スポ根まとめ

元日本代表の仙台MF水野晃樹が引退

2016-11-27 23:03
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/11/27(日) 17:44:37.97 ID:CAP_USER
J1仙台は27日、元日本代表のMF水野晃樹(31)が契約満了に伴い今季限りで引退すると発表した。

http://www.nikkansports.com/soccer/news/img/j1-mizuno-162820161127-w500_0.jpg
http://www.nikkansports.com/soccer/news/1744116.html

>>続きを読む

内村航平、コナミ退社を正式発表 12月から日本初のプロ選手に

2016-11-27 22:01
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/11/27(日) 16:19:32.16 ID:CAP_USER
 体操の16年リオ五輪男子個人総合で2連覇を達成した内村航平(27)が27日、所属のコナミスポーツ退社を正式発表した。12月からはサッカー日本代表FW岡崎慎司(30)=レスター=らが所属する大手スポーツマネジメント会社と契約。4大会連続の代表入りを目指す20年東京五輪も見据え、体操界では日本初のプロ選手として活動を始める。

 内村は都内で開かれた「コナミスポーツクラブ スペシャル体操教室」に参加し「11月30日をもって(コナミスポーツクラブを)退社して、日本体操界初のプロという形で今後体操を広めていきながら、競技をやらせてもらうことになりました。今後は競技以外に、普及という部分にもすごく力を入れたいと思っている。子ども達に体操を広げて、その中から未来の日本代表が生まれてくれれば」と語った。

 全国から200人が集まったこの日の体操教室ではマット運動を中心に指導。倒立を実演し「しっかり床を見て、自分が逆さまになっていることを把握して下さい」とコツを解説するなど、リラックスした表情で子ども達と触れあった。

 内村はかねてから「もっともっと体操を広めていくようなこともやりたい」と競技普及への熱意を語っており、このようにファンと直接触れあう機会も今後増えそうだ。

スポーツ報知 11/27(日) 16:08配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161127-00000116-sph-spo

>>続きを読む

大相撲十一月場所千秋楽 鶴竜有終の14番!日馬に完勝 稀勢18年ぶり日本出身単独年間最多勝は史上初の優勝なし

2016-11-27 21:03
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/11/27(日) 17:34:20.95 ID:CAP_USER
          東    決まり手    西
○ 旭秀鵬 3勝12敗 .   よりきり   千代鳳  6勝9敗 ●
○ 千代翔馬9勝6敗   はたきこみ . 豊響    6勝9敗 ●
■ 英乃海 4勝11敗    不戦    輝      6勝9敗 □
○ 妙義龍  8勝7敗   . よりきり   臥牙丸  8勝7敗 ●
○ 蒼国来  9勝6敗   ひきおとし.  勢     10勝5敗 ●
● 佐田の海3勝12敗  おしだし   大翔丸  7勝8敗 ○
○ 北勝富士9勝6敗.   おくりだし   貴ノ岩   6勝9敗 ●
○ 豪風    9勝6敗  おしたおし. .逸ノ城   7勝8敗 ●
● 石浦   10勝5敗   かたすかし . 栃ノ心  10勝5敗 ○
● 錦木   4勝11敗   はたきこみ . 千代大龍7勝8敗 ○
○ 荒鷲   11勝4敗   うわてなげ  正代   11勝4敗 ●
○ 嘉風    6勝9敗  おしたおし. .碧山   4勝11敗 ●
● 栃煌山  6勝9敗   おしだし   魁聖   3勝12敗 ○
● 遠藤    7勝8敗   つきたおし  玉鷲   10勝5敗 ○
○ 御嶽海  6勝9敗 .   よりきり  千代の国5勝10敗 ●
● 琴勇輝  6勝9敗   おしだし  隠岐の海5勝10敗 ○
○ 高安    7勝8敗   . よりきり   照ノ富士 8勝7敗 ●
○ 琴奨菊 5勝10敗  わたしこみ .松鳳山  8勝7敗 ●
● 宝富士  9勝6敗 .   よりきり  稀勢の里12勝3敗 ○
○ 白鵬   11勝4敗 うわてだしなげ 豪栄道  9勝6敗 ●
● 日馬富士11勝4敗  . よりきり   鶴竜   14勝1敗 ○

幕内最高優勝:横綱 鶴竜(7場所ぶり3回目)
三賞
殊勲賞 該当なし
敢闘賞 西前頭三枚目   正代 (11勝4敗)
       東前頭十五枚目 石浦 (10勝5敗)
技能賞 西小結         玉鷲 (10勝5敗)

各段優勝
十両   西三枚目     佐藤.  (12勝3敗)
三段目 西二十三枚目 常幸龍 (7勝0敗)
序ノ口  東二十一枚目 小笠原 (7勝0敗)

今日の中入り後の結果/三賞受賞・各段優勝
http://www.sanspo.com/sports/sumo/16kyushu/20161127.html
http://www.sumo.or.jp/ResultData/champions

>>続きを読む

サッカー日本代表に人気で勝てない野球の「侍ジャパン」が常設廃止を検討か

2016-11-27 20:12
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/11/27(日) 18:31:40.75 ID:CAP_USER
野球日本代表の『侍ジャパン』は、来年3月に大きな転機に立たされる。

「国際試合のテレビ視聴率が、日本野球機構(NPB)の見込んでいた目標数値に一度も届きませんでした。
サッカー日本代表との視聴率競争にも負け、侍ジャパンの存在そのものが再検討されています」(球界関係者)

先日は、サッカー日本代表と視聴率で“直接対決”があった。
11月11日は、小久保裕紀監督の率いる侍ジャパンの強化試合(対メキシコ)がテレビ朝日系で放送され、同じ時間帯にフジテレビ系がサッカー日本代表のキリンチャレンジ杯(対オマーン)を中継した。
結果は、サッカーが平均視聴率13.1%だったのに対し、侍ジャパンは8.4%。
NPB側は「サッカーは国際試合の先輩」とし、敗戦は覚悟していたようだが、「もっと接戦を期待していた」と肩を落としていた。

過去3回開催されたワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の国際試合を振り返ってみると、
同大会では高い視聴率を記録してきた。
NPBは新しい収支源とするつもりで侍ジャパンの常設を決めたが、
観客動員数ともどもめぼしい成果を挙げていないのが現状だ。

「来年3月に行われる第4回WBCでの侍ジャパンの目標は、世界一の奪回です。
この目標が達成できなかったら、大会後に侍ジャパンの処遇について検討しなければなりません。
来年のいまごろには、大谷翔平がいなくなる可能性もあるので」(同・関係者)

侍ジャパンの弱みは、ベストメンバーを揃えられないことだ。

日本のプロ球団でもそうだが、特にMLB所属の日本人選手は、
在籍チームの許諾が得られなければ代表チームに合流できない。
そのため、WBCも前評判が期待以上に高まらず、強化試合は盛り上がりを欠いてしまう。

「改善策の一例として、日本シリーズを制したチームをそのまま丸々の派遣する方法や、
セ・リーグとパ・リーグのリーグ別選抜チームが国際試合を戦うプランが伝えられています。
ほかにも、二軍選抜と次年度のドラフト候補を集めたアマ選抜チームとの親善試合を増やす方法もあります」(スポーツ記者)

少数意見だが、代表チームの希少価値を高めるため、常設を取りやめるという声もあるそうだ。
一方で、視聴率を稼げる人気監督の招聘が必要であるという意見も聞かれた。
現時点で小久保監督の次の最有力候補は、前巨人監督の原辰徳氏。
原氏で視聴率を稼げるか疑問だが、それもWBCという大会があればこその話だ。

WBCでの盛り上がりを継続するためにも、来年の大会で小久保監督と代表選手に重責が課されるのは間違いない。

http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20161127/Myjitsu_012968.html?_p=2

>>続きを読む

<J1昇格プレーオフ準決勝>ファジアーノ岡山とセレッソ大阪が決勝進出!!!

2016-11-27 18:07
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/11/27(日) 17:27:38.29 ID:CAP_USER
◆松本山雅FC  1-2  ファジアーノ岡山 (松本平広域公園総合球技場)
http://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/score/2016112701

【得点者】
[岡]押谷祐樹(23分)
[松]パウリーニョ(74分)
[岡]赤嶺真吾(90分+2)

・松本山雅FC
シュミットダニエル;田中隼磨、後藤圭太、飯田真輝、喜山康平、岩間雄大、パウリーニョ、飯尾竜太朗、石原崇兆、高崎寛之、工藤浩平(控え:白井裕人、鐡戸裕史、安川有、宮阪政樹、武井択也、山本大貴、三島康平)

・ファジアーノ岡山
中林洋次;篠原弘次郎、岩政大樹、片山瑛一、澤口雅彦、関戸健二、矢島慎也、三村真、押谷祐樹、赤嶺真吾、伊藤大介(控え:椎名一馬、金珍圭、島田譲、加地亮、酒井宣福、藤本佳希、豊川雄太)

◆ セレッソ大阪 1-1  京都サンガ(金鳥スタジアム)
http://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/score/2016112702

【得点者】
[セ]柿谷曜一朗(13分)
[京]有田光希(90分)

・セレッソ大阪
キムジンヒョン;藤本康太、松田陸、山下達也、ソウザ、丸橋祐介、清原翔平、山口蛍、柿谷曜一朗、杉本健勇、澤上竜二(控え:丹野研太、酒本憲幸、田中裕介、山村和也、秋山大地、アブドゥラヒミ、田代有三)

・京都サンガ
菅野孝憲;菅沼駿哉、本多勇喜、高橋祐治、石櫃洋祐、吉野恭平、アンドレイ、山瀬功治(後半0分→堀米 勇輝)、ダニエル・ロビーニョ、エスクデロ競飛王、イヨンジェ(控え:清水圭介、下畠翔吾、染谷悠太、佐藤健太郎、有田光希、キロス)

Jリーグ公式HP
http://www.jleague.jp/game/

>>続きを読む

ジャパンC(東京・G1) 府中でも強い!好枠先手キタサンブラック(武豊)直線も後続寄せ付けず鮮やか逃げ切り!G1・3勝目

2016-11-27 17:02
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/11/27(日) 15:57:30.28 ID:CAP_USER
全着順及び払戻金は後ほど
以下掲示板分

1 1 01 キタサンブラック        牡4 武  豊.     2.25.8 57.0 536(-2) 清水 久詞2 6 12 サウンズオブアース       牡5 M.デムーロ_ 2 1/2馬身 57.0 502(-8) 藤岡 健一3 8 17 シュヴァルグラン.        牡4 福永祐一   クビ.  57.0 482(+8) 友道 康夫4 2 03 ゴールドアクター         牡5 吉田隼人 1/2馬身 57.0 504(+8) 中川 公成5 8 16 リアルスティール          牡4 R.ムーア   クビ.  57.0 506(+4) 矢作 芳人

※結果・成績・オッズなどは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください

yahoo競馬
http://keiba.yahoo.co.jp/race/result/1605050811/
JRA(「競馬メニュー」内から「競走成績」をクリックし、該当競走をご覧ください)
http://jra.jp/sitemap/index.html

>>続きを読む

張本氏、史上初ベストナインW受賞の大谷に「現場はおもしろくない」「話題性、人気で選んだんじゃないか」

2016-11-27 15:07
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/11/27(日) 10:15:50.08 ID:CAP_USER
 野球評論家の張本勲氏(76)が27日、TBS系「サンデーモーニング」(日曜前8・0)の名物コーナー「週刊・御意見番」に登場した。プロ野球の今季のベストナインで、史上初めて投手と指名打者(DH)の2部門で同時受賞を果たした日本ハム・大谷翔平投手(22)について、「特別賞をやればよかった」と話した。

 今季から投手と野手の重複投票が認められるようになり、大谷は投球回、打席とも規定未到達ながら、10勝&22本塁打で優勝に貢献した点を評価され、票を集めた。ベストナインの選考はセ、パ両リーグからプロ野球記者会に委嘱され、全国の新聞、通信、放送各社のプロ野球担当経験5年以上の記者投票で決定する。「ファンは喜ぶけど、人気者だから。ただ現場はおもしろくない。規定回数、規定打席が足りないから。
規定があるのに話題性、人気で選んだんじゃないか」と推測した。

 対象候補として14勝を挙げ、防御率2・16の好成績を残したロッテ・石川歩投手(28)や、35本塁打を放った西武エルネスト・メヒア内野手(30)らを例に挙げ、「不満はあるけど、やっぱり人気者だから。これはこれで認めてあげた方がいい」と最終的には支持した。番組司会の関口宏(73)から、「おとなしいですね」と問われると、「おとなしくない」と苦笑いだった。

サンケイスポーツ 11/27(日) 9:22配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161127-00000535-sanspo-base

>>続きを読む

<小林悠>「フロンターレが一番」年俸1億円差の巨額オファー蹴り残留!

2016-11-27 11:10
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/11/27(日) 05:40:18.24 ID:CAP_USER
日本代表FW小林悠(29)が川崎Fに残留することになった。26日に自身のブログで「来年も川崎フロンターレで背番号11を着てたたかうことに決めました」と、報告。

「この決断に至るまで正直相当な心の葛藤がありました」「サッカー選手として何を目指すべきか、さらには家族のことなど、さまざまなことをトータルで検討した結果、フロンターレが一番だと思いました」と、悩み抜いたことを明かした。

小林は今季15得点をマークし、日本代表にも定着。神戸、鳥栖、G大阪が獲得に名乗りを上げてし烈な争奪戦を展開していた。神戸は1億7000万円、鳥栖は1億8000万円、G大阪は1億円プラス出来高と各クラブとも高評価。来季まで川崎Fと契約が残っているため約5000万円の違約金が必要だが、満額用意して交渉していた。

川崎Fも今季の3000万円から8000万円にアップし、来季から新たな3年契約を提示。年俸で1億円もの差があったが、サポーターからの残留要請や生え抜きの小林自身のクラブ愛が決め手となって残留を決断した。(金額は推定)

[ 2016年11月27日 05:30 ] 
http://m.sponichi.co.jp/soccer/news/2016/11/27/kiji/K20161127013800100.html

>>続きを読む

<J2降格の名古屋グランパス>大量10選手を戦力外・・・大胆な人員刷新は成功するのか?

2016-11-27 01:02
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/11/26(土) 17:23:44.30 ID:CAP_USER
J2降格を機に、所属選手を大幅に入れ替えている名古屋の動向が注目されている。

2010年にJ1制覇を経験したこの名門クラブに限らず、主力選手の大半を放出してチームの再建を模索するやり方は、果たして良策と言えるのか。様々な事例を基にしながら、その是非を問うた。

―――◆―――◆―――◆―――

浦和のJ2降格が決まった1999年のリーグ最終戦のあと、ロッカールームでは岡野雅行が鋭い眼光で、「みんな残るんだろうな」と意思を確認して回ったそうだ。
また、2012年にG大阪のJ2降格が決まった時は、遠藤保仁がいち早く「残ります」と残留を表明した。どちらのケースも、ほとんどの主力がクラブに残り、1年でJ1に復帰している。
 
名古屋の場合はどうか。田口泰士、小川佳純、楢?正剛など、チームの中心になり得る主力はみんな「考えたい」と発言した。
その後、結果としてクラブから契約終了を言い渡された選手もいるが、それ以前に、自ら力強いメッセージを発信してクラブを守ろうとする動きが見られなかったことは寂しい。この現状は、浦和やG大阪のケースとは違う。
 
チームとして再上昇するエネルギーがない。大ナタを振るう改革が是か非かというより、もはや名古屋のケースは、壊して作り直す以外に道がないように思える。それほど状況はこじれているのではないか。
しかし、大ナタを振るってゼロから出発したクラブが短期間で強くなるのは簡単ではない。そんなに安直にチームは作れない。仮に、その難しいミッションを成し遂げられるとしたら、強烈なパーソナリティを持つ指導者が不可欠だ。

野球に比べると、サッカーは客観的なパフォーマンス評価が難しい。データが当たり前になった現代でも、選手やプレーの良し悪しは、依然として主観に依る部分が大きくなる。
 
ところが、土台を失ったチームには、基準や方針がない。結果が出ているうちは良いが、勝てなくなると、何が正しいプレーなのか、何が正しいチョイスなのか、すぐにブレる。監督と選手の中に積み重ねがあれば、経験則から判断できるのだが、大ナタを振るったクラブにはそれがない。

だからこそ新チームには、明確な基準を持つ監督の指導力が不可欠なの だ。また、それによって生じる軋轢を修復するクラブやスタッフの労力、あるいはキャプテンの存在も重要になる。
 
日本代表のヴァイッド・ハリルホジッチ監督も、チームを作り直すために、明確な基準を持ち込んだ。デュエルと縦の速さを求め、そのために体脂肪率を一定以下に保つこと、所属クラブで試合に出続けることを要求した。それに応えられなかった選手は、招集メンバーから外れたり、あるいは出場時間が短くなったりと、影響が出ている。

圧倒的な存在感のあるザックジャパンの主力メンバーを、競争を促して新戦力に刷新してきた仕事ぶりは、この監督の強いパーソナリティと明確な基準がなければ成立しない。
ストレートで遠慮のない言葉で嫌われ役になったが、短期間でチームを作り直すには、それくらいの軋轢に耐える覚悟が必要だ。
 
そのような指導力のある監督と契約できればいいが、親会社の影響力が強いクラブほど、サッカーの判断ではなく、人脈の判断になりがちだ。
 
もちろん、親会社の影響力が強いことを否定はしない。例えば今季のブンデスリーガでは、
レッドブルが買収した下部リーグのRBライプツィヒが7年で1部昇格を果たし、バイエルン・ミュンヘンを追う快進撃を見せている。

このクラブは親会社の強い影響下にあるが、ラルフ・ラングニックという戦術家として有名な指導者をSDに迎え、全権を預けてきた。
ボールを奪って8秒以内に攻める戦術、若手を探すスカウティング方針、チーム内の厳しい規律の設定など、ラングニックのマネジメントがなければ、歴史のないクラブが短期間で急成長を成し遂げることはできなかった。
 
サッカーを熟知したSDが、全権を得て、指導力のある監督と契約し、サポートしていくこと。それ以外に、大ナタ改革を成し遂げる道はない。

文:清水英斗(サッカーライター)

2016年11月26日
http://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=20852

写真
http://www.soccerdigestweb.com/files/topics/20852_ext_04_0.jpg

>>続きを読む

<香川真司がドルトムント残留を宣言!>ハリルから移籍勧告も…「諦めて移籍するつもりはない」と決意表明

2016-11-27 00:11
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/11/26(土) 21:55:41.30 ID:CAP_USER
ドルトムントの日本代表MF香川真司は、
22日のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)レギア・ワルシャワ戦(8-4)で2得点1アシストと結果を残したが、
熾烈なポジション争いの影響からリーグ戦では出場機会が減少している。

日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督から出場できるクラブに移籍すべしと勧告されるなか、
香川はドルトムント残留を宣言し、定位置争いに臨む覚悟を固めたようだ。衛星放送「ユーロスポーツ」ポーランド版が報じている。

代表とドルトムントで定位置を失っていた香川は、
CLレギア戦で76秒間に2ゴールを決めるというCL史上最速連続ゴール記録を達成するなど、健在ぶりを久々に示した。

だが、リーグ戦ではいまだ思うように出場機会を得られていない。

ハリル監督はロシア・ワールドカップ最終予選サウジアラビア戦後の記者会見で、
「本田(圭佑)、岡崎(慎司)、香川、全員ですね。クラブで厳しい状況にあるのは知っている。彼らには、先発を取りなさい。先発を取れるクラブに行きなさい」と語っていた。

「先発で出られるように戦う」と決意固める

だが、香川は決意を固めたという。「僕は先発で出られるように戦うつもり。
プレーするために全力を尽くす。諦めて移籍するつもりはない」と決意を表明したという。

「現時点では、今季あまりチャンスを手にできていない。でも、レギア戦では結果を出すことができた。
好調を維持したい」と香川は語ったという。特集では、横浜F・マリノスが香川の移籍先に浮上していたとレポートされている。

Football ZONE web 11/26(土) 21:50配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161126-00010017-soccermzw-socc

写真
http://lpt.c.yimg.jp/amd/20161126-00010017-soccermzw-000-view.jpg

【サッカー】<ドルトムント>トゥヘル監督が会見で香川への信頼を明かす「とても重要な選手。我々のプランに入っている」©2ch.net
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1480117312/

>>続きを読む

宮原知子が2位、GPF進出 4位に樋口新葉、松田悠良は7位 優勝はポゴリラヤ NHK杯・女子FS

2016-11-26 21:07
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/11/26(土) 18:46:33.60 ID:CAP_USER
宮原逆転2位、連覇ならずも日本女子15季連続のファイナル進出決定 NHK杯
11/26(土) 18:40配信

◇フィギュアスケートGPシリーズ最終戦、NHK杯女子フリー
(2016年11月26日 札幌・真駒内セキスイハイムアリーナ)

フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ最終戦、NHK杯第2日は26日、
札幌市真駒内セキスイハイムアイスアリーナで女子のフリーが行われ、25日の女子ショートプログラム(SP)3位の宮原知子(18=関大)がフリー133・80点で合計198・00点で2位となった。

前日のSPでは昨年10月のスケートアメリカのフリー以来のルッツでの転倒があったが、
フリーではきっちりと修正。序盤3つの3回転ジャンプに成功。完成度の高いステップや
スピンなど“ミス・パーフェクト”と呼ばれる宮原らしく最後までミスなくまとめ
 
樋口新葉(15=東京・日本橋女学館高)はフリー122・81点で合計185・39点。
松田悠良(18=中京大中京高)はフリー117・28点で合計178・26点だった。

樋口はシニアのGPシリーズ2戦目。最初の3回転ルッツ―3回転トーループは高さのあるジャンプでしっかり着氷、次の3回転ループは2回転となったが「シェヘラザード」に合わせて華麗に舞った。
最後まで大きなミスなく終わらせ笑顔を見せた。

スポニチアネックス 11/26(土) 18:40配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161126-00000149-spnannex-spo

1位 アンナ・ポゴリラヤ  ロシア 210.86
2位 宮原知子  日本 198.00
3位 マリア・ソツコワ  ロシア 195.88
4位 樋口新葉  日本 185.39
5位 長洲未来  米国 180.33
6位 カレン・チェン  米国 178.45
7位 松田悠良  日本 178.26
8位 エリザベート・トゥルシンバエワ  カザフスタン 175.11
9位 チェ・ダビン  韓国 165.63
10位 アレイン・チャートランド  カナダ 160.22
11位 ニコル・ラジコワ  スロバキア 159.70
http://live.sportsnavi.yahoo.co.jp/live/sports/figureskate_all/6907

Ladies - Free Skating
http://www.isuresults.com/results/season1617/gpjpn2016/SEG004.HTM
http://www.isuresults.com/results/season1617/gpjpn2016/CAT002RS.HTM
http://www.isuresults.com/results/season1617/gpjpn2016/gpjpn2016_Ladies_FS_Scores.pdf

>>続きを読む

<乾貴士(エイバル)>スペイン2紙(マルカとアス)から“満点評価” 退場誘発に1アシストで勝利に大きく貢献!

2016-11-26 20:07
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/11/26(土) 16:04:47.82 ID:CAP_USER
本拠地ベティス戦に4−2−3−1の左サイドハーフとして先発 チームトップ評価を受ける
 
エイバルの日本代表MF乾貴士は、リーガ・エスパニョーラ第13節の本拠地ベティス戦に4−2−3−1の左サイドハーフとして先発出場し、1アシストを記録。
相手DFの退場を誘発するプレーを見せるなど3−1の勝利に大きく貢献し、スペイン地元メディアからはチームトップの評価を受けた。

前半16分、乾は右サイドからのスルーパスに反応してゴール前へ走り込んでボールを受けると、並走していたDFクリスティアーノ・ピッチーニに倒された。
ベティスの選手はノーファールだと猛抗議したが、主審は決定機を阻んだピッチーニにレッドカードを提示し

このプレーで得た直接FKをMFペドロ・レオンが直接決めて前半18分にエイバルが先制。
さらに同23分には左サイドから乾が右足で上げた正確なクロスをFWセルジ・エンリクが押し込んで追加点を奪った。

退場誘発に1アシストという働きを見せた乾
後半アディショナルタイムにFWベベと途中交代。試合は後半に両者1点ずつを加え、3−1でエイバルが勝利した。

スペイン紙「マルカ」では試合の採点を公開。乾はチームで唯一人3点満点の3点を獲得し、単独トップ評価を受けさらにスペイン紙「アス」でも乾は同じく3点満点を獲得。MFルナ、ペドロ・レオン、エンリクと並ぶチームトップタイの高得点となっている。

今季序盤戦は出場機会の少なかった乾だが、ここ5試合連続先発出場と足場を固めている。

Football ZONE web 11/26(土) 12:55配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161126-00010006-soccermzw-socc

写真
http://lpt.c.yimg.jp/amd/20161126-00010006-soccermzw-000-view.jpg

マルカ
http://www.marca.com/eventos/marcador/futbol/2016_17/la-liga/jornada_13/eib_bet/

アス
http://resultados.as.com/resultados/futbol/primera/2016_2017/directo/regular_a_13_179639/

【サッカー】<“キレキレ”乾貴士に大きな拍手!>5戦連続先発で相手を退場に追いやり、今季初アシスト!/リーガ・エスパニョーラ第13節
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1480113857/

>>続きを読む

大相撲十一月場所十四日目 鶴竜7場所ぶり3回目の優勝!差し手争いから鋭い出し投げ 日馬3敗V逸…白鵬意地の逆転小手投げ

2016-11-26 19:12
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/11/26(土) 18:00:00.66 ID:CAP_USER
          東    決まり手    西
○ 千代翔馬8勝6敗 .   よりきり   旭秀鵬 2勝12敗 ●
● 妙義龍  7勝7敗   . よりきり   荒鷲   10勝4敗 ○
○ 北勝富士8勝6敗 .   よりきり   輝      5勝9敗 ●
○ 佐田の海3勝11敗  . よりきり   千代鳳  6勝8敗 ●
● 逸ノ城   7勝7敗   おしだし   勢     10勝4敗 ○
○ 豪風    8勝6敗   はたきこみ . 大翔丸  6勝8敗 ●
● 千代大龍6勝8敗 .  おくりだし   貴ノ岩   6勝8敗 ○
○ 臥牙丸  8勝6敗 .   よりきり   栃ノ心   9勝5敗 ●
○ 松鳳山  8勝6敗   おしだし   蒼国来  8勝6敗 ●
● 豊響    6勝8敗   つきおとし.  宝富士  9勝5敗 ○
○ 琴勇輝  6勝8敗   つきたおし  英乃海 4勝10敗 ●
● 石浦   10勝4敗   おしだし   正代   11勝3敗 ○
○ 魁聖   2勝12敗   はたきこみ . 錦木   4勝10敗 ●
○ 栃煌山  6勝8敗   かたすかし . 遠藤    7勝7敗 ●
● 嘉風    5勝9敗   つきだし  .玉鷲    9勝5敗 ○
○ 高安    6勝8敗   はたきこみ . 千代の国5勝9敗 ●
○ 御嶽海  5勝9敗   つきおとし. 隠岐の海4勝10敗 ●
● 琴奨菊 4勝10敗   はたきこみ . 碧山   4勝10敗 ○
● 照ノ富士 8勝6敗   . よりきり  稀勢の里11勝3敗 ○
● 日馬富士11勝3敗   .こてなげ  白鵬   10勝4敗 ○
● 豪栄道  9勝5敗 うわてだしなげ 鶴竜   13勝1敗 ○

幕内最高優勝:横綱 鶴竜(7場所ぶり3回目)
十両3敗:佐藤、青狼、小柳

今日の中入り後の結果
http://www.sanspo.com/sports/sumo/16kyushu/20161126.html

    明日の横綱・大関戦
関脇   高安  - 照ノ富士 大関
大関  琴奨菊 - 松鳳山  前五
前五  宝富士 -稀勢の里 大関
横綱   白鵬  - 豪栄道  大関
横綱 日馬富士-  鶴竜   横綱

>>続きを読む

元プロレスラー、自民・馳浩前文科相「俺と勝負するか?」 萩生田光一官房副長官に挑戦状? 「田舎プロレス」発言に反応

2016-11-26 18:02
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/11/25(金) 19:08:21.40 ID:CAP_USER
 自民党の馳浩前文部科学相は24日、萩生田光一官房副長官が民進党の国会対応について「田舎のプロレス」などと発言したことについて「俺と勝負するか?」と語った。国会内で産経新聞の取材に応じた。馳氏はプロレスラー出身。

 萩生田氏への「挑戦状」とも受け取れるが、発言そのものの評価には触れなかった。ただ、萩田氏の発言は「プロレスをバカにしている」とも取れるだけに、思わず“反応”したようだ。

 萩生田氏は23日、都内の会合で、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)承認案などの衆院採決に猛反発した民進党などの対応を念頭に「『田舎のプロレス』といえばプロレスの人に怒られるが、ある意味、茶番だ」と述べていた。

2016.11.24 13:22
http://www.sankei.com/politics/news/161124/plt1611240024-n1.html

>>続きを読む

宮原知子、樋口新葉、松田悠良、ポゴリラヤらが出場 NHK杯・女子SPの結果

2016-11-26 17:06
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/11/25(金) 17:45:36.96 ID:CAP_USER
宮原知子SP3位、樋口5位 松田6位 フィギュア
11/25(金) 17:36配信

<フィギュアスケート:GP最終戦NHK杯>◇25日
◇札幌市真駒内セキスイハイムアイスアリーナ◇女子SP(ショートプログラム)

スケートカナダで3位だった宮原知子(18=関大)はSPで64・20点、3位となった。

フランス杯3位の樋口新葉(15=東京・日本橋女学館高)は62・58点の5位、
ロシア杯6位だった松田悠良(18=愛知・中京大中京高)は60・98点の6位だった。

首位はアンナ・ポゴリラヤ、2位にマリア・ソツコワが入った。

日刊スポーツ 11/25(金) 17:36配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161125-01743124-nksports-spo

1位 アンナ・ポゴリラヤ ロシア 71.56
2位 マリア・ソツコワ ロシア 69.96
3位 宮原知子 日本 64.20
4位 長洲未来 米国 63.49
5位 樋口新葉 日本 62.58
6位 松田悠良 日本 60.98
7位 カレン・チェン 米国 58.76
8位 アレイン・チャートラン カナダ 58.72
9位 エリザベート・トゥルシンバエワ カザフスタン 55.66
10位 ニコル・ラジコワ スロバキア 53.43
11位 チェ・ダビン 韓国 51.56
http://live.sportsnavi.yahoo.co.jp/live/sports/figureskate_all/6903

Ladies - Short Program
http://www.isuresults.com/results/season1617/gpjpn2016/SEG003.HTM
http://www.isuresults.com/results/season1617/gpjpn2016/gpjpn2016_Ladies_SP_Scores.pdf

>>続きを読む

金本監督ヒートアップ「糸井なら40本塁打40盗塁やれる!」

2016-11-26 15:05
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/11/26(土) 07:54:20.82 ID:CAP_USER
阪神・金本知憲監督(48)の糸井嘉男外野手(35)への絶賛ぶりが日増しにヒートアップしている。
すでに指揮官は球団史上初の打率3割、30本塁打、30盗塁のトリプルスリー達成を命じ、十分できると話していたが、兵庫県内で球団主催のゴルフコンペに参加した24日は日本球界初の「40本塁打、40盗塁」のダブルフォーティーまで可能と断言したのだ。

「初めての恋人や」の“殺し文句”で射止めた糸井とあって、金本監督の喜びようはすさまじい。
この日は、前日23日に糸井が「40本塁打できる打ち方を教えてほしい」と発言したことに「(指導が)合う、合わないがあるし、どこまで本気でやるかにもよる」と言いながら「40本塁打できる能力はあると思う。いろいろチャレンジするのはいいこと。俺も打撃を変えたのは36歳だし。体は向こう(糸井)が上」と断言。

さらに「今はパ・リーグの方が投手はいい。(初めてのセ・リーグでも)違和感はないと思う。
現にパの打者はセの投手からよく打っている。ハマスタ(横浜スタジアム)、神宮とか狭い球場で稼げばいい」とチームでは2005年の自身以来となる40発を本気で期待した。
糸井の脚力への期待もハンパではない。
今季はキャリアハイの53盗塁でタイトルに輝いた糸井だが、金本監督は「40盗塁は走ってほしいね」とニヤリだ。

糸井が阪神入りを表明した21日に、指揮官は糸井に対してトリプルスリー達成を求め「(実現の可能性は)十二分にある。
(甲子園の)センター方向は打球が伸びるんで十分チャンスはある」と太鼓判を押したばかり。
それが今度は、メジャーでもアレックス・ロドリゲスやバリー・ボンズなど超一流選手だけが成し遂げた偉業の一つ、40本塁打、40盗塁のダブルフォーティーも可能とヒートアップしたのだ。

そんな指揮官の発言について、ある球団幹部は「目立ちたがり屋の糸井にとっていい発奮材料になる。
性格的に激しく期待される方が燃えるタイプと聞いているし、監督があれだけ持ち上げているのもいいこと。
監督もそれを分かっているから言っていると思う」と話す。
これも金本監督の“恋人”への熱い思い。糸井はそれに応えなければならない。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161125-00000026-tospoweb-base
東スポWeb 11/25(金) 16:31配信

>>続きを読む

<清武弘嗣選手>「技術は予想を超えている」リーガ・エスパニョーラの印象語る

2016-11-26 11:13
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/11/25(金) 22:00:45.73 ID:CAP_USER
サッカー日本代表の清武弘嗣選手は、今シーズン、ドイツからスペイン「リーガ・エスパニョーラ」に戦いの場を移した。11月に行われたW杯のアジア最終予選では存在感を示した清武選手だが、所属のセビージャではここのところ出場機会に恵まれていない。シーズンが開幕して3カ月がたった今、清武選手はリーガ・エスパニョーラ、そしてセビージャについて「想像していた通りといえばそうだが、やっぱりリーガの選手はうまい。技術は予想を超えている。その上で激しさがあり、戦える。これはブンデス・リーガで経験したこととは全く違う」とその印象を語っている。さらに「セビージャはいい選手がたくさんいて、技術も高い。チームも攻撃的ですごくいいサッカーをしいる。このレベルの高い中で練習ができているのは、自分にとってはプラス」と、そうした環境で刺激を受けていることも明かした。

 9月からは日本代表としての試合も続いていたが、そんな中でも「毎月、代表戦もあった中で、いつチームにケガ人が出て出番が回ってくるかもわからないので、そういう意味でモチベーションは保てている」という。これまで日本、ドイツ、そしてスペインでプレーしてきた清武選手は、それぞれのプレースタイルについて「ドイツ人も似ていると思うが、日本人は言われたことをきっちり守ってやる。スペインはけっこうルーズな感じもあるが、戦術的な規律を守りつつ自分のプレーをしている。そういう部分もすごく必要なのかなとも思う」と話す。そして、セビージャで出場機会を獲得するために「出ている選手と一緒のプレーをやっても結果で比べられるだけで意味がない。何かこう、何でもいいが、強くいったり、走る距離だったり、他の選手にはないものをやっていくしかないと思う」と課題を語った。

 清武選手を獲得したモンチSD(スポーツディレクター)は「リーガの開幕戦は素晴らしいパフォーマンスだった。その後、少し調子を落としたが、代表の試合もあったので当然。私たちはキヨを信頼して、我慢する必要がある」と清武選手について話している。また、清武選手の負担となった代表戦は3月までないことから「彼のポジションは競争が激しいが、これからの3、4カ月、彼がずっとチームと一緒にいて、続けて練習できることを願っている」ともコメントしている。

 代表戦は当分なくなるが、これからは国王杯が始まる。次のラウンドに勝ち進めば、1月からは週に2試合を戦う過密日程となる。モンチSDは「私たちは多くの試合を戦うので、キヨにもチャンスが来るだろう」と話す一方で「その時のために、彼は精神的にしっかり準備をして、高いクオリティーで期待に応える必要がある」とも話した。アジア最終予選で高いパフォーマンスを見せ、日本代表で躍動した清武選手。モンチSDが「すべての選手にチャンスがある。キヨにもある」と語ったように、これから訪れるであろうチャンスをしっかり生かし、スペイン・セビージャでの更なる飛躍に期待したい。

 *……WOWOWでは「リーガ・エスパニョーラ」“伝統の一戦”クラシコを生中継。WOWOWライブで12月3日深夜0時から「現地より生中継!リーガ・エスパニョーラ16-17 伝統の一戦クラシコ 第14節 バルセロナvsレアル・マドリード」として放送する。また、12月2日午後9時30分からはWOWOWライブで衝撃のゴールをランキング形式で紹介する「3時間生放送スペシャル!クラシコ衝撃のゴールカウントダウン50」を、12月3日午後4時30分からはWOWOWプライムで「宮本恒靖VS松木安太郎 クラシコ直前対談!」を放送する。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161125-00000025-mantan-ent&p=2

>>続きを読む

日本、野球世界ランク1位を堅守…2位米国に大きく水を開ける 1位日本 2位米国 3位韓国 4位台湾

2016-11-26 08:04
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/11/26(土) 02:18:33.30 ID:CAP_USER
WBSC(世界野球ソフトボール連盟)は25日、最新世界ランキングを発表。1位の日本は、U23W杯の優勝で2位・米国とのポイント差を広げた。

 ポイントは13年から今年までの国際大会(U12~プロ)の結果に基づいて集計。新たに集計対象となった16年下半期で、日本は最大大会のU23W杯と、U18アジア選手権に優勝した。2位・米国もU18米大陸大会に優勝したものの、両国の差は前回の62ポイントから741ポイントに大きく広がることになった。

 ◆トップ10(ポイント・変動) 〈1〉日本   5669 ―
 〈2〉米国   4928 ―
 〈3〉韓国   4823 ―
 〈4〉台湾   4239 ―
 〈5〉キューバ 2857 ―
 〈6〉メキシコ 3081 △2
 〈7〉ベネズエラ2684 ―
 〈8〉カナダ  2200 ▼2
 〈9〉オランダ 2071 △1
 〈10〉イタリア 2008 ▼1

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161126-00000013-sph-base

>>続きを読む

<ホリエモン>楽天のバルサ巨額スポンサー契約は「スジが悪い」「神戸を強化しろ」

2016-11-25 22:13
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/11/25(金) 19:10:22.26 ID:CAP_USER
実業家の堀江貴文氏(44)が、楽天とバルセロナの巨額スポンサー契約を「スジが悪い」と切って捨てた。

 FCバルセロナと楽天は16日、来季から4年総額2億2000万ユーロ(約257億円)の超大型胸スポンサー契約を結んだと発表した。楽天代表取締役の三木谷浩史氏(51)の個人資産会社クリムゾングループはJ1神戸の運営会社で事実上のオーナーとなっている。

 25日放送のTOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜、後5時)に出演した堀江氏は、「あれはスジが悪いですね。だったらヴィッセルを強化しろよ、っていう話ですよね」とバッサリ。

「今Jリーグのチームで一番予算規模が大きい浦和が60億円。来季から(J1で)優勝すると20億もらえる。それを考えたら今の予算プラス60億円使えば、来季圧勝できるんじゃないですか?」と提言した。神戸は今季第2ステージで2位に躍進、年間7位という成績を残している。

 4年257億円という金額は「スッ高値ですよ。バブルですよ、完全に。バブってスッ高値のとこで、そこを買いに行くって、ダメでしょ」と金の使い方にダメ出し。

「ヴィッセルはどっちかというと底値だから、どっちがバリュー投資かといったら、今Jリーグのチームに投資したほうが5年後、10年後に価値が上がっている」。

MCのふかわりょう(42)、アシスタントのミッツ・マングローブ(41)から「意味がない?」「センスを疑う?」と次々に質問された堀江氏は「はい」「はい」とうなずいていた。

スポーツ報知 11/25(金) 18:43配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161125-00000189-sph-ent

>>続きを読む

<名物スペイン人記者>ハリルジャパンを解析!「速い攻撃を志向? それは精度の悪い攻撃ということか?」

2016-11-25 21:08
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/11/25(金) 17:21:18.00 ID:CAP_USER
「率直な感想を言うなら、岡田、ザッケローニ時代と比べ、大まかな印象は変わらない」
 
 ロシア・ワールドカップアジア最終予選、サウジアラビア戦を検証したヘスス・スアレスは感想を語っている。
 
「攻撃の選手は俊敏でテクニカルでハイテンポだが、攻め急ぎすぎる。慌ただしく、緩急の変化が乏しい。やはり、最大の課題は守備だろう。なにひとつ解消されていない。人に対して弱い、という表現では足りない。球際だけの問題ではないだろう。ボールとスペースだけ見てしまい、人を見れないために読みが浅く、こぼれ球の反応が悪く、オフサイドにかけて攻撃を一網打尽にするような試みもない」
 
 スペイン人記者、スアレスの論説には一切の容赦がない。『ワールドサッカーダイジェスト』で20年近く連載。「名将への挑戦状」「戦術への挑戦状」(東邦出版)などたくさんの著作も出版している。

 シニカルで鋭い視点は人気を博し、ヨハン・クライフ、ジョゼップ・グアルディオラ、ホルヘ・バルダーノ、キケ・セティエン、マウロ・シルバ、フラン、ファン・カルロス・バレロンなど名士たちとの交流も深い。
 
 日本代表についても、定点観測してきた。
「速い攻撃を志向? それは精度の悪い攻撃ということか?」
 スアレス節で、ハリルジャパンの現在を解析する。
 
「日本はサウジを相手に攻撃を仕掛けていた。その点は間違いない。しかし、攻撃をしていたが、それは"支配していた"と同義語ではない。日本は攻めはしたが単発で、支配はできなかった。攻めている時の選手の距離感が悪く、セカンドボールを拾えるポジションを取れず、そのため波状攻撃にもなりにくい。カウンターの意識だけが強く、PAUSA(プレーを停止し、緩急を生み出す)に欠け、攻め急ぎ、効果的ではなかった」
 
 スアレスは「支配できていない」攻守に関して、辛辣を究めた。
「攻撃に関しては、清武弘嗣がスキルの高さを見せている。キックの質が高い。とりわけ、セットプレーは有力な武器になるだろう。しかしチームとしては凡庸だった。PAUSAを用い、幅を使えたら、(相手のレベルを考えたら)もっと簡単に得点を取れただろう。速い攻撃を目指しているらしいが、私に言わせれば、精度、質を落としていたに過ぎない。実際、シュートの瞬間、精度を欠いていた」

つづく

SOCCER DIGEST Web 11/25(金) 6:00
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161125-00020836-sdigestw-socc&p=3

>>続きを読む

日本ハム・大谷、史上初の投手と指名打者の2部門でベストナイン!

2016-11-25 20:07
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/11/25(金) 17:33:08.69 ID:CAP_USER
スポーツ報知 11/25(金) 17:03配信

 セ・パ両リーグは25日、2016年度のベストナインを発表した。今季から投票規定が
変更され、日本ハムの大谷翔平投手(22)が史上初めて投手と指名打者の2部門で
選出された。規定投球回、規定打席とも未到達ながら、投げて10勝4敗、
防御率1・86、打っても104安打、打率3割2分2厘、22本塁打、67打点の活躍だった。

 大谷の投打二刀流での活躍が、投票ルールを動かした。ベストナイン投票を管轄する
東京プロ野球記者会が、8月から本格的な検討を開始。これまで禁じられていた
投手と野手、投手とベストDHで同一選手の重複投票が認められるように
変更することを決め、導入1年目からのダブル受賞となった。

 また、昨季は受賞者がなかった巨人からは村田が3年ぶり4度目、坂本が4年ぶり
3度目の選出。満票はなく、両リーグの最多得票は広島の鈴木で266票だった。
最多受賞はオリックス・糸井の5度目。優勝した日本ハムからは4人(5部門)、
広島からは5人が選ばれた。

受賞者一覧

 ◆セ・リーグ
 ▽投手 野村 祐輔(広島)〈1〉
 ▽捕手 石原 慶幸(広島)〈1〉
 ▽一塁手 新井 貴浩(広島)〈2〉
 ▽二塁手 山田 哲人(ヤクルト)〈3〉
 ▽三塁手 村田 修一(巨人)〈4〉
 ▽遊撃手 坂本 勇人(巨人)〈3〉
 ▽外野手 鈴木 誠也(広島)〈1〉、筒香 嘉智(DeNA)〈2〉、丸 佳浩(広島)〈2〉

 ◆パ・リーグ
 ▽投手 大谷 翔平(日本ハム)〈2〉
 ▽捕手 田村 龍弘(ロッテ)〈1〉
 ▽一塁手 中田 翔(日本ハム)〈2〉
 ▽二塁手 浅村 栄斗(西武)〈1〉
 ▽三塁手 レアード(日本ハム)〈1〉
 ▽遊撃手 鈴木 大地(ロッテ)〈2〉
 ▽外野手 角中 勝也(ロッテ)〈2〉、糸井 嘉男(オリックス)〈5〉、西川 遥輝(日本ハム)〈1〉▽指名打者 大谷 翔平(日本ハム)〈1〉

 【注】選出方法=全国の新聞、通信、放送各社の経験5年以上のプロ野球担当記者による
記名投票。中田(日)は外野手で2度、浅村(西)は一塁手で1度受賞。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161125-00010001-spht-base

>>続きを読む

大相撲十一月場所十三日目 鶴竜完勝!白鵬防戦一方 稀勢3敗!栃ノ心右四つ左上手十分 石浦も3敗脱落 日馬取り直し制し2敗

2016-11-25 19:12
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/11/25(金) 18:02:19.83 ID:CAP_USER
          東    決まり手    西
● 石浦   10勝3敗   はたきこみ . 荒鷲    9勝4敗 ○
● 千代翔馬7勝6敗 .   よりきり   英乃海  4勝9敗 ○
○ 妙義龍  7勝6敗   . よりきり   大翔丸  6勝7敗 ●
● 豊響    6勝7敗   おしだし   勢      9勝4敗 ○
● 佐田の海2勝11敗  つきだし  .千代大龍6勝7敗 ○
○ 臥牙丸  7勝6敗   はたきこみ . 貴ノ岩   5勝8敗 ●
○ 豪風    7勝6敗   はたきこみ . 輝      5勝8敗 ●
○ 錦木    4勝9敗   おしだし   旭秀鵬 2勝11敗 ●
● 蒼国来  8勝5敗 .   よりきり   宝富士  8勝5敗 ○
● 松鳳山  7勝6敗   つきだし  .逸ノ城   7勝6敗 ○
● 北勝富士7勝6敗   はたきこみ . 千代の国5勝8敗 ○
● 千代鳳  6勝7敗   . よりきり   正代   10勝3敗 ○
● 琴勇輝  5勝8敗   はたきこみ . 碧山   3勝10敗 ○
● 御嶽海  4勝9敗 うわてだしなげ 嘉風    5勝8敗 ○
○ 遠藤    7勝6敗 うわてだしなげ 隠岐の海4勝9敗 ●
○ 高安    5勝8敗 .   よりきり   魁聖   1勝12敗 ●
○ 玉鷲    8勝5敗.   おくりだし   照ノ富士 8勝5敗 ●
○ 琴奨菊  4勝9敗   つきおとし.  栃煌山  5勝8敗 ●
○ 栃ノ心   9勝4敗   したてなげ 稀勢の里10勝3敗 ●
● 白鵬    9勝4敗   . よりきり   鶴竜   12勝1敗 ○
○ 日馬富士11勝2敗  うわてなげ  豪栄道  9勝4敗 ●

1敗:鶴竜
2敗:日馬富士
十両2敗:青狼

各段優勝力士
幕下   西九枚目     照強   (7勝0敗)
序二段 西四十二枚目 朝山端 (7勝0敗)

今日の中入り後の結果/各段優勝力士
http://www.sanspo.com/sports/sumo/16kyushu/20161125.html
http://www.sumo.or.jp/ResultData/champions

    明日の横綱・大関戦
大関  琴奨菊 -  碧山   前一
大関 照ノ富士 -稀勢の里 大関
横綱 日馬富士-  白鵬   横綱
大関  豪栄道 -  鶴竜   横綱

>>続きを読む

阪神加入の糸井、金本監督の胴上げを誓う 背番号「7」4年総額18億円

2016-11-25 18:02
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/11/25(金) 14:51:30.53 ID:CAP_USER
 フリーエージェント(FA)宣言で阪神へ加入する糸井嘉男外野手(35)=
オリックス=が25日、大阪市内のホテルで入団会見を行った。テレビカメラ11台、
報道陣100人以上が駆けつけ金本知憲監督(48)も同席した晴れの舞台で、
金屏風を背に決意を語った。年俸は4年総額18億円(金額は推定)。
背番号「7」のユニホーム姿も披露した。

「いろいろここ2カ月くらい考えて、きょうを迎えられてすごくうれしく思います。
走攻守、全部でスピード感を出していきたい。金本監督も阪神に移籍してから
キャリアハイを出していると伺ったので、キャリアハイを目指していきたい。
トップに立つために、金本監督を胴上げするために、少しでもチームに貢献して
いきたいです」

35歳となった今季も打率・306、70打点、17本塁打をマーク。キャリアベストの
53盗塁で、自身初の盗塁王に輝いた。これまでにも首位打者1度、最高出塁率3度、
ベストナイン4度、球宴出場8度を誇る、正真正銘のスターの虎入りだ。

「初めての恋人や」という言葉で口説き落とし、就任2年目での悲願のVを託す
金本監督も「ドラフトとは違って獲りに行った選手。ゲットしました。タイガースが
変わって行こうとしている中で、躍動感のある選手が必要。これで勝ちに近づいたと
思います」と期待を隠そうとしなかった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161125-00000551-sanspo-base
http://www.sanspo.com/baseball/images/20161125/tig16112513300015-p1.jpg

>>続きを読む

<UEFA/EL>インテルが2点先行から大逆転負け!GL敗退へ…長友はフル出場も攻撃絡めず

2016-11-25 17:09
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/11/25(金) 06:53:14.31 ID:CAP_USER
ヨーロッパリーグ(EL)グループステージ第5節が24日に行われ、ハポエル・ベア・シェヴァ(イスラエル)と日本代表DF長友佑都の所属するインテル(イタリア)が対戦した。

 前節、日本代表DF吉田麻也所属のサウサンプトン(イングランド)に長友のオウンゴールが決勝点となって敗れたインテル。4試合を終えわずか1勝と、グループステージ敗退の危機に瀕している。決勝トーナメント進出のためには勝利が必須となるハポエル・ベア・シェヴァ戦では、長友がEL3試合連続となるスタメン。エースのアルゼンチン代表FWマウロ・イカルディや、イタリア代表FWエデルらも先発に名を連ねた。

 試合開始から攻勢に出るインテルは13分、先制に成功する。左サイドからエデルが弾道の低いクロスを供給。これに反応したイカルディがディフェンスを振り切って右足インサイドでゴールへ押し込んだ。

 さらに25分、右サイドでボールを受けたマルセロ・ブロゾヴィッチが、中央へカットインし左足でミドルシュート。するとボールは左ポストに当たってそのままネットを揺らした。インテルが2−0とリードしてハーフタイムを迎える。

 後半に入ってもインテルの勢いは止まらない。52分、エリア右でイカルディがDFを背負いながら縦パスを受けると、そのまま反転して右足を振りぬく。しかしシュートはクロスバーに直撃し、追加点とはならなかった。

 ハポエル・ベア・シェヴァは58分、右サイドのマハラン・ラディがフリーでアーリークロスを上げる。するとこれにルシオ・マラニョンがダイビングヘッドで合わせ、ゴール左隅にボールを流し込んだ。ゲームは1点差となる。

 勢いに乗るハポエル・ベア・シェヴァは68分、ディフェンスラインの裏へ抜け出しエリア内でシュートを放ったマオール・ブザクロが、GKサミール・ハンダノヴィッチと交錯してPKを獲得。ハンダノヴィッチはこの日2枚目のイエローカードを提示され、退場となった。ビッグチャンスを迎えたハポエル・ベア・シェヴァは、キッカーのアンソニー・ヌワカエメがしっかりとゴールに決め、同点に追いついた。

 82分、逆転を目指すハポエル・ベア・シェヴァはカウンターを発動。最後は左サイドを駆け上がったヌワカエメがシュートまで持ち込んだ。しかしこれは途中出場のGKファン・バブロ・カリーソが何とか防ぎ、失点を阻止した。

 それでも後半ディショナルタイム、ハポエル・ベア・シェヴァは、エリア内でフリーのベン・サハルがヒールパスを受けると、GKカリーソとの1対1を落ち着いて制し、値千金の逆転ゴールを挙げた。

 直後に試合はタイムアップ。インテルは2点リードから逆転負けを喫した。長友はフル出場を果たしたものの、効果的に攻撃へ絡むことはできなかった。勝利を掴めなかったインテルはEL敗退が決定している。

 グループステージ最終節でハポエル・ベア・シェヴァはサウサンプトンと、インテルはスパルタ・プラハ(チェコ)と対戦する。

【スコア】
ハポエル・ベア・シェヴァ 3−2 インテル

【得点者】
0−1 13分 マウロ・イカルディ(インテル)
0−2 25分 マルセロ・ブロゾヴィッチ(インテル)
1−2 58分 ルシオ・マラニョン(ハポエル・ベア・シェヴァ)
2−2 71分 アンソニー・ヌワカエメ(PK)(ハポエル・ベア・シェヴァ)
3−2 90+3分 ベン・サハル(ハポエル・ベア・シェヴァ)

SOCCER KING 11/25(金) 4:54配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161125-00519848-soccerk-socc

前後半で流れ一変…長友フル出場のインテル大逆転負け、最下位でGL敗退
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161125-01633676-gekisaka-socc

>>続きを読む

魔裟斗VS五味 大みそか激突!“極限ルール”K―1ルールの3分5ラウンドKO決着のみ

2016-11-25 15:13
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/11/25(金) 05:19:41.70 ID:CAP_USER
元K―1王者・魔裟斗(37)と元PRIDE王者・五味隆典(38)の夢の対決が大みそかに行われることが決まった。

TBSの特番「KYOKUGEN2016」(12月31日午後6時~)で実現するもので、横浜・大さん橋ホールを舞台に、K―1ルールの3分5ラウンド、判定なし、KO決着のみという“極限ルール”で実施される。

総合格闘技の全盛期にカリスマ的人気を誇った2人は、対戦の噂が何度も浮上しながら実現に至らなかった。
昨年の大みそかに6年ぶりにリング復帰し、山本“KID”徳郁を破った魔裟斗は今年も夏から練習を開始。
「五味との対戦は格闘技ファンにとっては夢の対決でしょうね。相手は現役ですが、もちろん負けるつもりはない」と意欲十分で、五味も「俺の格闘技人生でやり残したことと言えば魔裟斗と戦うことだけ。バチバチに打ち合って大みそかを盛り上げたい」と話した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161124-00000184-spnannex-fight
スポニチアネックス 11/25(金) 5:01配信

http://news.biglobe.ne.jp/sports/1125/3426251423/spn_spnbiglb-20161124-0141-000-p-0.jpg
http://fighting-man.xyz/wp/wp-content/uploads/2016/03/UFCgomi-194x300.jpg

https://www.youtube.com/watch?v=eFb1zVYnaxE
PV THE MAD CAPSULE MARKETS Scary

>>続きを読む

糖尿病で右足切断、乳がんで右胸全摘…シャーク土屋引退セレモニー

2016-11-25 08:07
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/11/25(金) 00:50:34.46 ID:CAP_USER
スポーツ報知 11/24(木) 21:03配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161124-00000168-sph-spo

画像 引退の10カウントを聞くシャーク土屋
http://amd.c.yimg.jp/amd/20161124-00000168-sph-000-6-view.jpg
◆超戦闘プロレス「FMW」(24日・後楽園ホール)

 超戦闘プロレス「FMW」後楽園大会が24日行われ、女子ヒールレスラー・シャーク土屋(46)の引退セレモニーが行われた。

 シャークはテーマ曲を背に、ファンからはヒール・レスラーとしては“称賛”を意味するブーイングを浴びながらリングイン。
引退の10カウントが鳴らされた後、花道からサプライズ登場してきた長与千種(51)に有刺鉄線木刀で一撃を食らわせると、倒れこんだ長与からそのままピンフォールを奪った。

 シャークは5年ほど前から発症した糖尿病により右足ヒザから下を切断。さらにその後、乳がんも見つかり、5月に右胸の全摘出手術を受けた。懸命のリハビリを行う中でプロレス引退を決断。
師匠の大仁田厚(59)に報告し、この日引退セレモニーが行われることになった。

 式典の後半は「レスラー、レスラーだった人、自分がレスラーだと思う人」たちをリングにあげ記念撮影。
最後は、盛大なブーイングの中、リングを後にした。

 

>>続きを読む

巨人 坂本1億円増の3億5000万円!初の首位打者「個人的には納得」

2016-11-25 01:06
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/11/24(木) 16:57:03.13 ID:CAP_USER
巨人・坂本勇人内野手(27)が24日、東京・大手町の球団事務所で
契約交渉に臨み2億5000万円から1億円アップの3億5000万円でサイン。
現時点で未更改の村田の年俸3億円を上回り、日本人選手ではチーム最高年俸となった。

プロ10年目の今季はキャリアハイの打率・344で初の首位打者を獲得。
セ・リーグでは史上初の遊撃手の首位打者となり、最高出塁率・433もマークした。
「個人的には納得いく数字が出た。でも何ゲームも離されて優勝を逃している」と
悔しさ。技術面では軸足の右足に体重を残す低重心で、左足の上げ幅を抑える
打撃フォームへのスタイルチェンジが成功。「来年はホームラン打点はもっともっと
やれるんじゃないかなと思う」とさらなる飛躍を誓った。

http://m.sponichi.co.jp/baseball/news/2016/11/24/kiji/K20161124013784150.html

>>続きを読む

<15歳FW久保建英が飛び級選出!>アルゼンチン遠征に臨むU19日本代表メンバー発表

2016-11-25 00:14
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/11/24(木) 16:43:41.54 ID:CAP_USER
日本サッカー協会(JFA)は24日、アルゼンチン遠征に臨むU−19日本代表メンバーを発表した。

メンバーには川崎フロンターレ所属のMF三好康児やジュビロ磐田所属のFW小川航基らに加え、FC東京U−18所属の久保建英が選出された。

U−19日本代表は11月30日から12月10日にかけてアルゼンチン遠征を行う。

▼GK
1 小島亨介(早稲田大)
12 山口瑠伊(ロリアン/フランス)
23 若原智哉(京都サンガF.C.)

▼DF
22 板倉滉(川崎フロンターレ)
6 浦田樹(FC琉球)
3 中山雄太(柏レイソル)
16 岩田智輝(大分トリニータ)
4 町田浩樹(鹿島アントラーズ)
2 藤谷壮(ヴィッセル神戸)
19 舩木翔(セレッソ大阪U−18)
20 橋岡大樹(浦和レッズユース)

▼MF
10 坂井大将(大分トリニータ)
8 三好康児(川崎フロンターレ)
11 ?沼洋一(サンフレッチェ広島)
17 市丸瑞希(ガンバ大阪)
18 遠藤渓太(横浜F・マリノス)
7 �K川淳史(大宮アルディージャ)
21 原輝綺(市立船橋高)
15 渡辺皓太(東京ヴェルディユース)
5 冨安健洋(アビスパ福岡)

▼FW
13 和田昌士(横浜F・マリノス)
9 小川航基(ジュビロ磐田)
14 久保建英(FC東京U−18)

SOCCER KING 11/24(木) 16:35配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161124-00519711-soccerk-socc

日本サッカー協会 U-19日本代表HP
http://www.jfa.jp/national_team/u19_2016/

>>続きを読む

<U-20女子W杯>ヤングなでしこ4強進出 ブラジルを3発撃破 初の頂点へあと2勝

2016-11-24 22:04
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/11/24(木) 20:25:49.62 ID:CAP_USER
【スコア】  

日本代表 3−1 ブラジル代表

【得点者】

47分 守屋
50分 松原志歩
68分 松原志歩
91分 ブラジルPK

FIFA.com
http://www.fifa.com/u20womensworldcup/matches/round=275999/match=300353185/index.html#nosticky

【日本代表】

GK平尾
DF守屋(85分→三浦)、市瀬、乗松、宮川、北川
MF隅田、杉田、長谷川
FW籾木、上野(46分→松原)

◇U―20女子W杯準々決勝 日本3―1ブラジル(2016年11月24日 ポートモレスビー)

 サッカーのU―20女子ワールドカップ(W杯)は24日、パプアニューギニアのポートモレスビーで準々決勝が行われ、初優勝を目指す日本は3―1でブラジルに快勝。29日に行われる準決勝進出を決めた。

 なでしこジャパン監督兼任の高倉麻子監督(48)率いる日本は自国開催で過去最高の3位となった2012年以来2大会ぶり5度目の出場で“ヤングなでしこ”初の頂点を目指す戦い。1次リーグB組を2勝1敗で首位通過した日本は、A組2位のブラジルと対戦した。

 何度も決定的なチャンスをつくりながらなかなか得点を奪えなかった日本だが、前半終了間際の47分に待望の先制点が生まれた。MF長谷川唯(19=日テレ)のスルーパスに反応したFW籾木結花(20=日テレ)がペナルティーエリアへ進入し、左からグラウンダーのクロス。ニアのFW上野真実(20=愛媛)は合わせられなかったが、ファーに詰めていたDF守屋都弥(20=INAC神戸)が左足で押し込んで先制し、前半を1点リードで折り返した。

 後半5分には、籾木のパスを受けた守屋が右からクロスを入れ、ファーサイドへ走りこんだMF松原志歩(19=C大阪堺)が左足で押し込んで追加点。同23分にはMF宮川麻都(19=日テレ)の右クロスをファーで受けた松原が右足で2点目を決め、3点をリードした。完封勝利を目前にした同46分にはDF市瀬菜々(19=仙台)が与えたPKを決められ1点を返されたが、3―1で勝利。2大会ぶりの4強入りを果たした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161124-00000174-spnannex-socc

>>続きを読む

2017年は日本人メジャーデビュー“ゼロ”危機・・・ 野茂から22年続く記録

2016-11-24 21:09
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/11/24(木) 18:36:34.66 ID:CAP_USER
オフの話題といえば移籍…。今季、海外FA資格で行使したのは2選手だったが、西武・岸孝之投手は楽天入りが決定、同じく西武・栗山巧外野手は残留。目下、来季に海外移籍する日本人選手は“ゼロ”である。

 エッ!? ついに“22年連続日本人メジャーデビュー”の記録が、来年は途切れてしまう!?

 1995年、当時近鉄を退団した野茂英雄がドジャースに電撃入団、13勝6敗で新人王を獲得するなどの活躍、翌96年は日本球界経験のないマック鈴木がマリナーズでデビュー。97年には長谷川滋利(オリックス)がエンゼルス、柏田貴史(元巨人)がメッツ、伊良部秀輝(ロッテ)がヤンキースへと移籍した。

 大リーグに“日本投手優秀論”が渦巻き、その後“バブル”のように毎年、日本選手がメジャーへ挑戦。野茂以降、今年のドジャース・前田健太まで、22年連続して新たな日本人メジャーリーガーが誕生していた。その数、野茂を含めて53選手にもなったのである。

 危機はあった。昨年、日本からの挑戦者はいなかったが、現れたのがインディアンス・村田透投手。2007年、巨人にドラフト1位で入団するも1軍経験がなく10年オフに戦力外へ。ロマンを求めて海を渡った。

苦節5年のマイナー生活を耐えて迎えた昨年6月28日、オリオールズ戦に先発デビュー。3回1/3を投げ5失点。たった1試合のメジャーだったが、連続記録はつながったのである。

 そんな村田は、来季から日本ハムで“日本デビュー”するが、来季メジャー“日本人新戦力”はなかなか見えないが…。

 希望はある。昨季、ロッテをクビになった中後悠平投手、27歳。今季はダイヤモンドバックス傘下のマイナー所属。8月には昇格した3Aで救援13試合連続無失点と好投し、メジャー昇格“あと一歩”まで迫った。

 「日本に戻りたい気持ちもあるが、自分の腕を信じ、頑張れば…」とメジャー舞台への夢を膨らませていると聞いた。

 ヤンキース・加藤豪将内野手、22歳。米国生まれの“日本人”は3年前のドラフト2位で入団、目下マイナー暮らしながら可能性を秘める。

 再来年の18年? それは心配なし。来オフに日本ハム・大谷翔平“二刀流”がポスティングで挑戦するウワサ…。ならよけいに“連続記録更新”を絶やさぬためにも、中後、加藤に期待したいものですネ。

http://www.zakzak.co.jp/sports/baseball/news/20161124/bbl1611241700002-n2.htm

>>続きを読む

最新記事
アクセスランキング
月別アーカイブ
アンテナ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR