スポ根まとめ

<怒りの告発!>既婚の現役Jリーガーに弄ばれた私...20代前半のAさん。沢尻エリカ似のスレンダー美人

2017-02-25 19:04
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/02/25(土) 11:31:42.73 ID:CAP_USER
 現役Jリーガーに“おもちゃ”のように弄ばれ、捨てられた女性がいる。ようやく気持ちの整理がついた時、性病にかかっていることが発覚。逃げ続ける男に、本人の怒りは頂点に達し、全てを告発した!

「今なお関係を持っているであろう女性が、私のような苦しみにあっている可能性があります。藤田本人が逃げ続けているため、お話しすることにしました」

 こう明かしたのは、20代前半のAさん。沢尻エリカ似のスレンダー美人でありながら、服の上からでもわかる豊満な胸が目につく体形だ。

 Aさんが名指しする「藤田」とはJリーグ・ジュビロ磐田に所属する藤田義明選手(34)のこと。昨季は主にセンターバックとしてリーグ戦18試合に出場している。

 私生活では07年、元ワンギャルの井川絵美(36)と結婚。テレビ番組で「イケメン夫」と紹介されることもある。

 Aさんが不倫関係に陥るきっかけは、昨年4月10日のことだった。

「六本木で開かれた、ジュビロ磐田の選手7人との合コンで知り合いました。藤田は最初から私に狙いを定めていたようで、ホテルに誘ってきました。断るとカラオケに誘われ、そこで朝まで口説かれ続けました」(前出・Aさん)

 その後、藤田選手からの頻繁な連絡や試合観戦に誘われたことで、やがて引かれたAさん。5月25日、都内で初めて肉体関係を結ぶことになるが、相手が結婚していることを告げたのはこのあとだった。

「藤田の強い誘いを断りきれませんでしたが、遠征で東京を訪れるたびにホテルで肉体関係を結んでいました。セックスばかり求める藤田と衝突し、ケンカになりました。すると9月6日、一方的に『もう会えない』と伝えられ、関係はあっさりと終わりました」(前出・Aさん)

 突如、音信不通となったその数日後、藤田選手の代理人弁護士から連絡があった。「関係を漏らさないでくれ」と言って、20万円の“口止め料”を提示されたのだ。

 まさに“セックス玩具”さながらの捨てられ方だが、ようやく気持ちの整理がついた頃、頭をよぎったのは藤田選手の、「Aちゃんは結婚してから10人目の女」という言葉だった。

「私の知る限りでは、藤田の愛人は私を含めて4人。一夜限りの人間も含めると私が10人目。不特定多数と関係を持っていたのは間違いないので、不安になったのです」(前出・Aさん)

 そこでAさんは区の保健所で検査を受けたところ、イヤな予感が的中する。医師からクラミジアの陽性反応検出が告げられたのだ。

「藤田と最後にセックスしたのは8月5日でした。子宮が最低でも半年近くむしばまれていた事実に頭が真っ白になりました」(前出・Aさん)

 すぐにAさんは代理人弁護士とジュビロ磐田広報にみずから連絡を取る。その後、藤田選手にも電話をしたがつながらず、2月17日現在でも、Aさんに藤田選手からの連絡は寄せられていない。ジュビロ磐田に事実関係を確認すると、広報担当者がこう答えた。

「Aさんから電話があったことは事実です。本人にも内容は伝えています。ですが、個人的内容であり、これ以上、会社として対応することはできません」

 2月25日にJリーグが開幕。はたしてピッチに藤田選手の姿は──。

アサヒ芸能 2017年2月25日 09:56
http://www.asagei.com/75969

【スポーツ】<調査>男子が3割増しでカッコよく見えるスポーツ /女性人気が高いサッカーが「オシャレ」なら、野球は「硬派」©2ch.net
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1487978053/


【サッカー】<明治安田生命/J1リーグ>開幕!DAZNが全試合放送、注目は?©2ch.net
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1487988030/

>>続きを読む

侍ジャパン、厳しい“船出” ソフトBに4安打完封負け、内川が負傷交代

2017-02-25 18:10
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/02/25(土) 16:11:57.69 ID:CAP_USER
投手陣は千賀、松井が1失点、内川は相手選手と激しく交錯

 3月の第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)に向けて宮崎で強化合宿を行っている野球日本代表「侍ジャパン」は25日、「2017 侍ジャパンオープニングマッチ」(KIRISHIMAサンマリン宮崎)でソフトバンクと対戦。打線が4安打に終わり、0-2で敗れた。菊池涼介内野手が3安打と気を吐いたが、得点には繋がらず。投手陣は、千賀滉大、松井裕樹がそれぞれ1失点を喫した。8回には内川聖一内野手が相手選手と激しく交錯し、右肩を押さえて負傷交代するアクシデントも。侍ジャパンの2017年“初戦”は厳しい一戦となった。

2017 WBC 野球日本代表「侍ジャパン」メンバー一覧

 侍打線は初回、菊池、筒香のヒットで2死一、二塁とチャンスを作るも、5番・中田が遊ゴロ。無得点に終わった。菊池は3回にも2死からセンター前に運び、2打席連続ヒットとしたが、続く坂本がニゴロに終わった。

 一方、先発の武田は初回こそ制球に苦しみ、今宮に四球を与えたが、柳田、ジェンセンを打ち取り無失点。1イニングで21球を要した。しかし、2回はカーブで真砂、塚田を連続空振り三振に仕留めるなど持ち味を発揮し3者凡退。3回は全て内野ゴロでわずか6球で3者凡退に打ち取り、予定されていた3イニングを無安打無失点4奪三振1四球。39球でまとめた。

 侍打線は4回、先頭の筒香が2番手・飯田から四球を選ぶも、続く中田が遊ゴロ併殺打に倒れるなど無得点。すると5回、2イニング目の2番手・千賀が1死二塁から塚田に内角低めへのフォークを拾われ、センター前に落ちるタイムリーで先制を許した。

 5回はWBCベネズエラ代表のスアレス、6回は左腕・嘉弥真に抑えられた侍打線。藤浪が6回、平野が7回を無失点に抑えるも、その裏は笠原の前に無得点と打線は湿ったまま。すると、8回の守備ではアクシデントが起きた。

 4番手の松井が先頭の塚田に四球を与えると、斐紹がバント。これを捕手の小林が処理し、一塁へ送球した。しかし、この回から中田に代わって一塁の守備に入っていた内川が送球を取り損ね、一塁ファウルゾーンへ転がるボールを掴もうとしたところ、一塁に走り込んできた斐紹の走路と重なり、激しく交錯。そのまま苦悶の表情で倒れ込んだ。内川はトレーナーに付き添われ、右肩を抑えながらベンチへ。そのまま交代となり、DHを解除して山田が一塁に入った。

 松井はこの後、牧原にセンター前に運ばれ、追加点を献上。さらに、四球などで1死満塁のピンチを背負ったが、釜元を三邪飛、曽根を三振に仕留め、何とか1失点で切り抜けた。

 しかし、打線は8、9回も無得点に抑えられて0-2で敗戦。WBCで世界一を目指す侍ジャパンの2017年初戦は完封負けスタートとなった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170225-00010016-fullcount-base

>>続きを読む

サッカーに負けるな! プロ野球活性化の秘策は「巨人優勝」が1番 このままではジリ貧状態…

2017-02-25 17:05
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/02/25(土) 15:56:42.36 ID:CAP_USER
 大谷翔平のWBC辞退が決まった途端、プロ野球の関心が薄れているようである。
加えてサッカーをはじめとする各競技の元気の良さが目立つ。

■大谷欠場で潮が引くように野球の話題が減った

  「大谷翔平のプロ野球、という感じだな」

 プロ野球のOBたちの声である。確かに、大谷がWBC不参加が決まると、潮を引くようにプロ野球の話題が少なくなった。

  「WBC辞退でも、メディアが追うのは大谷。今のプロ野球で絵になるのは大谷が一番だから」

 テレビ関係者も認める。

 この間、プロゴルフで松山英樹が米ツアーで優勝。
来年の冬季五輪出場競技でもスキージャンプの高梨沙羅がW杯で最多記録達成などニュース、話題が続いている。

 球界関係者がもっとも恐れているのがサッカーの存在だ。

 記憶に新しいだろうが、サッカーは英国の動画配信会社と10年間で2100億円の契約を交わしている。
このあおりを受けたのがスカパーで、昨年末から1か月で10万件の解約があったと報じられた。

 影響を受けるだろうといわれているのはプロ野球も同じである。
侍ジャパンで高収入を目論んだが、その成果は胸を張るほどではないという。

 このままではジリ貧状態、とプロ野球界は対策を迫られている。メディアの露出度が減っており、それはCMに響く。

  「いい試合を見せることが大事」

 これが球界幹部の対策。毎度の話である。
毎年のようにスター選手がメジャーに行っていることが魅力を失っている大きな理由なのだが、あまり認めたくないらしい。
菅野が投げるときに勝たないといけない

  「やはり巨人が勝たないと盛り上がらない」

 お決まりのセリフが関係者から出る。
巨人ファンは圧倒的に多いから正しい意見なのだが、その巨人は期待にこたえられるのか。

 昨年は2位。しかし、クライマックスシリーズでDeNAにまさかの敗退。それも本拠地でやられるという屈辱を味わった。
高橋由伸監督は早くも「カド番」といわれる今シーズンである。

 2017年2月1日から宮崎で、中旬から沖縄でキャンプ。国内外から選手をかき集めてペナント奪回を図っている。

 「強い」という話はあまり聞かれないけれども「弱い」という声もない。つまり、つかみどころがない、ということなのだろう。

 極論すれば、エースの菅野智之をどのくらい勝たすことができるか、という」ことに尽きる。
昨年は好投しながら勝てず、9勝にとどまった。
安定感からして信じられない数字で「昨シーズンの七不思議の一つ」だった。
15勝をクリアすれば打線が奮起した証となり、その相乗効果が見込める。

  「巨人が勝たないと、プロ野球は盛り上がらないので、そうなるように頑張る」

 そう語る高橋監督がもっともプロ野球の現状を理解しているようだ。プロ野球の活性化の秘策は「巨人優勝」。
代わり映えしないが...。

(敬称略 スポーツジャーナリスト・菅谷 齊)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170225-00000002-jct-ent

>>続きを読む

<日本人フィジコ池田誠剛>日中韓のサッカー比較!「戦術の日本、フィジカルの韓国、テクニックの中国」

2017-02-25 15:13
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/02/25(土) 08:05:14.69 ID:CAP_USER
Jリーグの多くのチームでコーチやアドバイザーを歴任し、韓国代表コーチングスタッフとしてロンドン五輪やブラジルW杯にも挑んだ池田誠剛。現在は中国の杭州緑城でフィジカルコーチとして活躍する彼は、日本・韓国・中国の3カ国を知る数少ない日本人コーチでもある。

そんな彼に“日中韓サッカー比較”をテーマに、3カ国の特長や違いについて聞いた。

「戦術の日本、フィジカルの韓国、テクニックの中国」

――池田さんは日中韓3カ国を知る数少ないコーチだと思うのですが、日本や韓国、中国の選手の資質というか、それぞれの特徴を一言で表すとどんな感じでしょうか?

「まず、日本は環境に恵まれていますね。研究熱心な指導者が多いですし、最先端のトレーニングができる施設も情報も揃っている。チームメイトら周囲の意識も高いのでそれに刺激されて、“自分もやらなければいけない”と自然に思える。そうした環境の良さが、選手たちの自主性にもつながっていると思います。

Jリーグが始まったばかりの頃は右も左もわからないなかで、お金は入ってくるし、メディアからもチヤホヤされて、スタジアムも満員になった。その雰囲気に飲まれ舞い上がってしまい自己管理が疎かになる選手もいましたが、そういう選手が消えていくことを間近で見てきたので、“プロとして自分はどうあるべきなのか”という意識も高まっていった。

Jリーグが立ち上がったばかりの頃は外国人選手が刺激のひとつでしたが、今では日本人同士が互いに刺激しあって互いを高め合っている。それも含めて、“日本は環境に恵まれている”と思います」

――日本サッカー界の環境の素晴らしさについては、ホン・ミョンボ監督も常々語っていますよね。「日本時代も感じたが、日本にはサッカーを体系的に発展成長させる基盤が整っている」と。では、池田さんの目から見た韓国の選手はどうですか?

「韓国の選手は日本とちょっと違っていて、幼い頃から“こうしなきゃダメだ”、“これをやらなかったら代表選手にもプロにもなれない”という半ば強制的な指導のなかで育ってきているんですよね。強制力が働くなかで育つので自主性には欠けますが、“俺は絶対にこの道で一番になってやる”という強い信念がありますから、選手たちはどんなに辛い練習でも歯を食いしばれる。その一途さが韓国選手たちの“強さ”でもあります」

――日韓両国に互いに欠けている部分があるとすれば?

「日本は環境に恵まれている分だけ情報過多なところもあり、それがときとして選手を迷わせてしまうこともあるような気がします。ビジネスに踊らされてしまったり、情報に左右されてサッカーの本質や核心から逆に遠ざかってしまう難点があります。

一方で韓国の場合は日本に比べると情報が少なく、サッカーに関して正しい知識や情報が選手たちにしっかり行き渡っていない印象もありますね」

――昨季Kリーグでプレーした高萩洋次郎選手が語った「日韓の違い」でも、日本の選手と韓国の選手ではサッカーに対する情報量で違いがあると思いました。それが韓国人選手の脆さにもつながっているかな、とも。

「韓国人選手の課題として私が感じるのは、目的がなくなったときに彼らがときおり見せる喪失感です。“この試合に勝たなきゃいけない”、“ライバルとの戦いに勝たなかったら、自分にその先はないんだ”と叩き込まれて育つので、目標に対しては貪欲ですが、それがなくなったときは腑抜けのようになってしまう。

また、厳しく細かく指示されることに慣れていて、それがないと持て余してしまうんですね。韓国時代、練習中によく“じゃあ、10分間はフリーで各自やるように”としても、選手たちは何をしていいかわからず戸惑ってしまうんですよ。そういう部分が課題でしょうね」

つづく

2017年2月25日 6時15分 S-KOREA
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/12719838/

>>続きを読む

<中田英寿氏>日テレ特番に出演!電撃引退の理由「好きでサッカーをやっていた。その“好き”の部分が楽しめなくて...」

2017-02-25 11:13
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/02/24(金) 22:50:39.67 ID:CAP_USER
元サッカー日本代表MF中田英寿氏(40)が、24日放送の日本テレビ系特番「人生が二度あれば 運命の選択」(後9時)に出演。06年W杯ドイツ大会1次リーグ敗退後に電撃引退したが、その後現役復帰する可能性もあったことを明かした。

 インタビュアーは、芥川賞作家であり元サッカー大阪府選抜の経験もあるお笑いコンビ「ピース」の又吉直樹(36)。

電撃引退した理由をずばり質問された中田氏は「自分は好きでサッカーをやっていた。その“好き”の部分が楽しめなくて、その時期も長く続いていた。だったらここはいったん休んだほうがいいかなと。もしかしたら何年か後に戻る可能性だってあった」と、休養後に現役復帰する可能性があったと明かした。

 「98年に(代表に)入った時は一番下のほうで、好きで遊んでやっていい。自分の中で一番楽しかった」と中田氏。3度目の出場となった06年大会は「年齢も一番上になって、

周りの目線が少しだけ『お前、少しまとめたほうがいいんじゃないか?』って。まとめるのは僕の性格に合わない」と当時の心境を語った。

当時に戻れたら現役を続行した可能性があったかと問われると「引退は変わらない」ときっぱり言い切った。

スポーツ報知 2/24(金) 22:17配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170224-00000197-sph-ent

>>続きを読む

宇野昌磨はSPで2位発進、無良崇人4位…冬季アジア札幌大会

2017-02-25 08:07
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/02/24(金) 21:26:07.99 ID:CAP_USER
宇野は4回転にミスが出て2位 無良は4位発進
2/24(金) 21:18配信

冬季アジア大会におけるフィギュアスケートの男子ショートプログラムが24日、
札幌・真駒内公園屋内競技場で行われ、宇野昌磨(中京大)は92.43点で2位発進となった。
無良崇人(洋菓子のヒロタ)は90.32点で4位。金博洋(中国)が92.86点で首位に立った。

宇野は冒頭の4回転フリップを両足着氷、続く4回転トウループでステップアウトとジャンプにミスが出た。
それでも最後のトリプルアクセルはしっかりと決め、2位につけた。

一方の無良は冒頭の4回転トウループを成功させ、演技後半のステップでも魅せるなど、高得点をマーク。
首位とは2.54点差と逆転の可能性を残した。

男子フリースケーティングは26日に行われる。

スポーツナビ 2/24(金) 21:18配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170224-00000100-spnavi-spo

1位 金博洋  中国  92.86
2位 宇野昌磨  日本  92.43
3位 閻涵  中国  91.56
4位 無良崇人  日本  90.32
5位 ブレンダン・ケリー  オーストラリア  82.74
(以下省略)
http://live-sports.yahoo.co.jp/live/sports/figureskate_all/7341

Results
http://info.sapporo2017.org/IIS/INFO
http://info.sapporo2017.org/IIS/INFO?p=schedule-discipline&discipline=FS&lang=ja

>>続きを読む

ミラン本田圭佑がMLSシアトル移籍へ合意目前…伊メディア独占報道

2017-02-24 23:02
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/02/24(金) 16:51:08.42 ID:CAP_USER
ミランに所属する日本代表のMF本田圭佑がMLS(メジャーリーグ・サッカー)のシアトル・サウンダースへ移籍目前であると、イタリアメディア『TuttoMercatoWeb』が報じている。

本田は今シーズン、ヴィンチェンツォ・モンテッラ監督率いる若手主体のミランにおいて、出場機会をほとんど与えられていない。1月の移籍市場では、本田と同ポジションを争うFWジェラール・デウロフェウやFWルーカス・オカンポスが新たに加入したことで、さらに状況は厳しくなることが予想される。

これまでプレミアリーグのサンダーランドやハル・シティ、MLSのLAギャラクシーなどから問い合わせを受けたほか、1月の移籍市場閉幕間際にはラツィオからの電撃オファーが報じられたが、結局ミラノからの“脱出”は叶わなかった。

しかし、アメリカのMLSでは2月14日から5月8日まで移籍市場が開かれているため、数時間後にもシアトルへの移籍が合意に至るのではないかと伝えられている。

本田はミランとの契約を6月末まで残しているが、ミランが年俸節約のため契約満了を前に放出する可能性は高い。今後の動向に注目が集まるところだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170224-00000019-goal-socc

>>続きを読む

<金子達人>サッカーの試合を、スマホやタブレットで見ることに「どうしても抵抗がある」「大きな画面で楽しみたい」

2017-02-24 20:04
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/02/24(金) 18:44:29.24 ID:CAP_USER
出版社でアルバイトをするようになった30年前、執筆して下さっている方の自宅なり会社なりに出向き、原稿を受け取るのは新米バイトの重要な仕事だった。自宅にファクスがある方はまだ少数派で、原稿のほとんどは手書きだった時代である。

 間もなく、というかすでに訪れつつあったOA化の波により、年々ワープロやパソコンで原稿を書く方は増えて行ったが、中には頑なに手書きにこだわる執筆者もいた。

 「なんか、手書きでないと原稿に魂がこもらないような気がしてねえ」

 はあ、そんなものですか、と相槌(つち)を打ちながら、まだ学生だったわたしは苦笑いをかみ殺していたような気がする。

 (ペンだろうがキーボートだろうが、大切なのは出来上がった原稿の質だろうに)

 17年現在のわたしは、あのころ、手書き原稿にこだわっていた執筆者よりも高齢になった。ズレているのはわたしで、若い方からすれば失笑の対象になるのかもしれない。

 だが、どうしても抵抗があるのだ。

 サッカーの試合を、スマホやタブレットで見ることに。

 わたしだってスマホは持っている。タブレットだってある。LINEはやるし、アベマTVの麻雀番組はしょっちゅう見ている。時間がない時は出先でJリーグや海外サッカーのハイライト番組を見るのも珍しいことではない。

 だが、フルタイムの試合を、スマホの画面で見ようとは思わない。サッカーの試合は、大きな画面で腰を据えて楽しみたい。

 なので、困っている。

 今週末から始まるJリーグは、我が家のテレビでは見ることができない。テレビのある部屋にはネット環境がなく、そもそも、15年前のテレビなのでタブレットをつなぐ端末もない。いまのままでは、自宅のリビングでJリーグを楽しむことはできない、ということだ。

 わたしの場合、スポーツを見るのは趣味だけでなく仕事としての意味合いもあるため、視聴を可能にするためにある程度の出費がかかるのは仕方がない面もある。だが、サッカー観戦が純粋な趣味で、収入を自分のためだけに使うことが許されない世の中のお父さん方は、我が家のようにスマートテレビがない家のお父さん方は、どうするのだろう。

 動画配信サービスのDAZN参入による、Jリーグ各チームに対する分配金の大幅増加は、あちこちのメディアで報じられている。Jに格差が生じる?大いに結構ではないか。

 だが、少なくとも我が家の視聴環境に関する限り、スカパー!からDAZNへの切り換えには手間とお金がかかるだけで、何のメリットもない。

 怖いのは、今回の切り換えをきっかけに、Jとの縁が切れてしまう人が現れること。外資にとっては、どうでもいいことなのかもしれないが。(金子達仁氏=スポーツライター)

スポニチ 20170224
http://www.sponichi.co.jp/soccer/yomimono/column/kaneko/kiji/20170223s000023CF234000c.html

>>続きを読む

テネリフェFW、いまだ柴崎と会話なく「本当にスペイン語も英語も喋れないの?」

2017-02-24 19:08
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/02/24(金) 06:13:44.60 ID:CAP_USER
 スペイン2部のテネリフェに所属する柴崎岳が現地時間23日に練習を再開した。

 午前10時から行われた全体練習には合流しなかったものの、練習場内のジムで汗を流した。チーム練習は1時間半弱で終了し、柴崎は最後までグラウンドに出ることはなかった。

 その後、他の選手も帰途に着く中、クラブスタッフらと代理人のロベルト佃氏を交えて数分間コミュニケーションをとったのち、11時45分ころ練習場をあとにしている。

 柴崎本人は取材に訪れた報道陣の問いかけに無言を貫いたものの、日本から応援にやってきたファンと写真を撮るなどわずかながら笑顔を見せた。

 フットボールチャンネル編集部の取材に応じた代理人のロベルト佃氏は、柴崎の復帰時期について「まだ次も試合があるのでコメントしないようにしている。クラブと話をして徐々に徐々にやっていく」と明言を避けた。

 また、一時期不調の原因ではないかと話題になったホテル暮らしを今後も続けるかについては「とりあえずはそうです」と継続を認めている。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170224-00010001-footballc-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20170224-00010001-footballc-000-1-view.jpg
中央がロザーノ

>>続きを読む

<元日本代表・久保竜彦>「アウト×デラックス」に出演!マツコ「トルシエが嫌いだった?」に「そうですね(笑)」

2017-02-24 18:02
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/02/24(金) 12:02:13.22 ID:CAP_USER
「アウト×デラックス」(フジテレビ系)に元サッカー日本代表の久保竜彦が出演。日本代表として活躍したストライカーが、アウトな発言を連発していた。

「試合後のインタビューにやる気がない、“アウト”な元サッカー日本代表」として紹介された久保竜彦。実際に当時のインタビュー映像を見てみると、

「ん~あんま分かんないっス」

「あ、しんどかったです。キツかった」

「うれしいです。とってもうれしいです」

と、やる気のないように見える受け応えばかりだった。

理由を尋ねられると、「早く(ビールを)飲みたいっていうのが…」と正直に告白。

「(頭の中が)ビールビールってなってるから多分質問も聞いてなかったと思う」と続け、マツコ・デラックスも「聞いてなかったのね」と苦笑い。

矢部も「すごいな」と感心していると、山里亮太(南海キャンディーズ)が「いや、すごくないっしょ!!!」と反論するも、久保は「まぁでもカラッカラっすからね」と応じ、山里を黙らせていた。

その後話題は、日本代表が嫌で嘘をついていた話に。

「最初のころは、足痛いとか熱がありそうとか」と、言い訳して辞退しようとしていたことを恥ずかしそうに告白。

その後、「ジーコ監督の時は呼ばれたら行ってたし、頑張ったし、監督の好き嫌いはありますね」と発言し、マツコが「はっきり言っちゃえばトルシエ監督が嫌いだったんでしょ?」とツッコミを入れた。

久保もハッキリと「そうですね(笑)」と答え、スタジオは爆笑に包まれた。

次回は3月2日(木)、ゲストは奥田瑛二。

ザテレビジョン 2/24(金) 11:15配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170224-00000036-the_tv-ent

>>続きを読む

1992年の皐月賞、ダービーを制した2冠馬ミホノブルボン死去 老衰、28歳

2017-02-24 17:09
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/02/24(金) 09:36:17.57 ID:CAP_USER
92年の皐月賞、ダービーを制した2冠馬ミホノブルボンが22日に老衰のため死んでいたことが23日、分かった。
28歳。12年の種牡馬引退後は、北海道日高町のスマイルファームで余生を送っていたが、21日朝から寝たきりの状態となり、22日午後6時すぎに息を引き取った。同ファームの中村広樹代表は「ひと冬ごとに体がさみしくなっていきましたから。ファンからいただく贈り物も多すぎるくらいで、本当に愛された馬でした」と残念がった。

91年9月に中京競馬場でデビュー。当時、最新施設だった坂路で4本追いを消化するなど、故戸山為夫師の元で徹底的に鍛え上げられ、「坂路の申し子」と呼ばれた。圧倒的なスピードを武器に快進撃を続け、朝日杯3歳S、皐月賞、ダービーなど、無傷の7連勝を達成。ダービーは4馬身差の逃げ切りだった。秋の菊花賞でライスシャワーの2着に敗れて惜しくも3冠制覇は逃したが、92年の年度代表馬にも選出された。

その後は骨折など、度重なる脚部不安に悩まされ、94年に8戦7勝(うちG1・3勝)で引退。その後は種牡馬入りしたが、JRA重賞勝ち馬を送り出すことはできなかった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170224-01783294-nksports-horse

>>続きを読む

子どもの野球離れ防ごう 各地の指導者ら協力 「チームも選手も減り…」 長野

2017-02-24 15:03
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/02/24(金) 11:12:46.89 ID:CAP_USER
 子どもたちの野球離れに歯止めをかけようと、指導者層の動きが県内各地で活発になってきた。1月に県青少年野球協議会が開いた第1回県ベースボールサミットに呼応する形で、上伊那、小諸、北信、木曽などが地域の実情に沿った改善策を模索している。

 今月18日午後、木曽町の木曽福島会館で開かれた木曽郡野球指導者交流会に、郡内の小中高校野球の関係者約30人が集まった。

 座長をつとめた学童野球チーム監督の堀口泰弘さん(72)によると、小中高の計12チームの指導者が一堂に会したのは初めて。それぞれが選手不足の現状や悩みを語り、木曽青峰高校野球部監督の柳瀬元さん(27)が地域で一貫した指導体制をつくる必要性を説いた。堀口さんは「チームも選手も減り、危機感は強い。この協力しあう機運を大事にしたい」と話す。

http://digital.asahi.com/articles/ASK2P3WFTK2PUOOB00L.html?_requesturl=articles%2FASK2P3WFTK2PUOOB00L.html&rm=347

>>続きを読む

レスター、ラニエリ監督を電撃解任! プレミア初優勝&CL大躍進も…2部降格の危機

2017-02-24 11:13
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/02/24(金) 06:09:53.00 ID:CAP_USER
 レスター・シティは23日、チームを率いるクラウディオ・ラニエリ監督を解任したと発表した。同監督のチームに対する貢献度をクラブは認めているものの、2部降格の危機に陥っている状況などを踏まえて解任することを決めたようだ。現時点で後任については決まっていない。

 ラニエリ監督は2015年、ナイジェル・ピアソン前監督の退任を機にレスターの指揮官に就任。2014/2015シーズンは14位に終わったチームを劇的に変え、2015/2016シーズンはアーセナルやトッテナムなどの強豪クラブをおさえてレスターをプレミアリーグ初優勝に導いた。

 しかし、今季はジェイミー・ヴァーディーの得点力が低下したことに加えてリーグ戦ではアウェイ未勝利と成績が急降下。プレミアリーグ第25節が終了した時点で降格圏内18位ハル・シティと勝ち点1差の17位につけている。チャンピオンズリーグ(CL)ではクラブ初の決勝トーナメント進出を果たすなど大きな功績も残しているが、クラブはラニエリ監督を解任することを決定した。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170224-00010000-footballc-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20170224-00010000-footballc-000-2-view.jpg

>>続きを読む

<本田圭佑が8位!>英メディア選出の“0円選手”ベスト50「彼は大量のオファーを受けるに値する」

2017-02-24 01:02
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/02/23(木) 20:11:54.29 ID:CAP_USER
 どんなに逆境の中を彷徨ったとしても、彼は決して“タダ”では起き上がらない。日本代表を牽引する看板スターであるミランの本田圭佑は、いまだに世界から多くの熱視線を浴び続けている。

レアル・マドリードのぺぺにマンチェスター・ユナイテッドのズラタン・イブラヒモビッチ、バイエルン・ミュンヘンのシャビ・アロンソ、そしてミランの10番本田圭佑。

欧州サッカー界を彩るこれらの豪華な顔触れに共通する要素は、今夏に所属クラブとの契約が満了を迎えるということだ。英『HITC SPORT』は22日、今夏にフリーエージェントとなる“注目選手ベスト50”を発表。

首位を飾ったのは、契約オプション付きの単年契約で昨夏にユナイテッドへ渡ったイブラヒモビッチで、ローマ一筋を貫いてきたコロッセオの番人ダニエレ・デ・ロッシが2位に続く。

そして我らが本田圭佑は、ぺぺやマリオ・バロテッリ、フェルナンド・トーレス、ジョン・テリーといった実力者を見下ろすことのできる8位に選出され、次のような寸評を頂戴している。

「ここ数シーズンに渡って退団の可能性を囁かれてきた本田圭佑は、いよいよミランとの契約満了を迎える。彼はまだ30歳であり、いまだに大量のオファーを受けるに値する日本のプレイメイカーだ」

本田獲得を巡っては、MLSや中国スーパーリーグ、そしてプレミアリーグの複数クラブが関心を持つとされており、ミランとの別れがいよいよ現実味を帯びつつあるのが現状だ。もちろんいずれのリーグへ移籍したとしても、彼が備える強烈なパーソナリティーは新天地でも存分に発揮されるにちがいない。

theWORLD(ザ・ワールド) 2/23(木) 20:05配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170223-00010032-theworld-socc

>>続きを読む

<セルジオ越後>Jリーグの優勝候補はどこか?「僕は鹿島と浦和の“2強”を挙げたい」「続くのは、川崎とG大阪かな」

2017-02-23 22:11
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/02/23(木) 10:23:53.38 ID:CAP_USER
Jリーグが開幕する。今オフの移籍市場では、大型の放映権料契約締結によってリーグからの賞金や分配金が増えることを予想してか、各クラブが例年以上に活発に動いた印象がある。

果たして、1ステージ制に戻った今季の優勝候補はどこか。やはり、僕は鹿島と浦和の“2強”を挙げたい。

鹿島は昨季、浦和とのチャンピオンシップ決勝を制し、クラブW杯で準優勝。天皇杯も制した。シーズン終盤に入り、伝統の勝負強さを見せつけた。

ただ、年間を通して見れば、夏場などなかなか勝てない時期もあり、決して“横綱相撲”じゃなかった。2ステージ制に救われた部分もあったよね。

でも、今オフの積極的な補強を見れば、Jリーグ連覇だけじゃなく、初のアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)制覇も目指そうという意気込みを感じる。Jリーグで実績のあるボランチのレオ・シルバ、ストライカーのペドロ・ジュニオール、ブラジル代表経験者であるMFレアンドロ、さらに韓国代表GKクォン・スンテを獲得。一気に選手層が厚くなった。

スペインに移籍した柴崎の穴を感じさせないどころか、彼が残留していてもスタメンで出られるかどうか微妙なくらい。石井監督のやりくり次第では、ACLとの過密日程も乗り切れるかもしれない。

一方、昨季年間勝ち点1位の浦和も例年どおりに多くの選手を獲得した。ただ、FWラファエル・シルバを除けば、即戦力の大物というよりは将来性に期待したい中堅、若手ばかり。鹿島に比べると小粒な印象だ。

そもそも前線には同じようなレベルの選手がたくさんいるけど、ペトロヴィッチ監督がうまく使いこなせるのかどうかにも疑問が残る。一方で、最も補強が必要だった最終ラインは手薄なまま。ケガ人が出たらどうするのだろう。

それでも個々の選手のレベルは高いし、6季目を迎えたペトロヴィッチ監督の目指すサッカーも浸透している。大きく崩れることはないと思う。

ただ、逆に言えば、ここ数年、毎年のように優勝候補に挙げられながらも結局、勝ち切れないのは何かが足りないということ。その間、チームの中心選手の顔ぶれはあまり変わっていないし、仲良しクラブとまでは言わないけど、どこかマンネリ感がある。

そういう意味で、今季はチームに新たな刺激をもたらす選手が必要だと思う。僕は期待を込めてふたりの名前を挙げたい。まず、攻撃陣ではラファエル・シルバ。彼が“助っ人”らしく絶対的なストライカーとしてゴールを量産できるか。そして、守備陣では加入2年目の遠藤。昨年のリオ五輪代表の主将を務めるなど能力に疑いの余地はない。あとは先輩たちに遠慮せず、守備の中心、チームの中心としてのプレー、振る舞いを見せられるかだね。

鹿島と浦和の“2強”に続くのは、昨季年間勝ち点2位の川崎、昨季無冠からの巻き返しを狙うG大阪かな。大久保、永井ら代表クラスを大量補強したFC東京もハマれば面白そうだ。

例年はシーズン半ばを過ぎると、残留争いをしているチームが降格を回避するための補強に動いていた。でも、優勝賞金が大幅にアップした今季は、ぜひ上位チームにそうした動きを期待したい。

C大阪が清武を獲得したけど、優勝争いを繰り広げている上位チームが大物外国人や欧州で試合に出ていない日本人選手の獲得に動いたら、盛り上がるよね。

(構成/渡辺達也)

週プレNEWS 2/23(木) 10:00配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170223-00080476-playboyz-socc

>>続きを読む

「野球人気拡張のために日韓戦は必須」 NPBエンタープライズ関係者

2017-02-23 21:01
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/02/23(木) 16:43:21.30 ID:CAP_USER
<WBC>「負ければ屈辱」…日本も韓国戦にかける
2017年02月21日13時01分[? ISPLUS/中央日報日本語版]

日本代表のイチローが2009年に東京ドームで行われたWBCの韓国戦で打席に立っている。小さい写真は2009年の韓日戦を特筆大書した日本の新聞。

「記憶に残っていることは2つある。マウンドに立てられた旗、そしてイチローさんの決勝打」。2017ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の日本代表の投手、千賀滉大の言葉だ。ソフトバンク・ホークス所属の千賀は11日、西日本スポーツのインタビューに応じた。千賀は「WBCで思い出すこと」という質問に2つを挙げた。2009年WBCで韓国代表がマウンドに太極旗(テグッキ、韓国の国旗)を刺したこと、そして決勝でイチローが林昌勇(イム・チャンヨン)から打った延長10回の決勝打だった。

2009年のWBCで韓日戦は計5試合も行われた。「ダブルイリミネーション」で行われた1次ラウンドと2次ラウンドでそれぞれ1勝1敗。そして決勝戦で日本が5−3で勝った。韓国は東京ドームで行われた1次ラウンドの1位決定戦(1−0)とサンディエゴのペトコパークで行われた2次ラウンドの勝者戦(4−1)で勝利した。サンディエゴで4強を決めた後、韓国代表チームは太極旗をマウンドに刺した。このパフォーマンスは日本では衝撃的に受け止められた。当時、日本メディアは「マウンドへの侮辱」、「相手国を尊重しない姿」と非難した。ソフトバンクの別の日本代表投手、武田翔太も「私も思い出すのはそれだけ」とし「逆に(日章旗を)立てようとは思わない」と感情を表した。

知り合いの日本野球記者に尋ねたところ「一つ下と考えていた相手に敗れ、東京ドームで旗が立てられた場面は占領されたような衝撃を与えた」と語った。続いて「日韓戦が行われれば韓国代表が旗を刺す場面を演出するかが日本野球ファンの関心事」と語った。

日本は韓国より学生野球の伝統が強い。学生野球では「礼儀」が重視される。しかし「太極旗パフォーマンス」に対する反感はそのためだけではないようだ。もう一度尋ねると、日本の記者は「3大会連続で受けた衝撃が大きかった」と語った。ここでいう「3大会」とは2006年と2009年のWBC、そして2008年の北京オリンピック(五輪)だ。3大会で韓日戦は計11試合(2007年アジア野球選手権大会含む)行われ、韓国が6勝5敗と優位だ。

日本メディアは韓日戦をどう眺めているのか。日本メディアでは「これはもう一つの戦争」「宿敵」「運命の対決」などの言葉がよく登場する。韓日戦で敗れれば刺激的な言葉が登場する。2015年プレミア12の準決勝で韓国に3−4で逆転負けした後もそうだった。日本の新聞は「小久保監督の継投ミス、屈辱の敗戦」、「屈辱の敗戦、侍はここまで」などという見出しをつけた。2013年のWBC準決勝でプエルトリコに1−3で敗れた時はどうか。当時、日本メディアは「挑戦は世界4強で終わる」「世界一への挑戦が終わった」などと、刺激的というより悲壮な表現を使った。

http://japanese.joins.com/article/008/226008.html?servcode=600&sectcode=620

>>続きを読む

<AbemaTV>サッカーチャンネルを3月1日開設!24時間365日編成

2017-02-23 19:10
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/02/23(木) 16:29:58.29 ID:CAP_USER
 インターネットテレビ局の「AbemaTV」は、3月1日から、「サッカーチャンネル」を開設する。

 AbemaTVでは、「SPORTSチャンネル」において、様々なスポーツの放送を行なってきたが、2016年7月には「格闘チャンネル」、2017年1月には「ゴルフチャンネル」を開設するなど、専門チャンネルを拡充している。なかでもサッカーは、「UEFA EURO 2016」や「SVホルン」の試合放送が多くの視聴を集めるなど、高い人気を誇っているため、新たにサッカーを24時間楽しめる「サッカーチャンネル」の開設を決めた。

 サッカーチャンネルでは、リーガ・エスパニョーラの「FCバルセロナ」、プレミアリーグの「マンチェスター・シティ」、「マンチェスター・ユナイテッド」、ブンデスリーガの「バイエルン・ミュンヘン」、「ボルシア・ドルトムント」、セリエAの「SSラツィオ」、「ASローマ」、「ユヴェントス」、エアステリーガの「SVホルン」など、欧州の有名サッカークラブ9チームの全試合無料放送が決定。最新の試合映像を1日平均1~2試合放送するほか、厳選した過去試合などを24時間365日配信する。

 また、3月18日から20日にかけて開催される、「第22回全日本フットサル選手権大会」決勝ラウンド全8試合を生中継。6月開幕の日本フットサルリーグ「Fリーグ2017/2018」も放送するなど、随時、コンテンツを拡大していく。

 AbemaTVは、ニュースやバラエティなどオリジナルレギュラー生放送番組など、約30チャンネルを無料で放送するインターネットテレビ局。スマートフォンやPCのほか、Amazon Fire TVや、Apple TV(第4世代)、Android TVなどのテレビデバイスでも視聴できる

Impress Watch 2/23(木) 15:15配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170223-00000086-impress-ind

>>続きを読む

柴崎岳がテネリフェ島に戻る!全体練習合流に目途!!クラブが発表

2017-02-23 18:08
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/02/22(水) 23:21:04.61 ID:CAP_USER
スペイン2部のテネリフェは22日、公式ツイッターでMF柴崎岳が近日中にも全体練習に復帰することを明かした。

 今冬の移籍でスペインに渡った柴崎だが、到着直後に胃腸炎で離脱。その後は不安障害の症状が出たため、テネリフェ島を離れてバルセロナに滞在するなどしていた。

 現地報道でも22日にテネリフェ島に戻ったことが伝えられていた。クラブも認め、全体練習合流に目途が立ったことを発表している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170222-01637145-gekisaka-socc

>>続きを読む

日本ハムの新球場建設構想 候補地所有の八紘学園が協議入りを了承、札幌市が球団に提案へ…旧月寒ドームと一体活用

2017-02-23 17:05
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/02/23(木) 11:01:04.22 ID:CAP_USER
八紘学園 球場協議を了承 札幌市、日本ハムに提案へ 旧月寒ドームと一体活用
02/23 09:30

プロ野球北海道日本ハムの新球場建設を核とするボールパーク構想を巡り、
札幌市が学校法人八紘学園(木村宏理事長)の豊平区内の所有地を構想の候補地とし、
球団と協議入りすることを、学園側が了承したことが22日分かった。
学園は実際に所有地を提供するかどうかは、市と球団の協議などを見極めて判断する。
市は学園の所有地と、隣接する旧道立産業共進会場(ケーズデンキ月寒ドーム)の敷地を
一体的に活用する案を近く球団に提示する。

八紘学園の所有地は約60ヘクタールで、学園が運営する北海道農業専門学校、牧草地などがある。
このうち新球場や商業施設などを備えるボールパーク構想の候補地となるのは、北側の約5ヘクタール。
日本ハムの現本拠地の札幌ドームにも比較的近い。冬は市が雪捨て場として学園から借りている。

市は最近、学園の所有地を同構想の候補地とする内部検討案を日本ハムに提示したい考えを学園に伝えた。
学園側は所有地の一部なら実習などで支障が少なく、協力できる可能性があると判断した。

北海道新聞
http://dd.hokkaido-np.co.jp/sports/baseball/fighters/1-0371665.html
http://dd.hokkaido-np.co.jp/sports/baseball/fighters/images/2017/02/23/M17022397869/fd6ad4c4ebe9c5e226731bb650f05ed1.jpg

>>続きを読む

<ファン争奪戦は過熱!>格安動画DAZN登場でスカパーとWOWOWは苦境に...スカパーは24時間サッカー専門chを新設

2017-02-23 15:10
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/02/23(木) 11:52:27.79 ID:CAP_USER
サッカー観戦の定番だった衛星放送の「スカパー!」や「WOWOW」が苦境に立たされている。ソフトバンクや英動画配信大手パフォーム・グループが人気リーグの放映権を取得し、破格の安値でネット中継を始めたからだ。しかし技術的な弱点も指摘され、衛星放送側は巻き返しに出ている。サッカーファン争奪戦は過熱してきた。(藤原直樹)

 海外サッカーのファンから圧倒的な人気を集めるのが英イングランド「プレミアリーグ」とスペイン「リーガエスパニョーラ」の欧州2大リーグだ。強豪チームは豊富な資金力を持ち、世界中から集まった有名選手が熱戦を繰り広げている。

ソフトバンクはこの2大リーグの全試合の放映権を取得し、欧州リーグが開幕した昨秋からインターネットによる動画配信サービス「スポナビライブ」で配信している。月額利用料は税抜き3千円(3月まで1500円)だが、ソフトバンクの契約者であれば500円という破格の安さだ。

 これまではプレミアリーグといえばスカパーなどで放送される「Jスポーツ」、リーガといえばWOWOWだったが、今シーズンからはソフトバンクから一部試合の放映権を買い取る形で放送している。

スポーツ視聴の肝となる生中継は毎週数試合にとどまる。関係者は「ソフトバンクは自社スマホへの乗り換えを促すため赤字覚悟の価格設定を打ち出した。すでにサッカーファンの間で移行が進んでいる」と明かす。

 国内サッカーのJリーグでは、パフォームが今年から10年間で2100億円という巨額の契約金で放映権を取得した。昨年まで放映権を保有していたスカパーJSATの契約金は年間50億円程度だったため、約4倍に跳ね上がった。

これにより、今年からJリーグはパフォームの動画配信サービス「DAZN(ダ・ゾーン)」で中継される。スカパーは欧州リーグのように一部放映権買い取りを目指したが果たせず、10年以上にわたって保有していたJリーグの放映権を完全に失った。

 スカパーがJリーグの放送からの撤退を発表したのは昨年12月15日。同月末の契約数は334万件で、9月末から約3%減少した。一方、巨額の資金を手にしたJリーグ側は今年から各チームへの分配金を大幅に増額。外国人選手枠が拡大されたこともあり、各チームは積極的に補強を進めている。

Jリーグのガンバ大阪を応援する会社員の男性は「スカパーはJリーグ人気が低迷していた時期から放送で支え続けた。巨額の契約金が手に入ったとはいえ、スカパーをあっさりと切ってよかったのか」と疑問を呈している。

 ダ・ゾーンはJリーグだけでなく、イタリア「セリエA」やフランス「リーグアン」など欧州主要リーグの放映権も保有しており、利用料も月額1890円と割安。これまでスカパーで国内外のサッカーをすべて見ようとすると同5千円以上が必要だった。

サッカー視聴の主流となりつつある動画配信だが、衛星放送に劣る部分もある。通信環境が悪いと映像が乱れたり止まったりすることも珍しくない。一瞬のプレーで勝敗が決まるサッカーでは致命的だ。

 ダ・ゾーンも日本でのサービスを開始した昨年8月直後は「とてもスポーツの視聴に耐えられない」と苦情が殺到した。サーバー増強などで安定度は増したものの、完全に不安が払拭されたわけではない。

放映権の多くを失ったスカパーだが、欧州各リーグの上位チームで争う「欧州チャンピオンズリーグ」は維持している。また、2月に24時間サッカー専門チャンネルを新設し、中継以外のコンテンツを充実。月額利用料2980円の新プランも打ち出すなど逆襲に転じている。サッカーファン争奪戦は今後激しさを増しそうだ。

産経新聞 2/23(木) 11:11配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170223-00000514-san-socc

DAZN公式サイト
http://www.dazn.com/ja-JP

NTTドコモ公式サイト:DAZN for docomo(ダ・ゾーン フォー ドコモ)2/15開始
http://www.nttdocomo.co.jp/service/d4d/

【サッカー】<Jリーグ>DAZNマネーを未来のために使ってみては?足りないところは育成とセカンドキャリア、そして、スタジアム問題
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1487809599/

【スポーツ映像配信】<NTTドコモ>映像配信「ダゾーン」と組み衝撃の月980円!、既存の放送サービスと比較すると破格の安さ
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1487559410/

【サッカー】<DAZNのCEO>Jリーグとの契約の途中打ち切りは?「ありません」サーバーは大丈夫?「何百万人が同時に視聴も質に問題ない」
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1487299755/

>>続きを読む

<錦織圭>ミスが目立ち、珍しくラケットをコートにたたきつけて壊し、いら立ちをあらわ...

2017-02-23 11:11
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/02/23(木) 08:38:45.54 ID:CAP_USER
◆男子プロテニス リオ・オープン第2日 ▽1回戦 ベルッシ(6―4、6―3)錦織(21日、ブラジル・リオデジャネイロ)

 シングルス第1シードで世界ランク5位の錦織圭(27)=日清食品=が、15年全米オープン以来の初戦敗退を喫した。世界ランク76位のトマス・ベルッシ(29)=ブラジル=に対しミスが目立ち、珍しくラケットをコートにたたきつけて壊し、いら立ちをあらわにした。クレーコートでポイントを稼ぐ南米2連戦は不発に終わり、3月のマスターズ大会2連戦を迎える。

 ◆錦織イライラメモ

 ▽2012年2月メキシコ・オープン2回戦対ジェレミー・シャルディー 第1セットは一方的な展開で奪ったが第2セットを落とし、第3セットは右肩の治療を受けた影響からかミスを連発。ラケットを投げ捨て破壊。

 ▽15年6月全仏オープン準々決勝対ツォンガ 第2セット第6ゲームでバックハンドをネットにかけると、ラケットの中央を持ってダーツのように地面に投げ捨てる。

 ▽16年2月メキシコ・オープン2回戦 サム・クエリー戦 第2セット第4ゲームで2連続ダブルフォルト。ラケットを振り下ろすように投げ捨てる。

 ▽17年1月全豪オープン4回戦対フェデラー 第5セットまでもつれる接戦。ダブルフォルトで一度たたきつけて戻ってきたラケットを再び、投げる。

スポーツ報知 2/23(木) 6:04配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170222-00000225-sph-spo

>>続きを読む

香川 今夏放出の可能性、独専門誌伝える CEO「今、見極めている」

2017-02-23 08:09
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/02/22(水) 22:05:02.76 ID:CAP_USER
ドルトムントの日本代表MF香川真司(27)が、今夏に放出される可能性が浮上した。

ドイツ専門誌キッカー(電子版)が21日に報道。「バツケ(ドルトムントCEO)はメンタルに強い選手を探している」という見出しの記事の中で、同CEOは「特に攻撃の選手が多すぎる。
何か(動きが)あるだろう」と今夏の大量放出を示唆。「今はチームを助けられる選手と、そうでない選手を見極めている」と説明し、同誌は放出候補として、香川のほかMFローデ、MFエムレ・モル、MFシャヒン、DF朴柱昊(パク・チュホ)らを挙げた。

ドルトムント復帰3季目の香川は、リーグ21節を終えて出場はわずか10試合(先発5試合)で無得点。
最近は公式戦6試合連続ベンチスタートで、そのうち出場は2試合のみと、2季目のトゥヘル監督の下で厳しい状況に陥っている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170222-00000144-spnannex-socc
スポニチアネックス 2/22(水) 21:50配信

>>続きを読む

イチローと衝突のバーンズに「おまえはクビだ」 同僚がいたずら

2017-02-23 01:02
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/02/22(水) 22:39:27.14 ID:CAP_USER
米大リーグ、マーリンズのイチロー外野手(43)が21日、フロリダ州ジュピターでのキャンプで外野の守備練習中に同僚と接触し、右脚を負傷した。電気治療などを施したが、右膝上部の筋肉が腫れており、イチローは22日以降の練習について「様子見です。明日は(通常通りの練習は)ない」とペースダウンを示唆。
キャンプ序盤の調整に影響が出そうだ。

イチローと接触したバーンズはマーリンズとマイナー契約で、招待選手で参加している。思い切りのいい外野守備が売りで、2012年にアストロズでメジャーデビューし、昨季まで3年間ロッキーズでプレーした。

同僚のゴードンには「おまえはクビだ」と手書きされたノートの切れ端をロッカーに貼られた。名前プレート、シューズなどを隠すいたずらにクラブハウス内では笑いが起きた。居残り練習後、自らのロッカーが勝手に整理されているのを見た30歳のバーンズは「この(イチローの)サインは本物? 部屋に飾っておくよ」と苦笑いだった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170222-00010017-fullcount-base

画像
https://pbs.twimg.com/media/C5NMW4MWMAAQt2r.jpg

マーリンズのイチロー外野手が21日(日本時間22日)、フロリダ州ジュピターで行われているスプリングトレーニングで負傷し、日米に速報ニュースが駆け巡った。フライ処理で声を掛け合う外野守備の練習中に、招待選手のブランドン・バーンズ外野手と接触。右膝の上部と腰を負傷した。メジャー生活17年間で一度しか故障者リスト(DL)入りしたことがない鉄人の負傷は大きな波紋を広げたが、傷心のバーンズにイチローが見せた粋な計らいが話題となっている。地元紙「オーランド・センチネル」が報じている。

守備練習でセンターに入ったイチローとライトに入ったバーンズは、右中間の打球を処理する際に交錯。バーンズは無傷だったが、イチローは痛みを訴えた。記事によれば、バーンズは「全く同じタイミングで、お互いが捕球するって叫んでしまったんだ」と振り返ったという。イチローがDL入りしたのは、2009年に第2回WBCへ出場した直後のこと。
胃潰瘍を患い、シーズン開幕をDLで迎えたのが、メジャー17年で唯一の離脱だった。

これまで治療室に入ったのは、絆創膏を取りに行った時くらいで、実際に治療を受けたのは初めての経験だったとか。
珍しい鉄人の故障にチームメイトは大騒ぎで、同僚のディー・ゴードンとマーティン・プラドは治療を受ける貴重なイチローの姿を、メディアばりに写真に収めようとしたが、背番号51は顔を覆ってしまったそうで失敗に終わったようだ。

一方、チームメートは“レジェンド”を負傷させたバーンズへのいたずらを大展開。バーンズのロッカーの荷物を全て片付けてしまい、イチローの直筆サインが入った「お前はクビだ!」と書かれた“解雇通告書”をゴードンが作成し、ロッカーに貼りつけておいたという。

ゴードンが提案した“バーンズいじり”に参加したのは、イチローの心遣いでもあったようだ。イチローは「これ(いたずら)で少しでも彼の気が楽になるといいですよね。だって、彼が申し訳ないと思っていることを分かっていますから」と通訳を介して話し、アクシデントとは言え、負傷の原因を作ってしまった若手の思い心中を慮ったという。そんな背番号51の粋な計らいに、バーンズは大感謝しているようだ。

いたずらとは言え、将来の殿堂入りが確実なイチローの直筆サイン入り解雇通告書は、同じものが2つとない貴重な“逸品”だ。バーンズは「これは最高だね。自分の部屋に飾ることにするよ」と話し、ベテランの心遣いが籠もったメモを大事に保管するとした。

自ら痛手を負いながらイチローが見せた粋な計らいを、バーンズは一生忘れることはないだろう。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170222-00010017-fullcount-base

>>続きを読む

侍ジャパンが応援曲を公開、あまりのダサさに野球そのものが笑いものに!?

2017-02-23 00:13
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/02/22(水) 18:18:05.54 ID:CAP_USER
 ワールド・ベースボール・クラシック開幕を3月7日に控えているものの、まったく盛り上がりを見せない侍ジャパン。そんな爆死ムードを吹き飛ばそうという狙いか公式の応援曲を発表した。

 侍ジャパンオフィシャルサイトで披露されたのは「スーパースター」「チャンス侍」など全4曲。
サッカー日本代表の試合で歌われる応援曲のようなノリのいいもので、侍ジャパンの試合で歌われることを想定しているようだ。これでさぞゲームが盛り上がるはずだが、実際のファンの反応は厳しいものになっている。
「サッカーの応援歌をマネして作った劣化版」「恥ずかしくて絶対に歌わない」と批判的な意見ばかりが
目立っている。

「プロ野球の応援曲は、各チームの応援団が長い歴史の中で練り上げてきた独自のものでどれも名曲ぞろい。
その伝統を捨て、サッカーの猿マネをしたことに怒りの声が上がりました。侍ジャパンのメンバーには
それぞれ所属チームで歌われている応援曲がありますから、それを使えばいいのにという極めてもっともな意見が多数を占めています」(スポーツ紙記者)

 2016年1月にはNPBエンタープライズが、野球日本代表と人気漫画「キン肉マン」のタイアップを発表。
野球と何の関係もないキャラクターとの意味不明なコラボに批判があがったばかり。的外れのPR戦略が続いている。

「そんな侍ジャパンに対して、野球ファンすらあきれていますよ。これでWBCが盛り上がるはずがありません」(前出・スポーツ紙記者)

 今回が最後との話も出ているWBC。大会が盛り上がるのかどうか、そしてダサすぎる応援曲が歌われるのかどうか、目が離せなくなりそうだ。

http://www.asagei.com/75895

>>続きを読む

<日ハム>炎上・斎藤佑樹投手を擁護!メジャー関係者「ありえない待遇」裏に何かあるのではと懐疑的に...

2017-02-22 23:04
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/02/22(水) 18:51:38.97 ID:CAP_USER
今年も難解な「佑ちゃん劇場」が開幕した。21日、日本ハム・斎藤佑樹投手(28)が楽天との練習試合(名護)で2回7安打5失点(自責3)と炎上。これまで2試合に登板して4回2失点(自責0)と一定の結果を出していた韓国球団と違い、互いに勝手を知ったパ・リーグ相手では、ごまかしが利かなかった。

 4回、失策などで無死一、三塁のピンチから下位打線に4連打されて3失点。5回にはアマダーから左翼に大ファウル後、打ち直しの2ランを叩き込まれ、厳しい現実を突きつけられた。

 傷心の斎藤は「点を取られたのが悔しい。エラーがあって崩れるのが一番良くない。ゴロを打たせようと思っているので、ああいうこと(トンネル)はある。自分の切り替えの問題。(4連打は)決して甘い球ではないと思うが、球の力が弱い。その辺の強さを出すことが次に向けての課題」とコメント。

 栗山監督は「佑樹にとっても、すごく良かったと思う。ボールは悪くなかった。ただ、ボールが良くなってくることによって、ああいう組み合わせで自分が投げ方をいろいろ考えないと、当然ああいうことが起こるということが分かって良かった」と、複雑な言い回しでフォローした。

 斎藤と栗山監督の場合は、常にこうした“難解な解説”がつきまとう。この分かりづらさは外部の人間には、なおさらだろう。

WBC関連の仕事で現場にいたメジャー関係者は「どうして日本ハムは、あれだけセイバーメトリクスに基づいてチーム運営をしているのに、彼(斎藤)のことになると非セイバー的な理論になってしまうのか、理解に苦しむ。

裏に何かあるのではと懐疑的になるし、完全実力主義の米国では、あり得ない優遇」と首を振ったが…。まさに正論だろう。

東スポWeb 2/22(水) 16:45配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170222-00000033-tospoweb-base

>>続きを読む

<ACL>小林悠が先制点もOGで失点…新生・川崎フロンターレは初陣ドロー

2017-02-22 22:09
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/02/22(水) 20:53:09.06 ID:CAP_USER
会場/等々力陸上競技場

【スコア】

川崎フロンターレ 1-1 水原三星ブルーウィングス

【得点者】

【川】11' 小林悠 
【水】23' オウンゴール

・川崎フロンターレ
チョンソンリョン、車屋紳太郎、舞行龍ジェームズ、谷口彰悟、田坂祐介、阿部浩之(72分➡奈良竜樹)、大島僚太( 83分➡三好康児)、中村憲剛、エドゥアルド・ネット、家長昭博(85分➡ハイネル)、小林悠

・水原三星
シンファヨン、ヤンサンミン、クジャリョン、チャンホイク、イジョンス、イヨンレ、サントス、キムミヌ、イジョンソン、ヨムギフン、ジョナタン

Jリーグ公式サイト
http://www.jleague.jp/sp/match/acl/2017/022201/livetxt/#live

 AFCチャンピオンズリーグ(ACL)は22日、グループリーグ第1節を行い、昨季J1年間3位で3年ぶり5度目のACL出場となる川崎フロンターレはホームで水原三星(韓国)と対戦し、1-1で引き分けた。前半11分、FW小林悠のゴールで先制したが、同23分にオウンゴールで失点。そのまま同点で90分間を終え、ホームでのACL初戦は引き分けに終わった。

 昨季限りで風間八宏前監督が退任し、鬼木達新監督がコーチから昇格した川崎F。その公式戦初陣はMF家長昭博、MF阿部浩之、DF舞行龍ジェームズの新戦力3人が先発した。システムは4-4-2を採用。GKチョン・ソンリョン、4バックは右からMF田坂祐介、舞行龍、DF谷口彰悟、DF車屋紳太郎と並んだ。中盤はMF大島僚太とMFエドゥアルド・ネットのダブルボランチで、右に阿部、左にMF中村憲剛。今季からキャプテンを務める小林と家長が2トップを組んだ。

 阿部と中村の両サイドハーフが中に絞り気味にポジションを取り、両サイドバックの攻撃参加を促す川崎Fは、2トップの一角に入った家長も自由に動いて分厚い攻撃を仕掛ける。前半11分には大島の縦パスが相手に当たって浮いたボールに中村が反応。PA内左に走り込んで左足ダイレクトで折り返すと、小林が胸で押し込んだ。

 新キャプテンに就任した小林がチームの今季公式戦初ゴール。勢いづく川崎Fは前半15分にも阿部が強烈な右足ミドルを放つが、GKの好セーブに阻まれた。すると、アンラッキーな形で同点に追いつかれてしまう。前半23分、水原三星はMFヨム・ギフンがPA内左の深い位置に切れ込み、マイナスのクロス。これが自陣ゴールに向かって守備をしていた谷口の足に当たってそのままゴールマウスへ。痛恨のオウンゴールで試合は振り出しに戻った。

 それでも川崎Fの攻勢は続く。大島が抜群のテクニックでパスをさばき、鮮やかなパス交換で水原三星守備陣を翻弄。前半36分には敵陣で相手のトラップミスを奪った中村が縦に入れ、小林の横パスをフリーの阿部が右足で狙ったが、惜しくもゴール右へ。決定的なチャンスを生かせず、前半は1-1で折り返した。

 後半は一転して膠着状態が続き、両チームがなかなか決定機をつくれない。川崎Fは後半27分に最初のカードを切り、阿部に代えてDF奈良竜樹を投入。昨季、2度の左脛骨骨折に見舞われた奈良は昨年9月22日の天皇杯3回戦・千葉戦以来、約5か月ぶりの公式戦復帰となった。

 この交代でシステムも3-6-1に変更。3バックは右から舞行龍、谷口、奈良で、右ウイングバックに田坂、左ウイングバックに車屋がポジションを上げ、前線は小林を頂点に家長と中村がシャドーの位置に入った。

 後半31分、家長が右サイドから左足で上げたクロスは小林にわずかに合わず。同35分にはエドゥアルド・ネットが中盤でボールを奪い、縦パスを受けた家長がフィニッシュまで持ち込んだが、左足のシュートはGKに弾かれた。

 川崎Fは後半37分、大島に代えてMF三好康児、同40分に家長に代えてFWハイネルを投入し、交代枠を使い切る。中村がボランチに下がり、三好とハイネルはシャドーの位置に入ったが、最後まで勝ち越しゴールを奪うことはできず、1-1のままタイムアップ。ここまで浦和、鹿島、G大阪とJリーグ勢がすべてACL初戦を完封で勝っていたが、川崎Fは続くことができず、史上初となる日本勢ACL初戦全勝はならなかった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170222-01637140-gekisaka-socc

【サッカー】<ACL>ガンバ大阪、9年ぶりのアジア制覇へ好発進!敵地でアデレード・Uに3得点快勝
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1487760730/

>>続きを読む

<ACL>ガンバ大阪、9年ぶりのアジア制覇へ好発進!敵地でアデレード・Uに3得点快勝

2017-02-22 21:05
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/02/22(水) 19:52:10.84 ID:CAP_USER
会場/ハインドマーシュ スタジアム

【スコア】

アデレート・ユナイテッド 0-3 ガンバ大阪

【得点者】

【ガ】21' 長沢駿 
【ガ】45+1' 今野泰幸
【ガ】81' オウンゴール

(アデレード・ユナイテッド)
ホール、マローン(65分➡ディアワラ)、マッゴーワン、レーガン、ガルシオ、エルリッチ、キムジェソン、ミレウスニッチ(82分➡マカリーナス)、マグリー、オドハーティ(89分➡オチエン)、シリオ

(ガンバ大阪)
東口順昭、三浦弦太、ファビオ、藤春廣輝、オジェソク、遠藤保仁、今野泰幸(85分➡初瀬亮)、井手口陽介、倉田秋、アデミウソン(90分➡高木彰人)、長沢駿(79分➡堂安律)

Jリーグ公式サイト
http://www.jleague.jp/sp/match/acl/2017/022202/livetxt/#live

 AFCチャンピオンズリーグ(ACL)・グループステージ第1節が22日に行われ、アデレード・ユナイテッド(オーストラリア)とガンバ大阪が対戦した。

 2008年以来のアジア制覇を狙うG大阪は、7日に行われたプレーオフでジョホール・ダルル・タクジム(マレーシア)を下し、ACL本戦出場権を獲得。前日行われた試合では浦和レッズと鹿島アントラーズの日本勢2チームが白星スタートを飾っており、この流れに乗って勝ち点3を持ち帰りたいところだ。先発にはMF遠藤保仁やMF井手口陽介、MF倉田秋、FWアデミウソンらが起用された。

 立ち上がりからゲームの主導権を握ったG大阪は19分、ペナルティエリア内右に抜け出した倉田が右足の強烈なシュートを放つと、GKが弾いたボールを繋いで二次攻撃を仕掛け、今野泰幸がエリア外から左足で狙う。しかしここは枠の右にそれた。

 直後の21分、右サイドでボールを受けたオ・ジェソクが正確なクロスを放り込むと、中央の長沢駿が頭で合わせる。強烈なシュートがゴール左隅に決まり、G大阪が先制に成功した。

 リードを得たG大阪は、その後アデレード・ユナイテッドの猛攻に苦しめられたが、体を張った守備でゴールを許さない。すると前半アディショナルタイム1分、エリア内右に流れたボールを井手口が拾って右足シュート。ここはDFにブロックされたが、こぼれ球を今野が豪快にゴールへ蹴り込み、G大阪がリードを広げて前半を折り返した。

 後半に入ると2点を追いかけるアデレード・ユナイテッドが押し込む展開となり、G大阪はこれを凌ぎながら、カウンターやセットプレーでゴールを狙う。だが65分、66分と立て続けに迎えたチャンスを決めきれず、追加点を奪うには至らない。

 それでも終盤に入った81分、右サイドからのFKを遠藤がゴール前に蹴り込み、GKの手前で三浦弦太が反応。ジャストミートすることはできなかったが、DFに当たったボールがゴールへ転がり込み、オウンゴールとなった。

 試合はこのままタイムアップを迎え、G大阪が3−0でアデレード・ユナイテッドを下した。

 次節、アデレード・ユナイテッドは3月1日に敵地で江蘇蘇寧(中国)と、G大阪は同日にホームで済州ユナイテッド(韓国)と対戦する。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170222-00554531-soccerk-socc

>>続きを読む

日本ハム・栗山監督 炎上・斎藤をフォロー「佑樹にとってもすごく良かった」

2017-02-22 18:09
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/02/21(火) 18:37:08.28 ID:CAP_USER
東スポWeb 2/21(火) 17:29配信

 日本ハム・栗山英樹監督(55)が21日の楽天との練習試合(名護)に登板し、
2回7安打5失点(自責3)と炎上した斎藤佑樹投手(28)を
「佑樹にとってもすごく良かったと思う」と“逆説論法”でフォローした。

 指揮官は「ボールは悪くなかった。ただ、ボールが良くなってくることによって、
ああいう組み合わせで自分が投げ方をいろいろ考えないと、当然ああいうことが
起こるということが分かって良かった」と指摘。

 続けて「ボールが良くなってきたことと、結果を収めることは違うことなんだと
消化し整理していけばいい。逆に最初にああいうふうになったことが良かった」と
前向きに話した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170221-00000041-tospoweb-base

>>続きを読む

テネリフェ会長「正直言って柴崎欲しくなかった」

2017-02-22 17:07
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/02/22(水) 03:01:56.50 ID:CAP_USER
テネリフェ会長 柴崎へのサポート継続を約束「できる限り援助」

スポニチアネックス 2/21(火) 23:51配信

スペイン2部テネリフェのコンセプシオン会長が、7日から離脱しているMF柴崎へのサポート継続を約束した。

地元ニュースサイト「エルドルサル」などにスペインメディアによると、
同会長は21日、テネリフェ市内のホテルでメディア関係者との朝食会に出席し、柴崎について言及。
個人的な理由でバルセロナに行ったことについては
「水曜日(22日)に戻るだろう」と見通しを示し
「彼は適応期間にあり、我々はできる限り援助する。
徐々に進歩しつつあり、できるだけ早くチームに合流すると確信している」と良い方向に向かっているとの認識を示した。

「我々は、柴崎がチームに合流するためにあらゆる手段を使っている。
テネリフェ島に住んでいる日本人の方々は、柴崎を助け、彼がここを自分の家のように感じるために支援してくれいる。
我々はそれに感謝している」と地元在住の日本人も、柴崎がテネリフェ島での生活に早く慣れるようにサポートしてくれていると明かした。

「正直言って、我々は柴崎を獲得する考えはなかった。
こんなに大きな関心を集めるとは期待していなかった。これは嬉しい驚きだ」と
ツイッター、フェイスブックなどクラブ公式SNSのフォロワー数が激増するなど、柴崎獲得による反響の大きさに驚いた様子。
「柴崎はテネリフェの選手。我々は彼に大きな期待を持っている。
彼がチームに良いものをもたらすことを疑っていない」と、変わらぬ信頼と大きな期待を寄せた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170221-00000130-spnannex-socc

>>続きを読む

<年俸46億円のテベス(上海申花)>わずか2ヶ月で“上海脱出”を熱望か!?生活順応できず...電撃退団を視野

2017-02-22 15:09
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/02/22(水) 09:08:45.77 ID:CAP_USER
早くも母国へ帰還か

彼が悪いのか、それとも上海という街に原因があるのかは分からない。ただし、イタリアメディアは年俸46億円を受け取るはずのカルロス・テベスがわずか在籍2ヶ月で退団を考慮していると報じている。

かつてボカ・ジュニアーズでディエゴ・マラドーナの後継者として崇められたテベスは、マンチェスター・ユナイテッドやユヴェントスといったビッグクラブを渡り歩き、献身的な守備と冴え渡るゴールセンスにより世界的なCFへと成長。その華麗なる欧州での戦いを2015年に終えると、昨年12月からは破格のサラリーを提示した中国の上海伸花に所属している。

しかし、わずか2ヶ月で風向きは変わったようだ。アルゼンチン『Ole』によると、33歳のベテランは中国での生活スタイルに適応することができず、ウルグアイ人指揮官グスタヴォ・ポジェとも対立しており、電撃退団を視野に入れているという。

また、仮にテベスがこの時点での移籍を決断した場合、違約金として650万ユーロ(約7億8000万円)の支払い義務が生じるものの、それはテベスにとって“払うべき価値のある”出費だと綴っている。

王様のように迎えられ、多くの中国人サポーターを興奮させた元アルゼンチン代表ストライカーだが、現在は古巣ボカへの復帰を真剣に検討中だという。

theWORLD(ザ・ワールド) 2/22(水) 9:00配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170222-00010009-theworld-socc

>>続きを読む

最新記事
アクセスランキング
月別アーカイブ
アンテナ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR