スポ根まとめ

西武の次期監督候補に宮本慎也氏浮上

2016-08-31 21:03
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/08/31(水) 12:15:08.13 ID:CAP_USER
西武の次期監督候補として、元ヤクルトの宮本慎也氏(45=評論家)が浮上していることが分かった。

現役時の宮本氏はヤクルト一筋19年、守備の職人として知られると同時に、通算2000安打も達成した。
その一方では、労組選手会の会長を務め、日本代表ではキャプテンを務めるなど、強くリーダーシップを発揮した。
これまで西武の監督は1994年オフに就任した東尾修氏以降、生え抜き、内部昇格が続いてきた。
純粋な「外様」は、81年オフに就任した広岡達朗氏以来となる。

☆みやもと・しんや=1970年11月5日生まれ。45歳。大阪府吹田市出身。
PL学園2年時に甲子園春夏連覇に貢献。
同大、プリンスホテルを経て1994年ドラフトで2位指名されたヤクルトに入団。
2年目の96年後半戦から遊撃の正選手として固定され、以降は2013年の引退までヤクルトの内野陣をけん引する。
12年5月4日の広島戦において、41歳5か月のプロ野球最年長記録で通算2000安打を達成。
プロ19年で2162試合に出場し、2133安打、62本塁打、578打点、111盗塁、打率2割8分2厘。
守備の名手として知られ、ゴールデングラブ賞を遊撃手として6度、三塁手として4度獲得している。
また、04年のアテネ五輪、08年の北京五輪では日本代表の主将を務めた。現在は野球評論家、野球解説者として活躍中。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160831-00000014-tospoweb-base
東スポWeb 8月31日(水)11時46分配信

http://amd.c.yimg.jp/amd/20160831-00000014-tospoweb-000-1-view.jpg

>>続きを読む

<伊メディア>本田圭佑にラツィオ移籍が急浮上! ACミランがセネガル代表FWケイタ獲得の交換要員に指名か

2016-08-31 20:06
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/08/31(水) 18:01:09.91 ID:CAP_USER
伊メディア報じる 移籍市場最終日にFWケイタ獲得の動きに合わせて急展開も

ACミランの日本代表FW本田圭佑に、移籍市場最終日にしてラツィオへの移籍が急浮上した。イタリアのサッカー情報サイト「カルチョメルカート・コム」が報じている。

イタリアの移籍市場は現地時間31日の23時、日本時間で9月1日の6時に閉じるが、そのタイムリミット直前に本田の去就問題が再燃した。
現地時間31日の朝になり、ミランは前線の補強としてラツィオのセネガル代表FWケイタをリストに浮上させ、その交換要員として本田が急浮上したという。

本田は現在ミランではスペイン人FWスソにレギュラーポジションを奪われている上に、自身も「確かに序列のスタート地点、今までと何が変わったかというと、僕が契約満了に近づいてきている選手ということになってきて低い」と、チーム内での立場が大きくないことを認めている。

ラツィオはCSKAモスクワ時代に本田の獲得に動いて失敗した経緯がある。
昨季はリーグ戦で1ゴール3アシストと低迷した本田に対し、ラツィオ側の評価がどう変化しているかは不透明な部分も多い。

果たして、移籍市場最終日に急浮上した本田のラツィオ行きの結末はどうなるのか。
1日には日本代表の一員としてワールドカップ最終予選の初戦になるUAE戦を日本で戦うだけにメディカルチェックなどの問題もあるが、

移籍市場のタイムリミットが来るまで目が離せない展開になりそうだ。

Football ZONE web 8月31日(水)17時54分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160831-00010010-soccermzw-socc

写真
http://lpt.c.yimg.jp/amd/20160831-00010010-soccermzw-000-view.jpg

>>続きを読む

<日本代表>引いた相手をどう崩す? 「アウェー仕様」のUAEを倒す3つの攻略法

2016-08-31 19:11
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/08/31(水) 16:31:10.12 ID:CAP_USER
アジア最終予選に初めて臨むだけに、ヴァイッド・ハリルホジッチ監督も、いささか神経質になっているようだ。

 8月25日のメンバー発表会見で選外にしたFW金崎夢生の復帰の可能性について、「まずはUAE戦の準備に集中しているので、その後にゆっくり考えたい」と答えた指揮官は、西野朗技術委員長との会談でも、U−23代表を率いた手倉森誠監督のA代表コーチ就任に関して、「UAE戦、タイ戦が終わったら(手倉森監督と)話し合いたい」と伝え、目前の決戦以外のことを頭のなかから排除している。

 8月28日の合宿初日には、ピッチの上で選手たちに、「最終予選は厳しい戦いになる。絶対に失敗は許されない」と、熱っぽく訴えかけてもいる。

 日本が組み込まれた「アジア最終予選グループB」の顔ぶれは、オーストラリア、サウジアラビア、UAE、イラク、タイの5ヶ国。韓国との対戦こそ避けられたものの、2015年1月のアジアカップでベスト4に進出した国が3チーム(オーストラリア、UAE、イラク)もいる。しかも、初戦で対戦するのは、アジアカップ準々決勝で苦杯をなめさせられたUAEなのだ。指揮官が慎重を期しているのも当然だろう。

 そのアジアカップでは、立ち上がりからディフェンスラインの裏を狙われ、開始7分、7番のFWアリ・マブフートに抜け出され、強烈なシュートを叩き込まれている(このゴールが日本にとって大会4試合目にして初失点だった)。その後、UAEのシュート3本に対し、日本は35本ものシュートを浴びせたが、MF柴崎岳の同点ゴールのみにとどまって、PK戦の末に涙をのんだ。

 このアリ・マブフートと、カーリーヘアの10番MFオマル・アブドゥルラフマンが、今回の対戦でももっとも警戒すべき選手ということに変わりはないが、中東勢はアウェー(日本のホーム)では恐ろしいほど割り切って戦ってくる。潔(いさぎよ)いというべきか、臆病というべきか……いずれにせよ、UAEはアジアカップのときと似たような戦い方――徹底的に守りを固め、カウンターを狙ってくるはずだ。

 引いた相手をどう崩すのか――。これは何も今に始まった問題ではなく、日本がアジアで上位に立つようになったドイツ・ワールドカップの予選のころから抱えている問題だ。昨年6月、ロシア・ワールドカップ・アジア2次予選初戦でも、引いて守ってきたシンガポールにまんまと0−0のドローに持ち込まれた。

「アジアの戦いで苦戦することが多い。そこに自信を持てていないといったらアレですけど、苦い思いをしてきているわけで、そういうのを払拭していかなければいけない」

 FW岡崎慎司はそう言って警戒を強めた。これが3度目のワールドカップ予選になる彼でさえ、そうなのだ。いや、2度のワールドカップ予選と2度のアジアカップを経験しているからこそ、アジアの戦いの難しさ、厄介さを岡崎は熟知している。

 中東勢攻略として理想的なのは、引かれる前に攻め切ってしまう――ハリルホジッチ体制になって磨いている「奪ったら手数をかけずに縦を突く攻撃」だろう。とはいえ、日本のホームゲームにおける中東勢の割り切り方は半端ではない。「引かれる前に」も何も、始めから引いてしまっていることさえある。

 その場合、どうするか――。

つづく

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160831-00010001-sportiva-socc&p=1

>>続きを読む

<ガンバ大阪>韓国代表デビュー狙うDFオ・ジェソク「いまの僕があるのは加地さんのおかげ」

2016-08-31 18:01
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/08/31(水) 12:44:20.04 ID:CAP_USER
「いまの僕があるのは加地さんのおかげ」

勝ち点22で首位に並んでいた川崎フロンターレと浦和レッズがともに敗れ、勝ち点で2差に肉迫する価値ある白星。
しかも、ガンバは両チームとの直接対決を残している。セカンドステージ制覇への可能性をも膨らませた長谷川監督は、目を細めながらオ・ジェソクへエールを送っている。

「今日も最後はへばっていたので、(けがが)心配になったんですけど。
いまやれていることが評価されて代表に選ばれたと思いますから、機会があれば自信をもってプレーして、帰ってきてほしい」

ガンバにおけるリーグ戦の出場歴を振り返れば、J2を戦った2013シーズンは5試合しかピッチに立っていない。
アキレス腱を負傷したこともあるが、この時期が長谷川監督をして「外国人選手ですから当初はいろいろと苦労した」と言わしめるのだろう。

「日本語の勉強もしていなかったし、正直、僕はいつも一人でした」

オ・ジェソク自身も苦笑いしながら振り返ったどん底の状態で、気にかけてくれたのが加地亮(現ファジアーノ岡山)だった。
ちょうど10歳年上で、右サイドバックというポジションも重複する元日本代表を、オ・ジェソクは「一生忘れられない人」といまも敬愛してやまない。

「同じポジションだから競争もあるのに、加地さんは自宅で開催したBBQパーティーに僕を呼んでくれたんです。

両親が来日したときには加地さんが経営するレストランでもてなしてくれたし、
髪の毛を切りたいけどどこに行ったらいいかわからなくて困っていたときにも、加地さんが経営するヘアサロンを紹介してくれた。

本当に僕を支えてくれたし、だからこそいまの僕があるのは加地さんのおかげでもある。最終予選では加地さんのためにも頑張りたい」

BBQパーティーにはガンバのチームメイトも数多く招待されていて、オ・ジェソクが溶け込むターニングポイントのひとつになった。
言葉を含めた文化や風習の壁に直面し、本人をして「あまり頑張っていなかった」と言わしめた時期から一念発起するきっかけにもなっている。

■韓国代表での主戦場は左サイドバックか

例えばクラブハウスへ姿を現す時間。練習開始までに余裕をもって到着するように心を入れ替えたが、常に加地が一番乗りだったという。
身体のケアを含めて練習に取り組む姿勢と、チームメイトに対して分け隔てなく優しく接する姿。加地の背中が、日本におけるオ・ジェソクの“羅針盤”となった。

加地は2013シーズンあたりから、チャンスが来たときには海外でプレーさせてほしいとフロントに要望していた。
ガンバの黄金時代を支えた功労者の想いをフロントも尊重していたところへ、2014シーズンの夏にMLSのチーヴァス・USAから完全移籍でのオファーが届いた。

おそらく加地はオ・ジェソクのポテンシャルを見抜き、ガンバの右サイドバックを支える一人になってほしいと思っていたのだろう。
ワールドカップ・ブラジル大会中に開催された送別会の席で、加地はオ・ジェソクと米倉に対してこんな言葉を残している。

「オレのポジションは、これからお前たち2人が争え!」
左太ももの負傷で代表初招集を棒に振った3月も、すぐに加地と連絡を取っている。

「加地さんは『もったいないけど、まだまだチャンスがある』と励ましてくれました。
今回はまだ連絡していないんですけど、ワールドカップ予選を終えて、日本へ帰ってきたら電話します。その意味でも、最終予選のピッチに立ちたいですね」

2016年08月31日(Wed)11時01分配信
http://www.footballchannel.jp/2016/08/31/post171941/4/

写真 

オ・ジェソsク(ガンバ大阪)
http://imgnews.naver.net/image/468/2016/08/29/2016082901001799500138101_99_20160829184802.jpg

加治選手(ファジアーノ岡山)
http://www.fagiano-okayama.com/club/profile/2016/img/pic_t2016_21.jpg

>>続きを読む

18歳の大坂なおみ、最速201キロの弾丸サーブでシード選手を撃破-全米オープン

2016-08-31 17:06
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/08/31(水) 14:47:48.19 ID:CAP_USER
◇テニス全米オープン第1日 女子シングルス1回戦 大坂6―7、6―3、6―4バンダウェイ(米国)
(2016年8月29日 ニューヨーク ビリー・ジーン・キング・ナショナル・テニスセンター)

 女子シングルス1回戦で、世界ランキング81位で18歳の大坂なおみが、シード選手を破って大会初出場初勝利を挙げた。
同30位で第28シードのココ・バンダウェイ(24=米国)に6―7、6―3、6―4で逆転勝ち。勝負どころでは最速201キロの弾丸サーブを叩き込み、両者合わせてサービスエース21本の“乱打戦”を制した。
2回戦では予選上がりの段瑩瑩(ダン・インイン)(27=中国)と対戦する。

 大舞台で大事な局面になるほど力を発揮する。瀬戸際に追い込まれて大坂のスイッチが入った。
3―3で迎えた第3セットの第7ゲーム。0―40の大ピンチで、得意のビッグサーブが爆発した。

 相手のリターンミスで15―40とした後、次のサーブは大坂本人だけでなく、この日の女子全選手で最速となる時速201キロ。30―40として続けざまに2本連続となるサービスエースを叩き込むと「カモーンッ!」と雄叫びを上げた。ここをしのいで第10ゲームのブレークにつなげた。

 「あまり覚えていない」と言うほど集中していたこの場面。サーブのスピードについても
「ああ、そっか。分からなかった」とまるで意識はなかった。「セリーナ(ウィリアムズ)がするようにやっただけ。
彼女は劣勢の時にエースを決めるでしょ?」。大坂を指導する日本代表の吉川真司コーチが
「無になった時に彼女の本能が出る」と語ったように、まさに本能で叩き込んだエースだった。

 第1セットをタイブレークで落としても「ビヨンセの曲を頭の中で歌ってリラックスするように心掛けた」と気持ちを切り替えて挽回した。バンダウェイに12本のサービスエースを打ち込まれても9本お返しして、シード選手と互角以上に渡り合った。ウィンブルドンは右膝のケガで欠場となり回復に約1カ月を要した。
復帰後は思うような結果が出ずに「少し自信をなくしていた」というが、その不安も消えた。

 3歳の時に大阪から家族で最初に移り住んだのがこのニューヨーク。今大会の会場は普段は一般開放されており、幼い頃にハイチ出身の米国人の父・レオナルドさんに手ほどきを受けた思い出の場所でもある。全豪、全仏に続いて4大大会3戦連続での1回戦突破。大舞台に強い18歳に再び快進撃の気配が漂ってきた。

 ▽女子最速サーブ 現在の世界最速記録は、14年バンクオブザウエスト・クラシックで
ザビーネ・リシキ(ドイツ)がマークした210・8キロとされる。さらにビーナス、セリーナの
ウィリアムズ姉妹(米国)が、それぞれ07年全米オープン、13年全豪オープンで207キロ台を
叩き出したことがある。だが、女子で200キロ台を記録する選手は世界的にも少ない。

スポニチアネックス 8月31日(水)7時1分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160831-00000028-spnannex-spo
画像
http://amd.c.yimg.jp/amd/20160831-00000028-spnannex-000-0-view.jpg
http://rpr.c.yimg.jp/im_siggsfuXJsgNOE5MrNl91ZyXZA---x800-n1/amd/20160830-00061677-roupeiro-000-3-view.jpg
http://amd.c.yimg.jp/amd/20160831-00000035-nksports-000-3-view.jpg

>>続きを読む

レスター、昨季27得点の超強力ストライカー獲得で合意 約40億円

2016-08-31 15:07
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/08/31(水) 11:39:06.36 ID:CAP_USER
フットボールチャンネル 8月31日(水)10時30分配信

レスター、昨季27得点記録の”超強力ストライカー”獲得で合意。巨額資金を投入か

 レスター・シティがポルトガル1部のスポルティングCPに所属する28歳のアルジェリア代表FWイスラム・スリマニ獲得に近づいているようだ。30日にポルトガルメディア『レコード』が報じ、英紙『スカイスポーツ』も報じている。

 同メディアによると、スリマニ獲得を目指すレスターが3500万ユーロ(約40億2000万円)を支払うことでスポルティングCPとクラブ間合意に至ったとのこと。移籍が成立すれば、今夏の移籍市場で”クラブ史上最高額”となる約22億円で獲得したFWアーメド・ムサの記録を抜くことになる。

 スリマニは昨季リーグ戦33試合に出場し27得点を決める活躍を見せた。アルジェリア代表として2014年W杯に出場しておりベスト16進出に貢献している。FWジェイミー・ヴァーディーの引き留めに成功し、今夏にFWの補強も行ったレスターが、チャンピオンリーグ(CL)に向けてさらなる戦力強化に動いているようだ。

フットボールチャンネル
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160831-00010024-footballc-socc

>>続きを読む

岡野雅行「ずっと嫌だった。でも決めて良かった」

2016-08-31 11:01
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/08/31(水) 07:35:21.61 ID:CAP_USER
9月1日(木)からいよいよスタートするサッカー「ロシアW杯アジア地区最終予選」(テレビ朝日系列で地上波生中継)。
数々のドラマが生まれたW杯最終予選を、当事者たちと振り返る。
そんな最終予選で初めて日本をW杯へ導くゴールを決めたのが「野人」岡野雅行さんだ。

19年ぶりに訪れた「歓喜」の場所で思ったこと。

「スタジアムはだいぶ変わってましたね。見違えるようにきれいになっていたんですけど、ピッチに立つと、当時の画がいろいろ出てきて…ここで自分の運命が変わったんだなって、感動しました。あ、19年前と同じように蹴ってきましたよ(笑)」

正式名称は「タン・スリ・ダト・ハジ・ハッサン・ユーヌス・スタジアム」。マレーシア、ジョホールバルにある3万人収容のサッカースタジアムである。
1997年11月16日、サッカー日本代表が翌年行われるFIFAワールドカップ・フランス大会アジア最終予選の第3代表決定戦をイラン代表と戦い、初めて出場を決めた場所だ。

2-2で迎えた延長後半13分、呂比須ワグナーからのボールを中田英寿がミドルシュート、イランのGKアフマド・アベドサデがはじいたところを右足で押し込んだ。

テレビ番組の企画で現地に行き、当時の日本代表監督・岡田武史とトークし、日本のワールドカップ初出場を決めたゴールを再現してきたらしい。
で、まさに帰国してきたばかり。話をしているのは、羽田空港国内線ターミナルに直結したホテルの会議室だ。

「僕らはすごい重圧を背負って戦ってたんです。
あのドーハの悲劇の後のワールドカップでしたし、この時点で2002年の日本でのワールドカップ開催が決まっていたのに、本戦に出たことがなかった。
旅から旅が続いて、自分が今どこにいるのかもわからなかったほど。みんなげっそりほおがこけて、胃薬を飲みながら試合に出ていた選手もいました」

その最終予選のさなか、カザフスタンからウズベキスタンへ向かうアウェーの連戦中に加茂 周監督は解任され、岡田武史が監督に就任した。

「加茂さんはどっしりしてるけど、岡田さんはコーチで僕らとは近い立場だったので、しょっちゅうちょっかい出したり、いじったりしてたんです。
“岡ちゃんボール取ってきて~”とか言ったりして(笑)。それが監督になられた一発目の練習の時にはガラッと人が変わっていました。
練習めちゃくちゃキツくて、岡田さんの覚悟がヒシヒシと伝わってきたんです。
じゃあ僕たち選手もやんなきゃなって思いました。あの人を絶対男にしよう、って」

なんとか第3代表決定戦にコマを進めた日本だが、岡野さん、ここまでまったく試合に出ていなかった。しかもこの日、2−2で迎えた延長からの起用。
どちらかが点を取った時点で勝敗が決するVゴール方式だった。

「ずっと俺を出せ俺を出せと思っていたんですけど、この局面はやめてくださいよと(笑)。
予選のあいだ中、すごいプレッシャーが続いていて、負けたら日本には帰れないと思っていました。
だから試合が終わった時、ワールドカップだ! っていうより、やっと日本に帰れるって感じだったんです。
帰りのバスも負けたみたいにシーンとしていたし、ホテルの食事会場で岡田さんが、ドンペリでも飲もうって言ってくれたんですけど、みんなでお祝いする元気もなく、食事をしたら部屋に戻りました。あとで聞いたら、岡田さん自身も疲れ切ってて帰っちゃったって(笑)。で、部屋に戻ってようやく日本に電話するんです」

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160831-00000012-rnijugo-ent
R25 8月31日(水)7時0分配信

http://amd.c.yimg.jp/amd/20160831-00000012-rnijugo-000-0-thumb.jpg
http://web.r25.jp/web/cnt/00/189/694/71fc9b152d01901ce9d1a26f6b8cbe69.jpg
http://web.r25.jp/web/cnt/00/189/707/5dfcdc878f6a1e3b4b6c1e25c476bc27-300x225.jpg

https://www.youtube.com/watch?v=mXd8_FPAPww
何度観ても気持ちいい ジョホールバルの歓喜 岡野雅行 (1998年フランスワールドカップ行きを決めるVゴール)

https://www.youtube.com/watch?v=6z3Ofg1LOh4
CM アコム むじんくん (サッカー編)

>>続きを読む

<クロマティ>「ニッポンの野球は、あの頃のほうが今よりもレベルは高かったよ」

2016-08-31 08:03
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/08/31(水) 00:57:50.53 ID:CAP_USER
そう語るのは、かつて巨人で活躍したウォーレン・クロマティだ。そのクロマティの言う“あの頃“とは、彼が巨人でプレーした84年から90年の頃を指し、日本のプロ野球の全盛期だと言い切った。

 日本のプロ野球は、野茂英雄がメジャーで旋風を巻き起こした95年以降、毎年のようにメジャーリーガーを輩出している。06年に始まったワールド・ベースボール・クラシック(WBC)でも「国内組」中心の編成ながら2度の優勝を誇るなど、世界でも屈指のレベルにある。それでもクロマティは“あの頃“が最高だったと言う。

 たしかに当時は、毎日のようにテレビでプロ野球中継が放送されていたし、巷の話題も野球が中心だった。

 そんな当時のプロ野球を牽引していたのが巨人だった。本拠地・後楽園球場の周りは連日、自由席の座席確保のために徹夜で行列ができ、日本初の屋根付き球場である東京ドーム完成後は、入場券は即日完売が当たり前だった。そんなプロ野球が、巨人が最も輝いていた時代に、クロマティはその中心にいた。

 それまで“メジャーリーガー“の来日といえば、ポジションを失ったベテランがキャリアの最後に荒稼ぎしにやって来るのが相場だった。

「それを私が変えたんだ」

 その言葉通り、クロマティは前年までモントリオール・エクスポズのレギュラー外野手として不動の地位を築いていた。現役バリバリのメジャーリーガーの彼が日本のチームを選んだ理由とは何だったのだろうか。彼の答えは明確だった。

「ツーミリオンダラーね(笑)」

 200万ドルという金額は、彼が来日した84年当時のレートで換算すると、じつに約4億6000万円。この金額は、当時FAだったクロマティの獲得を争ったメジャー球団とほぼ同額だった。

 落合博満が日本人選手初の1億円プレーヤーとなったこの頃、今では考えられないことだが、メジャーリーグの球団と日本の球団の事業規模は同等だった。助っ人外国人選手の値段は高騰し、現役メジャーリーガーでさえ日本でのプレーに引き寄せられていた時代だった。

「あのときの日本の野球は本当に高いレベルだった。もちろん、メジャーリーグよりは下だったけどね。でも、それもほんの少しの差だったよ」

 そう言って、クロマティは数人の選手の名前を挙げた。

「まずは広島の衣笠(祥雄)さん。あの人は他の選手と違っていたよ。最初に彼のスイングを見たとき、メジャーでプレーするポテンシャルがあることはわかったよ。あと、同じチームの(山本)浩二さんもいいバッターだった」.

 当時、巨人の前にしばしば立ちはだかった広島の主力打者は、クロマティの中に強烈なインパクトを残しているようだ。

 クロマティの在籍時、巨人は87年、89年、90年と3度リーグ優勝を果たしたが、日本一の栄冠を勝ち取ったのは、3連敗から奇跡の逆転を遂げた89年のみ。あとの2回は西武の前に敗れ去った。当然、この西武のメンバーたちも思い出深いとクロマティは言う。

「秋山(幸二)はいい選手だった。彼は打つだけじゃなく、守備も足も素晴らしかった。あの頃の西武は本当にいい選手が揃っていたし、強かった。キヨ(清原和博)のニュースも知っているよ。悲しいことだけどね。いずれにしても、彼らはみんなメジャーでもプレーできたはずだよ」

 巨人のバッターについて聞くと、唯一名前が挙がったのが吉村禎章だった。吉村は、クロマティ来日の84年に高卒3年目ながら層の厚い巨人でレギュラーを勝ち取った天才打者。しかし88年シーズン、試合中に大ケガを負い、その後の現役人生の大半をベンチで過ごした。

「彼は本当にいいバッターだった。バッティングセンスが素晴らしかったね」

 ただ、クロマティの印象では、メジャーレベルとなると、打者よりも投手のほうが多かったという。たしかにあの時代、球場は狭く、打者の力量を測るのは難しい。逆に、その“箱庭“と呼ばれた球場で、スラッガーたちを抑え込んだ投手たちは、クロマティの目にも“本物“に映った。

印象に残った投手について聞くと、自身が苦手としたからだろうか、特に落ちる系のボールを武器としたピッチャーの名を記憶していた。

「大洋(現・DeNA)の遠藤(一彦)、広島の大野(豊)はホントに打ちにくかった。あと広島の若いピッチャー、名前はなんだっけ、サウスポーの......。そうそう川口(和久)だ。彼のストレートは速かったね。とにかく彼らは逃げずに勝負してきたからね。もちろん、ウチの江川(卓)だってメジャー級だよ。あと桑田(真澄)もね。彼らは私の弟みたいなものだよ」

つづく

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160827-00010002-sportiva-base&p=1

>>続きを読む

阪神・藤浪1回7失点の大炎上で10敗目 ベンチで福留から「やるべきことをやれ」

2016-08-31 01:02
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/08/30(火) 23:12:55.35 ID:CAP_USER
東スポWeb 8月30日 22時12分配信

 阪神・藤浪晋太郎投手(22)が30日の中日戦(ナゴヤドーム)の初回に大炎上。先頭・大島に
内野安打を許すと、四球と捕逸で無死二、三塁。森野の内野安打であっさりと先制点を献上した。
その後も歯止めが利かず、杉山に満塁アーチを浴びる始末で、プロ4年目にして自己ワーストの
1イニング7失点だ。

 2回の攻撃で代打を送られ、まさかの初回KOで自身初の10敗目を喫した藤浪は
「立ち上がりに何とかしないとと思って余計なことを考えた。早くアウトが欲しいとか、
焦った部分があった。うまく変化球で打ち取ろうとしたり、いらない欲が出た。野手、リリーフの方に迷惑をかけて申し訳なかった」。降板後もベンチに居残って、ベテランの福留から「投げること以外にもやるべきことをやれ」と厳しく叱咤される場面もあった。

 金本監督は「思う通りに投げられていない。その原因を本人がどう考えているのか分からん。
フォーム的なこととか、何とかしようと(いう姿勢は)伝わっているが、それだけじゃダメな立場。
去年14勝、その前は12勝してるんだから。発展途上。チームとしても教育していかないといけない。
僕も反省するところがある」と厳しかった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160830-00000057-tospoweb-base

>>続きを読む

現役20年でたった1ゴール…下手なのにプロで稼ぎ続けた“詐欺師FW”の手口がすごい

2016-08-31 00:14
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/08/30(火) 19:18:50.85 ID:CAP_USER
sssp://img.2ch.net/premium/5135773.gif
ストライカーでありながら20年間で記録したゴールはわずかに「1」。それでも引退まで世間をだまし通し、プロで稼ぎ続けた伝説の選手がいた。

 米『アトラス・オブスキュラ』によると、その選手はブラジル人のカルロス・カイザー氏。
貧困から脱出するべくプロの道を目指したカイザー氏は、ボタフォゴの下部組織を経て1979年にメキシコのプエブラFCに入団したが、実力が足りずに数か月で退団。
ただ、その後も3~6か月の短期契約ながらさまざまなクラブを渡り歩き、プロとして20年間プレーした。

 カイザー氏がプロ生活を維持するために仕組んだ手口は多岐にわたる。
まずは、有名選手たちに取り入り、彼らに気に入られることで他クラブに推薦してもらうというシンプルなもの。
当時はまだ過去のプレー映像を見ることはできず、クラブのスカウトは有名選手のアドバイスを信じてカイザー氏と契約を結んでしまっていたようだ。

 さらに入団後もカイザー氏の策略に抜かりはない。
嘘の怪我を申告して調整という名目のもとで時間の引き伸ばしを行い、そのまま数か月の契約期間を満了し、次のクラブに移籍するというパターンを繰り返していた。

 また、記者に賄賂を渡して自分を良く見せる記事を書かせたり、当時は高価とされていた携帯電話を手にチームスタッフの理解できない英語で話し、世界的に名が知れていることを装ったりと、カイザー氏は周囲の人々を洗脳し続けた。

 そんなカイザー氏にもピンチがあったという。
フランスのアジャクシオに移籍した際、現地で「ブラジルの有名選手が来た」と話題になり、クラブは公開練習を実施してカイザー氏にファンの前でテクニックを披露してもらうことに。
ここでカイザー氏がとった秘策は、ファンサービスのふりをしてボールを全て客席に蹴ってしまうというものだった。
最後にユニフォームのエンブレムにキスをすると、ファンはカイザー氏の粋なパフォーマンスに大興奮。その後、カイザー氏はいつも通りほとんどプレーすることなく、契約満了でクラブを去った。

 あらゆる手段を駆使してクラブをだまし、1990年代初めまで現役生活を続けたカイザー氏。
自身の行いに対して「全く後悔はしていない。クラブは多くの選手たちをだましてる。誰かが仕返ししなければいけなかったんだよ」と語っている。

ゲキサカ[講談社] 16/8/29 19:30
http://web.gekisaka.jp/news/detail/?197462-197462-fl

>>続きを読む

阪神・福原(39)が戦力外に・・・球威戻らず契約今季限りに

2016-08-30 23:04
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/08/30(火) 07:40:53.80 ID:CAP_USER
阪神が福原忍投手(39)を来季構想から外したことが29日、分かった。

球団は27日に金本監督や四藤球団社長らが参加して、西宮市の球団事務所で編成会議を開催。
来季布陣を検討する中で、ベテラン右腕との選手契約を今季限りとする方針を確認した。

昨季まで球団最高齢タイトルとなる最優秀中継ぎ投手賞を2年連続で獲得。
今季もセットアッパーとして開幕から8試合に登板した。
だが防御率5・40の不安定な内容で降格し、球威が戻らぬまま2軍調整が続く。

◆福原忍(ふくはら・しのぶ)1976年(昭51)12月28日、広島県生まれ。
広陵−東洋大を経て、98年ドラフト3位で阪神入団。
1年目の99年、当時の野村監督が150キロ超の直球にホレ込み、先発&中継ぎ&抑えの大車輪で
登板54試合、10勝7敗9セーブの好成績を残した。06年に自己最多の12勝。
11年から主に中継ぎを任された。通算594試合、83勝104敗29セーブ。180センチ、96キロ。
右投げ右打ち。家族は夫人と4男。

http://www.nikkansports.com/baseball/news/1702204.html
http://www.nikkansports.com/baseball/news/img/db_suga_huku_P2016061000003700-w300_0.jpg

>>続きを読む

清武まさかの“0点評価” 伊メディア「透明人間はゲームに参加することなく日陰で過ごした」

2016-08-30 22:10
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/08/30(火) 17:54:01.97 ID:CAP_USER
theWORLD(ザ・ワールド) 8月30日(火)12時0分配信

清武まさかの“0点評価” 不発に終わった日本人MFに伊メディア「透明人間は日陰で過ごした」

エル・マドリガルで存在感を発揮できず

一寸先は闇。多くの期待と共にドイツのハノーファーからスペインの名門セビージャへとやってきた日本代表MFに辛辣な評価が下されている。

エスパニョールとの開幕戦を6-4で勝利していたセビージャは28日にアウェイでビジャレアルと対戦し、スコアレスドローで終わった。この試合に右インサイドハーフとして先発出場を果たした清武だったが、前節とは打って変わり、チームにチャンスをもたらすことができずに苦戦。
結局、後半60分に指揮官ホルヘ・サンパオリから交代を命じられ、エル・マドリガルでのゲームは苦い思い出となる。不甲斐ないプレイに終わった日本人MFに対し、スペイン紙『MARCA』は3点満点でまさかの0点評価。さらに伊『Tuttomercato.web』に至っては「ピッチ上で最悪のプレイを見せていた清武の存在は透明人間だ。ゲームに参加することなく、終始日陰で過ごしていた」と一蹴し、チーム内最低となる4点を付けている。もちろんチーム内で低調なパフォーマンスを見せたのは清武だけに限らないものの、多くのメディアは彼に前節のような素晴らしい働きを求めていたのかもしれない。

『MARCA』では清武の他にもスティーブン・エンゾンジやパブロ・サラビアといった選手にも“0点評価”が与えられているが、逆に言えば低調な内容ながら敵地で名門ビジャレアルから勝ち点1を獲得したことはポジティブに捉えるべきと言えるだろう。
次節はホームでラス・パルマスと激突することになるセビージャ。清武は名誉挽回のチャンスを与えられるだろうか。日本人の奮闘に期待したい。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160830-00010003-theworld-socc

>>続きを読む

中日・落合GMが画策するイチロー兼任監督

2016-08-30 21:07
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/08/30(火) 18:51:52.95 ID:CAP_USER
 今シーズン、球団創立80周年メモリアルイヤーを迎えた中日ドラゴンズ。一昨年、選手兼任で谷繁元信政権を発足させた白井文吾オーナーは「4年契約の3年目にあたる2016年シーズンの優勝」を絶対条件に突きつけていた。しかし、谷繁ドラゴンズは4位、5位と期待を裏切り、3年目の今季は最下位に低迷。球団ワーストの10カード連続負け越しとなったところで堪忍袋の緒がプッツン、事実上の監督解任となった。
 「監督代行として指揮を執る森繁和ヘッドコーチは、あくまでワンポイントで、監督問題が紛糾した場合の保険です。
中日球団は昨年オフに引退したOBの山本昌、山武司両氏に期待しており、落合博満GMは日本ハム時代から
師弟関係にある小笠原道大二軍監督を推しているとみられています。その綱引きの中で、ドラゴンズOB会は谷繁監督の力量不足とともに、編成部門の最高責任者である落合GMにも責任がある、と声を上げている。
新政権で一つでも多くのコーチポストをゲットしようと、落合色一掃に躍起です」(ベテラン中日担当記者)

 とはいうものの、この問題、実は戦う前から軍配は上がっている。中日新聞本社の落合氏に対する信頼は揺るがないからだ。白井オーナーはじめ本社首脳は「年間8億円」もの選手年俸を削減したコストカッターとしてのGMの手腕は、リーグ優勝に勝るとも劣らないと評価している。
 そんな落合GMが、本社首脳にこっそり持ちかけているのが、超大物監督の招請案だ。球団が急きょ、谷繁監督の解任に踏み切ったのも、その実現性が高まってのことだった。

 超大物監督とは、大リーグ、マーリンズのイチロー(42)だ。8月初旬に史上30人目となる、
メジャー通算3000本安打を達成したことで、本人も日本復帰の可能性を示唆している。ただし、
これには条件があって、「50歳まで現役続行」というものだった。
 「これが中日には渡りに船だったようです。チームを指揮しながらホームの試合ではスタメン出場してもらい、アウエーの試合ではスタメンを外れ、ここ一番の場面で『代打と代守』で出場する。そうすることで年齢的な問題は解決できるし、年俸も抑えられる。おまけに、これならナゴヤドームの入場者増は確実。チームの采配は委ねるとしても、選手状況の掌握や育成、補強はこれまで通り森ヘッドと落合GMがサポートする。
メジャーで分業システムを十分理解しているイチローなら、落合GMともうまくやっていける。落合GMに
全幅の信頼を寄せる白井オーナーは、そう判断したようです。これで読売にひと泡吹かせられると
ゴーサインが出たようです」(名古屋のテレビ局幹部)
>>2に続く

ソース 週刊実話 掲載日時 2016年08月30日 16時00分 [スポーツ] / 掲載号 2016年9月8日号
http://wjn.jp/article/detail/9500097/

>>続きを読む

<日本代表>MF柏木陽介「もじゃもじゃのやつをだれかがつぶして、あいつが出て行ったところのスペースを使えればいい」

2016-08-30 20:10
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/08/30(火) 06:44:28.62 ID:CAP_USER
13年2月から昨年10月まで1年8か月もの間、代表から遠ざかっていたことを逆手に取る。日本代表MF柏木陽介(浦和)は「相手は僕のことを知らないと思う。特長を知らないので、裏へのパスやノールックのパスが生きてくると思う」と、敵に知られていないからこそのやりやすさを武器に、W杯アジア最終予選初戦となる9月1日のUAE戦(埼玉)でチームを勝利に導くイメージを膨らませた。

 ハリルジャパンのメンバーの多くが、アギーレ体制で戦った昨年1月のアジア杯にも出ている中、当時、日本代表に呼ばれていなかった柏木は日本がPK負けを喫した準々決勝のUAE戦をテレビでも見ていなかった。

 だが、その試合で背番号10をつけていたアフロへアのMFオマル・アブドゥルラフマンの存在は知っていた。柏木は“UAE史上最高の司令塔”とも呼ばれる左利きのテクニシャンについて、「中心選手はつぶさないといけない。もじゃもじゃのやつをだれかがつぶして、あいつが出て行ったところのスペースを使えればいい」と言いながら、攻略法を頭に思い描いた。

 その一つは、得意のワンタッチ、ツータッチパスで相手を動かすことでスタミナを奪っていくというもの。「試合の序盤は僕への対策はされないと思うので、僕から起点に良い攻撃をつくれたらいい」と、チャンスメイクに自信を見せた。

 相手に関するデータとしは、ミーティングで見るスカウティング映像やチームメイトから直接聞く情報もある。

「(アジア杯のUAEは)良い選手が前に多いけど、結局、日本が攻めていた中で点を取れなかったことが(負けた)理由だとみんなも言っている。今までやってきた人たちに支えてもらいながら自分の良さを出していけると思っている」と必勝を期していた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160829-01630773-gekisaka-socc

>>続きを読む

<DAZN>「今季までJリーグを中継しているスカパーにサブライセンス契約で映像を提供することには否定的な考え」

2016-08-30 19:03
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/08/30(火) 17:46:14.28 ID:CAP_USER
ジェームズ・ラシュトン氏

 2017年から10年間にわたるJリーグの放映権を約2100億円で獲得したパフォーム社(英国)の日本法人、パフォーム・インベストメント・ジャパン最高経営責任者(CEO)のジェームズ・ラシュトン氏(37)が毎日新聞社のインタビューに応じた。

同社が23日に開始したサービス「DAZN」(ダ・ゾーン)はプロ野球やF1、サッカー・ドイツ1部リーグなどを月1750円(税抜き)で配信し、「幅広いスポーツを手ごろな価格で提供すれば認知されると信じている」と語った。

また、今季までJリーグを中継しているスカパーJSATにサブライセンス契約で映像を提供することには否定的な考えを示した。【聞き手・大谷津統一】

 −−なぜ今、日本でサービスを開始したのか。

 ◆日本は膨大な人口がインターネットに接続可能だ。一つのスポーツだけではなく、複数の競技に情熱をもつファンが多い。サッカーファンがF1も野球も同じくらい愛している。これは世界的にも珍しい。

そして、日本のスポーツ市場はファンにとって、最適で公平で割安な環境ではない。幅広いスポーツを、テレビを含むマルチデバイスで、手ごろな価格で提供すれば認知されると信じている。

 −−少子高齢化に直面する日本は有望な市場といえるのか。

 ◆スポーツ観戦や映画鑑賞の手法は変わりつつある。「今すぐ、今使っているデバイスで見たい」という人が増えている。コード・カッティングという現象だ。OTT(インターネット上で動画、音声などを提供するサービス)のターゲットは25歳以下と思いがちだが、そうではない。

OTTはスポーツ放送の未来だと確信している。年齢層は関係ない。日本にスポーツファンがいて魅力的なコンテンツを提供できれば、サービスは成功する。

 −−それでも40歳以上が多いJリーグのファンを取り込むには工夫が必要だ。

 ◆Jリーグや各クラブと協力し、ファンとコミュニケーションを取ることを考えている。「ダ・ゾーン」ブランドのアマゾン・ファイアTVスティック(スティック型の映像受信端末)などをクラブのアイテムにするのはどうか、と話し合っている。利用可能なデバイスが増えればユーザーの数も増える。

 −−目標とする数字は。

 ◆目標の利用者数などは開示していない。はっきり言えるのは、日本で長期的なビジネスに100%取り組んでいるということだ。

 −−スカパーJSATとの関係に結論は出たのか。

 ◆スカパーとの取引はない。我々はJリーグの10年間の独占放映権を購入し、ファンを最優先にしたサービスを提供することに集中している。

http://mainichi.jp/articles/20160830/ddm/035/050/133000c

>>続きを読む

<江本孟紀氏>「だから言っているだろ。クライマックスシリーズは、もうやめろと」「まるで必死さが伝わってこない」

2016-08-30 18:06
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/08/30(火) 13:33:07.85 ID:CAP_USER
セ・リーグは広島が独走。パ・リーグはAクラスとBクラスが完全に分離。

リオデジャネイロ五輪が終わり、プロ野球に目を向けると、そこには妙な現象が−。

「だから言っているだろ。クライマックスシリーズ(CS)は、もうやめろと」。サンケイスポーツ専属評論家の江本孟紀氏(69)がまた声を上げた。 (構成=内井義隆)

−−やっぱり、言わざるをえませんか

「ここにきて巨人が5連敗。2位でいいや、という空気が流れていないか。ベイスターズが頑張ったといっても、それはCSに出たことがないから…という“乗り遅れ感”が理由だな。
そのベイに3連勝した阪神が、今度はヤクルトに3連敗。なんだ、この、すくみかたは」

−−三すくみ、四すくみで、もぐらたたき…

「ペナントレースが最も盛り上がって、し烈な争いを見せなければいけない時期に、だよ。興行的にも大事な夏休みの最後の週末に、だよ。まるで必死さが伝わってこない。だからCSという制度は、ダメなんだ」

−−はい

「唯一、ほめてあげたいのは日本ハムよ。ソフトバンクをよくぞ、引きずり込んだ。首位争いを、本当に面白くした。CSが“当確”でも、そこで満足しない。何が何でも優勝を狙う。これが本来のペナントレースの姿だ」

−−そうですね

「そのパにしても、パラドックスに陥っているみたいだ。上位2チームが抜けていて、ロッテは3位で安泰だから、ノラリクラリ。優勝争いはし烈でも、CS出場権争いの興味は、なくなっている。

しかもロッテは、上位2チームと比べて、疲弊しないで、CSに入れるじゃないか」

−−3位から日本一になった実績もあり、こういうときのロッテは怖いですよね

「広島だって、早々に優勝が決まったら、CSファイナルステージまでの1カ月、どうする? 好調を維持するのは、最も難しいんだよ。CSでコロッと負けたら、今年のフィーバーは何だったのか、となるぞ」

−−確かに

「CS制度が、すべからく逆効果に出る。いい加減、廃止すべきよ。小手先の制度がなくても、お客はもう入るんだから。入らなければ、はやりの“営業努力”で、乗り切れるだろ」

http://www.sanspo.com/baseball/news/20160830/npb16083008000001-n1.html

>>続きを読む

<日本代表>W杯アジア最終予選の初陣は超満員!9・1ホームUAE戦のチケットが完売

2016-08-30 17:11
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/08/30(火) 15:15:55.20 ID:CAP_USER
日本サッカー協会(JFA)は30日、
9月1日に埼玉スタジアムで行われるロシアW杯アジア最終予選の第1節
UAE代表戦の観戦チケットが完売したことを発表した。

なお、前売りにて完売したため、当日券の販売はない。

ロシアW杯を目指す日本は埼玉スタジアムでのUAE戦後、
9月6日にアウェーでタイと対戦する予定となっている。

ゲキサカ 8月30日(火)14時59分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160830-01630790-gekisaka-socc

写真
http://lpt.c.yimg.jp/amd/20160830-01630790-gekisaka-000-view.jpg

日本サッカー協会 チケット完売のお知らせ
http://www.jfa.jp/news/00010836/?utm_source=twitterfeed&utm_medium=twitter

埼玉スタジアム 観客席数 63,700(車椅子席150席含む)
http://www.stadium2002.com/stadium.html

>>続きを読む

<日本代表>ハリルの目は節穴か? なぜ今、「キレッキレ」の齋藤学(横浜)を使わない

2016-08-30 15:03
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/08/30(火) 13:12:19.48 ID:CAP_USER
 W杯アジア最終予選開幕を目前に控え、日本代表の動向が盛んに報じられている現在、なぜこの選手がその場にいないのか、不思議で仕方がない。それほどに、彼がJ1で見せるプレーぶりが“キレッキレ”なのだ。

 横浜F・マリノスの背番号11、MF齋藤学のことである。

 8月27日に行なわれたJ1セカンドステージ第10節、鹿島アントラーズ戦。最終予選開催にともなうリーグ戦中断直前のこの試合、齋藤はピッチ上で誰よりも強い存在感を示し、スタンドの視線を独り占めにした。

 これまで所属クラブになぞらえて、「ハマのメッシ」や「愛媛のメッシ」の異名を取ってきた齋藤だが、この日の齋藤はまさに本家メッシばりの活躍だった。

 身長169cmと小柄な背番号11は、ボールを持って前を向きさえすれば、芝の上を滑るように加速。瞬時にトップスピードに達すると、鋭いドリブルで次々とDFを抜き去り、何度もチャンスを作り出した。

 それでも高速ドリブルだけなら、おそらく鹿島も対応のしようがあったはずだ。きっと脅威は半減していたに違いない。ところが、齋藤はピッチ上を疾駆しながら、止めにくるDFを引きつけたうえで、相手の裏をかくように効果的なスルーパスを何度も通した。

 これには、ファーストステージ王者もお手上げ状態。日本代表でもある鹿島DFの昌子源は「こっちの目線で言えば、やられすぎだけど」と付け加えたうえで、「学くんがスゴかった」と舌を巻いた。

 昌子が脱帽するのも無理はない。2−2で引き分けたこの試合、鹿島の2失点はいずれも齋藤にしてやられたものだった。

 1点目は左サイドでボールを持った齋藤にドリブルで中央にカットインされ、狙いすまして打たれたシュートをゴール前のFW伊藤翔にコースを変えられたもの。そして2点目は、ハーフウェーライン付近でボールを奪われ、齋藤にドリブルで独走されて決められたもの。いずれも齋藤絡みで失点を喫している。

 齋藤は1ゴール1アシスト。試合結果は引き分けでも、齋藤vs鹿島ディフェンスの勝負に限れば、結果は齋藤の完勝だった。昌子は呆れたように苦笑いを浮かべ、こう語った。

「そんなにやられるかっていうくらい、やられた」

 だが、昌子がそこまで言うのは、齋藤ひとりにすべてをやられたというより、「学くんを意識してやられすぎた」という思いがあるからだ。昌子が続ける。
 
つづく

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160830-00010001-sportiva-socc&p=1

>>続きを読む

1989年のダービー馬ウィナーズサークルが老衰の為、死去 30歳

2016-08-30 01:05
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/08/29(月) 14:18:54.58 ID:CAP_USER
89年のダービー馬ウィナーズサークルが27日未明、老衰のため、けい養先の
東京大学大学院農学生命科学研究科付属牧場(茨城県笠間市)で死んだ。
29日、JRAが発表した。30歳だった。

同馬は88年に美浦の松山康久厩舎からデビュー。通算11戦3勝。郷原洋行騎手との
コンビで89年の日本ダービーを制し、同年の最優秀3歳牡馬に選ばれた。

http://p.nikkansports.com/goku-uma/news/article.zpl?topic_id=1&id=1702065&year=2016&month=08&day=29

>>続きを読む

<本田圭佑>「契約が満了に向かっている選手ということで、序列のスタートポジションが低い」

2016-08-30 00:09
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/08/29(月) 20:46:37.42 ID:CAP_USER
自分自身が置かれた立場は痛いほど理解している。
ミランで開幕から2試合連続でベンチ入りしながら出場機会のない日本代表FW本田圭佑は率直に認めた。

「何の状況が変わったかというと、契約が満了に向かっている選手ということで、序列のスタートポジションが低い」。
14年1月に3年半契約でミランに加入した本田は来年6月末で契約が満了する。

海外のクラブでは、契約が1年を切った選手よりも長期の契約を残している選手が“優遇”されるのはよくあることで、本田が定位置を奪うには相当なアピールが必要になりそうだ。

「アプローチを変えないと、簡単には出られないのかなと思う」と話す本田は、自らチームメイトに歩み寄ることも考えている。

「イタリア語でコミュニケーションが取れないので、僕から寄っていくことはあまりないけど、
ちょっと話せるモントリーボを使ってコミュニケーションを取ることも考えている」。なりふり構わず、あらゆる手段を模索しているようだ。

ゲキサカ 8月29日(月)20時35分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160829-01630770-gekisaka-socc

>>続きを読む

広島カープ「優勝セール」盛り上がりに意外な反発 「サンフレッチェが不憫だ」

2016-08-29 23:11
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/08/29(月) 21:34:52.38 ID:CAP_USER
プロ野球につきものといえば地元での「優勝セール」。百貨店などがしのぎを削って盛り上がるものだが、25年ぶりのリーグ優勝のマジックが灯った広島カープの地元百貨店ではあまりに間隔が空きすぎたため「優勝セールのノウハウがない」などとネットで話題になっている。

地元紙が報じた内容がそう思わせたようだが、面白く思っていないのが地元のサッカーファン。「サンフレッチェ広島」は「J1リーグチャンピオンシップ」など過去に何度も優勝しセールやパレードを行っているのに、広島の優勝で「サンフレッチェ」の過去の優勝が霞んでしまい不憫でならない、というのだ。

25年ぶりのリーグ優勝間近(写真はMAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島)
「サンフレッチェはもう3回も優勝してるじゃん」

地元紙「中国新聞」は2016年8月29日の朝刊で「優勝セール準備手探り」という記事を掲載した。百貨店では25年前の優勝を知る社員が少なくなっていて、当時を知るOBを訪ね歩いて話を聞き、企画を練ったり、阪神タイガースなど他球団の地元に優勝セールの情報を集めたりしているというのだ。ネット上ではこの情報に、「カープの優勝がいかに想定外だったという現れだ」などと笑いが起きたが、面白くないのが地元のサッカーファン達だ。

「サンフレッチェ広島」は何度も優勝し、セールをしてきた、優勝セールのノウハウなどは当然持っている、という理由からだ。サンフレッチェの優勝が全く忘れ去られているような記事に対し、怒りを覚える人もいて、

「去年サンフレッチェが優勝した時セールとかパレードやってたのに、セールのやり方知らないとか無いわ」「あんだけ常勝してても居なかった子扱いされるサンフレッチェさんが不憫でならなくてな」「サンフレッチェはもう3回も優勝してるじゃん。その時のノウハウは?たいした準備やセールしてませんでした。って言ってるもんだよね。注目度とお祭りの規模が違うといえどなんか寂しいよね」「カープの優勝(未定)とサンフレッチェの優勝で何が違うのか教えて欲しい」

などといった書き込みが掲示板やツイッターに出た。

ちなみにサンフレッチェが昨年優勝した際には、「中国新聞」(15年12月7日付け)も、

「優勝を決めて一夜明けた6日、地元の広島県を中心に、百貨店や家電量販店などが記念セールで熱を帯びた。大勢の買い物客でにぎわい、祝福ムードが広がった」

と報じている。結局は「カープ」と「サンフレッチェ」では人気の次元が違う、ということらしい。
カープとサンフレッチェでは力の入れ方が違う

「カープ」の優勝マジックは16年8月28日現在で13。市民は天気と同じように優勝マジックについて語り、話題は「カープ」一色になっている。地元百貨店の福屋にJ-CASTニュースが16年8月29日に話を聞くと、カープの優勝が見えてきた7月に売り場や物流、広報などの責任者12人によるセールのプロジェクトチームを結成。8月には阪神タイガースの地元百貨店に聞き取り調査をし、会議にかけた。同社広報は、

「古くからカープのスポンサーということもあって熱がある。全社を挙げて応援している」

と力強く語った。同社は「サンフレッチェ」のスポンサーでもあるが、力の入れ方が違うらしい。

広島三越では、

「相対的なファンの数が全然違います。サンフレッチェの優勝セールとはまた違ったものを考案する必要があるのです」

とし、セールに向けて準備は怠れないと話していた。

アルパーク天満屋も25年前の優勝セールに関する情報を集めている。だだし、当時は大量消費の時代であり、顧客の志向も現在とは異なっているため、参考程度のものだと広報は語った。

「街全体の盛り上がりが凄いんです。私どももファンの皆様と一体になり、カープを応援し、優勝した際にはもの凄く盛り上がるセールになるように努力してまいります」

http://www.j-cast.com/2016/08/29276357.html?p=all

>>続きを読む

<鹿島アントラーズ>心労ダウンの石井監督が復帰へ!強化部長が好感触「(続投に)前向き、意欲的になっていた」

2016-08-29 22:01
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/08/29(月) 19:47:03.46 ID:CAP_USER
 鹿島が29日、茨城・鹿嶋市内でオフ返上のスタッフ会議を開き、26日の練習から「心労による体調不良」で休養している石井正忠監督(49)が復帰する可能性が高まった。

石井監督と会談した強化責任者の鈴木満常務取締役強化部長(59)が「不安定だった3日前と比べ、落ち着いていた。(続投に)前向き、意欲的になっていた」との感触を得たという。

同常務は、かねて「第1ステージ優勝監督だし、シーズンを全うしてほしい」と話しており、続投に傾いた。30日に行われる緊急役員会などをへて正式に決定する。

 石井監督は昨年7月、トニーニョ・セレーゾ前監督(61)の解任に伴い、コーチから昇格する形で就任した。昨季のナビスコ杯(現ルヴァン杯)を制し、今季もJ1第1ステージでチームを優勝に導いたが、後半戦は苦戦。7~8月に公式戦4連敗を喫した上、20日の湘南戦では交代させたタイミングを巡ってFW金崎夢生(27)から握手を拒否され、口論に発展していた。

チーム運営に対する自信を失い、横浜戦前日の26日に心労を訴えて急に練習を休み、翌27日の試合でベンチ入りできなかった。大岩剛コーチ(44)が監督を代行していた。

日刊スポーツ 8月29日 19時0分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160829-00000123-nksports-socc

【サッカー】<鹿島アントラーズ>石井正忠監督退任の可能性…金崎処分なしでクラブに不信感!?©2ch.net
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1472457615/

>>続きを読む

三浦カズ「ラーメンは大好き」 エースコック「スーパーカップ」の新CM発表会見に出席

2016-08-29 21:07
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/08/29(月) 18:37:57.54 ID:CAP_USER
横浜Cの元日本代表FW三浦知良(49)が29日、都内でこの日からオンエアされる
エースコック「スーパーカップ」の新CM発表会見に出席した。

 カズは「ラーメンは大好き。あまり食べないように思われているかもしれないですが、
ブラジル時代も送ってもらって食べていた」と意外なエピソードを披露。撮影は7月に行われ、
麺を口に入れるタイミングなどが合わず何度も撮り直したという。
「迫力があって良かったと思います」と完成度にはご満悦の様子だった。

 会見には小学生から高校生までのサッカー少年も登場。プロになる秘訣を問われると
「サッカーを好きという気持ちを忘れずに。僕は今でも君たちに負けないぐらいサッカーが好きです。
1試合でも多く出て1点でも多く取って勝利に貢献して、カズダンスを踊りたい」と衰えぬ情熱を明かしていた。

スポーツ報知 8月29日(月)18時27分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160829-00000146-sph-socc
画像 新CMの発表会に登場したカズ
http://amd.c.yimg.jp/amd/20160829-00000146-sph-000-3-view.jpg

>>続きを読む

セ・リーグ DB6-5G[8/28] ロペス1発倉本同点打!8回桑原ロペス適時打など4点!DeNA3連勝 失策から逆転許し反撃届かず巨人5連敗

2016-08-29 20:10
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/08/28(日) 22:34:20.20 ID:CAP_USER
巨人 0 1 0  1 0 0  0 0 3  5
DeNA 1 0 0  0 0 1  0 4 x  6

バッテリー
DeNA :今永、須田、田中、山崎康− 戸柱、高城
巨人 :マイコラス、田原誠、山口、マシソン、戸根− 小林誠

本塁打
巨人 :クルーズ 2回表 9号ソロ、村田 4回表 18号ソロ、堂上 9回表 2号3ラン
DeNA :ロペス 1回裏 22号ソロ

試合結果:スポーツ報知/yahoo野球
http://www.hochi.co.jp/baseball/npb/results/20160828-01.html
http://live.baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2016082801/score

>>続きを読む

<闘莉王>名古屋と正式契約!退団した理由について、前監督が本来のDFではなく、FWを軸に起用する方針を掲げ・・・

2016-08-29 19:13
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/08/28(日) 21:33:23.58 ID:CAP_USER
サッカーのJ1名古屋への復帰が決まっていた元日本代表DFの田中マルクス闘莉王(35)が28日、正式契約し、愛知県豊田市内で記者会見した。
来年1月31日までの契約で、背番号は昨季までと同じ「4」。9月10日のJ1新潟戦に出場する予定だ。

6季プレーした名古屋を昨季限りで退団した理由について、小倉隆史前監督が本来のDFではなく、FWを軸に起用する方針を掲げたことなどを受け、「名古屋が変わっていくなかで、力になれないと思って契約しなかった」と明かした。

他クラブからのオファーもあったが、「自分の気持ちの整理がついていないまま、ほかのクラブでは戦えないと思った」。
故郷ブラジルの牧場で働きながら、「愛するグランパスを見守っていた」。

牧場で牛を走って追いかけたり、えさを運んだりして体力を維持したという。
「自分の力が必要になった時、良い準備をしておかないといけないと思った」。

朝日新聞デジタル 8月28日(日)19時59分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160828-00000041-asahi-spo

写真
http://lpt.c.yimg.jp/amd/20160828-00000041-asahi-000-view.jpg
http://nagoya-grampus.jp/fan/photogallery/assets_c/2016/08/160828-tulio-01.jpg

代表取締役社長 久米一正

名古屋グランパスが現在非常に厳しい状況下にある中、
田中マルクス闘莉王選手の加入が決まり、先ほど正式に契約を締結させたことをご報告させていただきます。

リーグ戦残り7試合、クラブ全員が全力で戦うために闘莉王選手の力が必要だと判断し、ブラジルから呼び戻させていただきました。
チームを離れた彼を呼び戻すこととなりましたが、それは残りのシーズンに彼の力が必要だからです。闘莉王選手の男気で「よしわかった」と返事をいただきました。

新しいジュロヴスキー監督のもと、しっかりと戦うという彼の気持ちを今日ここで、みなさまへご披露させていただきたいと思い、お集まりいただきました。
残りのリーグ戦7試合、メディアの皆さま含め全ての方からグランパスに力をお貸しいただければと存じますので、よろしくお願い申し上げます。

グランパス公式HP  記者会見内容
http://nagoya-grampus.jp/news/interview/2016/0828post-652.php

【サッカー】<降格確率100%>名古屋グランパス、18戦未勝利は、過去全て転落…
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1472371741/

【サッカー】<名古屋グランパス>小倉監督休養は“手遅れ”なのか?決断の時を何度も先延ばしにした結果、制御不能に

>>続きを読む

FW本田が成田空港に到着 シックな装いでW杯予選へ闘志燃やす

2016-08-29 17:06
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/08/29(月) 13:07:11.38 ID:CAP_USER
 ACミランの日本代表FW本田圭佑(30)が29日、W杯アジア
最終予選のため成田空港着の航空機で帰国した。

 胸元を大きく開けた黒のシャツにサングラスを掛け、グレーの
パンツ姿で到着ゲートに現れると、居合わせたサポーター約50人が
殺到。丁寧にサインに応じ、子どもと一緒に写真に納まる場面もあった。
キリン杯のため5月に帰国した際は麦わら帽子に短パン姿だったが、
今回はシックな装いでW杯予選へ向けて静かに闘志を高めている様子だった。

 この日の午後の練習から合流し、9月1日のUAE戦(埼スタ)へ準備を進めていく。

http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2016/08/29/kiji/K20160829013255360.html
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2016/08/29/jpeg/G20160829013255350_view.jpg

>>続きを読む

ナイジェリア連盟、高須医院の寄付金を奪うため監督を脅す

2016-08-29 15:09
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/08/29(月) 01:08:08.20 ID:CAP_USER
ナイジェリア連盟、高須医師からの寄付を奪うために監督を脅していた
2016年8月28日 17時30分

『Owngoalnigeria』は「ナイジェリアサッカー連盟は、高須医師からの寄付を横取りするために『車を没収する』と脅していた」と報じた。

先日行われたリオ五輪で3位に入ることに成功し、銅メダルに輝いたナイジェリア代表チーム。日本の高須医師から39万ドルの寄付も受け取っている。

その一方で、給与やボーナス、手当の未払いから多くのトラブルがあった。現地への到着は開幕戦の数時間前になり、その後も給与やボーナス、手当の支払いが滞ったために練習がボイコットされるという状況にもなった。

サムソン・シアシア監督はすでにU-23代表監督を退くことを明らかにしており、まだ5ヶ月間の未払い給与を受け取っていないことも訴えている。

先日からメディアではナイジェリアのスポーツ省、そしてサッカー連盟が高須医師から寄付を管理しようとしていたことも伝えられていた。

そして今回の記事によれば、3位決定戦の前にナイジェリアサッカー連盟は「この資金を給与の支払に充てるため」に管理したいと考えていたという。

シアシア監督はキャプテンのミケルとともにそれに対抗し、「これを奪うのであれば3位決定戦はボイコットする」と訴えたようだ。

それに対し、ナイジェリアサッカー連盟は怒りを表し、「シアシア監督の妻に提供した公用車を没収する」と脅したとのこと。

なお、今後シアシア監督は未払い分の給与を求めて法的に連盟側を訴える可能性が高いという。

https://qoly.jp/2016/08/28/nigeria-football-federation-want-to-hijack-the-donation-from-takasu-katsuya

>>続きを読む

「暗黒球団」に転落させた中日・落合博満GMの全悪行 独自理論のドラフト結果は…

2016-08-29 11:07
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/08/29(月) 07:29:06.04 ID:CAP_USER
シーズン途中での指揮官電撃解任。
勝負の世界ではよくあることだが、中日ドラゴンズにおける「谷繁監督休養」発表には、球団を牛耳るGMの、異様とも言える「オレ流」暗躍があった。
それこそが、チームを暗黒球団へと転落させた元凶だったのである。

本拠地でのヤクルト戦が行われる8月6日の午前中。
中日・谷繁元信監督(46)は佐伯貴弘守備コーチ(46)とともに、西山和夫球団代表、佐々木崇夫球団社長に名古屋市内のホテルに呼び出され、「休養」を通告された。

兼任だった2年間が4位、5位。
今年は専任となったが、この時点で8カード連続の負け越しで最下位に転落。
観客動員にもかげりが見られたため、その責任を取らせた、事実上の「解任」だった。球団関係者が言う。

「監督にとっては、まさに寝耳に水の出来事だった。
実は落合博満GM(62)が白井文吾オーナー(88)に『このままでは来年につながらない。すぐに谷繁をクビにしてください』と直訴したそうです」

白井オーナーがたまたまナゴヤドームに観戦に訪れた7月下旬のヤクルト戦で、ヤジに激怒した平田がファンとトラブルを起こした。
ただ、その試合のヤジには「谷繁を辞めさせろ!」というものが多かったことも一因だったというが、

「実際、白井オーナーは『谷繁は試合中にクチャクチャとガムをかんでいて見苦しい』『負けているのに、ニヤニヤして佐伯と話をしていた』『水原茂のような監督を目指せと言ったのに、あいつは水原のことを知らなかった』などと采配以外の苦言を次々と展開しました」(地元関係者)

白井オーナーの落合氏擁護の裏には簡単に契約を切れない理由があるという。
中日新聞関係者が明かす。

「落合GMの契約は3年で、来年1月末に切れますが、途中解約の場合、年俸の3倍の違約金を支払う、という契約になっているそうなんです。
そんな違約金契約なんて聞いたことがありません」

解任騒動後、球団には「落合の責任はどうなった」「両成敗だろ」などという抗議が殺到したが、白井オーナーは、落合氏と契約を更新するつもりでいる。
落合氏には、GMとしての数々の「悪行」が発覚しているにもかかわらず、だ。

http://dailynewsonline.jp/article/1186880/
2016.08.28 17:56 アサ芸プラス

http://image.dailynewsonline.jp/media/9/7/979793922fa1bdf3b88cb4eec977d22495b132f9_w=666_h=329_t=r_hs=f3ac06b330685e41d58213a44ce38f71.jpeg

>>続きを読む

巨人・マイコラス大荒れ バットへし折り捕手には不満ぶちまける

2016-08-29 01:12
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/08/28(日) 22:56:27.20 ID:CAP_USER
デイリースポーツ 8月28日 22時4分配信

 「DeNA−巨人」(28日、横浜スタジアム)

 巨人マイルズ・マイコラス投手が、DeNA戦に今季初めて中4日で先発し、
6回を5安打2失点で降板した。二回、DeNAの攻撃中に雨が強まり
1時間15分の中断。悪条件に悩まされながらの登板でストレスが重なったのか、
感情を抑えきれない場面が目立った。

 一回、相性の悪いロペスに先制ソロを被弾。すると、イニング間に三塁ベンチへ戻ると
激しくグラブをたたきつけ、悔しさを爆発させた。さらに三回、自身が空振り三振に
倒れると、両手で持ったバットを太ももで真っ二つにへし折り客席をどよめかせた。

 六回は、無死一塁から筒香に対する6球目の内角スライダーがボール判定となって四球。
ここでは怒りの矛先が捕手の小林誠へ。捕球した際にキャッチャーミットを
制止させなかったことに納得がいかなかったようで、マウンド上から女房役に向かって
激しく不満をぶちまけた。尾花投手コーチが慌ててマウンドへ駆け寄り気持ちを
落ち着かせたが、結局、この回は倉本に同点適時打を浴び、4勝目はならず。
降板後は三塁ベンチで再び、大暴れ。ペットボトルをなぎ倒し、バットで何度も
床をたたきつけるなどして、周囲を凍り付かせた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160828-00000096-dal-base

>>続きを読む

<イタリア紙>「本田はミランの出口にいる」モンテッラ監督は「調子がいい」とコンディションを評価も、起用せず、苦境に

2016-08-28 21:09
1 :名無しさん@恐縮です : 2016/08/28(日) 12:42:10.59 ID:CAP_USER
■ソサ、パシャリッチ加入で居場所なし

 リーグ開幕から2戦連続で出番なしに終わったACミランの日本代表FW本田圭佑がイタリアメディアから厳しい評価を下されている。イタリア紙「コリエレ・デロ・スポルト」が「本田はミランの出口にいる」と報じている。

 6月の日本代表活動中に負傷した影響で、プレシーズンを別メニュー調整でスタートした本田は、その間にレギュラーポジションを失った。今季就任のヴィンチェンツォ・モンテッラ監督は、昨季1月からジェノアに期限付き移籍して6ゴール2アシストの結果を残したスペイン人FWスソを右ウイングのレギュラーに据えた。モンテッラ監督は「調子がいい」と本田のコンディションを評価しながらも、背番号10を起用せず、苦境に立たされている。

 コリエレ紙は、そんな本田に対して手厳しい評価と移籍の可能性を示している。ミラン中盤の補強事情を報じている。

「クツカの残留が決まった。中盤にはホセ・ソサとマリオ・パシャリッチ(チェルシーから期限付き移籍)が来た。本田はミランの出口にいる」

■スソがナポリ戦の活躍で評価高める

 本田は昨季リーグ戦でわずか1ゴールと「クビになってもおかしくない成績」と自身が語ったほどの不振に終わった。今夏にはイングランド・プレミアリーグのサンダーランドから獲得オファーが届いたというが、本田サイドが移籍を拒否したという報道もあった。しかし、ポジションを争うライバルのスソは27日のナポリ戦でもチームの2得点全てに絡み、さらには得意の左足で鮮やかなゴールも決めている。現状では、出場機会を得るチャンスが大きくないところまで追い込まれた。

 8月31日の移籍市場閉幕までわずか数日となり、日本代表のW杯ロシア大会のアジア最終予選合流のためにヨーロッパを離れて日本に戻る予定の本田だけに、駆け込み移籍が成立する可能性はメディカルチェックの必要性を考えると小さい。しかし、地元メディアに「出口にいる」とされるほどチーム内での戦力としての立ち位置が苦しいというのが現実だ。

 果たして本田は苦境を打開できるのか。あるいは急転直下の移籍ということも起こり得るのだろうか。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160828-00010007-soccermzw-socc

>>続きを読む

最新記事
アクセスランキング
月別アーカイブ
アンテナ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR