スポ根まとめ

<香川真司>「ベンチ外は本当に悔しい。調子は悪くない」「チャンスが来た時に結果を残せばいいと自分に言い聞かせている」

2016-09-30 21:11
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/09/30(金) 19:58:45.25 ID:CAP_USER
2016年09月30日 16時53分

 ドルトムントの香川は読売新聞のインタビューに応じ、出番が得られない現在の心境を「気持ちを切り替え、ストレスは感じていない。チャンスが来た時に結果を残せばいい、と自分に言い聞かせている」と語った。

 今季、ドイツ1部リーグは2試合の出場、欧州チャンピオンズリーグでは27日のレアル・マドリード(スペイン)戦でベンチからも外れるなどピッチに立っていない。欧州7季目で最も競争の激しさを感じているといい「ベンチ外は本当に悔しい。調子は悪くない。欠場した試合で新しい選手が活躍し、チームが波に乗った印象がある」と語った。

 その苦境を、27歳になった自分を見つめ直す時間ととらえる。「ものすごい潜在能力を持った10歳代の選手とポジションを争ううえで考えるのは、自分の強みは何なのか。調子の波がある彼らよりも、僕自身には経験値がはるかにある。試合の流れを読んだチームプレーで違いを作りたい」

 10月のW杯予選2試合が重要であることは十分承知している。「イラクは(昨年1月の)アジア杯で攻守に圧倒できた記憶がある。全く違ったチームになっているだろうが、ホームでやるからには勝ち点3が不可欠。

前半の先制点が鍵になる」と意気込んだ。続くアウェーでの豪州戦は「大一番。85分間、押し込まれようが、勝てばすごく勢いに乗れる。いい準備をしたい」とした。

 自らも決定機を逃し、1勝1敗でスタートした今予選を「最悪のスタート」と認めつつ、「まだ始まったばかり。戦いながらチームの成長を感じるのがベストだが、何よりも勝つことを最優先したい」と勝負に徹すると宣言した。(独ドルトムント 風間徹也)

2016年09月30日 16時53分 Copyri
http://www.yomiuri.co.jp/sports/soccer/representative/20160930-OYT1T50113.html

>>続きを読む

<日本代表>絶好調の大迫勇也(ケルン)選外の理由とは?ハリル監督が明かす海外組招集の裏事情…

2016-09-30 20:03
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/09/30(金) 16:07:54.36 ID:CAP_USER
復帰が濃厚と見られていたFW大迫勇也の名前はリストに含まれていなかった。

日本サッカー協会は29日、10月に開催されるロシア・ワールドカップ・アジア最終予選のイラク戦、オーストラリア戦に臨む日本代表メンバー26名を発表した。その中に、絶好調男の名前がなかったのだ。

大迫はケルンで躍動している。昨シーズン、ブンデスリーガで25試合1得点に終わった悔しさを晴らすかのように開幕戦から出場機会を得ると、第2節からレギュラーをつかんだ。チームメートを活かす献身的なプレーに加え、近2試合では得点をマーク。目に見える結果を出していただけに、代表への復帰も期待されていた。

しかし、蓋を開けてみると大迫の名前はリストになかった。ヴァイド・ハリルホジッチ監督によると、招集を“見送らざるを得なかった理由”があるという。「大迫に関しては、クラブ側に2週間前にリストを提出しなければいけないという制約がありました」と、招集が困難だったと明かした。

「彼はここ3試合で先発を勝ち取り、2点を取りました。数カ月先発で出られない時期があり、ケルンのグループにも入っていませんでした。1年経って、ようやく2点取った、というわけです。しかし、(招集するためには)15日前に海外に連絡を入れなければいけなかった。期限が過ぎた後に活躍し始めたんです」

大迫は昨シーズン、ブンデスリーガで25試合に出場しながら1得点に終わっていた。各クラブへ連絡を入れる段階では、これほど活躍すると予想するのが難しかったようだ。

なお、今後、招集する可能性に関して「このまま点を取り続ければフィジカル的にも面白い」とコメント。一方で「ただし、セカンドストライカーという選択になります。我々のシステムと少し異なる」と、戦術面がネックになってくる可能性を示唆した。

もっとも、「フィットできる可能性はあると思います。A代表でプレーするために何が必要か、彼は分かっているはずですから」と、期待を寄せている。

日本代表は10月6日にホームでイラクと、同11日にアウェーでオーストラリアと対戦。ワールドカップ本大会への切符をつかむために、負けられない戦いに臨む。

GOAL 9月30日 15時14分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160930-00000007-goal-socc

【サッカー】<ケルンFW大迫勇也>復調の転機は“長澤の退団”と激白!「それから、僕は明らかにやりやすくなった」
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1475120585/

>>続きを読む

巨人 坂本、初の首位打者獲得へ .344 23本 71打点 13盗塁

2016-09-30 19:05
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/09/30(金) 12:11:11.71 ID:CAP_USER
巨人・坂本勇人内野手(27)が29日、広島戦(東京D)を欠場した。チームは前日(28日)に2位が確定。
坂本は打率が3割4分4厘でリーグトップとあって、初の首位打者獲得へ向けて、出場は見送られた。

打率2位の鈴木(広島)はこの日、2打数1安打で3割3分8厘とした。巨人は残り2試合で、広島は1試合。
最終戦はともに10月1日に予定されている。
今後、坂本が1打席も立たないと仮定し、鈴木が残りを5打数5安打をマークすると3割4分5厘で上回る。
4打数4安打であれば、3割4分3厘となり、逆転はできない。

セレモニーでは主将としてあいさつし「監督がおっしゃった日本一という大きな目標に向かって頑張って参ります」と力強く宣言した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160930-00000056-sph-base
スポーツ報知 9月30日(金)6時8分配信

>>続きを読む

オリックス プロ野球史上初の“完全最下位”OP戦、交流戦、2軍も全部

2016-09-30 18:07
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/09/30(金) 10:11:22.19 ID:CAP_USER
スポニチアネックス 9月30日 5時34分配信

 ◇パ・リーグ オリックス2―10楽天(2016年9月29日 京セラD)

 本拠地最終戦に敗れて4年ぶりの最下位が確定したオリックス・福良監督は
「自分の責任」と受け止めた。

 オープン戦、交流戦、2軍全てで最下位はプロ野球史上初の屈辱だった。初回無死一塁から
登板した金子が5回1/3、6失点に沈み、7勝9敗で終えて初のシーズン負け越しを喫した。

 来季への希望はドラフト1位の吉田正だ。1―9の6回に右越え10号で球団新人では
85年の熊野輝光(14本)以来の2桁本塁打を達成。腰痛から復帰後の8月18日に
放った1号から約1カ月半で2桁に到達し、「9と10では違う。価値ある一本」と
胸を張った。

 試合前には福良監督の来季続投が正式発表。瀬戸山隆三球団本部長は外国人補強失敗を
低迷の一因と認めた上で「監督、首脳陣に迷惑をかけた。特に力を入れて、
いい選手を補強したい」と大型補強を約束した。 (桜井 克也)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160930-00000000-spnannex-base

>>続きを読む

ソフトバンク松坂、2年連続で1軍登板なし 9試合1勝4敗 4.94 23.2回 24被安打 三振10(2軍)

2016-09-30 17:07
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/09/30(金) 11:51:10.30 ID:CAP_USER
右肩手術からの復活を目指す松坂が、日本球界復帰後2年連続でレギュラーシーズンを登板なしで終了することが確実となった。
首脳陣は登板機会のない武田の出場選手登録を29日に抹消。
空いた枠には若手を起用する方針で、倉野投手総合巡回コーチは「(松坂の昇格は)今のところ考えにくい。CSもあるので、いい状態を維持してもらうしかない」と説明した。
ポストシーズンでの登板の可能性は残されており、松坂は筑後屋内練習場でブルペン投球などを行った。

http://amd.c.yimg.jp/im_siggO6DFswJNjoo9OoQkjVYpUA---x305-y400-q90/amd/20160930-00010000-nishispo-000-1-view.jpg
日本復帰後、公式戦“初勝利”を挙げた松坂

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160930-00010000-nishispo-base
=2016/09/30付 西日本スポーツ=

>>続きを読む

<日本代表>監督はハリルホジッチでいいのか? 続投or解任を問う

2016-09-30 15:12
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/09/30(金) 12:13:20.57 ID:CAP_USER
「理想は最終予選突破後に新監督就任?」

 第2戦のタイ戦で勝利を収めたとはいえ、最終予選の初戦ではUAEにホームで敗れ、その手腕に疑問を抱かせた。識者4人の評価は? ここまでの指揮官を採点しもらい、続投か解任かを問うた。
 
●後藤健生(サッカージャーナリスト)
Q1:指揮官の採点は? A1:30点
Q2:続投派か、解任派か? A:当面は「続投派」
 
「高い位置でボールを奪って速く攻める」。ハリルホジッチ監督の哲学は間違いではない。だが、コンディションの悪い時にそんなサッカーを90分続けるのは不可能だ。有事の際にどうするのかというプランBが用意されていないことが、UAE戦で暴露されてしまった。
 
 ただ、プランA自体も怪しいものだ。「高い位置で奪う」ために、どのタイミングで、どの位置でプレシャーを掛けるのか。そういう具体的なプランが、監督就任から1年半を経過しても見えてこない。
 
 指揮官は日本人の「デュエル」 の弱さを盛んに指摘する。しかし、 問題点を指摘するのはメディアの役割で、監督の仕事は問題点を修正・改善すること。相手にアプローチする角度やタイミングの意識の共有で多少は改善されるはずだ。また、「デュエル」が弱いからこそグループでの守備を徹底させるべきだが、そうした修正もない。
 
 つまり、ハリルホジッチ監督は2億円以上と言われる高額な年俸に見合った仕事をしているとはとても言い難いのだ。
 
 それでも、現時点での監督交代はリスクが大きい。日本代表の戦力を考えれば、今のままでも予選突破は十分に可能なのだから、リスクを冒す必要はない。ただ、後任探しは(隠密裏に)開始しておくべきだ。そしていざという時にそのカードを切ればいい。

「採点は時間の経過とともに下降傾向に」

●浅田真樹 (スポーツライター) 
Q1:指揮官の採点は? A1:60点
Q2:続投派か、解任派か? A2:「続投派」
 
 現在の日本代表で最も気掛かりなのは、なかなか世代交代が進まないこと。相変わらず岡崎や本田、吉田ら北京五輪世代がチームの中心にどっかりと居座る。宇佐美や清武といったロンドン五輪世代がいくらか勢力を拡大したものの、存在感という点では前者に見劣る。 リオ五輪世代の底上げも極めて限定的で、仮に最終予選を突破できたとしても、2年後、さらには6年後を考えると、見通しは暗い。
 
 ただし、若手の人材不足はハリルホジッチ監督の責任ではない。日本代表は現在、かなり危うい状況にあるとは思うが、そのすべてを指揮官に擦り付けるのは筋違い。よって、監督を代える必要はない。
 
 ただし、ここまでのハリルホジッチ監督のチーム作りを見ていて気になることがある。それは、日本の長所を生かすことよりも、短所を直すことばかりに目が向いている点。コンプレックスが強すぎるのだ。
 
「デュエル」や「縦へのスピード」など、日本人選手に足りない部分は、確かにたくさんある。あくまで初期段階の意識づけとして、短所を強調するのはいい。だが、話がそれに終始してしまい、結果、ピッチ上で行なわれるサッカーは単調になりがちだ。しかも、 修正できそうな気配もない。
 
 また、いざ最終予選が始まってみると、選手起用には疑問も多く、アジア特有の条件(長距離移動や気候)への配慮も乏しいように感じる。現状では、及第点という意味合いで60点としたが、採点は時間の経過とともに下降傾向にある。

つづく

SOCCER DIGEST Web 9月30日 12時0分
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160930-00019199-sdigestw-socc

>>続きを読む

DeNA三浦、涙の現役最終登板は7回途中10失点 最後は雄平を直球で空振り三振

2016-09-30 11:03
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/09/29(木) 20:53:52.37 ID:CAP_USER
Full-Count 9月29日(木)20時37分配信

最後はマウンド上でナイン全員と握手、24年連続勝利はならず

 DeNAの三浦大輔投手が29日、本拠地でのヤクルト戦で現役最終登板に臨み、
6回1/3を12安打10失点で降板した。プロ野球新記録の24年連続勝利はならず。
横浜スタジアムに「三浦コール」が沸き起こる中、最後の登板を終えた。

 三浦は初回に1失点。DeNAは直後に梶谷の本塁打で同点に追いついたが、
2回には三浦がヤクルトのドラ2ルーキー廣岡にプロ初打席初本塁打となる3ランを浴び、
勝ち越しを許した。

 しかし、その裏の攻撃で、先頭のエリアンがソロを放ち2点差。さらに、三浦が
ヤクルト先発・杉浦からセンター前ヒットを放った。続く桑原の中前打で、三浦は
三塁まで“激走”。2死一、三塁とチャンスを広げると、2番・梶谷がライト線へ
2点タイムリーを放った。三浦と桑原が生還し、再び同点。さらに、ロペスが2番手・
石山からレフトへ2ランを放ち、勝ち越した。

 三浦は3回を3者凡退に抑えるも、4回につかまる。二塁打と四球で無死一、
二塁とされると、西田にレフトへの適時二塁打を許して1点差。その後、廣岡、
飯原から連続三振を奪うも、坂口は四球で2死満塁。ここで川端にツーベースを浴び、
逆転を許した。

 6回、三浦は2本のヒットと四球で無死満塁とされる。ここで三輪がセンター前へ
タイムリー。2点差となった。ここから2アウトを奪うも、山田には左中間フェンス直撃の
二塁打を浴び、10失点目。最後は鵜久森を二飛に仕留めた。

 横浜スタジアムに大きな「三浦コール」が起こる中、三浦は目を真っ赤にして降板。
直後の攻撃では、涙を流しながら先頭で打席へ。初球を打ち、中飛に倒れた。

 そして、三浦は7回、現役最後のイニングへ。先頭の雄平から2ストライクを奪うと、
最後は137キロの直球で空振り三振。ここで帽子を取ると、膝に手をつき、涙を流した。
DeNAナインは、外野手も全員がマウンドに集まり、三浦は1人1人と握手。
大きな拍手の中でダグアウトに戻ると、ベンチに座って号泣した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160929-00010015-fullcount-base

>>続きを読む

マインツ武藤、EL初ゴールも終盤に右膝痛めて負傷交代

2016-09-30 08:07
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/09/30(金) 01:53:04.27 ID:CAP_USER
[9.29 ELグループリーグ第2節 ガバラ2-3マインツ]

 ヨーロッパリーグ(EL)は29日、グループリーグ第2節を行い、FW武藤嘉紀の所属するマインツ(ドイツ)は敵地でガバラ(アゼルバイジャン)と対戦し、3-2で競り勝った。武藤は公式戦4試合ぶりの先発出場で、ELは2戦連続先発。前半41分に左足で先制点を決め、今季公式戦3得点目となるEL初ゴールを記録したが、終盤に右膝を痛めて負傷交代を余儀なくされた。

 荒れたピッチコンディションなどアウェーの環境に苦しめられた。マインツは前半20分、右サイドのスローインからFWユヌス・マリの折り返しにMFパブロ・デ・ブラシスが合わせるが、右足のシュートはミートし切れず、枠を外れる。同24分にはピンチを招き、クロスに合わせたDFリカルジーニョのヘディングシュートがポストを直撃。ヒヤリとさせられた。

 なかなか決定機をつくれずにいたマインツだが、前半41分、縦パスに走り込んだDFガエトン・ブスマンがワンタッチで流し、武藤がPA内に進入。左45度の位置でDFと対峙すると、冷静なボールコントロールから左足を振り抜き、ゴール右隅にねじ込んだ。

 武藤は18日のアウクスブルク戦以来、公式戦3試合ぶりのゴール。EL初得点でリードを奪い、前半を1-0で折り返すと、後半立ち上がりはマインツペースで進んでいたが、一つのミスが流れを変える。後半12分、マインツDFシュテファン・ベルが頭でGKに戻そうとしたバックパスが短くなり、MFフィリップ・オゾビッチがカット。たまらずGKヨナス・レッスルがオゾビッチを倒してしまい、PKを献上した。

 このPKをMFルスラン・クルバノフが決めて1-1の同点に追いついたガバラ。5分後の後半17分にはFWバガリー・ダボのボールキープからラストパスを受けたMFセルゲイ・ゼニオフが左足を振り抜き、勝ち越しゴールを奪った。

 1-2と逆転を許したマインツは後半22分にMFレビン・エズトゥナリとFWジョン・コルドバを同時投入。この交代策が的中した。1分後の後半23分、マリの右CKをニアのブスマンがヘディングでそらし、中央のコルドバが左足で押し込んだ。投入直後のゴールで2-2の同点に追いつくと、同33分には同じく途中出場のエズトゥナリが逆転ゴールを叩き込んだ。

 3-2と再逆転に成功したマインツだったが、後半36分、右クロスに武藤が飛び込んだ際にDFと交錯し、右膝を負傷。気にする素振りを見せながらそのままプレーを続けていたが、同38分、ピッチに座り込み、メディカルスタッフの治療を受けた。歩いてピッチをあとにした武藤はそのままMFズアト・ゼルダーと交代。3-2の逆転勝利でEL初勝利を挙げたが、古傷である右膝を痛めた武藤の状態が心配される。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160930-01631715-gekisaka-socc

>>続きを読む

野球転向の元NFLスター選手、初打席で本塁打の鮮烈デビュー

2016-09-30 01:03
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/09/29(木) 20:46:38.04 ID:CAP_USER
【9月29日 AFP】米大リーグ(MLB)のニューヨーク・メッツ(New York Mets)とマイナー契約を結んだ元米ナショナル・フットボール・リーグ(NFL)選手のティム・ティーボウ(Tim Tebow)が28日、初出場した教育リーグの試合の初打席で本塁打を放ち、野球選手としてのキャリアのスタートを華々しい形で飾った。

 NFLのデンバー・ブロンコス(Denver Broncos)でQBとして活躍していたティーボウはこの日、米フロリダ(Florida)州で行われた教育リーグのセントルイス・カージナルス(St. Louis Cardinals)戦で見事な本塁打をスタンドにたたき込んだ。

 先月、米カリフォルニア(California)州ロサンゼルス(Los Angeles)で行われたトライアウト後にメッツに加入したティーボウにとっては、この試合が初めての実戦だった。

 ティーボウは27日、スポーツ専門チャンネルESPNに対して、「日に日に慣れてきているように感じる。生きたピッチングを見て、打席に立つということがただただ素晴らしい。毎日少しずつ進歩する。それが目標だ」と語っていた。

 ティーボウはフロリダ大学(University of Florida)在籍時の2007年、カレッジフットボールの年間最優秀選手に贈られるハイズマン賞(Heisman Trophy)を獲得。2010年にドラフト1巡目でブロンコスに加入すると、2年目にはチームをプレーオフに導いた。

 しかし、その後はニューヨーク・ジェッツ(New York Jets)やニューイングランド・ペイトリオッツ(New England Patriots)に所属したものの、目立った活躍を残すことはできず、昨年のプレシーズンにフィラデルフィア・イーグルス(Philadelphia Eagles)から放出されていた。(c)AFP

http://www.afpbb.com/articles/-/3102538

>>続きを読む

<W杯アジア最終予選>ハリル監督、苦戦続く海外組を呼ぶしかない状況に苦悩!「他に誰を入れるんだ?」

2016-09-30 00:01
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/09/29(木) 21:33:10.69 ID:CAP_USER
 日本サッカー協会(JFA)は29日、2018 FIFAワールドカップロシア アジア最終予選の2試合に臨む日本代表メンバー26名を発表した。会見に臨んだヴァイッド・ハリルホジッチ監督は、メンバー選考に関して難しさがあったと語った。

 現在、アジア最終予選で1勝1敗とグループBの3位につける日本は、10月6日にホームでのイラク戦、同11日に敵地でのオーストラリア戦を迎える。ハリルホジッチ監督は「この2試合は難しい」と認め、「オーストラリア戦は今シーズン最も難しい試合になると想像している。今のところアジアで最も強い」と、警戒を強めた。

 メンバー選考に関しては、「簡単ではなかった」とコメント。「15人ほど海外組がいて、先発で出ていない選手がいるわけだが、普通の基準でいけば呼べない。しかし、川島、長友、吉田、長谷部、香川、清武、本田、岡崎、宇佐美、武藤を退けるとすると、他に誰を交代で入れるんだ? かなり難しい」と、所属クラブで苦労する主力を招集せざるを得なかった状況を説明した。

 また、選手たちのクラブでの状況や、日程の問題を語るのは言い訳に聞こえるとの指摘には、「言い訳と捉えるのは間違いだ」と、きっぱりと否定。「私の目的は日本のフットボールを向上させること。何をしなければいけないかはわかっている。反対があるのは問題ないが、私の仕事は何ら変わらない」と、語気を強めて主張した。

 さらに、「私がこのメンバーを選んで、良かったのか悪かったのかは試合後にわかる。結果だけが真実。ミスを犯すこともあるし、負けた時は私を批判して欲しい。私の責任ですから」と続け、最後は監督が責任を負うべきだと強調した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160929-00498747-soccerk-socc

>>続きを読む

試合勘欠如の本田、香川ら招集理由は「外せばメンタル壊れる」 ハリル監督が過保護な一面を自ら暴露

2016-09-29 20:12
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/09/29(木) 18:32:10.19 ID:CAP_USER
「海外組は12人試合に出ていない」と嘆きながらも重用

日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督は、ワールドカップ(W杯)アジア最終予選の本拠地イラク戦と敵地オーストラリア戦でACミランFW本田圭佑、ドルトムントMF香川真司ら所属先でベンチ要員となっている主軸を招集した。その一方、Jリーグで出場している国内組の招集はFWとMF部門でわずか4選手。
だが、出番を失っているかつての主軸を継続招集する理由は「外せばメンタルが壊れる」と説明しており、クラブで出番を失った一部選手への過保護な一面を自ら暴露している。

代表メンバー26人を発表したハリル監督は日本サッカー界の苦境について、会見の冒頭で「海外組は12人試合に出ていない」と嘆いた。
それでも本田や香川を筆頭に、太田宏介、長友佑都、吉田麻也、長谷部誠、清武弘嗣、宇佐美貴史、武藤嘉紀、岡崎慎司らクラブで先発の座を手にできていないメンバーを招集した。

「主力が出ていない現状をどう思うか。特に1試合目、コンディションに問題あるならJリーガーを優先するのか」

 こう質問されたハリル監督は、レギュラーで試合に出ている国内組よりも、ベンチを温める海外組を重用する理由を明らかにしている。

「国内組の話からさせてもらう。毎試合、我々のスタッフが見ている。50人ほどを調査している。その中に選手の入れ替わりもある。そして全員で分析している。
永木(亮太/鹿島)や齋藤(学/横浜FM)、中村憲剛、大島(僚太)、小林悠(いずれも川崎)という国内組。中島翔哉(FC東京)も好きだ。井手口(陽介/G大阪)もそう。
こういったところに入れていいか、追跡していこうという選手だ。合宿に毎回若い選手を呼んで、自信を持たせる仕掛けをしている。ただし、良い選手でなければならない」

国内組のスカウティングも積極的に続けていることを明らかにしながらも、海外組の置かれた環境の熾烈さを強調している。

「海外との比較だが、香川真司の競争の状況を想像してほしい。ドルトムントは世界でも有数の選手がいる。誰と競争しているか。シュールレとゲッツェだ。
かなりのハイレベルな選手だ。そしてグループに残り続けるため、先発を取るために狂ったように練習しなければいけない。必死にやらないと簡単に落ちる」

 日本代表の背番号10・香川は、9月のW杯最終予選2試合で不振に陥り、故障も重なってドルトムントで出場機会を得られていない。
ライバルはドイツ代表FWアンドレ・シュールレ、同MFマリオ・ゲッツェという実力者のみならず、今季新加入で大ブレーク中のポルトガル代表MFラファエル・ゲレーロという逸材もいる。

 また、今季ハノーファーからセビージャに移籍した清武弘嗣についても指揮官は言及。「清武もそうだ。ナスリと競争しなければならない。
CL(UEFAチャンピオンズリーグ)に出るチームで競争している。先発を取るのは簡単ではない」と、マンチェスター・シティから期限付き移籍で加わったナスリとの争いに触れた。
ただその一方で、香川と清武には今まで以上の努力を強く求めている。

「本田や長友、長谷部もそうだ。毎週電話して確認をしている。彼らが出られなかった時に、どのような補足トレーニングが必要かを彼らは把握している」

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160929-00010011-soccermzw-socc

>>2以降に続く

>>続きを読む

ハリル監督の人選いかに イラク&豪州戦メンバー29日発表

2016-09-29 19:13
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/09/29(木) 10:26:45.08 ID:CAP_USER
日本代表のハリルホジッチ監督(64)は29日、W杯アジア最終予選のイラク戦(6日、埼玉)、オーストラリア戦(11日、メルボルン)へのメンバー発表を行う。

自身の進退も懸かる重要なシリーズ。主力として期待する欧州組は27日の欧州CLでも岡崎、清武、香川が出番なしに終わるなど、軒並み実戦不足が懸念される中での人選となる。
ハリルホジッチ監督は28日もJFAハウスに“出勤”し最終調整に余念がなかった。
前日27日にはスタッフ会議を実施、意見を持ち合いながら人選を進めた。
最終的には指揮官自らが23人プラスアルファとなる見込みの招集メンバーを決断する

http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2016/09/29/kiji/K20160929013440630.html
2016年9月29日 05:30

>>続きを読む

<日本代表>W杯アジア最終予選を戦うメンバー発表の記者会見、15時よりライブ配信!

2016-09-29 18:03
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/09/29(木) 14:31:10.46 ID:CAP_USER
ライブ配信アドレス

https://www.youtube.com/watch?v=cfCZUnKIxlE&feature=youtu.be

日本サッカー協会(JFA)は29日に、10月にW杯アジア最終予選を戦う日本代表メンバーを発表する。記者会見は15時より行われる予定で、公式サイト上でインターネット生配信される。

 欧州でプレーする多くの主力選手が、所属クラブで出場機会を失う中で迎える代表メンバー発表だけに、どのような編成になるのかも注目が集まる。日本代表は10月6日に埼玉スタジアムでイラク代表と、同11日に敵地メルボルンでオーストラリア代表と対戦する。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160928-01631676-gekisaka-socc

日本サッカー協会は、「アジア最終予選(Road to Russia)」において、10月6日(木)にイラク代表、11日(火)にオーストラリア代表と対戦する SAMURAI BLUE(日本代表)メンバー発表記者会見の模様を、9月29日(木) 15:00(予定)より公式Webサイト「JFA.jp」上でインターネットライブ配信いたします。

http://www.jfa.jp/news/00011071/

【実況板】サッカーch
http://rio2016.2ch.net/livefoot/

>>続きを読む

日本代表発表 クラブで出番はないけど…イラク戦&豪州戦に本田、香川、川島ら招集!永木は初選出

2016-09-29 17:13
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/09/29(木) 15:17:14.73 ID:CAP_USER
▽GK
西川周作(浦和)
東口順昭(G大阪)
川島永嗣(メス)

▽DF
酒井宏樹(マルセイユ)
酒井高徳(ハンブルガーSV)
長友佑都(インテル)
太田宏介(フィテッセ)
吉田麻也(サウサンプトン)
槙野智章(浦和)
森重真人(FC東京)
丸山祐市(FC東京)
植田直通(鹿島)

▽MF
長谷部誠(フランクフルト)
山口蛍(C大阪)
柏木陽介(浦和)
永木亮太(鹿島)
香川真司(ドルトムント)
清武弘嗣(セビージャ)
大島僚太(川崎F)

▽FW
本田圭佑(ミラン)
小林悠(川崎F)
宇佐美貴史(アウクスブルク)
原口元気(ヘルタ・ベルリン)
岡崎慎司(レスター・シティ)
武藤嘉紀(マインツ)
浅野拓磨(シュツットガルト)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160929-01631690-gekisaka-socc
ゲキサカ 9月29日(木)15時16分配信

>>続きを読む

陽岱鋼 国内FA権行使へ 阪神、楽天など争奪戦必至 .292 14本 61打点 5盗塁

2016-09-29 15:09
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/09/29(木) 10:00:33.67 ID:CAP_USER
パ・リーグ 日本ハム1―0西武 (9月28日 西武プリンス)

日本ハムの陽岱鋼(ヨウ・ダイカン)外野手(29)が、今オフに国内フリーエージェント(FA)権を行使することが28日、濃厚となった。
プロ11年目の今季は打率・292、14本塁打、61打点をマークし、4年ぶりのリーグ優勝に貢献した。
ポストシーズン終了後にも正式に球団に申し入れるが、FA宣言すれば、国内の他球団による争奪戦に発展することは必至だ。

陽岱鋼は今年4月25日に国内FA権の資格取得条件を満たし、熟考に熟考を重ねてきた。
今オフのFA権行使について、近い関係者には「本当に自分を必要としてくれるチームでやりたい」と漏らしており、行使する意思を固めている。

台湾生まれで福岡第一から05年高校生ドラフト1巡目で日本ハムに入団。
プロ11年目を迎えた今季も走攻守で存在感を見せつけ、4年ぶりのリーグ制覇に貢献した。
8月には守備でフェンスに激突した際、右肋骨にひびが入った。
それでも出場を続け、21日の首位攻防となったソフトバンク戦(ヤフオクドーム)では中堅守備で2度のスーパーキャッチを見せ、勝利に導いた。
今季は慢性的に痛めていた右肩の状態も良く、3度ゴールデングラブ賞を受賞したトップレベルの外野守備はもちろん、13年に盗塁王を獲得した走力、さらには一発を秘める強打も魅力的だ。

FA権を行使する背景には「僕の野球人生。家族もいる。
一年でも長く野球がやりたい」という強い思いがある。プロ入りから過ごした北海道への愛着は強く、妻、娘とともに居を構える。
ただ、昨オフ、球団に複数年契約を希望したが、交渉は難航。単年契約で4000万円減となる年俸1億6000万円の提示に一度は保留した。
最終的に出来高がプラスされてサインしたが、一年でも長くプレーするためにも複数年契約を望んでいる。
今後、球団側はFA交渉で引き留めるものの、原則、FA権を行使しての残留は認めていない。そのため、移籍の道を選ぶことが濃厚だ。

FA宣言すれば、国内の他球団による争奪戦が繰り広げられる。
既に本格的な調査に乗り出している同一リーグの楽天、セ・リーグでも阪神など複数球団が参戦する可能性は高い。
陽気な性格で野球ファンからの人気は高い。台湾では国民的スーパースターでもあり、その動向に注目が集まる。

◆陽 岱鋼(よう・だいかん)1987年1月17日、台湾生まれの29歳。
福岡第一から05年に高校生ドラフト1巡目で日本ハムに入団した。12~14年にゴールデングラブ賞、13年に盗塁王を獲得。
台湾代表として06、13年WBCに出場した。
08年に同じ台湾生まれで、元モデルでタレントの謝宛容(シェ・ワンロン)夫人(31)と結婚した。1メートル83、89キロ。右投げ右打ち。

http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2016/09/29/kiji/K20160929013441070.html
2016年9月29日 07:35

http://www.fighters.co.jp/ticket/sapporo/2016/seat/page/img/daikan/img_daikan03.jpg

https://www.youtube.com/watch?v=TEa8EGoONjI
北海道日本ハムファイターズ 陽岱鋼応援歌 札幌ドーム

>>続きを読む

日本ハムV斎藤佑樹 存在感消しつつビールかけ参加

2016-09-29 11:11
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/09/29(木) 08:30:39.77 ID:CAP_USER
東スポWeb 9月29日(木)1時16分配信

 日本ハムの祝勝会には斎藤佑樹投手(28)の姿もあった。

 今年はここまで3度の先発を含む、わずか11試合の登板にとどまり、
0勝1敗、防御率4・56。今は一軍登録も抹消されており、ひっそりと
ビールかけに参加。それだけにテレビインタビューでマイクを向けられても
「今年は活躍できなかったんで…」と言葉少なだった。

 二刀流・大谷がビールかけの中心だったのに対し、斎藤は存在感を消していた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160929-00000002-tospoweb-base
http://amd.c.yimg.jp/amd/20160929-00000002-tospoweb-000-2-view.jpg

>>続きを読む

日本ハム 斎藤佑も胴上げに参加「最後まで戦力になれるように準備」

2016-09-29 08:08
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/09/28(水) 23:16:05.32 ID:CAP_USER
スポニチアネックス 9月28日(水)22時52分配信

 ◇パ・リーグ 日本ハム1―0西武(2016年9月28日 西武D)

 1軍の出場選手登録から外れていた日本ハム・斎藤も4年ぶりの
リーグ優勝を祝う歓喜の胴上げに参加した。

 今季は3度の先発など11試合に登板したが、0勝1敗と3年ぶりの
未勝利に終わった。優勝セレモニーの後、「シーズン自体に貢献できたかというと
そうじゃないが、優勝はうれしい」と明るい笑顔を見せた斎藤だが、
まだシーズンが終わったわけではない。CS、日本シリーズと戦いは続く。
6年目の右腕は「最後まで戦力になれるように準備したい」と巻き返しを誓った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160928-00000140-spnannex-base

>>続きを読む

<本田圭佑>バルサ売り込み」は本当だった! 関係者が真相を激白

2016-09-29 01:09
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/09/28(水) 23:39:51.93 ID:CAP_USER
■真偽を探るべくバルサのSDに話を聞いた。

そんな中、数日前にスペインからあるニュースが飛び込んできた。「今夏に本田がバルセロナに自らを売り込んでいた」という衝撃の内容だった。
 
 その真偽を探るべく、私はアリエド・ブライダにコンタクトを取って話を聞いた。今年で70歳を迎えたブライダは、元プロ選手で、1986年からミランのスタッフに。ゼネラルディレクターやスポーツディレクターなどを歴任し、長きに渡ってガッリアーニ副会長の右腕を務めた。
 
 現在はバルサのスポーツディレクター(国際部門担当)を務める彼は、スペイン発の噂を肯定した。
 
「この夏、本田の代理人が我々にコンタクトしてきたのは事実だ。彼らはバルサが本田に興味を持っているか、バルサに本田の居場所はあるかを尋ねてきた」
 
 私が驚くと、間髪入れずにブライダはこう続けた。
 
「我々はこの申し出について話し合った。答はすぐに導き出された。先方には、このオペレーションは不可能です、と返事をしたよ」
 
 その理由を私が問いただすと、彼はキッパリとこう言い放った。
 
「本田はマーケティング面において影響力のある選手だから、まるで興味がないというわけではなかった。しかし、バルサではテクニカル的な戦略をすべて最終的に監督が決定する。その意向は絶対だ」
 
 つまり、バルサのルイス・エンリケ監督が本田獲得に「NO」を出し、両者の接触は本格的な交渉に発展しないまま短期間のうちに終わったのだ。
 
 ちなみに、このブライドと本田は、紙一重ですれ違った。前者は2013年の年末にミランのSDを辞めて、後者は2014年の年頭にミランに入団したからだ。
 
 とはいえ、ブライダは世界のサッカーを熟知しており、本田の長所と短所をよく知っていた。彼はミランの10番をこう分析する。
 
「本田はもう若くはないし(現在30歳)、年齢を重ねてスピードも落ちてきた。しかし、頭のいい選手であり、テクニックとキックは評価できる。私は彼が良い選手だと思うよ。それと、極めて高いプロ意識を、個人的にはとても高く買っている。

カルチャトーレ(サッカー選手の意)にとって、規律を守ることは基本中の基本だし、自分のことよりも先にチームのことを考えられるかは大切なことだ。そんな本田が、いつもピッチの外にいるのを見るのはとても残念だ。彼自身も今のミランでなら主役を張れると思っていただろう」

つづく

一部抜粋
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160928-00019163-sdigestw-socc

>>続きを読む

日本ハム大谷の二刀流進化164キロ、10勝22発

2016-09-29 00:13
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/09/28(水) 22:53:27.63 ID:CAP_USER
日刊スポーツ 9月28日 22時4分配信

<西武0−1日本ハム>◇28日◇西武プリンスドーム

 主役は最後までマウンドを譲らなかった。日本ハム大谷翔平投手(22)が、
優勝決定の瞬間、センターを振り向き、両手を突き上げガッツポーズだ。4年目で
初めて味わう歓喜の輪に、胴上げ投手として加わった。

 9回を投げ抜いた。5回1死までは完全投球。続く西武森に右前安打を許した後、
右腕にムチが入った。うなりを上げる剛速球にスライダー、フォークがさえ渡った。
5者連続を含む今季最多の15奪三振、1安打完封のメモリアル星となった。

 「ピッチングで1回も褒めたことがないけど、最高でした」。優勝監督インタビューで
栗山監督も称賛の声を惜しまなかった。

 今シーズン、投打二刀流の取り組みが結実した。開幕からシーズン序盤は、
マウンドで勝ち運に恵まれなかった。8回1失点で黒星がつくなど、開幕から
5試合連続で勝ち投手になれなかった。今季初白星は5月2日ロッテ戦と出遅れた。
「僕的には長く感じました。難しいなと」。安堵(あんど)の表情を見せた試合を経て、
5月22日楽天戦から7試合連続勝利。エースとして軌道に乗ったと思われたが、
落とし穴が待っていた。

 7月10日ロッテ戦で、7回途中に右手中指のマメが破れて降板。投手として
ファン投票で選出された球宴も野手出場を余儀なくされた。体調不良による調整の
狂いもあり、9月7日ロッテ戦で先発復帰するまで、約2カ月を要した。

 それでも、投球がダメなら打撃がある。二刀流の強みを最大限に生かした。

 登板できない時期は、指名打者で出場を続けた。3番を任される試合も多かった。
打率は3割超え、本塁打も「20本は打ちたいですね」とオフに話していた数字を
クリアした。投打で年間を通じて、チームの白星に貢献し続けた。

 5月29日楽天戦で初のDH解除、7月3日ソフトバンク戦では、投手として
史上初の初球先頭打者本塁打の離れ業をやってのけた。6月5日巨人戦で
日本最速記録の163キロをマークすると、9月13日オリックス戦では、
さらに更新する164キロをたたき出した。投打で幾度となく、歴史を塗り替える
シーンを刻み、チームをけん引した。

 今季開幕の前日、「1勝1勝を積み重ねて、最終的に優勝できればいいです」。
シーズン終盤を見据えていた大谷。この日3年連続2桁の10勝目に到達、
打率3割2分2厘、22本塁打。投げて、打って、全力疾走を欠かさず、
ファンを魅了し続ける22歳の進化のスピードは、加速度を増すばかりだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160928-00000167-nksports-base

>>続きを読む

チケット販売NBA方式 大河チェアマン新プラン

2016-09-28 21:13
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/09/28(水) 16:08:53.72 ID:CAP_USER
男子プロバスケットボールBリーグの大河正明チェアマン(58)が27日、観客増に新たなプランをぶち上げた。22日からの開幕戦は、Bリーグ1部9会場中7会場で満員を記録するなど、昨季から倍増発進。開幕戦を総括した大河チェアマンは、それに満足せずリーグ事務局内にチケットセールス部隊を新設。リーグ主導で各クラブを指導していく方針を打ち出した。

 開幕戦はA東京−琉球の国立代々木競技場が約1万人規模だったとはいえ、平均4157人を記録した。昨季開幕戦の平均2100人に比べほぼ倍増。国立代々木競技場を除いた平均でも3512人で、約1・5倍を記録した。

 大河C 開幕戦のテレビ中継に加え、フェイスブックやインスタグラムの「いいね」、ツイッターのツイートなど12万件を超す反応があった。開幕戦の一晩で、各地の入場者が5割増えた。じわじわと盛り上げるのも大切だけど、非連続的にボンと来る方がインパクトがある。開幕戦の演出など投資の効果があった。

 フジテレビ系で生中継された開幕戦の関東地区の視聴率は5・3%。Bリーグはプロ野球巨人の開幕戦とデータを比較し、今後への可能性を見いだしていた。

 大河C 巨人戦と大きく違うのは、50歳以上の男女との比較。巨人戦が男性11・4%、女性7・9%に比べ、Bは2・0%と2・3%。これが20~34歳の男性だと巨人3・1%に対しBが5・9%。男女の4~12歳までだと巨人1・9%にB4・1%と逆転する。10~30代にどうやって見てもらうかを考えている。

 そのための取り組みが、チケットセールス部隊の新設だ。NBAをモデルに正式に立ち上げた。リーグ主導のやり方は、プロ野球やJリーグにもない試みだ。

 大河C チケットセールスのやり方を各クラブに伝授して、どこも満員にするぐらいの覚悟でやりたい。Bリーグにはプロ野球から日本におけるチケットセールスのNO・1が来ている。顧客データも蓄積して将来に生かしていく。

 ビデオ判定システムの導入や、開幕戦の電光掲示板に選手名や得点を表示するなどきめ細かいサービスで手本も示した。

 大河C 開幕戦では大方の予想以上に旧bjが頑張った。ビデオ判定など、わかりやすさも見せられた。10年以上もめていたバスケット界からようやく1つのリーグが生まれ、新しいお客さんがあれだけ盛り上げてくれた。最悪のところから始まったという意味で、違う感慨がある。【取材・構成=桝田朗】

 ◆大河正明(おおかわ・まさあき)1958年(昭33)5月31日生まれ。京都市出身。洛星中時代に全国中学校バスケットボール大会に出場。洛星高もバスケットボール部。京大から三菱銀行(現三菱東京UFJ銀行)に入行。95年にJリーグに出向し、10年に銀行を辞めJリーグ入り。12年には理事になったが、15年4月に川淵氏に請われBリーグ入り。同年9月からBリーグチェアマン。

 ◆NBAのチケットセールス 巨額のテレビ放送権料やスポンサー料を稼ぐNBAだが、最も力を入れているのはチケットセールス。1チームに40~50人のスタッフを抱え、積極的な仕掛けでチケットを売りさばく。そのノウハウはプロサッカーのMLSがNBAから専門家を招き、リーグ主導でチケットセールスチームを立ち上げたほど。今季ファイナルに進出したウォリアーズは、チケットだけで年間売り上げ100億円を超えたといわれている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160928-00000040-nksports-spo

>>続きを読む

元「水戸泉」の相撲部屋が崩壊 弟子激減、地元後援会長も辞任…新婚の若妻をめぐって

2016-09-28 20:02
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/09/28(水) 17:07:15.08 ID:CAP_USER
デイリー新潮 9月28日(水)17時0分配信
元「水戸泉」の相撲部屋が崩壊 弟子激減、地元後援会長も辞任…新婚の若妻をめぐって

 塩を派手に撒くパフォーマンスで知られた、元水戸泉の錦戸親方(54)。その錦戸部屋が事実上、崩壊してしまっている。9月29日発売の「週刊新潮」が報じる。

 ***

 錦戸部屋といえば、8名中6名の力士が5月場所を休場した異常事態が話題になったが、6月には、部屋の状況を見かねた地元後援会長が辞任する騒動も起きていた。

元「水戸泉」の相撲部屋が崩壊 弟子激減、地元後援会長も辞任…新婚の若妻をめぐって
特集が掲載される「週刊新潮」2016年10月6日号
 
 “崩壊”のきっかけと目されるのが、今年4月に親方と披露宴を挙げた若妻、ソプラノ歌手の小野友葵子さん(32)の存在だ。
小野さんと同棲するようになって以降、錦戸親方は稽古場に顔を出す機会が減り、弟子たちとちゃんこを共にすることもなくなったという。
そうした“放任主義”の末、カナダ出身力士の誉錦(ほまれにしき)が兄弟子の“かわいがり”に耐えかね、帰国。これに親方は、

「誉錦に名指しされた3人の力士を呼び出し、事を収めるために5月場所の休場を言い渡した上、
彼らの髷を10センチほども切ってしまったのです」(部屋関係者)

 結果、呆れた弟子たちが次々と部屋を去り、現在は力士3人の小部屋になってしまったというのだ。

 錦戸親方本人は「週刊新潮」の取材に対し、“かわいがり”や髷を切ったことは否定。その上で、

「何でこんな言われ方をするのかビックリしてます。これも有名税かな。それとも、若い奥さんをもらったのが羨ましいのかな」

 とコメントするのだが……。

 ***

「週刊新潮」9月29日発売号では、親方夫妻のより詳しい振る舞いと共に、錦戸部屋の窮状を報じる。

「週刊新潮」2016年10月6日号 掲載

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160928-00512928-shincho-fight
最終更新:9月28日(水)17時0分デイリー新潮

>>続きを読む

巨人ドーム史上最低動員…これまでの最少を7000人も下回る空前の3万人割れ

2016-09-28 19:04
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/09/28(水) 17:33:28.32 ID:CAP_USER
栄光の歴史に新たな汚点が刻まれた。巨人は27日・中日戦(東京ドーム)で、延長10回に5−1でサヨナラ勝ちしたが、1988年に開場した同ドームでの主催試合の入場者数が、2005年の実数発表の実施以降では最少となった。

 1−1で迎えた延長10回無死満塁で、村田修一内野手(35)が24号サヨナラ満塁本塁打。だが劇的な幕切れを見届けたファンは少なかった。

 入場者は2万5397人。7回終了後に公式記録員からアナウンスされると報道陣から「え、3万じゃなくて?」とどよめきが起きた。これまでの最少は11年10月4日・横浜(現横浜DeNA)戦の3万2584人。7000人余も大幅に下回り、空前の2万人台まで底割れした。

 要因はいくつかある。近年の中日戦は集客に苦戦している不人気カードだ。この日は4月の熊本地震で中止になった地方開催試合の振り替えで、普段は自動的にカウントされるシーズンシート分が加算されない。早くから不入りが危ぶまれ、テコ入れのため来場者全員に「レプリカオレンジユニホーム」が配られたが効果は薄く、スタンドの青い空席とコントラストを描いた。

 何よりも10日の直接対決(同)で広島にリーグ優勝を決められたことが痛い。チームは2位確保へ奮闘中だが、ファンの熱がV逸で冷めてしまうのは仕方ない。

 むしろ心配なのは、新監督が就任したシーズンでありながら、動員に“ご祝儀”分の上乗せが感じられない点だ。今季ここまでの東京ドームの主催試合での平均入場者数は4万3811人。原前監督が率いた昨季の同4万4636人より少ない。昨秋に起きた野球賭博事件のダメージが大きいのか、あるいは「一新」を掲げた高橋巨人の戦いぶりに、G党が新鮮味を感じていないのか。

 この日は「新しい風を吹き込んでくれる人」として昨秋、高橋監督に就任を要請した白石前オーナー(読売新聞グループ本社代表取締役会長)が観戦。2位確定に近づく劇的勝利を「いやあ、よかった」と喜びつつ、客席の寂しさに「まあ、しょうがないんじゃないか」と言及した。

 球界の盟主を襲った衝撃的な数字が、どんな波紋を広げるのか。 (笹森倫)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160928-00000002-ykf-spo

>>続きを読む

マエケン、今季最終戦任された 登板数出来高満額ゲットで年俸13億円に

2016-09-28 18:01
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/09/28(水) 09:15:48.64 ID:CAP_USER
ドジャースの前田健太投手(28)が今季最終戦となる10月2日(日本時間10月3日)のジャイアンツ戦に先発することが決まった。
27日(同28日)、複数の米メディアが伝えた。

前田はあす28日のパドレス戦がシーズン最終登板となる予定だったが、球団がこの日午前に先発ローテーションの変更を発表し、きょう27日の同カードに先発することが決定。
さらに中4日で10月2日に敵地サンフランシスコで行われる今季最終戦のジャイアンツ戦でも投げることになった。

今季の前田はここまで30試合、169イニングを投げて16勝9敗、防御率3・20。
登板数、投球回数、勝利数はいずれもチーム最多の数字だ。今後2試合に先発することでシーズン32試合となり、登板数の出来高は満額の650万ドル(約6億5000万円)を手にすることが確定。
90回から10回ごとに25万ドル(約2500万円)ずつ設定されている投球回数の出来高も180回に達すれば250万ドル(約2億5000万円)になる。

基本年俸300万ドル(約3億円)、契約金100万ドル(約1億円)、開幕メジャーロスター入り15万ドル(約1500万円)と合わせ、今季年俸は1315万ドル(約13億1500万円)になる可能性が高くなった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160928-00000034-dal-spo
デイリースポーツ 9月28日(水)8時32分配信

http://amd.c.yimg.jp/im_siggSDp5LQSs77iG80gUx61NyQ---x400-y350-q90/amd/20160928-00000034-dal-000-2-view.jpg

>>続きを読む

<香川真司>もはやJリーグに出戻って心機一転、巻き返すしかないだろう

2016-09-28 17:07
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/09/28(水) 14:00:48.83 ID:CAP_USER
欧州でプレーする日本代表主軸組のドルトムントMF香川真司(27)、レスターFW岡崎慎司(30)、セビリアMF清武弘嗣(26)が、日本時間28日午前3時45分開始の欧州チャンピオンズリーグ(CL)で2戦連続の出番なしに終わった。

 3人の中で最も焦燥感にさいなまれたのは、ベンチメンバーにも入れなかった香川だろう。

 地元ドイツにスペインの名門レアル・マドリードを迎え撃ったドルトムント。MFゲッツェ、FWデンベレの新加入選手が先発して好連係を見せれば、後半途中出場の19歳FWエムレ・モルが存在感をアピールする。

 終了間際には、後半28分に登場した17歳MFプリシッチが、右サイドを鋭くドリブル突破してクロス。同13分交代出場のMFシュールレが強烈シュートを叩き込み、値千金の劇的同点弾。香川とポジションを争う攻撃系選手5人が持ち味を発揮し、難敵相手に貴重な勝ち点1を獲得した。

 ドルトムントはレアル戦の前に「中2日で4連戦」の強行軍。それでも計20ゴールと攻撃陣が本領を発揮して4連勝を飾った。その4戦すべてベンチスタートだった香川は、17日の国内リーグ戦の後半途中から「27分」しかプレーしていない。

 そしてベンチ外に終わったレアル戦――。ドルトムントに居場所がなくなり、もはやJリーグに出戻って心機一転、巻き返すしかないだろう。

 ポルトガルの強豪ポルトと地元で対戦したレスター。大黒柱FWバーディと2トップのコンビを組んだ新加入FWスリマニが、前半25分にヘディングで決めたゴールが決勝点となった。後半37分以降はMFキングとFWグレイが、そしてアディショナルタイムにはFWムサがピッチに送り込まれ、ついに岡崎にはお呼びが掛からなかった。

「どの攻撃系選手と一緒にプレーしても、彼らの良さを引き出すことができる」と岡崎は豪語しているが、単純に個人能力を比べられてベンチウオーマーとなっている。

 日本代表では不動のレギュラーFW岡崎も、その立ち位置はかなりヤバくなってきている。

 今季からセビリアに加入した清武は、リーグ戦2試合で出場機会に恵まれず、この日のリヨン戦もベンチウオーマーに甘んじ、やはり今季加入組で同タイプの技巧派MFナスリの活躍を指をくわえて見守るばかり。現状は上がり目なしである。

ゲンダイ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160928-00000019-nkgendai-socc

>>続きを読む

岡崎、出番なしにため息「自分を出したら、安定するだろうっていう試合なのに…。どの展開で俺を出すのか」

2016-09-28 15:05
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/09/28(水) 09:58:02.98 ID:CAP_USER
<欧州CL:レスター1−0ポルト◇1次リーグG組◇27日◇レスター

FW岡崎慎司が所属するレスター(イングランド)が、ホームでポルト(ポルトガル)を1−0で下した。

ベンチ入りしたが出番のなかった岡崎は試合後、日本人記者の前で立ち止まるといきなりフゥ~とため息。
「いや、もう溜息っすよ。自分を出したら、安定するだろうっていう試合なのに…。どの展開で俺を出すのかという感じ。
出てない選手を信頼してくれないと。もっと前からの守備で(上手く)できたと思う」と悔しがった。
続けて「プレミアリーグもチャンピオンズリーグも戦っていくんだったらローテーションが必要。
別にチャンスがないから苛立ってるわけじゃなくて、ローテーションをうまくしてして欲しいなと思う。
ここまで一気に試合に出られないということになると…。
(2ゴールを決めた)チェルシー戦も良かったわけですし。
自分は何かしら信頼されるために、やらなきゃいけないかもしれないし、でも自分が出来ることは、大きくは変えられない。
たぶん今は我慢の時期なのかなと思う」と話した。

また、29日には日本代表の発表があるが、「今日出れば1週間のペースで出ているという感じだったので、出してくれよとは思っていた。
ただ。もう30歳だし経験があるし、多少出ていなくても使われればできる自信はある。コンディションは全く問題ない」とした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160928-00000030-nksports-socc
日刊スポーツ 9月28日(水)9時18分配信

http://news.so-net.ne.jp/photos/9/f-sc-tp4-160928-0015/S130_f-sc-tp4-160928-0015.jpg

>>続きを読む

UCL ドルトムント×レアル・マドリー 香川はベンチ外

2016-09-28 11:04
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/09/28(水) 03:06:22.21 ID:CAP_USER
ラインアップ ドルトムント

ロマン・ビュルキ (GK)
ウスマヌ・デンベレ
マリオ・ゲッツェ
ラファエウ・ゲレイロ
ピエール=エメリク・オーバメヤング
ソクラティス・パパスタソプロス
ウカシュ・ピシュチェク
ゴンサロ・カストロ
マティアス・ギンター
マルセル・シュメルツァー (主将)
ユリアン・バイグル

控え選手

ロマン・バイデンフェラー (GK)
エムレ・モル
セバスティアン・ローデ
アドリアン・ラモス
アンドレ・シュールレ
クリスティアン・プリシッチ
フェリックス・パスラック

http://jp.uefa.com/uefachampionsleague/season=2017/matches/round=2000783/match=2019300/lineups/index.html

>>続きを読む

ドルトが終盤のシュールレ弾で追いつき、王者レアルとドロー 香川はベンチ外

2016-09-28 08:02
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/09/28(水) 05:43:46.90 ID:CAP_USER

SOCCER KING 9月28日(水)5時37分配信

ドルトが終盤のシュールレ弾で追いつき、王者レアルとドロー 香川はベンチ外

ドルトムントとレアル・マドリードが対戦した [写真]=Borussia Dortmund/Getty Images

 チャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第2節が27日に行われ、グループFでは日本代表MF香川真司が所属するドルトムント(ドイツ)とレアル・マドリード(スペイン)が対戦した。

 ドルトムントは14日に行われたグループステージ初戦でレギア・ワルシャワ(ポーランド)に6−0の快勝を収めた。今節はホームに前回王者のレアル・マドリードを迎えるが、ホームでなんとか勝ち点3を掴みたいところだ。この日のスタメンにはガボン代表FWピエール・エメリク・オーバメヤンやドイツ代表MFマリオ・ゲッツェらが名を連ねた一方で、香川はベンチ外となった。

 現行方式のCLで史上初の連覇を狙うレアル・マドリード。第1節のスポルティング(ポルトガル)戦では、試合終了直前までリードを許す苦しい展開となったが、エースのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドとスペイン代表FWアルバロ・モラタが立て続けに得点を挙げ、ドラマチックな形で辛くも逆転勝利を収めた。ドルトムントはグループステージ突破を争う対抗馬と目されており、直接対決を制して優位な状況に持ち込みたいところだ。先発メンバーにはC・ロナウドやウェールズ代表MFギャレス・ベイル、FWカリム・ベンゼマらが入った。

 試合は序盤から両チームともにチャンスを作るオープンな展開になると、17分に先制点が生まれる。レアル・マドリードが左サイドから攻め込むと、ベンゼマが中央のトニ・クロースへパス。ハメス・ロドリゲスを経由してエリア内右に走り込んだベイルにつながると、ベイルがこれをヒールで落とし、C・ロナウドがゴール左下に蹴り込んだ。

 ホームのドルトムントも反撃に出る。24分、右サイドから切り込んだウスマン・デンベレが左足シュートで相手ゴールを脅かすと、34分にはO・デンベレの蹴ったCKをソクラティス・パパスタソプーロスが頭で合わせたが、ここはGKケイロル・ナバスの好セーブに阻まれてしまった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160928-00497975-soccerk-socc
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

>>続きを読む

QVCマリン 命名権契約解除 違約金3億円余で合意

2016-09-28 01:08
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/09/27(火) 20:54:25.72 ID:CAP_USER
プロ野球・ロッテの本拠地で、千葉市が所有する球場の命名権を持つテレビショッピング会社が、契約期間を4年残して契約解除を申し入れたことについて、会社側が、市と球団に違約金として合わせて3億3000万円を支払うことで合意しました。

千葉市美浜区にある千葉マリンスタジアムは、所有する千葉市が命名権をテレビショッピング会社の「QVCジャパン」に売却し、QVCマリンフィールドとして親しまれています。命名権の契約期間は平成32年までのおよそ10年間でしたが、会社側が、契約期間を4年残して契約を解除したいと申し入れていました。
千葉市と球団が会社側と話し合った結果、契約はことし11月末までで解除し、会社側が市と、命名権売却に伴う契約で収入を得ていた球団に、違約金として合わせて3億3000万円を支払うことで合意しました。この額は、残りの契約期間に支払われる予定だった11億円の3割にあたります。契約解除が決まったことを受けて千葉市は、命名権を売却する企業の募集を近く始めることにしています。
QVCジャパンは、「知名度の向上など一定の成果があげられたと判断し契約を終了したいと考えた」と話しています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160927/k10010708481000.html

>>続きを読む

パ・リーグ L3-0F[9/27] 外崎2戦連発は先制弾!炭谷も1発!岸7回0封・西武勝利 打線沈黙日ハム勝って胴上げはお預け

2016-09-28 00:11
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/09/27(火) 20:32:10.53 ID:CAP_USER
日本ハム 0 0 0  0 0 0  0 0 0  0
西武     2 0 0  0 1 0  0 0 x  3

バッテリー
西武    :岸、牧田、増田− 炭谷
日本ハム:吉川、バース、白村、井口− 大野、市川

本塁打
日本ハム:
西武    :外崎 1回裏 2号2ラン、炭谷 5回裏 1号ソロ

試合結果:スポーツ報知/yahoo野球
http://www.hochi.co.jp/baseball/npb/results/20160927-04.html
http://live.baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2016092701/score

明日の予告先発:
   西武 - 日本ハム
菊池雄星    大谷翔平
http://npb.jp/announcement/starter/

>>続きを読む

マカヒキが挑む凱旋門賞 無敗の仏2冠牝馬ラクレソニエール(牝3)と英2冠牝馬マインディング(牝3)が回避

2016-09-27 21:05
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/09/27(火) 11:20:47.77 ID:CAP_USER
凱旋門賞で有力視されていた仏の8戦8勝の2冠牝馬ラクレソニエール(牝3=ルジェ)が
回避することが分かった。25日、英国の競馬新聞レーシングポストが報じた。

レーシングポストによると、ルジェ師は「骨盤か椎骨か、あるいは他の場所かは
はっきりしないが、凱旋門賞には間に合わないので回避する」と発表。
今後は冬場を休養に充てて、来春以降の復帰を目指す。
また、今年の英2冠牝馬マインディング(牝3=A・オブライエン)も回避、
こちらは体調に問題がないものの、適性などを考慮しての決断だ。

http://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2016/09/27/kiji/K20160927013428200.html

>>続きを読む

最新記事
アクセスランキング
月別アーカイブ
アンテナ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR