇格する。

 石井監督は2015年7月に就任し、ヤマザキナビスコ・カップ(現YBCルヴァン・カップ)で優勝。昨季はJ1と天皇杯全日本選手権を制し、クラブワールドカップ(W杯)も準優勝と実績も残した。大型補強を行った今季だが、レオシルバら主力に故障者も出て、ここまでリーグは7勝5敗の7位。
5敗は全てホーム試合だった。〔共同〕

http://www.nikkei.com/article/DGXLSSXK30332_R30C17A5000000/

>>続きを読む

長友佑都&平愛梨が2ショット帰国 手つなぎ即席サイン会

2017-05-30 15:10
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/05/30(火) 12:02:20.99 ID:CAP_USER
長友佑都&平愛梨が2ショット帰国 手つなぎ即席サイン会
2017.5.30

サッカー日本代表の長友佑都(インテルミラノ)が30日、妻でタレントの平愛梨と一緒に
成田空港に帰国した。2ショットで到着ロビーに姿を見せると、
手をつないだままファンからのサインの求めに応じるなど“アモーレ”(愛)の深さを見せつけた。

愛梨のサポートについて聞かれると「素晴らしいです!はい!」と断言。
隣で新妻は少し照れくさそうにしていた。
今季、インテルミラノでは定位置をつかめない時期もあったが、終盤7試合連続で先発出場をした。
「出られない時もしっかり練習をやれていたので、最後コンディションを監督が見ていてつかってくれた。
コンディションは本当にいいです」と自信を見せた。

鮮やかな朱色のワンピースという装いの愛梨には、多くの「カワイイ!」という声が飛んだ。
長友は、帰国時に空港で丁寧にファンサービスをすることが恒例になっているが、
この日はいつもよりも華やかさが増していた。

2人は1月29日に入籍。6月24日に都内で披露宴を開く予定になっている。
6月13日のW杯アジア最終予選イラク戦の代表メンバーに選出されている長友は、
近日中に現在実施されている合宿に合流予定だ。
代表戦へ「しっかり切り替えてやります」と前を見据えていた。

デイリースポーツ on line
https://www.daily.co.jp/soccer/2017/05/30/0010237682.shtml
https://daily.c.yimg.jp/soccer/2017/05/30/Images/d_10237791.jpg
https://daily.c.yimg.jp/soccer/2017/05/30/Images/d_10237790.jpg
https://daily.c.yimg.jp/soccer/2017/05/30/Images/d_10237826.jpg

>>続きを読む

高安、本名のまま大関昇進へ 「変える予定はないです」 出島以来の本名大関

2017-05-30 11:08
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/05/29(月) 21:49:20.41 ID:CAP_USER
大相撲夏場所で11勝を挙げ、大関昇進が確実な関脇・高安(27)が29日、
江戸川区の部屋で一夜明け会見を行った。日本相撲協会が31日の番付編成会議及び
臨時理事会を経て、正式に大関・高安が誕生する。
理想の大関像ついて「どんな状況でも堂々というのが、僕の大関像」と目標を語った。

大関昇進の目安となる三役で3場所合計33勝を上回る34勝を直近3場所で達成。
2度目の大関挑戦でチャンスをつかんだ。昇進しても、改名せず本名の高安のままの予定だ。
「新十両のとき自分の父から、『高安』という名前を残して欲しいという願いもあって、
先代師匠(元横綱・隆の里)も了承してくれた。変える予定はないです」。

1999年名古屋場所後の出島以来の本名大関となる。

http://www.hochi.co.jp/sports/sumo/20170529-OHT1T50069.html

>>続きを読む

飲酒運転の疑い タイガー・ウッズ選手を逮捕

2017-05-30 08:06
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/05/30(火) 01:10:57.35 ID:CAP_USER
毎日新聞 5/30(火) 1:07配信

 【ロサンゼルス長野宏美】男子ゴルフの元世界ランキング1位のタイガー・ウッズ(米国)が29日朝、フロリダ州ジュピターで、飲酒運転の疑いで逮捕された。同日、複数の米メディアが報じた。既に釈放されているという。

 ウッズはここ数年、腰の痛みに悩まされ、今年1月に1年5カ月ぶりに米ツアーの大会に出場。しかし、2月の試合で状態を悪化させて途中棄権した。先月、腰や脚の痛みを取り除くための手術を終えたばかりだった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170530-00000008-mai-n_ame

>>続きを読む

<モンテッラ監督が明かす本田圭佑の秘密>「イタリア語で話すのをほとんど見たことない」

2017-05-30 01:05
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/05/29(月) 22:27:04.12 ID:CAP_USER
ミランの指揮官ヴィンチェンツォ・モンテッラはカリアリ戦終了後の記者会見で、日本代表のMF本田圭佑がイタリア語で話す所をほとんど見たことがないと明かした。イタリア紙『トゥット・スポルト』が28日、報じている。

ミランは28日、セリエA最終節でカリアリ(2-1でカリアリが勝利)と対戦した。ミランは前節のボローニャ戦に勝利し、すでに来シーズンのヨーロッパリーグ予選への出場を獲得していたため、モンテッラが今シーズン限りで退団する選手にチャンスを与えることを決断した。

モンテッラが監督に就任して以来、ミランは18歳のGKジャンルイジ・ドンナルンマや23歳のスペイン人FWスソらを代表とした若手中心のチームへと移行していった。本田は構想外となりベンチを温める日々が続いたのだが、「プロフェッショナルな姿勢」は常にモンテッラから称賛されていた。

信頼の証か、モンテッラは「ご褒美」として、本田をカリアリ戦で今シーズン2度目となるスターティングメンバーに起用すると、栄誉あるロッソネーリのキャプテンマークも託した。

2014年1月にCSKAモスクワから加入し、3年半にわたりミランに在籍した本田だが、モンテッラは自身が指揮した1年間で本田がイタリア語で話しているのをほとんど聞いたことがないと明かしている。

30秒ほど続いた記者の質問に対し、モンテッラは苦笑いしながら、「今思ったのだが、この1年間、彼のイタリア語での会話は今の君の質問よりも短いね」と述べている。

GOAL 5/29(月) 18:51配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170529-00000023-goal-socc

>>続きを読む

<プロ野球ai>休刊のお知らせ...2017年4月号(3月2日発売)をもちまして休刊させていただくこととなりました

2017-05-30 00:08
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/05/29(月) 19:24:47.45 ID:CAP_USER
『プロ野球ai』休刊のお知らせ

平素は『プロ野球ai』をご愛読いただきまして誠にありがとうございます。

突然ではございますが、皆様にご支援、ご愛顧を頂戴してまいりました
『プロ野球ai』は、2017年4月号(3月2日発売)をもちまして休刊させていただくこととなりました。

1988年(昭和63年)の創刊以来、女性ファンを中心としたプロ野球情報誌として、読者の皆様へ有益な情報を提供すべく、日々努めてまいりました。しかしながら、諸般の事情により刊行を休止することとなりました。読者の皆様には、突然の休刊案内にて大変恐縮ではございますが、何卒ご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。

約30年の長きにわたり、多大なるご支援を賜りましたことを心より御礼申し上げます。本当にありがとうございました。

2017.5.29
日刊スポーツ出版社

https://nikkansportspublishing.wordpress.com/2017/05/29/『プロ野球ai』休刊のお知らせ/

>>続きを読む

宇良、11勝するも技能賞獲得ならず「欲しかったです」 北の富士氏「11番とって(三賞を)あげないの? そりゃないよ」

2017-05-29 22:02
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/05/29(月) 06:41:32.63 ID:CAP_USER
<大相撲夏場所>◇千秋楽◇28日◇東京・両国国技館

 平幕宇良(24=木瀬)が千秋楽も場内を沸かせ、11勝4敗で夏場所を終えた。

 大翔丸との立ち合いでなんと下がった。右足を引き、左後方へ。体が泳いだ相手の足をとりにいき、流れの中で左からすくい投げを決めた。立ち合いで下がったことを問われて「はい、まあそういうことも」と作戦だったことを明かした。

 幕内2場所目の11勝だが、予想された三賞はなし。技能賞の候補に名前が挙がったものの、協会、協会を賛助する維持員による溜会(たまりかい)、メディアによる投票で過半数に届かなかった。

 宇良は「技能賞、欲しかったです」。超低空の立ち合いからの素早く、粘り強いスタイルが評価されず、がっかりした表情を浮かべた。元横綱の解説者・北の富士氏が中継で「11番とって(三賞を)あげないの? そりゃないよ」と同情する一幕もあった。

 7月の名古屋場所では、西前頭10枚目から番付が上がることは確実だ。幕内3場所目で三役と対戦する可能性が高い。何が飛び出すかわからない。場内を常に期待させる相撲が、いよいよ上位陣相手に実現する。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170528-01831194-nksports-fight

>>続きを読む

<名門バルサに「楽天」の文字>来季の新ユニフォームを発表!

2017-05-29 21:08
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/05/29(月) 19:10:39.68 ID:CAP_USER
スペインの名門バルセロナは29日、2017/18シーズンに使用するファーストユニフォームを発表した。

 昨年12月、バルセロナはクラブの臨時総会で日本のインターネットサービス事業大手の楽天株式会社(以下、楽天)をグローバルメインスポンサーとすることが承認された。

 アルゼンチン代表FWリオメル・メッシなどの超一流選手が新シーズンから着用するユニフォームには「Rakuten」の文字が大きく刻まれている。

 FWネイマールは新ユニフォームについて、「新しいユニフォームを初めて着るときは、新シーズンに向けての誇りや前向きな気持ちを感じる。ひと目で最新のキットだと分かる」とクラブ公式サイトで語った。

 バルセロナの新シーズンのユニフォームは、6月1日からクラブのオフィシャルストアやNike.comで販売開始になるとのことだ。

フットボールチャンネル 5/29(月) 18:56
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170529-00010034-footballc-socc

写真
https://img.footballchannel.jp/wordpress/assets/2017/05/20170529_barca_getty.jpg

>>続きを読む

<ドルトムントのトゥヘル監督>タイトル置き土産に退任か?冷え切った関係に名将「致命的な状況」

2017-05-29 20:14
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/05/29(月) 09:22:53.96 ID:CAP_USER
トゥヘル監督とヴァッケCEOの確執、フィッツフェルト氏「溝ではなく、もはや峡谷」

 ドルトムントのトーマス・トゥヘル監督はDFBポカール決勝フランクフルト戦で2-1勝利を飾り、指導者人生で初のメジャータイトルを手にした。ハンス・ヨアヒム・ヴァッケCEOとの確執から今季限りでの退団も報じられていた知将は、リーグ3位で来季のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)へのストレートインに加え、ポカール優勝という成果を残したが、かつてドルトムントを率いた名将は退任確実と断言している。

 ドルトムント首脳陣の冷え切った関係を再び明らかにしたのはオットマー・フィッツフェルト氏。リーグ優勝2回に加えて1997年にCL優勝という功績を残した名将はスイス地元紙「ブリック」でこう語った。

「トゥヘルとヴァッケの間に存在するのは溝などというものではない。もはや峡谷だ。新シーズンをともに迎えるには致命的な状況だ。全く会話が存在しない。完全にストップしてしまった」

 前任のマインツ監督時代から、その性格に疑問の声もあったトゥヘル監督だが、ヴェッケCEOとの確執は4月11日のCL準々決勝モナコ戦前に起きたバス爆破事故の後に表面化。トゥヘル監督は悲劇の翌日に試合が強行されたことに不満の声を上げたが、ヴァッケ氏はこれに不快感を示していた。

 ポカール優勝後、2人はピッチ上で祝福し合っていた。だが、フィッツフェルト氏は「トゥヘルとヴァッケは抱擁を交わしていたが、どちらの表情も死んでいた。関係は完全に崩壊していると伝わってしまう。お互いを遠ざけあっている」と指摘している。

後任監督は「トゥヘルより調和が取れる」

 ドルトムント後任監督候補には、仏ニースを率いるルシアン・ファブレ監督が浮上している。

「彼はドルトムントの明確な監督候補だ。グラードバッハとニースで最高の仕事をしてきた。ドルトムントでの仕事ぶりも信頼できる。彼は戦術的に狡猾で、仕事に完全に没頭する控えめな人間だ。トーマス・トゥヘルよりも調和が取れる。クラブとのコミュニケーション能力も重要だからね」

 来季まで契約期間を残すトゥヘル監督だが、タイトル獲得を置き土産にジグナル・イドゥナ・パルクを去ることが不可避な情勢なようだ。去就問題が浮上している香川の選択にも影響を与えるのだろうか。

Football ZONE web 5/28(日) 15:22配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170528-00010013-soccermzw-socc

>>続きを読む

<宮里藍>笑顔で引退記者会見!「モチベーションの維持が難しくなったのが一番」

2017-05-29 18:11
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/05/29(月) 13:21:06.74 ID:CAP_USER
 女子ゴルフの元世界ランキング1位で、26日に所属事務所を通じて今季限りの引退を表明していた米女子ツアー9勝、国内通算15勝の宮里藍選手(31)が29日午後、東京都内のホテルで記者会見した。

 笑顔で記者会見会場に現れた宮里選手は冒頭に「昨年の夏ごろに今季限りでの引退を決意した。残りのシーズンがある。まだまだ頑張りたい」と説明した。現役から退く決断をした理由については「モチベーションの維持が難しくなったのが一番。自分が求めているゴルフができなくなってしまった。理想とする姿がそこにはなかった」と語った。それでも「これ以上ないゴルフ人生だった」と晴れやかな表情で語った。

 国内ツアー大会出場などのため、競技活動の軸足を置く米国から一時帰国中の宮里選手は、6月8~11日のサントリーレディース(神戸市・六甲国際GC)に出場後に米国へ戻る予定。

 宮里選手は沖縄県出身で、長兄の聖志(きよし)(40)、次兄の優作(36)両選手もプロゴルファー。父の優(まさる)さん(71)の指導で4歳からゴルフを始め、宮城・東北高3年時の2003年には日本女子アマチュア選手権、日本ジュニア選手権で優勝した。

同年9月にあった国内ツアー大会の「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子」(宮城県利府町)を当時のツアー最年少の18歳101日で制し、その後プロに転向。国内ツアーでは04年に5勝、05年には6勝を挙げ、「藍ちゃん」の愛称で女子ゴルフの人気向上に貢献した。

 06年から米ツアーに本格参戦して09年7月のエビアン・マスターズで同ツアー初勝利。10年にはシーズン5勝を挙げ、男女を通じて日本人初の世界ランキング1位にも一時就いた。12年7月のアーカンソー選手権で、日本女子勢では岡本綾子の17勝に次ぐ、米ツアー通算9勝目を挙げた。

【熊田明裕】

毎日新聞 5/29(月) 13:10配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170529-00000046-mai-golf

>>続きを読む

<宇佐美貴史>急きょ代表合宿参加!「苦しい1年」過ごし、来季は「10番ポジション」示唆

2017-05-29 17:13
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/05/29(月) 12:40:19.09 ID:CAP_USER
日本代表は28日、6月に行われるキリンチャレンジカップ2017のシリア代表戦、2018 FIFAワールドカップロシア アジア最終予選イラク代表戦の2試合に向け、海外組のみの合宿をスタートした。

 初日は川島永嗣、吉田麻也、岡崎慎司、酒井高徳、酒井宏樹、浅野拓磨、久保裕也、乾貴士、加藤恒平の海外組9名に加え、乾貴士が右足首に負傷を抱えているため、バックアップメンバーに含まれていた宇佐美貴史も合流し、ランニングを中心としたメニューに汗を流した。

 約2年ぶりの代表招集となった乾だが「バルセロナ戦での2点目の着地の時に痛みを感じた」ことが原因とみられる右足首捻挫のため、シリア戦前まで状況を見極めながら練習を重ねていくこととなる。状況が厳しい場合、代表から離脱することになるが、バックアップメンバーである宇佐美は乾が離脱する場合に代表合流が遅れてしまうことを防ぐため、急きょ「昨日の夜に」(宇佐美)連絡を受けて実家のある京都から代表に合流した。

 慌ただしく合流となった宇佐美は、「急でしょ? 結構(予定が)飛んでますよ(笑)」と、報道陣を笑わせつつ、「いいモチベーションでいることは確かです」、「来られることを光栄に思わないといけない場所が代表だと思います。準備を求められたら、しっかりと。それを求められるのは選手としての宿命でもあると思うので」と、力強くコメントしている。

 今夏、2度目のドイツ挑戦でアウクスブルクへと完全移籍した宇佐美だが、リーグ戦では11試合に出場して先発は5試合、フル出場は1試合。得点・アシストともに無く、個人として厳しい1年間を過ごした。チームはブンデスリーガ残留を果たし、「最後巻き返して、すごく良くなって残留を決めた」と振り返る一方で、個人としては「つらく苦しい1年でした」と話す。

「間違いなくいい1年とは言えない1年だったので、次の1年にどうつなげていくしかないと思います」と語る宇佐美は、すでに来シーズンに向けてチームの監督やフロントスタッフと話しをしたようで、「来季はポジションを変えるということを監督やGMとも話をしました。もう少し真ん中、10番のポジションでやってもらいたいということを言われて。よりボールを触れるポジションの方が、自分の特長が生きるという話を彼らともして、そのつもりでいます。ポジションが変われば見える景色も変わってくると思うので」と続けると、「この合宿も、今日やったこと、走りの部分でどれだけ伸ばすかをやりましたし、来季に向けて、この合宿を一歩目にできればと思います」と、高いモチベーションを持って合宿に参加する意気込みを示している。

SOCCER KING 5/29(月) 7:31配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170529-00593814-soccerk-socc

>>続きを読む

ロマーリオ氏「自分がいたバルサこそが至高」

2017-05-29 15:10
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/05/29(月) 00:14:23.20 ID:CAP_USER
元ブラジル代表FWロマーリオ氏がスペイン『エル・ムンド』とのインタビューに応じ、バルセロナに在籍時代を振り返った。

 エル・ドリーム・チームと称された故ヨハン・クライフ氏率いるバルセロナの一員だったロマーリオ氏は、2000年代後半より新たな黄金期を迎えた現在のチームが、当時のチームよりも劣っているとの見解を述べている。

 「今のバルセロナも、現在の世界最高のチームのように思える。だけど、自分がいたバルサこそが至高だね」

 「バルセロナはクライフ、グアルディオラがいなければ、今日のようなチームになり得なかったわけだよ。あの2人がバルサにプレーの仕方を教えたんだ。そして私は、彼ら二人と同じチームで働いていたのさ」

 ロマーリオ氏は一方で、バレンシア時代に指導を受けた故ルイス・アラゴネス氏にも言及。ロマーリオ氏は練習中にアラゴネス氏から叱責されるなど、確執があったことで有名だが、今回のインタビューではアラゴネス氏を「愚か者だった」と形容している。

http://www.sanspo.com/soccer/news/20170528/spa17052823330009-n1.html

>>続きを読む

<U−20日本代表MF堂安律(G大阪)>フランス1部モナコが獲得調査!今夏にもオファーか?

2017-05-29 11:09
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/05/29(月) 06:11:39.86 ID:CAP_USER
U−20(20歳以下)日本代表MF堂安律(18=G大阪)に対して、フランス1部モナコが獲得調査に乗り出していることが28日、分かった。

 今季フランスリーグで優勝し、欧州CL4強入りした強豪が2年前から追跡。日本が決勝トーナメントに進んだU−20W杯韓国大会での3試合3得点の大活躍も、スカウトが現地でチェックしている。

 早ければ今夏にも正式オファーに達する可能性がある。

日刊スポーツ 5/29(月) 5:02配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170529-01831325-nksports-socc

写真
http://cache8.nipc.jp/soccer/japan/news/img/clm-krs-20170528-u20-w300_0.jpg

>>続きを読む

<U−20W杯>決勝トーナメントの組み合わせが決定!日本はB組首位のベネズエラと対戦

2017-05-29 08:11
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/05/28(日) 23:01:34.91 ID:CAP_USER
 FIFA U−20ワールドカップ韓国2017のグループステージ全日程が28日に終了し、決勝トーナメントの組み合わせが決定した。

グループDを3位で通過した日本は、グループBを首位通過したベネズエラとの対戦が決まった。

なお、日本が勝利した場合はアメリカ対ニュージーランドの勝者とベスト8で対戦する。欧州王者のフランスはイタリアと。南米王者のウルグアイはサウジアラビアと相まみえる。

 決勝トーナメントの組み合わせは、以下の通り。

決勝トーナメント一回戦

■5月30日(火)
(1) 17:00 ベネズエラ vs 日本(大田)
(2) 20:00 韓国 vs ポルトガル(天安)

■5月31日(水)
(3) 17:00 ウルグアイ vs サウジアラビア(水原)
(4) 20:00 イングランド vs コスタリカ(全州)
(5) 20:00 ザンビア vs ドイツ(済州)

■6月1日(木)
(6) 16:30 メキシコ vs セネガル(仁川)
(7) 20:00 フランス vs イタリア(天安)
(8) 20:00 アメリカ vs ニュージーランド(仁川)

準々決勝

■6月4日(日)
15:00 (1)の勝者 vs (8)の勝者(全州)
18:00 (2)の勝者 vs (3)の勝者(大田)

■6月5日(月)
17:00 (7)の勝者 vs (5)の勝者(水原)
20:00 (6)の勝者 vs (4)の勝者(天安)

準決勝

■6月8日(木)
17:00 ((2)の勝者 vs (3)の勝者)の勝者 vs ((1)の勝者 vs (8)の勝者)の勝者(大田)
20:00 ((7)の勝者 vs (5)の勝者)の勝者 vs ((6)の勝者 vs (4)の勝者)の勝者(全州)

3位決定戦

■6月11日(日)
15:30 未定(水原)

決勝

■6月11日(日)
19:00 未定(水原)

SOCCER KING 5/28(日) 22:21配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170528-00593743-soccerk-socc

>>続きを読む

<本田圭佑>初の主将でフル出場も有終の美飾れず 最終節カリアリ戦、終盤の被弾で1-2敗戦

2017-05-29 01:08
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/05/29(月) 00:05:37.85 ID:CAP_USER
◆カリアリ2-1ACミラン

<カ>ジョアン・ペドロ(17分)
<ミ>ラパドゥーラ(72分)
<カ>ピザカーネ(92分)

http://web.gekisaka.jp/livescore/detail?match=2306127&season=12659

日本代表FW本田圭佑が所属するACミランは、今季リーグ最終節の敵地カリアリ戦を1-1で引き分けて全日程を終了した。今季2試合目のスタメンとなり、キャプテンマークを巻いて今季初めてフル出場した本田は、セットプレーを中心にチャンスを作ったもののゴールに絡めず、ミランでのラストゲームを敗戦で終えた。

ミランは4-3-3システムでスタートして右ウイングにスソ、左ウイングに本田でスタートしたが、前半のうちにアクシデントが発生。前半30分にスソが負傷でプレー続行不可能となり、オカンポスが投入された。

前半のミランはボールを長く保持するものの、なかなか決定的な突破を見せることができなかった。そうしたなかで同17分にはカウンターを受け、FWジョアン・ペドロに不揃いな最終ラインの裏を取られ、1対1を冷静に決められた。本田は左サイドを突破するシーンがあったものの得点に絡むことはできず、0-1でハーフタイムを迎えた。

後半に入るとミランは左サイドバックのDFレオネル・バンジョーニに代えてFWジャンルカ・ラパドゥーラを投入。3-3-4システムといった形になり、本田は左ウイングから5分ほどで右ウイングにオカンポスと入れ替わった。

ミランは後半17分にセットプレーのセカンドボールからPKを得ると、キッカーはFWカルロス・バッカが務めた。しかし、ゴール右を狙ったキックは完全に読まれてセーブされた。それでもミランは同27分にラパドゥーラのクロスを中央で合わせようとしたバッカが倒され再びPKを獲得。これをラパドゥーラが決めて同点に追いついた。

しかし、ミランは直後の同30分にDFガブリエル・パレッタが2枚目のイエローカードを提示されて退場処分になった。パレッタはこれで今季5度目の退場処分と、プレーの不安定さが最終戦まで目立ってしまった。

本田はセットプレーから可能性を感じさせる弾道のボールを何本もゴール前に入れていたが、そのチャンスも生かせず。数的不利のミランは試合終了間際のアディショナルタイムに、ペドロの直接FKのこぼれ球をDFファビオ・ピサカーネに蹴り込まれて決勝ゴールを許し、1-2で敗れた。

キャプテンマークを巻いた本田にとっては、退団を表明しているだけに3年半を過ごしたミランでのラストゲームになったが、敗戦で終了。有終の美とはならなかった。

Football ZONE web 5/29(月) 0:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170529-00010000-soccermzw-socc

>>続きを読む

<日本に“Newファンタジスタ“!>スーパーゴールの堂安にイタリア紙「恐らく新しい中村俊輔を見つけた」

2017-05-29 00:01
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/05/28(日) 19:57:37.03 ID:CAP_USER
最近は少しでも印象的なプレイをするレフティーが現れれば◯◯のメッシと呼ばれ、27日のU-20イタリア代表戦で驚異のドリブル突破から得点を決めた日本代表MF堂安律にもFIFA公式のTwitterは「これが彼らが日本のメッシと呼ぶ理由だ」とメッシを絡めて称賛していた。

今のU-20日本代表では15歳と飛び級招集されている久保建英も和製メッシと呼ばれており、世界的にもどこかNEXTメッシだらけになっているところがある。U-20韓国代表ではイ・スンウも韓国のメッシと呼ばれている。

しかし、全てNEXTメッシと呼ぶのは正しくないのかもしれない。今回伊『Corriere dello Sport』も堂安の決めたドリブルゴールを動画付きで紹介しているが、「恐らく日本は新しい中村俊輔を見つけた」と報じている。中村俊輔といえば日本を代表するレフティーで、才能豊かな18歳の堂安に同メディアはNEXT中村俊輔と感じたようだ。

同メディアはイタリアの守備が不用意だったとも付け加えているが、それでも堂安の見せたプレイはスペシャルなものだった。欧州にチャレンジできる逸材とも言われているが、日本のファンタジスタ・中村俊輔と同じく海外でも活躍する選手となれるか。

theWORLD(ザ・ワールド) 5/28(日) 19:20配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170528-00010014-theworld-socc

>>続きを読む

<メジャーから日本人野手“消滅”の可能性……>苦境に立つイチローと青木

2017-05-28 22:02
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/05/28(日) 15:19:47.96 ID:CAP_USER
現地時間26日、イチロー(マーリンズ)と青木宣親(アストロズ)がそろってスタメンを外れた。イチローは代打で登場するも凡退。今季の打率を.150にまで下げた。青木は出場機会がなく、今季の打率は.265、出塁率は.313とやや不満の残る数字にとどまっている。

深刻な不調に陥っているイチローに関して現地メディアでは、下記のような“引退勧告”ともとれる論調も出始めている。

「イチロー、アスレチックスファンの前で最後の雄姿か」(マーキュリー・ニュース)

「イチローが老いを見せている。彼の存在が若手のチャンスを奪っている」(ファンサイデッド)

◆ 苦境に立つイチローと青木

今週はアスレチックスとの2連戦で先発機会を与えられたが、8打数1安打と結果を残せなかった。DH制が使えるア・リーグチームの本拠地での試合は7月にレンジャーズとの3試合を残すのみ。レギュラー外野手3人に故障などがない限り、イチローの先発機会は今後もなかなか巡ってこないだろう。

そして、このまま打率1割台から抜け出せなければ、“決断”の時が迫られる可能性もある。殿堂入りが“約束された”選手だけに、マーリンズとしては、イチローをマイナーに降格させるわけにもいかず、イチローへの“プレッシャー”は計り知れないものとなるだろう。

そしてもう一人の日本人野手、青木も苦難の時を迎えている。4月は月間打率.300で終えたが、5月に入ってからは.214と苦しんでいる。先発を外れる試合も徐々に増えており、このまま首脳陣の信頼を失うことがあれば、控え外野手に“降格”となる可能性もゼロではないだろう。

◆ 日本人野手の不在!?

 思い返せば、2001年にイチローと新庄剛志が日本人野手として初めてメジャーに挑戦。イチローは1年目からMVPと新人王に輝くなど、メジャーを席巻した。

 2年後の2003年には松井秀喜もメジャーに挑戦。日本時代からライバル関係といわれてきたイチローと松井は長きにわたり活躍。それぞれのチームの顔としてほぼ毎試合スタメンに名を連ねてきた。しかし2012年に松井が現役を引退。イチローもここ数年は4番手外野手としての役割を全うしてきた。

 一方、2012年に海を渡った青木は、毎年のようにチームが変わり、度重なる故障などもありながら、昨季までレギュラー外野手として実績を残した。その青木も今季は単年契約のため、来季もメジャーでプレーできる保証はない。すなわち来季は21世紀に入って初めて“日本人野手”が不在になる可能性も出てきたのだ。

 果たして、イチローと青木の2人はこの苦境を乗り越えることはできるのだろうか。

【MLBでプレーした日本人野手】
※「☆」は現役
01−☆:イチロー(外野手)
01−03:新庄剛志(外野手)
02−09:田口 壮(外野手)
03−12:松井秀喜(外野手)
04−10:松井稼頭央(内野手)
05−08:井口資仁(内野手)
05  :中村紀洋(内野手)
06−09:城島健司(捕 手)
07−10:岩村明憲(内野手)
08−12:福留孝介(外野手)
11−12:西岡 剛(外野手)
12−☆:青木宣親(外野手)
12−17:川崎宗則(内野手)
13−14:田中賢介(内・外野手)

文=八木遊(やぎ・ゆう)

ベースボールキング 5/27(土) 23:55配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170527-00118188-baseballk-base

>>続きを読む

<日本代表>乾&今野起用は状況見て判断... 宇佐美が代表合宿参加へ、乾のコンディション考慮しバックアップ的立場

2017-05-28 21:04
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/05/28(日) 11:12:51.26 ID:CAP_USER
日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督(65)は27日、28日からスタートさせる代表合宿のため、千葉県内の宿舎ホテルに入った。右足首を痛めているエイバルFW乾貴士(28)については「今日から明日にかけて検査している状況」と説明。

 左足小指骨折から練習に合流したばかりのG大阪MF今野泰幸(34)は「合宿中に状況を見て判断したい」と話し、6月7日の親善試合・シリア戦(東京ス)、同13日のW杯アジア最終予選・イラク戦(テヘラン)での起用などは国内組が合流する同5日以降に判断するという。

スポーツ報知 5/28(日) 7:04配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170527-00000284-sph-socc

 サッカー日本代表は28日、親善試合・シリア戦(6月7日・味スタ)とW杯アジア最終予選・イラク戦(同13日・テヘラン)に向け、海外組のみで千葉県内での合宿をスタートさせる。この合宿にFW宇佐美貴史(アウクスブルク)が参加することが決まった。右足首痛を抱えるFW乾貴士(エイバル)の状態が不透明なための処置で、バックアップメンバーとして待機する形で練習に加わる。

 宇佐美は28日午前に、代表宿舎入り。代表スタッフは「乾の状態に問題が無ければ、宇佐美にはそのまま戻ってもらうことになる」と説明した。

デイリースポーツ 5/28(日) 11:05配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170528-00000049-dal-socc

>>続きを読む

U-20日本代表に「共謀疑惑」!?海外メディアが報じる

2017-05-28 20:04
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/05/28(日) 13:02:30.94 ID:CAP_USER
韓国で行われているU-20ワールドカップ。日本代表はイタリアとのグループステージ第3戦に2-2で引き分けた。

イタリアと勝点で並んだ日本は得失点差で3位に。ただ、3位であっても6つあるグループ(A~F)のなかで上位4番目までに入れば決勝トーナメントに進むことができる。これにより日本はグループC3位のコスタリカとともに勝ち抜けが決まった(残り2チームは本日の結果で決まる)。

そんな一戦では2-2で迎えた終盤にイタリアが最終ラインでボールを回し続け、日本も積極的に追わないという時間が続いた。

この時間稼ぎについては、『Globo』や『ESPNアルゼンチン版』、『24 Horas』でも報じられていた。

『ESPN』では「攻撃することを止め、試合が終わるまで同じ場所でボールを回すことに終始した」などとして、イタリアと日本による“一種の共謀”だったと伝えていた。アッズリーニがボールを回し、日本のアタッカーも決して本気ではプレッシャーに行かなかったとも。

また、『24 Horas』では、「メディアは『スキャンダラス』だと断じた」などとしていた。とはいえ、こういう展開になればどちらもリスクを負わなくなってしまうのは必然ではあるだろう。

なお、グループAで3位だったアルゼンチンは、本日行われるE・F組の結果で決勝トーナメントに進めるか否かが決まる。ただ、現時点で6グループ中4番手となっており、最も厳しい位置にいる。

https://qoly.jp/2017/05/28/u-20-world-cup-japan-vs-italy-stop-attacking-iks-1

>>続きを読む

大相撲五月場所千秋楽 白鵬完全復活の13回目全勝優勝!横綱決戦大相撲制す 照怪力投げ大関の貫禄12勝 小兵宇良11番

2017-05-28 19:02
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/05/28(日) 17:33:12.76 ID:CAP_USER
          東    決まり手    西
○ 豊山   4勝11敗 .   よりきり   旭大星  6勝9敗 ●
○ 荒鷲    7勝8敗   はたきこみ . 妙義龍 4勝11敗 ●
● 大翔丸  8勝7敗   したてなげ  宇良   11勝4敗 ○
○ 栃ノ心  12勝3敗   つきおとし.  豊響   4勝11敗 ●
● 魁聖    7勝8敗   . よりきり   輝      9勝6敗 ○
● 逸ノ城   8勝7敗.   おくりだし   千代大龍9勝6敗 ○
● 徳勝龍  8勝7敗   はたきこみ . 蒼国来 5勝10敗 ○
● 阿武咲 10勝5敗   おしだし   貴景勝 11勝4敗 ○
● 豪風   4勝11敗   おしだし   石浦    8勝7敗 ○
○ 琴勇輝  6勝9敗   おしだし   宝富士 3勝12敗 ●
○ 栃煌山  6勝9敗   つきおとし.  松鳳山  6勝9敗 ●
○ 大栄翔 4勝11敗   はたきこみ .千代翔馬5勝10敗 ●
○ 隠岐の海3勝12敗  おしだし   碧山   4勝11敗 ●
● 千代の国2勝13敗  おしだし   遠藤    6勝9敗 ○
○ 北勝富士10勝5敗  おしだし   嘉風    8勝7敗 ●
● 御嶽海  8勝7敗 .   よりきり   正代   10勝5敗 ○
○ 琴奨菊  7勝8敗   おしだし   勢      9勝6敗 ●
○ 玉鷲   10勝5敗   はたきこみ . 豪栄道  9勝6敗 ●
○ 照ノ富士12勝3敗   . こてなげ  高安   11勝4敗 ●
● 日馬富士11勝4敗.   よりきり   白鵬   15勝0敗 ○

幕内最高優勝:横綱 白鵬 15戦全勝  6場所ぶり38回目

三賞受賞力士
 殊勲:東小結   御嶽海
 敢闘:東14枚目 阿武咲
 技能:西関脇   高安
.      西小結   嘉風

各段優勝
十両  :東四枚目    錦木   (10勝5敗)
三段目:西六十三枚目 若隆景 (7勝0敗)
序二段:東六十七枚目 美浜海 (7勝0敗)

今日の中入り後の結果/三賞受賞・各段優勝
http://www.sanspo.com/sports/sumo/17natsu/20170528.html
http://www.sumo.or.jp/ResultData/champions/

>>続きを読む

セ・リーグ G2-3C[5/28] 7回エルド同点弾!10回西川決勝打!逆転広島5連勝 投手粘るも苦手広島に勝てず巨人4連敗

2017-05-28 18:06
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/05/28(日) 17:21:39.53 ID:CAP_USER
広島 0 0 0  0 0 0  2 0 0  1  3
巨人 0 0 1  0 1 0  0 0 0  0  2

バッテリー
巨人:田口、マシソン、カミネロ− 小林
広島:中村祐、中田、中崎、ジャクソン、今村、一岡− 會澤、石原

本塁打
広島:エルドレッド 7回表 13号2ラン
巨人:

試合結果:スポーツ報知/yahoo野球
http://www.hochi.co.jp/baseball/npb/results/20170528-01.html
https://baseball.yahoo.co.jp/live/npb/game/2017052801/score

>>続きを読む

日本ダービー(東京・G1) 藤沢和師の夢!ルメールの夢ここに結実!レイデオロ向正面進出から直線早め先頭押し切って堂々戴冠!

2017-05-28 17:08
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/05/28(日) 15:55:47.17 ID:CAP_USER
全着順及び払戻金は後ほど
以下掲示板分

1 12 レイデオロ          牡3 57.0 C.ルメール  2:26.9. 480 -4 藤沢和雄
2 04 スワーヴリチャード    牡3 57.0 四位洋文 3/4  492 -12 庄野靖志
3 18 アドミラブル.         牡3 57.0 M.デムーロ 1 1/4 514 +4 音無秀孝
4 03 マイスタイル         牡3 57.0 横山典弘  ク.ビ 462 +10 昆貢
5 07 アルアイン          牡3 57.0 松山弘平  ハナ 516 -2 池江泰寿

※結果・成績・オッズなどは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください

yahoo競馬
https://keiba.yahoo.co.jp/race/result/1705021210/
JRA(「競馬メニュー」内から「競走成績」をクリックし、該当競走をご覧ください)
http://jra.jp/sitemap/index.html

>>続きを読む

オバメヤンパネンカ炸裂!ドルトムントがフランクフルト下し5年ぶり優勝 香川フル出場

2017-05-28 11:06
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/05/28(日) 06:09:34.06 ID:CAP_USER
大一番でエース・オバメヤンの“パネンカ”炸裂! ドルトムントが5年ぶりにドイツ杯制す

theWORLD(ザ・ワールド) 5/28(日) 5:46配信

有終の美を飾ったドルトムント

27日にDFBポカール(ドイツ杯)決勝が行われ、日本代表MF長谷部誠が所属するフランクフルトと同代表MF香川真司か所属するドルトムントが対戦した。

欧州行きの最後のチケットを勝ち取るために、是が非でもこの一戦で勝利したいフランクフルト。
一方、ドルトムントは3年連続で決勝進出を果たすも、全て苦渋を舐めさせられてきた。
4年連続となる今年こそ、悲願の優勝制覇を目指す。
なお、長谷部は負傷欠場し、香川はスタメンに名を連ねている。

試合前に激しく発煙筒が焚かれ、煙が立ち込める中キックオフされた試合は、8分に早くもスコアが動く。
サイドチェンジから右サイドでボールを受けたウスカシュ・ピスチェク。
前のスペースへ走りこんだウスマン・デンベレへスルーパスを送ると、エリア内右で相手DFをキックフェイントで華麗にかわし、デンベレは左足で反対の左サイドネットへシュートを突き刺した。

1点リードしたドルトムントペースで前半は進むかと思われたが、試合は徐々にフランクフルトペースに。
すると29分、高い位置でボールを奪うと、絶妙なタイミングで裏へ抜けたしたアンテ・レビッチがGKと1対1になる。
これを落ち着いでゴール右隅へ流し込み、フランクフルトがスコアを振り出しに戻す。

その後は再びフランクフルトにチャンスが訪れるが、左ポストにシュートが直撃し、逆転ならず。
一方、ドルトムントは今季たびたびケガに悩まされてきたマルコ・ロイスが右膝を負傷。
不安を残してハーフタイムを迎えた。

後半に入ると、ドルトムントは頭から2枚同時交代の奇策に出る。
ロイスはやはりプレイ続行が厳しかったようで、クリスティアン・プリシッチを投入。
さらに、マルセル・シュメルツァーを下げて、ゴンサロ・カストロを起用している。
そして、再びペースを取り戻したドルトムント。67分にプリシッチが獲得したPKを、エースのオバメヤンがパネンカでゴールど真ん中に決め、勝ち越しに成功した。

反撃を試みるフランクフルトは、アレクサンダー・マイアーらを投入し、パワープレイでドルトムントゴールをこじ開けようとしたが、最後まで同点に追いつくことはできず。
今季限りでの退団が噂されるオバメヤンの勝ち越しゴールを守りきったドルトムントが2−1でフランクフルトを撃破し、5年ぶりの優勝を成し遂げた。
なお、香川はフル出場を果たしている。

この結果、今季のブンデスリーガを7位で終えたフライブルクに、予選3回戦からの出場ではあるものの、ヨーリッパリーグ出場権が与えられることになった。

[スターティングメンバー]
フランクフルト:フラデツキー、ヘクター、アブラーム、バジェホ、チャンドラー(→マイアー 72)、メドイェビッチ(→タワサ 56)、カチノビッチ、オツィプカ、ファビアン(→ブルム 79)、レビッチ、セフェロビッチ

ドルトムント:ビュルキ、ギンター、パパスタソプロース、バルトラ(→バルトラ 76)、ゲレイロ、ピスチェク、シュメルツァー(カストロ 46)、デンベレ、香川、ロイス(プリシッチ 46)、オバメヤン

[得点者]
フランクフルト:レビッチ(29)
ドルトムント:デンベレ(8)、オバメヤン(67)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170528-00010002-theworld-socc

>>続きを読む

最新記事
アクセスランキング
月別アーカイブ
アンテナ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR