スポ根まとめ

最新FIFAランク発表!11月連敗の日本は44位から55位後退

2017-11-23 20:10
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/11/23(木) 18:21:01.91 ID:CAP_USER
11/23(木) 18:08配信
Football ZONE web

イラン、オーストラリア、韓国は軒並み順位が浮上

 国際サッカー連盟(FIFA)は23日、最新のFIFAランキングを発表した。11月に各地でワールドカップ(W杯)予選や国際親善試合などの国際Aマッチが行われ、順位の変動が見られた。

【写真】英紙が「尋常でない怪しさ」と酷評! 名古屋が発表したJリーグ開幕時の復刻版ユニフォーム

 日本代表は11月10日の国際親善試合、FIFAランク2位ブラジル戦で1-3と敗戦し、14日の同5位ベルギー戦で0-1と連敗を喫したなか、前回の44位から55位に落ちたものの、アジア全体で3番手は変わらなかった。

 アジアのW杯出場国のイラン、オーストラリア、韓国、サウジアラビアに目を移すと、イランは11月にパナマ(2-1)、ベネズエラ(1-0)と連勝し、34位→32位に浮上し、アジア勢でトップの座を保持。W杯予選で大陸間プレーオフに回ったオーストラリアは、ホンジュラスに0-0、3-1で本大会出場を確定させ、43位から39位にアップした。

 また韓国は11月連戦でコロンビア(2-1)、セルビア(1-1)と上々の結果で、62位から59位に浮上した。サウジアラビアは同月、ポルトガル(0-3)、ブルガリア(0-1)と連敗したが63位で同様だった。なお、前回57位で韓国を追い抜いた中国は、セルビア(0-2)、コロンビア(0-4)と11月2連敗で60位となり、韓国より一つ下回った。

 世界の上位国では、前回ドイツが7月以来となる首位の座を奪還し、今回もトップを維持。2位ブラジル、3位ポルトガル、4位アルゼンチン、5位ベルギーと“トップ5”に変動はなかった。一方、スペインが二つ順位を上げて6位、スイスが三つ上げて8位とトップ10入りを果たしている。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171123-00010015-soccermzw-socc

>>続きを読む

貴ノ岩が明かした暴行の実態…「グッディ」の取材に支援者A氏が告白「スマホを触ったのは事実。一方的に殴られた」

2017-11-23 19:05
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/11/23(木) 14:49:40.29 ID:CAP_USER
 23日放送のフジテレビ系「直撃LIVEグッディ!」(月~金曜・後1時45分)で大相撲の
横綱・日馬富士(33)=伊勢ケ浜=が幕内・貴ノ岩(27)=貴乃花=を殴打した暴行事件を特集した。

 番組では21、22日に貴ノ岩と電話で会話したという貴ノ岩の支援者A氏を取材し、貴ノ岩の心境を明かした。
25日の鳥取市内での会食は母校の鳥取城北高校の「石浦校長先生が主催した会なんで行かなくちゃいけない。
恩師の誘いだから行った」と説明していたという。その会合に日馬富士、白鵬、鶴竜の3横綱がいたが、
A氏が「その時に何か小言を言われる予感はしたか」と聞いたら「しました」と明かしていたという。

 暴行の原因に9月末、錦糸町のバーで貴ノ岩が若い力士らと飲んでいた時に「オレは白鵬に勝った。
これからはオレたちの時代だ」などと発言したことと報じられているが、A氏は貴ノ岩が
「そういう話しは一切していない。僕たち若手が頑張りますという話しをしたと言っていた」と明かした。
その上で「本人の言葉を借りると、あの人たちが、という言い方をしていましたあ。あの人達が
自分を悪く取ったみたいだという言い方をしていました」と話した。

 暴行が起きた二次会で隣の席は「日馬富士関だと言っていました」とA氏。さらに暴行は
「自分は一方的に殴られてしまいました。いきなりやられてしまいました」と訴えていたという。
これまでの報道ではスマートホンに手を触れたときに、誰からかかってきたのかと聞かれ「彼女です」と貴ノ岩が話したとされてきたが、A氏が聞くと「それすら言ってません。スマホを触ったのは事実です。
その時にいきなり一方的にやられてしまいました」と明かしたという。

 貴ノ岩の態度が悪かったのかとA氏が聞くと「それもないです」とし「本人としては何も悪くない」と明かし、今も被害者感情を持っているでしょうねと示した。

 殴打された凶器について「確かにビール瓶だとかウイスキーの瓶かは分からないけど、とにかくそれに近い固いモノで殴られたと言ってます」と話しており、日馬富士の殴打を白鵬が止めたとほうじられているが「モンゴル人はけんかをしている時に止めに入らないそうです。殴られ終わった時に割って入ったそうです」とし、日馬富士が鶴竜に「お前の指導がなってないからだ」などと叱責したと報じられてきたが「鶴竜関が自分の指導が悪かったからちゃんとさせますから、と謝ってくれて終わったそうです」と説明した。

 A氏は、福岡市内の病院に入院していることを知らず今月7日にメールを入れ、8日に返事が来た。
番組にそのメールを公開し「お疲れ様です 場所終わったらどうなるかはまだわからないです」と
書かれていた。

 番組ではA氏が貴ノ岩の言葉を明かした理由を聞くと「彼のお姉さんがモンゴルでラジオ局に務めていて、モンゴルでお金はいくらかかってもいいから貴ノ岩のことを悪く書けという風潮が広がっていると言われている」と明かされ、この状況に貴ノ岩は「一方的に何もしていなくてやられてるのに、なんでモンゴルでボクの悪い情報が流れなきゃいけないのか。悔しい」と思い、A氏に自分の心境を明かしたという。

スポーツ報知
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171123-00000095-sph-spo

>>続きを読む

速報! 巨人の若手エース投手Aが車内で陰部を露わにし自慰行為"公然わいせつ"か

2017-11-23 18:01
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/11/23(木) 16:30:03.82 ID:CAP_USER
速報! プロ野球選手が"公然わいせつ"か
2017年11月23日

読売巨人軍の低迷が深刻化するなか、球団首脳を悩ませる“爆弾”の存在が浮上した。ある捜査関係者が次のように打ち明ける。

「10月25日、巨人の若手エース投手Aが読売ジャイアンツ球場に近い多摩地区を管轄する警視庁多摩中央署による取り調べを受けたというのです」

Aといえば、昨年10勝を挙げるなど、最もブレイクした若手投手。不調に喘ぐ巨人軍にとっては、なくてはならない存在だ。

いったい、どのような容疑だったのか。

「その日、『不審な動きをしている車がある』という通報を受け、多摩中央署員が現場に向かったところ、そこには1台の車があった。車内でAは陰部を露わにし、自慰行為をしていたのです。車内とはいえ、公衆の目に触れる可能性がある“公然”の場所。公然わいせつの容疑がかかり、取り調べを受けることになった」(同前)

驚いたのは多摩中央署員のほうだ。

“被疑者”が有名投手だったことが発覚したため、同署は「所轄では扱えない」という判断を下した。

「その後、担当部署は警視庁本部生活安全部保安課に変更された。結局、読売は保安課と話し合いを持ち、始末書一枚で捜査終結と相成ったのです」(同前)

それをいち早く掴んでいたのが週刊新潮だ。同誌は10月下旬、多摩中央署と読売巨人軍に取材を申し入れた。慌てた読売は、球団社長がみずから新潮社に出向き、“車内オナニー”を認めた上で「記事にはしないでくれ」と直訴したという。

ある週刊誌記者が内幕を明かす。
「その後、フライデーがこの情報をキャッチし、11月中旬に読売巨人軍に取材を申請した。その直後、新潮と同じように球団社長と役員が雁首揃えて(発行元の)講談社を訪れ、『どうか記事にしないでほしい』と懇願したそうです。結局、“貸し1”として記事は見送られたのです」

みずから球団社長が出版社に出向き、記事掲載の取りやめを直訴するという異例の行動に出た理由は何だったのか。

「読売巨人軍は新潮社、講談社の上層部と、どのような密約があったのか――それが謎なんです。記事を潰された現場の記者は憤っていますよ」(同前)

現在、Aは何事もなかったかのように球場に足を運んでいるという。

取材・文◎編集部

http://tablo.jp/street//news002522.html
写真はイメージです
http://tablo.jp/street/img/77c67a7510a66eec3d6ed1fe5483e11413049b90.jpg

>>続きを読む

やくみつる氏、前代未聞の物言いの白鵬へ「出場停止に値する」緊急理事会の招集求める

2017-11-23 17:10
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/11/23(木) 10:59:28.23 ID:CAP_USER
漫画家のやくみつる氏(58)が23日放送のフジテレビ系「とくダネ!」(月~金曜・前8時)に生出演し、大相撲九州場所11日目に横綱・白鵬が前代未聞の物言いをつけたことに「出場停止です。それぐらい重要なこと」と断じた。

 白鵬は結びの一番で関脇・嘉風に寄り切られた後、立ち合いの不成立を主張。62秒間、土俵に上がらず勝ち名乗りを拒んだ。この行為にやく氏は、暴行事件を起こした日馬富士の処分よりも「白鵬の出場停止の方が先だろうと思う」と断言。相撲協会に緊急理事会の招集を求めた。

 その上で「昨日の行為は十分、それに値すること」とし、暴行事件で激震の時に「こんな時にそんなことまで起きて」とファン代表として不快感を示していた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171123-00000055-sph-spo

>>続きを読む

デヴィ夫人が日馬富士を擁護「上下関係を学ぶにあたり必要悪」「貴乃花親方は弟子の教育に失敗したことを認めるべき」

2017-11-23 15:05
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/11/23(木) 12:17:31.18 ID:CAP_USER
11/23(木) 12:12配信
日刊スポーツ

 タレントのデヴィ夫人(77)が、横綱日馬富士の暴行問題について「必要悪なのでは」と私見を述べた。

 デヴィ夫人は23日、「暴言に暴力、礼節なき言動」のタイトルでブログを更新。今回の暴行の引き金になったと報じられている貴ノ岩の言動に触れ、「行き過ぎた指導・暴力には絶対反対、許されませんが、大先輩の横綱方に向かって若輩貴ノ岩のこの態度は万人が感心しないことでしょう。このような後輩に対して、上下関係を学ぶにあたって必要悪なのではないでしょうか」と持論を展開し、日馬富士を擁護した。

 また、被害届を出した貴乃花親方についても「相撲協会の改革を考えていらっしゃるのはよくわかりますが、今のままでは改革すらできないのではないでしょうか。今回の貴乃花親方の行動は正しいものなのでしょうか」と疑問視。「下手すると日馬富士は角界から追放しかねないのです。このようなモンゴル人気質かモンゴル人同士の間で起きた出来事によって、日馬富士が消えてしまうなんて悲し過ぎます」との思いをつづるとともに、「貴乃花親方はご自分の弟子の教育に失敗したことを認めるべきでしょう。技だけでなく力士としての礼儀作法を正しく教えるべきでしたね」と指摘した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171123-00059845-nksports-ent

>>続きを読む

鶴竜も「ビール瓶」否定 せいぜい15発程度と証言

2017-11-23 11:12
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/11/23(木) 10:12:37.37 ID:CAP_USER
 横綱日馬富士の暴行問題で、現場の酒席に同席していた横綱鶴竜(32=井筒)も、
ビール瓶での殴打を否定していることが22日、関係者の話で分かった。

 鶴竜と、同じく同席していた関脇照ノ富士(25=伊勢ケ浜)は21日に福岡市内で、
参考人として鳥取県警の事情聴取を受けた。関係者によると、鶴竜は「ビール瓶を持とうとしたが、
すり抜けるようにして落とした。もし、ビール瓶で殴っていたら、ガラスの破片が飛んでいるはず。
ないことが、使っていない証明」などと話しているという。

 素手で20~30発と報じられた殴打数についても
「そんなに殴っていない。せいぜい、その半分」と説明。一方で、騒動の発端とされる貴ノ岩の
「あなたたちの時代は終わった」などという言葉は、酒席の場ではなかったと主張しているという。
貴ノ岩が以前に発言したその言葉を聞いた白鵬が、たしなめた形のようだ。

 師匠の井筒親方(元関脇逆鉾)は鶴竜が帰京することを明かし、相撲協会危機管理委員会の聴取が
行われることを示唆した。照ノ富士と2人の聴取は、早ければ今日23日にも行われる。

日刊スポーツ
https://www.nikkansports.com/m/battle/sumo/news/201711230000142_m.html?mode=all
福岡市内の井筒部屋宿舎を出る鶴竜(共同)
https://www.nikkansports.com/battle/sumo/news/img/201711230000142-w500_0.jpg

>>続きを読む

嘉風に敗れた白鵬、土俵下で1分間アピール 立ち合いに不満(動画あり)

2017-11-23 08:07
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/11/22(水) 22:45:57.53 ID:CAP_USER
◆敗れた白鵬、土俵下で1分間アピール 立ち合いに不満

22日にあった大相撲九州場所11日目の結びの一番で、全勝の横綱白鵬が関脇嘉風に寄り切りで敗れた。
しかし、白鵬は嘉風が勝ち名乗りを受ける土俵に上がろうとせず、首をかしげたり、腰に両手をあてたりして立ち合いが成立していないと約1分間アピールした。
その後土俵に上がったが、嘉風が軍配を受けても今度は土俵を下りず、不満そうな様子を見せた。

嘉風はテレビのインタビューに対し、「横綱は『待った』と思って力を緩めたが、行司の『残った』の声が聞こえたのでそのまま続けた」と話した。
白鵬は納得のいかない表情で土俵を後にした。

支度部屋に戻った白鵬は、報道陣から「待ったという感じですか」と聞かれ「まあ、そんな感じだね。(ビデオで)1回でも見てもらいたかった。納得いかないわけじゃないけど、やっぱり呼吸が合わなかった」と語った。

動画:https://youtu.be/0QN8Cm6Cl6k?t=92

朝日新聞 2017年11月22日18時48分
http://www.asahi.com/articles/ASKCQ61J3KCQUTQP02D.html

>>続きを読む

声優の外崎友亮「不適切発言」で、西武の外崎修汰選手に「風評被害」 実家のリンゴ園に「嫌がらせ電話」相次ぐ

2017-11-23 01:07
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/11/22(水) 18:08:06.05 ID:CAP_USER
声優の外崎友亮さん(29)が人気女性声優に向けて不適切な発言をし、インターネット上で批判が相次いだ問題で、騒動とは無関係のプロ野球・西武の外崎修汰選手(24)の実家が「風評被害」を受けている。

外崎選手の実家は青森県内のりんご農家。2017年11月21日のツイッターで、同じ名字の声優が起こした騒動に関連し、誤解に基づく嫌がらせの電話やメールが寄せられたとして、「多大な迷惑と風評被害が起こっております」と訴えたのだ。

声優の外崎さんの不適切発言は、11月19日に横浜市内で開催されたイベントで飛び出した。人気女性声優の日高里菜さん(21)に対し、ステージ上で突然、「好きです。僕が売れたら一発ヤらせてください」などと迫ったというのだ。

いわゆるジョークの意図での発言だったようだが、ネット上では「セクハラ」「下品すぎる」との批判が殺到。
こうした騒ぎを受け、外崎さんは21日に更新したツイッターで、

「不適切な言動をとってしまい申し訳ございませんでした。冗談の枠では済まない、いき過ぎた発言を反省しています」

と謝罪。続けて、「日高さんを始めその場に居らっしゃった皆様、知らせを聞いた沢山の方々に不快な思いをさせてしまいました」と反省の弁をつづっていた。

こうした騒動の中で、「セクハラ発言」を受けた日高さんのファンの一部が、なぜか西武ライオンズの外崎選手の実家のりんご園へ苦情を入れ出したのだ。

声優の外崎友亮さんと西武の外崎修汰選手は名字が同じだけで、それ以外の関係は一切ない。どうやら、一部のファンが十分な確認を取らずに誤解し、無関係のりんご農園に嫌がらせの電話やメールを入れたようだ。

こうした事態を受け、りんご園の公式ツイッターでは21日、

「この度は外崎氏の起こしたセクハラ発言で、(中略)多数のTEL、メールに表記出来ないような内容の勘違いされた言葉が届いておりまして、多大な迷惑と風評被害が起こっております」

と注意喚起。投稿の末尾では、「何とかして頂けませんでしょうか」とも訴えていた。

なお、すでに風評被害を訴えるりんご園の投稿は削除されている。ツイッター上での発信によって事態は沈静化したようで、翌22日の投稿では、

「その後、勘違いされた方々数名から謝罪の連絡頂きました。もうだいぶ落ち着きました。お騒がせ致しまして申し訳有りませんでした」

とも報告している。

外崎選手の実家が「風評被害」を報告したことを受け、ツイッターやネット掲示板には、

「可哀想っていうかめちゃくちゃ迷惑だよな...」
「文句つけるなら相手間違えんなや」
「全く無関係のりんご園に苦情入れたアホな奴らよ...。こういうの調べればすぐ分かることなのに」

など園側への同情や、一部の声優ファンを非難する書き込みが相次ぐことになった。

なお、今回の風評被害騒動を加速させたのは、一部の「まとめサイト」だった。声優に関する掲示板の書き込みをまとめていた「ぐら速」というサイトが、外崎さんの不適切発言を取り上げた記事の中で、りんご園を紹介していたのだ。

問題の記事の中では、りんご園が騒動とは無関係だという旨が一切記述されていなかった。そのためネット上では、「クソ管理人のせいでりんご園に迷惑かかった」「やっぱりまとめサイトって問題だわ」と同サイトを批判する書き込みが相次いでいた。

その後、「ぐら速」公式ツイッターでは22日未明、

「こちらの記事で、ご迷惑おかけした様で、この記事は削除致しました。申し訳ございませんでした」

と謝罪している。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171122-00000007-jct-ent
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171122-00000007-jct-ent&p=2

>>続きを読む

白鵬にベテラン実況アナ「あってはならない」 ツイッター上では「毅然としていたのは藤井アナだけ」

2017-11-23 00:10
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/11/22(水) 22:27:45.91 ID:CAP_USER
 大相撲九州場所11日目が22日、福岡国際センターで行われ、横綱・白鵬が嘉風に敗れて初黒星。
初日からの連勝は10でストップした。

 立ち合いから一気に土俵際に押し込まれ、寄り切りで敗戦。取組後には”待った”をかけていたと土俵下で手を挙げ、自ら”物言い”をつけようとするも、軍配は変わらず。白鵬は納得がいかない表情で、嘉風が勝ち名乗りを受けようとするも土俵に戻らず、場内が騒然とする場面もあった。

 このシーンに、NHKの藤井康生アナウンサー(60)は「白鵬が手を挙げてアピールしていますが、これはもう成立しています。白鵬戻らない。これはダメです。もう勝負は成立して…。こんなシーンは見たことがありません」と冷静な語り口ながら厳しく実況。
「これはいけません。こんなことはあってはならないことです」と続け、白鵬がようやく土俵に戻ると改めて「気持ちは分からないではないですが、この姿はもう…大横綱いけません」と前人未到の40度目優勝を目指す横綱に”ダメ出し”した。

 NHK入局後、大相撲を中心にスポーツ実況を長年務めてきたベテランアナならではの指摘。
ツイッター上では「これが藤井アナのみなせる技」「毅然としていたのは、藤井アナだけだった」
「今日の実況が藤井アナでよかった」など賛辞が相次いだ。

スポニチ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171122-00000161-spnannex-spo
勝ち名乗りが始まっても抗議を続ける白鵬
https://amd.c.yimg.jp/amd/20171122-00000161-spnannex-000-1-view.jpg

>>続きを読む

審判に「待った」をアピールした白鵬 映像を「1回でも見てほしかった」

2017-11-22 21:04
1 :名無しさん@恐縮です : 2017/11/22(水) 19:35:47.80 ID:CAP_USER
 大相撲九州場所11日目が22日、福岡国際センターで行われ、前人未到の40度目の優勝を
目指す横綱・白鵬が嘉風に敗れて初黒星。初日からの連勝は10でストップした。

 白鵬は立ち合いから一気に土俵際に押し込まれ、寄り切りで敗戦。懐に入られた際に
右手を少し挙げて“待った”のようなしぐさを見せていた。

 ――横綱の中で待ったという感覚だったか。

「まあ、そういう感じだね」

 ――勝負が決まってから、なかなか土俵に上がらなかったし土俵から下がらなかった。

「1回でも(映像を)見てほしかった。(土俵割った)最後の場面でも(映像を見てほしかった)ね」

 ――どのあたりが納得いかない?

「納得いかないというのはないけど、やっぱり呼吸が合わなかった。嘉風関も力抜いていたし、
こっちも抜いて」

 ――手を突いていなかったのか。

「手は突いていたけど、呼吸が合わなかった」。

スポニチ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171122-00000153-spnannex-spo
https://m.sponichi.co.jp/sports/news/2017/11/22/jpeg/20171122s00005000207000p_view.jpg

>>続きを読む

最新記事
アクセスランキング
月別アーカイブ
アンテナ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR