スポ根まとめ

飲酒運転の疑い タイガー・ウッズ選手を逮捕

2017-05-30 08:06
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/05/30(火) 01:10:57.35 ID:CAP_USER
毎日新聞 5/30(火) 1:07配信

 【ロサンゼルス長野宏美】男子ゴルフの元世界ランキング1位のタイガー・ウッズ(米国)が29日朝、フロリダ州ジュピターで、飲酒運転の疑いで逮捕された。同日、複数の米メディアが報じた。既に釈放されているという。

 ウッズはここ数年、腰の痛みに悩まされ、今年1月に1年5カ月ぶりに米ツアーの大会に出場。しかし、2月の試合で状態を悪化させて途中棄権した。先月、腰や脚の痛みを取り除くための手術を終えたばかりだった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170530-00000008-mai-n_ame

>>続きを読む

<モンテッラ監督が明かす本田圭佑の秘密>「イタリア語で話すのをほとんど見たことない」

2017-05-30 01:05
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/05/29(月) 22:27:04.12 ID:CAP_USER
ミランの指揮官ヴィンチェンツォ・モンテッラはカリアリ戦終了後の記者会見で、日本代表のMF本田圭佑がイタリア語で話す所をほとんど見たことがないと明かした。イタリア紙『トゥット・スポルト』が28日、報じている。

ミランは28日、セリエA最終節でカリアリ(2-1でカリアリが勝利)と対戦した。ミランは前節のボローニャ戦に勝利し、すでに来シーズンのヨーロッパリーグ予選への出場を獲得していたため、モンテッラが今シーズン限りで退団する選手にチャンスを与えることを決断した。

モンテッラが監督に就任して以来、ミランは18歳のGKジャンルイジ・ドンナルンマや23歳のスペイン人FWスソらを代表とした若手中心のチームへと移行していった。本田は構想外となりベンチを温める日々が続いたのだが、「プロフェッショナルな姿勢」は常にモンテッラから称賛されていた。

信頼の証か、モンテッラは「ご褒美」として、本田をカリアリ戦で今シーズン2度目となるスターティングメンバーに起用すると、栄誉あるロッソネーリのキャプテンマークも託した。

2014年1月にCSKAモスクワから加入し、3年半にわたりミランに在籍した本田だが、モンテッラは自身が指揮した1年間で本田がイタリア語で話しているのをほとんど聞いたことがないと明かしている。

30秒ほど続いた記者の質問に対し、モンテッラは苦笑いしながら、「今思ったのだが、この1年間、彼のイタリア語での会話は今の君の質問よりも短いね」と述べている。

GOAL 5/29(月) 18:51配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170529-00000023-goal-socc

>>続きを読む

<プロ野球ai>休刊のお知らせ...2017年4月号(3月2日発売)をもちまして休刊させていただくこととなりました

2017-05-30 00:08
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/05/29(月) 19:24:47.45 ID:CAP_USER
『プロ野球ai』休刊のお知らせ

平素は『プロ野球ai』をご愛読いただきまして誠にありがとうございます。

突然ではございますが、皆様にご支援、ご愛顧を頂戴してまいりました
『プロ野球ai』は、2017年4月号(3月2日発売)をもちまして休刊させていただくこととなりました。

1988年(昭和63年)の創刊以来、女性ファンを中心としたプロ野球情報誌として、読者の皆様へ有益な情報を提供すべく、日々努めてまいりました。しかしながら、諸般の事情により刊行を休止することとなりました。読者の皆様には、突然の休刊案内にて大変恐縮ではございますが、何卒ご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。

約30年の長きにわたり、多大なるご支援を賜りましたことを心より御礼申し上げます。本当にありがとうございました。

2017.5.29
日刊スポーツ出版社

https://nikkansportspublishing.wordpress.com/2017/05/29/『プロ野球ai』休刊のお知らせ/

>>続きを読む

宇良、11勝するも技能賞獲得ならず「欲しかったです」 北の富士氏「11番とって(三賞を)あげないの? そりゃないよ」

2017-05-29 22:02
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/05/29(月) 06:41:32.63 ID:CAP_USER
<大相撲夏場所>◇千秋楽◇28日◇東京・両国国技館

 平幕宇良(24=木瀬)が千秋楽も場内を沸かせ、11勝4敗で夏場所を終えた。

 大翔丸との立ち合いでなんと下がった。右足を引き、左後方へ。体が泳いだ相手の足をとりにいき、流れの中で左からすくい投げを決めた。立ち合いで下がったことを問われて「はい、まあそういうことも」と作戦だったことを明かした。

 幕内2場所目の11勝だが、予想された三賞はなし。技能賞の候補に名前が挙がったものの、協会、協会を賛助する維持員による溜会(たまりかい)、メディアによる投票で過半数に届かなかった。

 宇良は「技能賞、欲しかったです」。超低空の立ち合いからの素早く、粘り強いスタイルが評価されず、がっかりした表情を浮かべた。元横綱の解説者・北の富士氏が中継で「11番とって(三賞を)あげないの? そりゃないよ」と同情する一幕もあった。

 7月の名古屋場所では、西前頭10枚目から番付が上がることは確実だ。幕内3場所目で三役と対戦する可能性が高い。何が飛び出すかわからない。場内を常に期待させる相撲が、いよいよ上位陣相手に実現する。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170528-01831194-nksports-fight

>>続きを読む

<名門バルサに「楽天」の文字>来季の新ユニフォームを発表!

2017-05-29 21:08
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/05/29(月) 19:10:39.68 ID:CAP_USER
スペインの名門バルセロナは29日、2017/18シーズンに使用するファーストユニフォームを発表した。

 昨年12月、バルセロナはクラブの臨時総会で日本のインターネットサービス事業大手の楽天株式会社(以下、楽天)をグローバルメインスポンサーとすることが承認された。

 アルゼンチン代表FWリオメル・メッシなどの超一流選手が新シーズンから着用するユニフォームには「Rakuten」の文字が大きく刻まれている。

 FWネイマールは新ユニフォームについて、「新しいユニフォームを初めて着るときは、新シーズンに向けての誇りや前向きな気持ちを感じる。ひと目で最新のキットだと分かる」とクラブ公式サイトで語った。

 バルセロナの新シーズンのユニフォームは、6月1日からクラブのオフィシャルストアやNike.comで販売開始になるとのことだ。

フットボールチャンネル 5/29(月) 18:56
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170529-00010034-footballc-socc

写真
https://img.footballchannel.jp/wordpress/assets/2017/05/20170529_barca_getty.jpg

>>続きを読む

<ドルトムントのトゥヘル監督>タイトル置き土産に退任か?冷え切った関係に名将「致命的な状況」

2017-05-29 20:14
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/05/29(月) 09:22:53.96 ID:CAP_USER
トゥヘル監督とヴァッケCEOの確執、フィッツフェルト氏「溝ではなく、もはや峡谷」

 ドルトムントのトーマス・トゥヘル監督はDFBポカール決勝フランクフルト戦で2-1勝利を飾り、指導者人生で初のメジャータイトルを手にした。ハンス・ヨアヒム・ヴァッケCEOとの確執から今季限りでの退団も報じられていた知将は、リーグ3位で来季のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)へのストレートインに加え、ポカール優勝という成果を残したが、かつてドルトムントを率いた名将は退任確実と断言している。

 ドルトムント首脳陣の冷え切った関係を再び明らかにしたのはオットマー・フィッツフェルト氏。リーグ優勝2回に加えて1997年にCL優勝という功績を残した名将はスイス地元紙「ブリック」でこう語った。

「トゥヘルとヴァッケの間に存在するのは溝などというものではない。もはや峡谷だ。新シーズンをともに迎えるには致命的な状況だ。全く会話が存在しない。完全にストップしてしまった」

 前任のマインツ監督時代から、その性格に疑問の声もあったトゥヘル監督だが、ヴェッケCEOとの確執は4月11日のCL準々決勝モナコ戦前に起きたバス爆破事故の後に表面化。トゥヘル監督は悲劇の翌日に試合が強行されたことに不満の声を上げたが、ヴァッケ氏はこれに不快感を示していた。

 ポカール優勝後、2人はピッチ上で祝福し合っていた。だが、フィッツフェルト氏は「トゥヘルとヴァッケは抱擁を交わしていたが、どちらの表情も死んでいた。関係は完全に崩壊していると伝わってしまう。お互いを遠ざけあっている」と指摘している。

後任監督は「トゥヘルより調和が取れる」

 ドルトムント後任監督候補には、仏ニースを率いるルシアン・ファブレ監督が浮上している。

「彼はドルトムントの明確な監督候補だ。グラードバッハとニースで最高の仕事をしてきた。ドルトムントでの仕事ぶりも信頼できる。彼は戦術的に狡猾で、仕事に完全に没頭する控えめな人間だ。トーマス・トゥヘルよりも調和が取れる。クラブとのコミュニケーション能力も重要だからね」

 来季まで契約期間を残すトゥヘル監督だが、タイトル獲得を置き土産にジグナル・イドゥナ・パルクを去ることが不可避な情勢なようだ。去就問題が浮上している香川の選択にも影響を与えるのだろうか。

Football ZONE web 5/28(日) 15:22配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170528-00010013-soccermzw-socc

>>続きを読む

<宮里藍>笑顔で引退記者会見!「モチベーションの維持が難しくなったのが一番」

2017-05-29 18:11
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/05/29(月) 13:21:06.74 ID:CAP_USER
 女子ゴルフの元世界ランキング1位で、26日に所属事務所を通じて今季限りの引退を表明していた米女子ツアー9勝、国内通算15勝の宮里藍選手(31)が29日午後、東京都内のホテルで記者会見した。

 笑顔で記者会見会場に現れた宮里選手は冒頭に「昨年の夏ごろに今季限りでの引退を決意した。残りのシーズンがある。まだまだ頑張りたい」と説明した。現役から退く決断をした理由については「モチベーションの維持が難しくなったのが一番。自分が求めているゴルフができなくなってしまった。理想とする姿がそこにはなかった」と語った。それでも「これ以上ないゴルフ人生だった」と晴れやかな表情で語った。

 国内ツアー大会出場などのため、競技活動の軸足を置く米国から一時帰国中の宮里選手は、6月8~11日のサントリーレディース(神戸市・六甲国際GC)に出場後に米国へ戻る予定。

 宮里選手は沖縄県出身で、長兄の聖志(きよし)(40)、次兄の優作(36)両選手もプロゴルファー。父の優(まさる)さん(71)の指導で4歳からゴルフを始め、宮城・東北高3年時の2003年には日本女子アマチュア選手権、日本ジュニア選手権で優勝した。

同年9月にあった国内ツアー大会の「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子」(宮城県利府町)を当時のツアー最年少の18歳101日で制し、その後プロに転向。国内ツアーでは04年に5勝、05年には6勝を挙げ、「藍ちゃん」の愛称で女子ゴルフの人気向上に貢献した。

 06年から米ツアーに本格参戦して09年7月のエビアン・マスターズで同ツアー初勝利。10年にはシーズン5勝を挙げ、男女を通じて日本人初の世界ランキング1位にも一時就いた。12年7月のアーカンソー選手権で、日本女子勢では岡本綾子の17勝に次ぐ、米ツアー通算9勝目を挙げた。

【熊田明裕】

毎日新聞 5/29(月) 13:10配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170529-00000046-mai-golf

>>続きを読む

<宇佐美貴史>急きょ代表合宿参加!「苦しい1年」過ごし、来季は「10番ポジション」示唆

2017-05-29 17:13
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/05/29(月) 12:40:19.09 ID:CAP_USER
日本代表は28日、6月に行われるキリンチャレンジカップ2017のシリア代表戦、2018 FIFAワールドカップロシア アジア最終予選イラク代表戦の2試合に向け、海外組のみの合宿をスタートした。

 初日は川島永嗣、吉田麻也、岡崎慎司、酒井高徳、酒井宏樹、浅野拓磨、久保裕也、乾貴士、加藤恒平の海外組9名に加え、乾貴士が右足首に負傷を抱えているため、バックアップメンバーに含まれていた宇佐美貴史も合流し、ランニングを中心としたメニューに汗を流した。

 約2年ぶりの代表招集となった乾だが「バルセロナ戦での2点目の着地の時に痛みを感じた」ことが原因とみられる右足首捻挫のため、シリア戦前まで状況を見極めながら練習を重ねていくこととなる。状況が厳しい場合、代表から離脱することになるが、バックアップメンバーである宇佐美は乾が離脱する場合に代表合流が遅れてしまうことを防ぐため、急きょ「昨日の夜に」(宇佐美)連絡を受けて実家のある京都から代表に合流した。

 慌ただしく合流となった宇佐美は、「急でしょ? 結構(予定が)飛んでますよ(笑)」と、報道陣を笑わせつつ、「いいモチベーションでいることは確かです」、「来られることを光栄に思わないといけない場所が代表だと思います。準備を求められたら、しっかりと。それを求められるのは選手としての宿命でもあると思うので」と、力強くコメントしている。

 今夏、2度目のドイツ挑戦でアウクスブルクへと完全移籍した宇佐美だが、リーグ戦では11試合に出場して先発は5試合、フル出場は1試合。得点・アシストともに無く、個人として厳しい1年間を過ごした。チームはブンデスリーガ残留を果たし、「最後巻き返して、すごく良くなって残留を決めた」と振り返る一方で、個人としては「つらく苦しい1年でした」と話す。

「間違いなくいい1年とは言えない1年だったので、次の1年にどうつなげていくしかないと思います」と語る宇佐美は、すでに来シーズンに向けてチームの監督やフロントスタッフと話しをしたようで、「来季はポジションを変えるということを監督やGMとも話をしました。もう少し真ん中、10番のポジションでやってもらいたいということを言われて。よりボールを触れるポジションの方が、自分の特長が生きるという話を彼らともして、そのつもりでいます。ポジションが変われば見える景色も変わってくると思うので」と続けると、「この合宿も、今日やったこと、走りの部分でどれだけ伸ばすかをやりましたし、来季に向けて、この合宿を一歩目にできればと思います」と、高いモチベーションを持って合宿に参加する意気込みを示している。

SOCCER KING 5/29(月) 7:31配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170529-00593814-soccerk-socc

>>続きを読む

ロマーリオ氏「自分がいたバルサこそが至高」

2017-05-29 15:10
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/05/29(月) 00:14:23.20 ID:CAP_USER
元ブラジル代表FWロマーリオ氏がスペイン『エル・ムンド』とのインタビューに応じ、バルセロナに在籍時代を振り返った。

 エル・ドリーム・チームと称された故ヨハン・クライフ氏率いるバルセロナの一員だったロマーリオ氏は、2000年代後半より新たな黄金期を迎えた現在のチームが、当時のチームよりも劣っているとの見解を述べている。

 「今のバルセロナも、現在の世界最高のチームのように思える。だけど、自分がいたバルサこそが至高だね」

 「バルセロナはクライフ、グアルディオラがいなければ、今日のようなチームになり得なかったわけだよ。あの2人がバルサにプレーの仕方を教えたんだ。そして私は、彼ら二人と同じチームで働いていたのさ」

 ロマーリオ氏は一方で、バレンシア時代に指導を受けた故ルイス・アラゴネス氏にも言及。ロマーリオ氏は練習中にアラゴネス氏から叱責されるなど、確執があったことで有名だが、今回のインタビューではアラゴネス氏を「愚か者だった」と形容している。

http://www.sanspo.com/soccer/news/20170528/spa17052823330009-n1.html

>>続きを読む

<U−20日本代表MF堂安律(G大阪)>フランス1部モナコが獲得調査!今夏にもオファーか?

2017-05-29 11:09
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/05/29(月) 06:11:39.86 ID:CAP_USER
U−20(20歳以下)日本代表MF堂安律(18=G大阪)に対して、フランス1部モナコが獲得調査に乗り出していることが28日、分かった。

 今季フランスリーグで優勝し、欧州CL4強入りした強豪が2年前から追跡。日本が決勝トーナメントに進んだU−20W杯韓国大会での3試合3得点の大活躍も、スカウトが現地でチェックしている。

 早ければ今夏にも正式オファーに達する可能性がある。

日刊スポーツ 5/29(月) 5:02配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170529-01831325-nksports-socc

写真
http://cache8.nipc.jp/soccer/japan/news/img/clm-krs-20170528-u20-w300_0.jpg

>>続きを読む

最新記事
アクセスランキング
月別アーカイブ
アンテナ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR